天空で昼食を



$天空で昼食を


 都会ライフ夜の街を エンジョイ中サンダル  ダンナがある日、言いました。

『これからは大自然霧と共に生きる!』


・・・はあ ・・・ 開き直り苦笑 .。「第二の人生始めましたブログ」です。 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-10-15 17:20:58

★JAZZにはウィスキーを

テーマ:音楽

今宵はウイスキー左手にJAZZトリオ。

毎年楽しみにしている、サントリーホールブルーローズ(小ホール)の「URL2Classic& Bar」。

 

今年はウィスキー。

ちなみに去年のワインの記事はURLこちら

 

第一部は楽しく勉強になるトーク。

 ウイスキーとは? 

  ウイスキーの歴史 

 世界のウイスキー

 日本のウイスキーのつくりかた

 テイスティング/ 「響」の魅力

 究極のハイボール

 

お話は

「マスター・オブ・ウイスキー」を日本で初めて取得したサントリー・ウィスキーアンバサダーの佐々木太一氏。

元バレーボールVリーグ5連覇メンバーだったそうです。

(↑の写真はClassic&Bar VOL.6のHPより)

 

★トークを盛り上げる、もはやこのイベントに欠かせない西山喜久恵フジTVアナウンサー。

ステージ撮影禁止なので、ショット見せられないのが残念。

 

ティスティングしたウイスキーは3種類

 「響」「グレンフィディック15年」「メーカーズマーク(ハイボール)」

 飲み比べるとよく分かりました。響のまろやかで優しく華やかな味わい、グレン15年の円熟した蜂蜜がかったスパイシーさ。そしてハイボールはオレンジピールが良く合うんですね!

 

 

 第一部終えて、もう会場ほとんど酔っ払いばかり苦笑

第二部のJAZZトリオにはウィスキーグラス片手に皆さん笑顔でリラックス&SWING音符ト音記号

 

 ピアノは細川千尋さん、ベースは鳥越啓介さん、ドラム・パーカッションは石川智さん

 演奏者の力量もそれはそれは見事でした。

 そらそーよね、天下のサントリーホールブルーローズでJAZZ演れるなんて、よほど才能認められたメンバーなのでしょうねアップ

 

 曲目は

サティ:ジムノペティ第1

J.S.バッハ:アヴェマリア(グノー編)

細川千尋:pasión

ドビュッシー:『子供の領分』より第6曲「ゴリウォーグのケークウォーク」

ラヴェル:亡き王子のためのパヴァーヌ

ガーシュウィン:サマータイム

I’m home!

パガニーニの主題による〝ジャズ変奏曲

 

 今年で6回目、ウィスキー、ワイン、カクテル…さて来年はなんだろわくわく完

2018-10-12 19:30:34

★アークヒルズのルーフガーデンコンサートへ

テーマ:音楽

毎年楽しみにしているURLアークヒルズの音楽週間

(※↑の画像は Ark Hiills Music Week2018HPより)

★ちなみに去年参加した時の記事→URL2こちら

 

★無料のプログラムが沢山あるのが嬉しい。

今日はランチ時間帯のほんの30分で、素晴らしい「ガーデンコンサート」を聴きました。

 

サントリーホールのすぐ横にある階段を上り、特別公開のルーフガーデンへ。

 

 

 

あ、緑の向こうに見えてきました。サックス・カルテットの皆さん。

 

演奏プログラムはこんな感じ↓。モーツァルトの「フィガロの結婚」序曲から始まり。祝祭ムード満点です。

 

階段の上から見た感じ↓「秘密の花園」のようなクローズド空間です。

 

この場所のすぐそばに国会議事堂国会議事堂、議員宿舎。魑魅魍魎としたリアルな現実は苦笑徒歩10分先。

 

でも、今の私の足元はウッドチップの小道、ススキ、野の花。

 

 

 

 

 異次元へ≪アセンション≫する道はきっと鍵誰にでも開かれているのです顔気づいた人にだけ目の前に現れる。

 

 月~金のサラリーパーソンの私。平日のいつもの勤務日にプレゼントしてもらった異空間。

 主催のサントリーホール、森ビルの皆様、有難うございましたスマイル

 

2018-09-25 00:37:48

★息子とお月見ナイト

テーマ:家族

9月24日は中秋の名月だそうですね。

 

(↑画像はリンクphotoACさんより)

 

各地でそれはそれは美しい月が観られたようです。

 

3連休最終日、赤坂の夜は月見カフェ(月写ってないねニコ

 

 

お相手は彼。今ワタシが「デート」の前日にいちばーんソワソワワクワクする相手。

 

 

息子ですニコ

・・・いい加減にしろ、マザコンになるぞという声も聞こえそうですがまったり

 

だってえ。同じ都内に住んでいながら、約1か月ぶりだもんねー。

夏休みだったはずなのにハハお母さんに使う時間は全くなかったらしい汗顔

 ま、ワタシも息子の部屋掃除や炊事しにいそいそ向かうことは皆無でしたが比呂

これやるとゼッタイその後、益々押しかけ母やることになる、と思い(込んでいるので)、あえてやらないのだー。

 

もうすぐ20歳、大学生活を半年過ぎた息子が見ている世界をちらとでも垣間見たいのだが、ほとんど教えてくれないカスパー19。プライベートをムリヤリ聞くしかない苦笑

 

「最近何してるのー」

「京都行ってきた」

「へえ。どんな寺廻りしてきたのー」

「寺っていうか、ココで部活の合同練習した走る≡3

 

「京大生」紹介して!と、20年若かったら言ってたわ母あはは

 

 しっかしねえ。

だぼだぼの海水パンツみたいなズボン着て、赤いスニーカー履いて・・・

部活やったりバイトしたり旅したり。今しか経験できない日々だよね。

 

 一年前のちょうど今頃、受験勉強真っ最中のときは、先が見えなくて、真綿でぎゅーっと絞められるみたいで、・・・・・・・過酷だったよね。

ハハにとってもそうだったよ。言葉にはお互いしなかったけどね(言葉でツライって言っちゃうとどこまでも降りそうでねあはは…

 

ひーくん「あの日々があったから今がある」

お母さん「きっと5年後もそう思ってるよ」

ひーくん「大学生になったら遊べてパラダイスキラキラ と思ったのに。何でこんなに課題に追いまくられる!んー

お母さん「5分で出来ることがこーんなにある!って、時間の達人になれるかもよ。社会人になったら今の修行が生きるよ」

 

↑ 名月の夜月 満月一年に一夜くらい、かっこええオカーサンお母さんになってもいいよねって苦笑

 

 …さっ。明日からキミは後期授業s c h o o l

ハハも連休明けの仕事。

あーあ、始まっちゃうかあ、と思いつつ、やるっきゃないのだ競馬。じゃあまたばいばい

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス