• 19 Nov
    • ニーズに答える

      先日娘が誕生日を、むかえました!娘は誕生日をきちんと理解し指折り数えて1週間前からすごしました。今回の娘からのケーキのリクエストはチョコレートケーキ夕ご飯はハンバーガーでした。自分の得意とする範囲で娘の誕生日を祝えてとても母親として嬉しくなりました。パン教室の先にあるものパン教室をしているのでハンバーガーのバンズは苦なくできます。しかしケーキとなると購入される方が多いのではないでしょうか実はケーキ作りもパン同様慣れてしまうとそんなに難しい事はなくスポンジケーキも30分位あれば作れてしまいます。薄力粉と卵と砂糖、牛乳にバターがあればいいのでパン教室の生徒さんもハードルが低いのではないか…とパン教室を行うにあたってやはり生徒さんにはパン作りの技術の向上はもちろん通うメリットのような物をかんじてもらいたいとおもっていました。またパン作りのような手作りが好きな方はケーキ作りも好きな方が多いと思います。生徒さんのお役にたちたいな家族の笑顔を増やすお役にたてるかな?と思い通っていただいてる生徒さんにバースデーケーキレッスンを行っていけたらな…と考えはじめました。お子様やご家族の誕生日や記念日に手作りケーキで役立つことができたら…教室は決められたメニューだけでなくニーズに合わせて変化していけたら…とも感じています。果たしてニーズがあるのか分かりませんが私がもし生徒だったら…と考えるとやはり同じ先生にならえるなんてうれしいなと思ってしまうわけです。まとめ長くなってしまいましたが生徒さんと生徒さんの先にいらっしゃるご家族の為に出来ることはまだないか?探しながら日々過ごしていきたいとおもいました。最後までお読み頂きありがとうございました。お問い合わせはこちらこの記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらから

      90
      2
      テーマ:
  • 18 Nov
    • 旬のさつま芋を使い切るアイディア

      秋真っ盛りで今日は関東地方はとてもよく晴れていました幼稚園ではさつま芋堀が行われていて娘がさつま芋を沢山持って帰ってきました!そんな我が家の子供たちはいもくりかぼちゃが大嫌い…さぁ、どうやって調理しようか…今日はパンから料理までさつま芋の利用法をお伝えしたいと思います!料理編まずさつまいも料理の定番さつま芋の天ぷら出来立てはほくほくですよね!あと以外に思われますがさつま芋のきんぴらもおススメです。甘じょっぱさにご飯が進みます。今日の夕ご飯のおかずにしてみました。甘露煮も作っておくとお弁当の隙間にびったりですよ!お菓子、おやつ編これからお正月に向かっていきますがさつま芋の出番といえば栗きんとんですね、栗きんとんは意外と簡単にできます。さつま芋をくちなしと一緒に砂糖と煮込み水分をすててつぶして裏ごししたものをまた鍋にもどして栗の甘露煮が入っていたシロップとともに練り上げて栗を加えればできあがります。裏ごしがちょっと大変ですが是非お正月に作ってみて下さい。あとはさつま芋のお菓子の定番スイートポテトですねさつま芋が苦手な方でも意外とたべてくれたりします。パン編秋になるとパン屋さんでもさつま芋を使ったパンが多く出てきますデニッシュ生地が個人的には合うかな・・・と思います。入れるさつま芋は色々アレンジができます。1.さつま芋とリンゴの甘煮をカスタードクリームとともに2、スイートポテトとさつま芋の甘露煮デニッシュ生地に成形も巻き込んだりねじってみたり・・・また蒸しパンにゴロゴロカットしたふかし芋を入れてもいいですね!離乳食後期にも最適だと思います。まとめ我が家の子供達には人気のないさつま芋君たちですが料理にパンにおやつにと大活躍です。安納芋などふかし芋だけでも十分美味しいお芋が沢山売られていますので是非作ってみてくださいね!最後までお読み頂きありがとうございました。お問い合わせはこちらこの記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらから

      69
      テーマ:
  • 15 Nov
    • 子育てがひと段落した後の自分…どうなっていたいですか?

      今日パン教室にいらしていただいた方とのお話しで母親って・・・と感じた事がありました。今日はそのお話をしていきたいとおもいます。子育ての始まりがあれば終わりもある。パン教室にいらして下さる方の多くがママさんです。生後1年に満たないベビーちゃんのお母さんや大学生のお子さんがいらっしゃるお母さんまで様々な方がいらっしゃいます。まだ子供が小さいうちは日々に一杯一杯で子育てがひと段落する日がくるなんて想像もできないと思います。私自身も娘が生まれる前は息子一人で男の子だし思春期になったら口もきいてくれないんだろうな…と思っていました。そうなったときに今まで一生懸命子育てしてきたのに!とやり場のない悲しさみたいのを感じるんだろうな…でもそうなる前に生きがいを見つけないと!と思ったものでした。実際は息子が小一の時に娘が生まれたのでやり場のないさみしさを感じるのはもうちょっと先に延期されましたが・・・でも少しでも子離れ、親離れについて考えておいてよかったと思っています。今回教室にいらしていただいた方も子供が大きくなった時に自分がどうしたいのか何が好きでどうやって生きていきたいのかをすごく考えていてとても共感を覚えました。女性は本当に仕事がいっぱいです。家事に育児に学校や幼稚園の役回り、習い事の送迎など気づいたら自分を見失うことだってあると思います。自分の気持ちに気付いてください私自身が子供中心ですごしているとある時子供にママは何色が好き? ママは何の食べ物が好き?色んな質問をうけても本心で答えられるものが一つもなかった事にきがつきました。自分の事がよくわからなくなっていたのです。(だいぶ重症大丈夫?自分)自分がなくなりかけている事に気づいてからは心の中で自分がどうしたいのかな?と問いただすことができるようになりました。そこからはやはり自宅で仕事と家事を両立しながら好きなパン作りを伝えていきたいという思いがはっきりしてきました。すこしずつではありますが自分らしさみたいなものをとりもどしつつ私のように自分を見失いかけている方がいたらパン作りを通してお手伝いがしたい。というのが本当の今の気持ちです。まとめ日々忙しくしていると自分はそっちのけで家族の為にと行動してしまうのが母親ではないでしょうか?子育てにもひと段落はあります。そんな時にどんな自分になっていたいか、その目標がパンが作れるようになりたいとか自宅でパン教室を開きたいという思いがあるのであれば是非私を頼ってみてください。同じ思いで過ごしてきたのでお役に立てるとおもいます。最後までお読み頂きありがとうございました。お問い合わせはこちらこの記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらから

      130
      4
      1
      テーマ:
  • 12 Nov
    • パン作り 丸め直しをマスターして上達を早める

      パン作りを教えていてここは難しいポイントなんだな…と感じる箇所がいくつかあります。そこは丸めなおしです。丸めなおしはパン作りでは何箇所か出てきますので避けては通れないものです。今日はこの丸めなおしのポイントについてお伝えしたいと思います。なぜ丸め直すのかまず最初に丸めなおしが出てくるのが一次発酵前です。ここでの丸めなおしは表面を綺麗に張って中にイーストのガスを溜め込むためにするものです。なのでここで丸めなおしがうまくいかないと発酵自体に影響してくるわけです。クルミやドライフルーツなど中に混ぜ込む場合もできたら表面を綺麗に膜を張らせたいところです。次に出てくるのが一次発酵後の分割した後の丸めなおしです。ここでは成形に向け次の成形をしやすくするための前段階です。ここで丸めなおしてベンチタイムをとった生地はきめの細かいボリュームのあるパンになります。一次発酵前の丸めなおしも成形前の丸めなおしも意味があっての丸めなおしという事がわかっていると少し丸めなおしも頑張ろうかな!という気持ちになるのではないでしょうか?一次発酵前の丸めなおしのポイント一次発酵前の丸めなおしは生地を持ち上げて丸めるよりも台に置いた方がやりやすいかと思います。両手で生地の端を挟み込み中央の底に集めます。この動きを90度ずつ動かしながら繰り返すと横の生地が中央の底に動くので表面を綺麗に張らせる事ができます。※ 写真を撮るため片手ですが右手も左手同様に挟み込むように置きます。成形前の丸めなおしのポイント分割した生地は手に乗せた方が丸めなおしがしやすいと思います。利き手とは逆の手の親指の付け根の盛り上がってるいる所にパンを置きます。親指側のパンは動かさずに小指側のパン生地を利き手の小指の側面を使って小指側のの生地を親指の方に入れ込みながら丸めていきます。この動きをやはりすこしずつ生地を動かしながら丸めてみてください。言葉で表現していると少し難しいですが親指側の生地を動かさないようにするとうまく張れると思いますよ!まとめ少しのポイントでぐーんと丸めなおしも上達します!少し練習は必要かもしれませんが身についてしまえば一生モノです!丸めなおしがスイスイできるとちぎりパンも簡単にできますよ!最後までお読み頂きありがとうございましたちぎりパンも出てくる中級コースはこちらこの記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらから

      112
      テーマ:
  • 09 Nov
    • 強力粉があるならニョッキを是非に!

      パンをよく作る皆様は家に強力粉がないとはじまりませんよね!強力粉がご自宅にあるのであれば是非に作って頂きたいのがニョッキです。とっても簡単にできるのでお子さんと一緒に楽しく作れますので今日はこのニョッキの作り方をお教えします!ニョッキのレシピ実は私このニョッキを作るのに一度も計量した事がありませんこのブログを書くのに初めて計ってみました^^材料(2~3人分)じゃがいも…3個強力粉…120g塩…小さじ半分茹で湯塩…大さじ1オリーブオイル…大さじ1まずじゃがいもですが一人1個という感じです。1.レンジでじゃがいもを加熱して竹串が通る位の柔らかさにする2.じゃがいもの皮をむきボウルに入れて潰す3.2に強力粉と塩を加えまとまるまでこねひとかたまりにする4、15分位ラップをかけてやすませる5.生地を直径2〜3センチ位の棒状にして1〜2センチ位の輪切りにする6.カットできた生地をフォークで転がすように潰して跡をつける7.沸騰したお湯に塩とオリーブオイルを加え5分くらいゆでるソースをかけて召し上がれ!材料が少ないのでとても作りやすいですし子供も手伝いがしやすくなにしろモチモチとした食感が食べやすく子供達にも大人気です。強力粉というとパンやうどんのイメージがありますがせっかく材料が揃っているのであればたまには趣向を変えてニョッキを作ってみてはいかがですか?ママ友とのランチもおしゃれにきまりますよー!最後までお読み頂きありがとうございましたパン教室のコンセプトはこちらこの記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらから

      108
      テーマ:
  • 07 Nov
    • 笑顔がもたらす素敵なパワー

      私のよく行くスーパーにお気に入りのレジの方がいます。女性ですょ。とっても素敵なんです。何故素敵なのか少し考えてみたら教室で生徒さんに接する上でも真似するべき点がみえてきました。キラキラ眩しいどんなに他のレジが空いていても私はその方のレジに並んでしまうのです。それはレシートを受け取る際にはとても気分がよくなっているからです。色んな方がいるなか本当に素敵な笑顔で目を見ていらっしゃいませといってくれるんです。マニュアル化されている事なんでしょうが当たり前のこのいらっしゃいませが素敵に見えるのは笑顔なんですね別の袋に入れたいとか、娘がお菓子にテープを貼ってもらいたいとか様々な要求にも本当に心からの笑顔を持って対応してくれます。わたしと比べてしまうと若くてピチピチしてる肌も白くてめちゃくちゃきれいだし日テレの水トアナにそっくりでかわいいしそれだけでも素敵なのにプラスしてあの常に笑顔!笑顔には本当に人を元気にしたり前向きな気持ちにさせたりするすごいパワーがあるんだなと再確認しました。自分はどうなのか怒っている顔より笑顔の方がいいにきまってます分かっていますが日常で…忙しかったりイラっとしたり、嬉しかったり悲しかったりずっと笑顔でいられるかというとそうではありません。特に子育てをしていると疲れていたり怒ってしまったりで笑顔でいるかというと笑顔とは逆の顔の方も多いかと思います。私自身が実際にそうだからです。わかっていますがなかなか日常意識して笑顔でいられるかというとそうではありません。しかしちょっとの心がけで相手の気持ちが変わるのであればそれを実行しない手はないな…と思いました。短時間でも笑顔の効果はあるレジの方の素敵な笑顔接している時間は長くても3分位かと思いますがピンポイントでの笑顔が効果的なんだな…と考えました。教室をやっていると当たり前ですが初めて会う時や挨拶する時、お話しする時は目を見て笑顔で受け答えしたいと思いました。なかなか当たり前のことを出来ているのか自分では分からないので意識しつつ家族にも生徒さんにも接して行きたいと思います。まとめ人の気持ちをこんなにも左右する笑顔体調がわるかったり気分が上がらない時もありますが笑顔にはそんな気持ちも変えてくれるパワーがあります!人を元気づけられるような笑顔で生徒さんにも接していきたいと思います。最後までお読み頂きありがとうございましたお問い合わせはこちら!この記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらから

      91
      テーマ:
  • 05 Nov
    • 憧れのエピは実はアレンジし放題!

      私のパン教室の上級コースにエピがあります。一番有名なのはベーコンエピだと思います。今日はこのエピについてお話ししたいと思います。この記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらからレッスンのエピは上級コースででてくるエピはベーシックなエピに近いものになっていますが中にアスパラガスが入ったアスパラアベーコンエピです。このエピ緑のアスパラガスが見た目も食感もアクセントになりとてもおいしいです。レッスンでは基本的なエピの作り方はもちろんアレンジ方法もお伝えしていきます。このアレンジが意外にとても様々な食材とあいます。エピはアレンジが無限大エピといえばベーコンエピがベーシックですがエピは意外にもアレンジが豊富に出来るのをご存知ですか?惣菜系がやはりイメージではしっくりくるかと思います。例えばウインナーオニオン&コーンチーズカレーハムマヨなんかも合います生地を胚芽だったり全粒粉だったりココア生地にしてみたり甘めの物でしたらチョコやドライフルーツやナッツあんこも合いますよ食べる時はちぎりパン感覚でみんなで分け合って食べられます。成形時は巻き込むものによって少し注意が必要ですね。特に緩めの物を巻き込む時には少しきつめに巻き込みきれいに仕上げてみてくださいね!まとめベーシックなものになりがちなパン作りですがたまにはアレンジしてかわりエピを作ってみてはいかがですか?見栄えがするのでお友達が来た時のランチや手土産にももってこいですよ!最後までお読みいただきありがとうございました。当教室でもアスパラベーコンエピを上級クラスで作ります。上級コースのご案内はこちらお問い合わせはこちら

      96
      テーマ:
  • 04 Nov
    • 幸せの味  アップルクランブル 簡単レシピ大公開!

      連休ですね!みなさん元気にしてますでしょうか?私はひどい咳に悩まされ、自分の肺がどごにあるか初めて分かるくらい咳き込んで家におります…そんな、こんなで寝てないとよくならないけどどうして食べたくなりました。アップルクランブル本当に大好きで今年の冬も何回つくるかなとたのしみにしてます。今日はこのアップルクランブルのレシピを大公開!これも、またとーっても簡単なので作ってみてくださいね!アップルクランブルのレシピりんご大…1個シナモン…適量砂糖…大さじ1薄力粉…100g砂糖…30g無塩バター…50g材料はこれだけ!もしかしたら全部家に揃っているかもしれませんよ!作り方リンゴのカット1.りんごをくし形に切りそれぞれを4等分にする2.カットしたりんごに砂糖大さじ1とシナモンを混ぜる3.耐熱容器に入れるクランブルの作り方1.薄力粉、砂糖、バターを1つのボウルに計量する※バターは細かく刻んだ方が扱いやすい2.はじめはスケッパーでバターをさらに刻むように混ぜる3.バターが細かくなってきたら手でバターの周りに粉をつけるような感覚でこすり合せると粉がパルメザンチーズ色になるのでそうなってきたら手でぎゅっとにぎる4.手でにぎると固まるのでその塊を手でちぎるようにりんごの上に散らしていく5.180度の余熱の入ったオーブンで40分ほど焼く6.焼きあがったらアツアツにバニラアイスを添えて召し上がれ〜本当に簡単です!そして激ウマです。シナモン好きの私としては少し今回はシナモン少なめでしたが安定の美味しさです。まとめスーパーにもちらほら紅玉も出てきてりんごのパンやアップルパイなども楽しみな季節になりました。アップルパイは少し敷居が高くてもこのアップルクランブルなら本当に簡単にできますので是非挑戦してみてくださいね!最後までお読み頂きありがとうございましたお問い合わせはこちら

      74
      5
      テーマ:
  • 01 Nov
    • パン作りはお子様からシニア層まで楽しめる習い事

      パン作りと聞くと子供の為に作っているという方も多いかと思います。しかしパン作りは家族だけの為だけではありません。今日はパン作りの幅広い年齢、特にシニア層についてお話ししていきたいと思います。幅広い年齢に対応今までパン作りを教えてきた中で一番多い年齢層はやはり同年代の主婦です。やはりお子様やご主人の為にという方が多かったように思います。次に多いのは50~70代の方々です。パン作りの目的は様々でお孫さんが喜ぶからという方から何気に多いのが昔よくパンを作っていて懐かしくて久しぶりに作ってみたら楽しくて!昔ほど材料を扱うのが大変じゃないわ!という方が非常に多かったです。あとお子さんがパン教室にハマるという事も多かったです。お子様は粘土感覚で楽しく捏ねて美味しいものが焼きあがるのは子供にとっては最高の瞬間ではないでしょうか?このようにパン作りは若い主婦層だけではなくお子様から大先輩の方々まで楽しめるとても素敵な習い事になります。ご年配の方へのパン作りのススメ以前あるグループホームでパン作りのイベントをさせていただいた事があるのですがそちらの所長さんはパン作りは五感を使うのでとってもいい刺激になりますとおっしゃっていました。手で触って目で変化をみてパンを叩く音を聞き美味しい匂いをかぎ出来上がったパンを食べて本当にいい刺激になります。この変化がとてもたのしく昔に作っていた方々ももう一度パン作りを始めて五感を使えるパン作りをフルに楽しんでもらえているのだと思います。まとめ昔にパン作りをされていた方もこれからパン作りを始める方もパン作りは五感をフル活動させて自分自身も楽しめて家族や周りの人にも喜んでもらえる趣味だと思います。もし少しでもパン作りに興味があるかたがいらっしゃいましたら少しの材料をそろえるだけで楽しめますよ!これからの趣味!特技!にしてみませんか?最後までお読み頂きありがとうございました。お問い合わせはこちらこの記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらから

      113
      1
      テーマ:
  • 29 Oct
    • パン教室はライバルだらけ?

      皆様にはライバルっていますでしょうか?私には多分いません。パン講師という立場だとライバルだらけなのかもしれません。今日はこのライバルについて少しお話ししたいと思います。自宅教室だらけの世の中…何かの習い事を探す時大手以外ですとまずはネットで教室を探すと思います。検索ワードは例えばパン教室ならパン教室 というワードに 最寄りの駅だったり お住いの市区町村だったり…そうするとびっくりするほど沢山の教室が出てきます。私の教室も同じように検索するとまだまだ頑張りが足りない結果だったり…色々と考えさせられる事が多くあります。そういった結果から言えばライバルだらけです。唯一無二を目指してこんなライバルだらけの激戦区で教室をしているわけですが自分ではライバルはいないと思っています。それはなぜかというとパン作りだけを教えている訳ではないからです。ケーキも教えられるとかカラーセラピーの資格も持っているという訳ではないです。私の目指す教室は私自身が成長、自立し好きな事を仕事にして家庭と両立しながら同じ思いを持つ生徒さんに価値を提供し続ける。事なのです。パンの技術+私の思いもお伝えしているからです。もし私と同じ気持ちでパン教室の先生になりたい!という方がいましたら家庭を大事にしつつ好きなことでお仕事ができるようにアフターフォローをしていきたく講師養成コースも設けてあります。家庭を大事にしている人だからこそ自分の大切な時間を割いてパン教室に通ってもらう訳ですから最短で上達してもらわないと申し訳ないとおもいます。色々やることが多いですからね・・・女性は忙しい毎日の中で少しでもパン教室を通して楽しみや生きがい、ストレス発散して頂いてその結果好きな事が仕事になったら本当に素敵な事だと思っています。そんな私と同じような気持ちをお持ちの仲間を増やしたいです。なのでライバルではないです。まとめ様々な教室があふれている今日、皆様の思いにピタッと来る教室があるとおもいます。もし私の思いにピタッと来る方は是非ご連絡おまちしております。最後までお読み頂きありがとうございました。この記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらから

      164
      テーマ:
  • 28 Oct
    • パン作り初心者がそろえておきたい3つのおススメな型

      パン作りには様々な成形がありますよね!その際には型を利用する事も多いかとおもいます。今日は私が独断で持っておくと便利なパン型をおススメしたいとおもいます。王道食パン型!パン作りを始めたら絶対作ってみたいですよね!食パン窯伸びした山形食パンにきれいに焼きあがった角食パン、またねじった生地を食パン型にいれるなんていう成形も憧れです。パン作りが上達しても型がないとさすがに食パンらしい食パンはできませんのでこれだけはぜひ買いそろえてほしいものです。購入される際には一斤サイズをおススメします。最近は半斤のキューブ型のものもでていてとてもかわいいのですがまずは基本の一斤から!エンゼル型とスクエア型これもとてもかわいい型で見栄えがするパンが焼きあがるのでこの二つは是非押さえておきたい型です。流行りのちぎりパンを作るのにももってこいの型だとおもいます。このエンゼル型とスクエア型は実はパン以外にも使えるのです!まずエンゼル型はゼリーや寒天にしてみて大きなお皿に盛ってみるのもかわいいです。スクエア型はブラウニーも焼けますしエンゼル型ではパウンドケーキの生地を入れて焼いてもいいですね!またどちらの型も押し寿司にしてもとても子供ウケすると思います。番外編これからのクリスマスシーズンになると作りたくなる二大パンはシュトーレンとクグロフではないでしょうか…シュトーレンは型は使いませんがクグロフは使いますねクグロフ型はとても大きくてかさばる割にクリスマスシーズンしか使わないのはいかがなものか・・・という感じです。そこで私が見つけたのがcottaさんで見つけたIFトレークグロフですこちらはミニサイズのクグロフ型で一見プラスチックトレーのようなのですが50回ほどの焼成に耐えられてお値段はリーズナブル5個買って一個が170円くらいです一年にそう何回も焼かないクグロフを作るにはとても便利ですよ。このIFトレーシリーズですが沢山の種類が出ているようなので気になる方はcottaさんのサイトをご覧くださいね!まとめパン作りをしているとどんどん型が増えていきますがとりあえず押さえておきたい持っておいて損はしない3つの型をご紹介しました。まだまだイングリッシュマフィンの型やコルプ型などなど沢山あるので作る物と頻度と型を置くスペースと相談してみてそろえてみてくださいね!最後までお読み頂き有難うございました。食パンも作れる基礎コースはこちらこの記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらから

      113
      2
      テーマ:
  • 26 Oct
    • 少し面倒な計量を克服しよう!

      先日のブログ復習しやすくするためのレシピの工夫は工程の中のちょっとした疑問に答えるレシピになっていると書かせていただいたのですが今回はその前のパン作りの大前提計量について書きたいと思います。グラムなのか計量スプーンなのか?レシピにも色々とあり全てがグラム表記のものとグラムと計量スプーンの混合表記のものまで。ちなみに当教室のレシピはグラムと計量スプーンの混合表記です。まずグラム表記ののもは1g単位で量れるデジタルスケールを使って正確に計量してください。パン作りは特に初心者の場合は計量をきっちりした方が失敗が少ないです。デジタルスケールで計れない場合皆さん多くお持ちなのが1g刻みで計量できるスケールだと思います。そんな時に0.5gと出てきたらどうすればいいのかお伝えいたします。まずデジタルスケールにクッキングシートを乗せて1gをしっかり量ってください。そこからスケッパーを用意して目分量で半分にします。もし0.25gでしたらそこからさらに目分量で半分にしてください。計量スプーンでの計量のポイント計量スプーンは例えば大さじ一杯だったらすりきり一杯を用意します。その際に注意してほしい第一のポインとは砂糖や塩が柔らかい状態にしてください。そして第二のポイントは摺り切りの仕方です。よくやってしまいがちなのですがすくった砂糖や塩をギュギュっとスケッパーで押してしまいがちです。これをしてしまうとだいぶ重さがちがってきてしまいます。ポイントはふんわりすくってから擦切る大さじ2の砂糖だったらギュギュっと計量してしまうと2g位違ってきてしまいますよ。水分の計量水は1L=1kgなのでデジタルスケールで計量してください。困るのが牛乳です。牛乳は水とは違い1L=1050gなのです。乳脂肪の関係で違いがでてきます。牛乳がグラム表記でしたらそのままデジタルスケールで計量していいと思います。しかしccで描かれていたらカップで計りますがその際に気を付けたいのがメモリを真上ではなく目線を落として真横から見るようにしてくださいね!まとめ慣れていないと少し面倒な計量…しかし慣れてしまえば難しいことはなにもありません。計量のハードルが越えられたらパン作りがさらに楽しくなるとおもいます。もしよろしければ参考になさってみて下さい。最後までお読み頂きありがとうございました。お問い合わせはこちらこの記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらから

      91
      テーマ:
  • 24 Oct
    • 復習しやすくするためのレシピの工夫

      パンを作るときもちろんレシピをご覧になると思います。パン教室をこの秋リニューアルするにあたりましてレシピもリニューアルしました。今日はパン作りにおいて分かりやすいレシピとは…そんな事について書いて行きたいと思います。分かりづらいレシピ?一般的なレシピは出来上がりの写真があってそこに粉の分量などの重さ等が書いてあります。その後作り方の順に沿ってレシピが進んで行くかと思います?私の以前のレシピも同じでした。しかしパン作りをしていくと疑問か生まれていくるものです。どうしたら分かりやすいレシピになるか…文字で書かれたレシピは理解するのにしっかり読み込まなくてはなりません。とても詳しく書いてあるので助かることも多いのですがやはり読み込まないと??になってしまいます。たとえばクリームパンのフィリングを作る時レシピにはツヤが出るまでまぜましょう。と書いてある事が多いかとおもいます。そこでの疑問…どの位のツヤ?と思わないでしょうか?軽いツヤなのかテッカテカのツヤなのか…それをお伝えするのはレッスンです。しかしレッスン中は勉強するポイントがいくつもあってクリームのツヤだけに集中する事はないと思います。家に帰って復習する時に困ってしまいます。そこで少しでも分かりやすいレシピを作る為に私のレシピでは写真をふんだんに取り入れております。写真を入れたら分かりやすいと思いませんか?そこで当教室のレシピは解説のように写真が沢山入れてあります。例えば…つやが出るまで混ぜます(写真1)写真1の様に…少しでもご自宅で復習しやすいように工夫がしてあります。まとめパン作りをはじめると生じる小さな疑問???もちろんわからない事があったら何度も質問されて構いませんが皆様がご自宅で復習する時に、この疑問に少しでも答えられるようにレシピを作っています。今後も皆様のパンのスキルが上がるように工夫を続けたいとおもいます。最後までお読み頂きありがとうありがとうございました。クリームパンも出てくる当教室の基礎コースはこちらこの記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらから

      112
      テーマ:
  • 21 Oct
    • 祖父母と孫の素敵な関係

      今日は娘の運動会の予定でしたが当たり前のように延期義理母と義理の妹さんが幼稚園最後の娘の応援に来てくれていましたが残念ながら運動会は見られませんでしたがたくさん遊んでもらえていました。そんな孫と祖母という関係を見ていて親から子へ孫へ引き継いでいくものを感じました。祖父母は孫に甘いもの?とにかく孫が大好きな祖父母羨ましい位に愛されているのがわかります。子供達も知ってか知らずかとても上手に甘えていました。トランプをやるにしても欲しいものをねだるにしても…気持ち的な余裕のちがいでしょうか?今忙しいからあとでね〜とかそういう感じで私は流してしまう事もしばしば…(反省)料理の手伝いも手伝いされるより自分でやった方が早く仕上がるのでなんとく自分でやってしまったり…しかし料理の手伝いにしてもお互いに娘と祖母はうまく頼り頼られという関係でした。祖父母からのおやつは・・・普段の生活ですといつものごはん、いつものおやつ子供達も慣れているものが多いですが祖父母が孫に与えるものは孫からしたらすこし古いもの、すこし食べ慣れないものが多いです。しかしそういう体験をさせてくれる貴重な存在です。苦手な物だと思っていた中にも意外にも好きになる物があったりそれが子供達にとっての思い出の味になったりします。私自身がおばあちゃんになった時娘にとっての私との食の思い出は何になるのかな?と考えた時にやはりパンなのかな…ともしかしたらまだ見ぬ孫にとってもいつもパンを焼いてるおばあちゃんになるのかもな…と考えたりします。先日テレビでおばあちゃんの影響を多分に受けてパティシエになった方の特集がやっていました。なんだかとても素敵だな…とおもいました。何十歳になってもパンを作ってニコニコ笑ってるおばあちゃんになりたいな…とおもいました。まとめパンでもケーキでも手芸でも何かが得意で子供はもちろん孫や大切な人にも伝えられるっていいな…と思いました。核家族の方が多い世の中、祖父母と触れ合える機会はとても貴重で大切な時間なんだな…と気付かされた一日でした。最後までお読み頂きありがとうございました。お問い合わせはこちらこの記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらから

      77
      テーマ:
  • 20 Oct
    • 万能選手食パンを多く作る理由

      皆さんは食パンは好きですか?今日は万能選手の食パンについて書いていきたいとおもいます。万能選手の食パン生地食パンは我が家では一番多く焼いているパンだと思います。なぜ食パンなのかを書いていきたいとおもいます。まず食パンと言ってもデニッシュ食パンやシンプルな食パンなどと色々ありますが家でもレッスンでもシンプルな食パンを焼いていきます!なぜシンプルな食パンをえらんだかというとシンプルな食パンは甘いジャムやピーナッツバターといったトッピングにもしょっぱ系のチーズやピザソースやハンバーグなどといったおかずともピッタリだからです。家にいつもあっても全く困らないパンだからです。いろんな成形の練習になる食パン生地はシンプルゆえに重宝するという理由の他にも山形食パン以外の成形を練習するにももってこいのパンです。山形食パン、角食パンを練習することはもちろん他の成形にもぴったりです。まずは多く分割して丸め直す勉強の他に例えばねじってみたり長くのばしてコロネやウインナーに巻いてみたりその生地を利用して結んでみたり、ハムマヨの成形にしてみたり成形のアレンジも無限です。無限ゆえにこの食パンのシンプルさがとても重宝に感じますまた食パン型に入る位の多めの粉の量をこねるので多めの粉をこねる練習になります。まとめ食パンは粉の量が多いので様々な成形を試すチャンスです。また味がシンプルなので出来上がったパンをそのまま食べたり、具を挟んだアリジャムをぬってみたり食べ方も自由自在です。せっかく作るのであれば色々勉強できる食パンを作ってみてはいかがでしょうか?最後までお読み頂きありがとうございます。食パンも作れる基礎コースはこちら。この記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらから

      101
      テーマ:
  • 19 Oct
    • 業務連絡 お問い合わせ下さったS.N様

      昨晩(10/18)お問い合わせ下さいましたS.N様メールにて返答させて頂いたのですがアドレスが異なるのか戻って来てしまいます。申し訳ございませんが再度アドレスを確認して頂くか他の連絡先をお知らせ頂けますでしょうか?お手数をおかけしますがよろしくお願いします。世田谷パン教室にこぱん

      16
      テーマ:
  • 18 Oct
    • 理想のバターロールを作るポイント

      何度作っても納得できないパンってありませんか?以前の私はバターロールがその納得できないパンでした。スーパーで売られている強力粉の裏には必ずといってもいいほどバターロールのレシピが書いてあります。でもバターロールってパン作りを始めて間もない初心者の方には難しいようにおもいます。今日は少しでも納得いくようなバターロールができるようにお手伝いができたら…とおもいます。まずは成形!バターロールはバターを多く配合するからバターを付けて食べるからという由来のようです。レシピも様々ですね!卵、バターをふんだんに使ったリッチな物からびっくりするほどシンプルな物までしかしどんなレシピでも成形はほとんど一緒注意すべきポイントがいくつかあります。1.まずは分割です。綺麗に仕上げたいのであればできるだけ同じ重さにしていきたいところです。2.次のポイントは片方が一方より細い棒状に伸ばしていきますがポイントはいっぺんに伸ばさない。伸びが悪いときには休ませながら伸ばしていくといいと思います。後で麺棒をかける時に無理なく伸びやすくなります。3..巻くときのポイントは引っ張りすぎず緩すぎず…自然にまかせて巻いていくのがポイントです。巻く前には一度台から離すのもポイントです。3.とじめはしっかりととじ目が甘いと発酵と焼成で開いてしまい思うようなかわいい形ができなくなりますのでしっかり閉じてくださいね!意外と?大事な二次発酵焼成を終えて出てきたバターロールを見てえ~っ!!と思った事ないですか?上手く巻けたはずなのに割れてしまったり…捏ねも成形も上手くいっていたと仮定してなぜ割れるのか…その答えは二次発酵不足が考えられます。二次発酵後に生地を軽く押してみて押した跡がすぐに戻る様なら発酵不足です。逆に押した跡が残ってしまうようですとボリュームが出ますが表面にしわがよってしまいます。心配のあまり押しすぎてしまうのも問題ですが…まずは二次発酵後の生地がふんわりしていることを目指してみて下さい。あとは焼く前の塗り卵ですがここでもポイントが!塗りすぎてしまうとクラストが固く分厚くなりますし塗る力が強すぎると生地を傷めてしまいます。刷毛の根元を持ち刷毛を寝かせて表裏を使うように薄めに塗ってみて下さい。まとめ定番や基本のパンにされがちなバターロールは意外と失敗も多いパンです。いくつかのポイントに注意して作っていくときれいに仕上がりますよ!もしよければ参考になさってみてくださいね!バターロールもでてくる当教室の中級コースはこちらです。この記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらから

      78
      テーマ:
  • 16 Oct
    • ジャックオランタンパンのクリーミーなかぼちゃ餡

      関東地方は梅雨より梅雨の様な天気が続いてますね…そんな時は家でパンをこねこねしてみてはいかがでしょうか?もうすぐハロウィンですし今日は簡単にできるかぼちゃ餡のレシピをお伝えしたいと思います。いもくりかぼちゃ~?我が家の子供達はこのいもくりかぼちゃ系が大嫌いです・・・甘いお菓子は大好物ですが料理が甘いなんてとんでもない…様です。例えば肉じゃがとかかぼちゃの煮つけとかふかし芋も駄目です。さらにさらにモンブランやあんぱんも(私の大好物!)あのもさもさ感が嫌の様です。料理が下手なわけではないとおもいますが、学生時代料亭でバイトしていて板前直伝のかぼちゃの煮物も知ってます。あの手この手をしても子供ウケはせず・・・せっかっくのハロウィンなのでどうにかあのかわいいかぼちゃパンを作りたくて試行錯誤したものでした。もそもそ感をなくすためにがんばりました。その結果生徒さんには大好評でした!!(子供には何をしてもだめでしたが…)かぼちゃ餡生クリームを入れたクリーミーなかぼちゃ餡ですかぼちゃ・・・200g生クリーム・・・大さじ2砂糖・・・大さじ3【作り方】1.かぼちゃを一口大にカットしてボウルに入れラップをかけ レンジで3~5分チンをする。2.竹串がスーッと入る位になったらマッシュする。3.生クリームと砂糖を入れて練る (お好みで砂糖は加減してください)※余った場合はジップロック等に入れて冷凍保存できます。4どうですか?すごく簡単にできます。かぼちゃパンはもちろんサンドイッチのパンに挟んだりかぼちゃ好きにはたまらないと思います。アクセントでナッツ類を入れてもいいですよ!かぼちゃの成形を簡単に!かぼちゃの成形はタコ糸を用いて作りますがタコ糸はなかなか普段家にないのでわざわざ買いに行かなければなりません。今回ご紹介するのはとても簡単にかぼちゃ風に見える成形です。ベンチタイム後の成形時にかぼちゃ餡を包んだらまん丸ボールよりも少しつぶした丸(かぼちゃをイメージ)にします。クルミパンの切り込みの様に周りに6~8か所切り込みを入れてっぺんにかぼちゃの皮をさします。これだけでタコ糸がなくても簡単にかぼちゃ成形ができます。まとめ子供の為にと試行錯誤したかぼちゃ餡わが子には何をしても無理でしたが生徒さんには大好評でした。成形もタコ糸を買わなくてもできる簡単なものをご紹介してみました。よろしければ参考になさってみて下さい。お問い合わせはこちらこの記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらから

      107
      2
      テーマ:
  • 13 Oct
    • 徐々にステップアップの秋にぴったりチョコパン

      急に寒くなりましたね!我が家では娘の次に息子が発熱…そして私にも風邪がうつったようです。寒くなると風邪は嫌ですがとてもコーヒーと甘いパンが恋しくなる季節となりました。今日はチョコレート大好きな私が厳選?した初心者の方が徐々にレベルアップ出来るおススメのチョコのパンを紹介したいとおもいます。まずはパン作り初心者の方向けのチョコパンまずはチョコというのはご存知の様に溶けやすいのでまずは生地に混ぜ込むよりも成形時に加えることをおススメします。その際に一般的なのが包むかまくが無理なく失敗が少ないパンではないでしょうか?包む時に入れるチョコはチョコチップのような細かいものよりも粒の大きいタブレットが入れやすくておススメです。また巻くレシピの時にはチョコチップが巻きやすくておススメです。次に目指すのは一次発酵前に混ぜ込む包む、巻く事になれてきたら次は捏ね上げる前にチョコを混ぜ込むタイプのレシピを選んでみましょう。生地に手早く混ぜ込んでいかないと溶けてしまいますので手早くまぜこみましょう広げた生地にチョコをおいて手前からロール状に巻いて、端からまたロール状に巻いていくと手早く混ぜ込む事ができます。この混ぜ込み方はチョコだけでなく他のナッツ類にも応用できますよ上級のチョコマーブルを目指して!チョコマーブルは巻いたり、包んだり、混ぜ込んだりとはレベルがかなり違います。まずはチョコシートを作りクロワッサンの様に織り込んでいきます。こちらも素早さはもちろん、力加減も必要になってきます。少し力加減を強すぎると生地からチョコシートが出てきてしまい成形しづらくなってしまいます。しかし初級のチョコのパンからチョコを扱ってきているので多少の難しさを感じるかもしれませんが大丈夫です!パン作りの面白さを実感することと思います。まとめみんな大好きなチョコのパンまぜたり、つつんだり、巻いてみたり色々な成形を楽しむことができます。チョコだけでなくナッツ類、クランベリーなどを入れてみたり、チョコ+αをしてみると表情がまた違って面白いとおもいます。コーヒーと一緒に、朝ご飯に、おやつにぜひ自分にあったレベルのチョコパンから作ってみてくださいね!最後までお読み頂きありがとうございました。基礎から上級のチョコマーブルパンまで学べるパン教室のレッスンのご案内はこちらです。この記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらから>

      109
      テーマ:
  • 11 Oct
    • 不安や恐れを捨てて生徒さんの為に学びを還元したい

      いくつになっても学びたいという思いがあります。最近はその思いに少し変化がでてきました。皆さんはどのような思いで学びたいとおもっていますか?自信がないから…今までこのパン教室を特に宣伝をするわけでもなく口コミで細々と行ってきました。このスタイルが合っているのかと感じてもいましたがどこか後ろめたさのようなものを感じていました。今となってはその気持ちが私はパン職人を経験していない。有名専門学校を卒業していない。という事にある時気づきました。今からでもどこかのパン屋に頑張って修行に行くこともできるかもしれません。実は実際パン屋に勤め学ぼうとしました。しかし一主婦で早朝からパン屋に向かうのは厳しいという現実を突きつけられました。恐らく私は肩書?箔をつけたい?そういう気持ちだったのだとおもいました。学びを還元したい最近意識がなぜかわったのか?今まで気にしすぎていたこの後ろめたさを捨てたからです。変に迷っているより私には今まで培ってきた経験と知識を還元したいと思ったからです。恐らく私と同じようにためらっていらっしゃる方も多いのでは?と思います。迷っている時間は生徒さんの為にはなりません。思い悩むからこそ分かることも多いと思います。今からでも学んだ知識はどんどん生徒さんに還元していけばいいと思います。私自身パン作りの初心者の方には初心者が分かりづらい所を分かりやすく。パン教室の講師を目指す方にはどこに不安点があるのかをトータル的にサポートできるようパン作りはもちろん、ブログの事や写真の事ラッピングなどいらしていただいた生徒さんがさらに満足してもらえるよう学んでいきたいとおもいます。まとめ誰しも不安や恐れがあると思います。しかしその不安や恐れは生徒さんに伝わると思います。今持っている経験や知識を自信を持って伝えてみてほしいと思います。最後までお読み頂き有難うございました。お問い合わせはこちらこの記事を書いている人 -WRITER-パン講師:にこぱんパン作りを通じて広がっていく世界があることをお伝えしたくて世田谷の自宅でパン教室を開催しています。講師を指導する立場にあった私だからこそ出来る本格的なパン作りを体験してみませんか?詳しい講師プロフィールはこちらから

      128
      3
      テーマ:

AD

プロフィール

にこぱん

性別:
女性
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
はじめまして 中学生男子と年長女子のママのさやかです 以前某教室でパン・ケーキの講師をしてい...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。