安芸もみじ / 神社と電車と自転車と 【広島】
厳島神社☆クロスバイクは"Lamborghiniー6.0SE"のフレームにカーボンのホイールとパーツで組み上げています。
☆写真は"PENTAXーistDS"とスマホの併用でしたが、6月21日からK-7になりました。
☆ステレオグラフは交差法です。
☆リブログや共有は自由です。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

EF210 & EF510



新しく撮影したEF210を先にUPしたので、テレコとなってしまいましたが、microSDの中で眠ったままとなっていた写真です。

まずは岡山駅から。

下り列車を牽引して1番ホームを通過して行くのを、3番ホームから流してみました。



そして4番ホームを通過する上り列車を牽引する、313号機です。

続いては尾道駅を通過する126号機と、213系 ラマルしまなみの隣りを通過する11号機。

ラマルドボアもコロナウィルスの影響で、現在はまだ運休中です。



そして尾道本通りアーケードの前を通り、尾道駅を通過しようとしている、173号機。

千光寺登山口の案内板が、アーケードに下がってて、ビミョーに見えてます。

EF510は元特急北斗星の牽引機 508号機で、京都鉄道博物館の屋外で一服していたら、この位置で停車しました。



ここからの3枚は広島での地元エリア、広島草津八幡宮の連続急カーブでの2機。

まずは150号機の前と後追いですが。

直後のコキからコンテナが無積載だったので、ちょっと早目にシャッターを切り、小泉酒造の白壁の酒蔵をバックに入れてみました。



そしてもう1枚は、仙洞第1踏切から撮ったのですが、太陽の光が反射していて車番が・・・・。

ラストの写真は熱海駅で上り列車を牽引するEF210を、1番ホームから流してみました。

車番はやっぱり判りません(笑)


話しは掘れますが、JR西日本によりますと213系ラマルドボアは、8月1日から運行再開予定だと発表されています。

コロナウィルスの感染数が、再び上昇しつつある数字が示されている中、先行きは不透明ながらその方向で運転計画は動いているようです。

▼本日限定!ブログスタンプ
人間ドック、受けたことある?
人間ドックの日
人間ドックの日ロゴマーク

1954(昭和29)年7月12日、日本で初めて人間ドックが行われたことを記念して制定されました。

人間ドックと健康診断の違いは検査項目数の違いで、人間ドックは健康診断の検査項目に加えて、CTスキャンやMRIなど様々な検査項目を設けています。

その分、健康診断では見つかりにくい病気の発見につながり、早期発見によってその後の治療方法が変わって、完治までの期間が短くなったり、難病も治癒しやすくなります。

ただし人間ドックは保険対象外のため自己負担になり、基本コースのみの日帰り全身ドックで3万〜6万円前後となるようです。


が、市町村による補助金や助成金の制度もあって、ケースによりそれらが受けられる場合があるようです。

私はPTSDの影響で、MRIの中へ入れません。

CTスキャンに比べて輪っかの直径が小さく、しかも奥行き・・・・距離が長いしスピードも遅い。

CTスキャンぐらいあの穴が大きくて、スキャン速度も速ければ、大丈夫なんですけどねぇ。

広島ブログ
読者になってね…for blog top page.

夏至の日食 2020 ー 372年目の奇跡


記事にするのが遅くなりましたが、去る6月21日の夕方、日本全国で部分日食が見られました。

当日はちょうど夏至にあたり、1年で1番昼間の長い日で、日本で見られる夏至の日の日食は、1648年以来372年ぶりでした。

天気予報では日本全国で、概ね"曇り時々晴れ"となっていて、梅雨時期なのでどこまで信用できるのかは不明。



TVニュースによると、観測する地域にばらつきはあったようですが、各地おおよそ晴れもしくは薄曇りだったようです。

広島は呉から尾道など県東に向けて好い天気だったそうですが、私の住む県西は薄曇りでした。

下の2枚の内、1枚目はKー7の練習&テスト撮影をした、早朝の空。



夕方までこの程度なら、それなりに撮れるかなぁ~と思っていたのですが、午後になってからみるみる雲が広がってしまって。

最大値1時間前の16時直前には、この写真のようにうっすらと太陽は見えるものの、雲が全天を覆っていました。

2010年、2012年、2019年の日食は撮ることができませんでしたが、今年は何とか撮りたいねぇと、空を見上げます。




まだ日食は始まっていませんが、遮る雲のおかげで、太陽がまん丸く写りません。

絞りとシャッター速度を調整しながら、数枚のテスト撮影をした内の、3枚をUPしてみました。

日食は16:02から始り、10分毎にシャッターを切ったのですが、雲のおかげで欠け始めの写真は壊滅でした。





この4枚は上から16:40、16:50、17:00、17:05です。

雲越しの写真ではありますが、欠けた形は写っていたので、コントラスト調整で太陽の形を強調しています。

なので、太陽の回りが雲で滲んで、スッキリした写真ではありませんが、自分なりに記念にはなりました。


最大値となる17時10分に約45%が月に隠されました。

普段、夜に見る月は東から西へ横移動しているのに、太陽の欠け方が下から上に移動するのは、ちょっと不思議ですね。

実は月も太陽も、いつものように軌道を描いているのですが、地球が球形であることと、地球の地軸は23.4°傾いていること。





そして太陽も月も地球も自転していて、更に月と地球は公転もしているので・・・・沈み逝く夕方の太陽に対して。

移動する所要時間の違いから、(見かけ上)平行移動している月が、下から上に移動している様に見える仕組みです。

写真は上から17:15、17:25、17:35、17:45の撮影です。



ラストの2枚は18:00、1809の撮影。

2020年6月21日・夏至の部分日蝕は終わりました。

沖縄の石垣島など先島諸島では、太陽の約80%が欠けて、三日月のような形が現れたそうです。




▼本日限定!ブログスタンプ

ナンパの日お願い事をオリジナル画像で投稿しよう! 七夕キャンペーン実施中

昨日は七夕でしたよね。

七夕の翌日はナンパの日?

1年ぶりに奥さんに会ったのに、翌日からはナンパする方もされる方も、やりたい放題(笑)

ヤダね、穢れてるね。

でも、運命の幸せも人の縁も大切だから、独身の人は頑張って。

ただ、1人の異性をシェアしたり、自分をシェアさせたりするのは、やっぱり穢れかなぁ。

リンクカードなるものを、使ってみました→(更にアプリ先行の新機能も試して、表示画像も変えてみました)

2009年の部分日食は宮島で撮ったのですが、やっぱりこの時も雲ってたんですよねぇ。

潮が引いていたら大鳥居で撮ろうかと思っていたのですが、時間を調べたら合わなくて。

で、清盛神社から撮りました。

次ぎは2030年6月1日に金環日食、2035年9月2日皆既日食が、日本で見られるそうです。


と、少し遅れての天文現象のUPとなりましたが、あの奇跡の日からわずか17日間の内に、九州では大変なことが起きてしまいました。

特に熊本では甚大な被害が発生しており、一昨年の傷がまだ癒えぬ内に再び、心に深い悲しみを刻みつけられ、大きな不安を抱える現状となっています。

今年の梅雨は、梅雨入りから警報が発せられるような大雨が降り、一昨年とは違う雨季を迎えましたが。


ー広島県土砂災害警戒情報 第1号(7月7日14時50分)【発表】広島市ー

 

西日本豪雨災害=平成30年7月豪雨は、西日本を中心に『多くの地域で河川の氾濫や浸水害、土砂災害が発生し、死者数が200人を超える甚大な災害となり、全国で上下水道や電気・通信といったライフラインに被害が及んだほか、道路寸断・鉄道寸断などの交通障害が、広域的に発生』しました。


あれからちょうど2年。


再びの悪夢が日本全土を襲うことのないよう、自然の猛威に対して無力な私たちは、祈り願うことしかできません。


ブログランキング・にほんブログ村へ広島ブログ
読者になってね…for blog top page.

JR九州・787系 & 883系


さて、放置記事の公開化です。

少しずつですが、だいぶノルマをこなして来ました。

今回は2019年8月の、サロンカー明星を撮りに行った時の、787系と883系です。



私が博多駅へ到着してから、サロンカー明星が入線するまでの、わずかな時間で撮ったものなので、時間潰しの少枚数です。

かつては戦前・戦後の客車列車、481系・485系、581系に次いで、特急つばめとして君臨した787系。

今秋にはクルーズトレイン"36ぷらす3"としてデビュー予定で、ビュフェも復活するそうです。



そして日豊本線の高速化を目的に、485系特急にちりんの置き換えで誕生した883系。

スーパーマンのような"S"マークが特徴的です。

ブルーメタリックなボディは、私にとってすごく魅惑的です。



昔のいつかの記事で書いているのですが、スーパーマンと言えば、本作よりもパロディーの方が好きな作品があって。

不死身なことを悩んで何度も自殺未遂を繰り返すコメディドラマ。

何とかもう1度だけでも良いので、見てみたいんですよねぇ。

▼本日限定!ブログスタンプ

好きななしの銘柄ある?

あなたもスタンプをGETしよう


アメリカの作品ですが、アメリカンジョークやブラックジョークではなく、どちらかと言うと日本の4コママンガチックな、王道のギャグドラマだったんですよ。

もう10年くらい昔、スーバードラマTVかチャンネルNECOかで見たんですよ。

元々は通行人に、悪人倒すのに人生かけてるなんて、君っておかしいよねみたいなことを言われて。

自分はおかしいのか?とノイローゼになった挙げ句、自殺しようとしたら不死身だったという内容だったはず。


で、最後は何度も橋から飛び降り自殺を繰り返しているスーパーマンに、他の通行人が何してるの?さっきからみたいに声をかけられて。

事情を説明したら、その通行人におかしくてもいいじゃん、気にする方がおかしいよなんて言われて。

スーパーマンはおかしいのが私の普通なんだと、2人で爆笑してエンディング。

めでたしめでたしってな感じで終わるんですよ。

ドラマって言うより、長いコントみたいな作品です。


と言うことで、今日はなしの日ではありますが、アメリカでは独立記念日なので、世界で最もアメリカンヒーローなスーパーマンの話題にしてみました。

1776(安永5)年に、アメリカ独立宣言が公布されたことを記念して制定されている、アメリカ合衆国の祝日。

インディペンデンスデイ(Independence Day=独立記念日)の呼称が最も一般的ですが、単にフォースオブジュライ(Fourth of July=7月4日)と言えば、独立記念日を指すそうです。

って言うか、スーパーマンそのものではなく、そのパロディの話題でしたね。

ところで安永5年とは、10代徳川家治(とくがわいえはる)将軍の時代で、帝位は後桃園天皇・光格天皇。


浦賀沖(横須賀市)へ来航したアメリカ艦隊のUSSサスケハナ ・USSミシシッピ ・USSサラトガ ・USSプリマス=通称・黒船の4隻(ペリー艦隊)は1853(嘉永5~6)年のできごと。

アメリカ独立から77年後の事で、日米開戦は165年後、黒船来航からは88年後の1941(昭和16)年でした。

話しは変わりますが、7月からランキングリンクのボタンを変えてみました。

鉄道ドットコムはサイドバーへ移動して、記事内では常に広島ブログ・ブログ村・ブログランキングを表示するようにしました。

広島ブログ
読者になってね…for blog top page.

伊豆箱根鉄道 ー③


伊豆箱根鉄道の最終回ですが、行ったのは3月なので、カメラは ist-Ds での撮影・・・・と言いたいところですが。

今回の写真は、全部スマホです。

スマホもそろそろ、機種変したいんですよねぇ。



まずは修善寺駅で並ぶ7000系と3000系、そして185系特急踊り子。

伊豆箱根鉄道の車両はどちらもキャラ電で、2編成しか存在しない7000系は、前回UPしたドクターストーンに対して、こちらはラブライブ仕様になっているようで。

メンバーの"国木田花丸バースデー"のHMが付いていました。



時間的に先発列車に乗りたかったので、7000系の写真は正面並びの冒頭2枚しかありません。

さて、私が修善寺駅から三島駅へ戻るのに乗車した電車は、3000系の二次形。

こちらもラブライブ仕様となっていました。



ラブライブという美少女作品があるのは知っていますが、ファンの方には失礼ながら、興味が無いので内容は全く分かりません。

なので、観光客の延長上的な写真しか撮ってなかったりします。

でもラストの写真は、ちゃんと一次形と二次形の並びは、撮りましたよ。

▼本日限定!ブログスタンプ

アインシュタインといえば?

あなたもスタンプをGETしよう


今日はアインシュタイン記念日と言うことで、昨年と同じ文面を一部コピペしました(笑)

20世紀最大の天才、偉大な理論物理学者である"アルベルト・アインシュタイン博士"を記念した日。

1905(明治38)年の今日、アインシュタイン博士が、その後の人類の未来における偉大な根源へと繋がる『相対性理論』の、最初の一歩となる論文「運動する物体の電気力学について」を、ドイツの物理雑誌『アナーレン・デル・フィジーク』に提出しました。


この理論が無ければ、人類は宇宙へ行くことどころか、未だに前世代的な暮らしを続けていたであろうその偉業に対して記念日は制定されています。

アインシュタインの幼い頃のあだ名は「のろま」で、勉強嫌いだった彼は少年時代は落ちこぼれ、中学時代の教師からは「ろくなものにならない」とまで言われていたそうです。

映画"未知との遭遇"で、アインシュタイン博士のことを『彼こそ宇宙人だったのかも知れない』とのセリフがありますが。


見えない物を立証する頭脳は、一般人からするとそれほど奇跡の人だったと言うことですね。

アインシュタイン博士は数多くの女性と浮き名を流した人ですが、それは常につきまとう孤独との戦いから、癒しを求めたもの。

彼のような天才になりたいかとたずねられたら、憧れはするけれど絶対になりたくないです。

ただでさえ今の私のスコアでも、普通に日常会話や雑談ができる人が少ないのに・・・・。

鉄道ブログ
読者になってね…for blog top page.

EF210・PENTAX K-7初稼動



6月21日、2020(令和2)年の夏至の日、4月5日に購入して以来、遂に初稼動することのなったPENTAX K-7。

日本の日の出の一番早い日に、早朝から山陽本線沿線へ立ってみました。

練習とテスト撮影に選んだ場所は、やはり私の1位2位を競う定番場所となる、広電高須駅の下りホームと駐輪場。



まずは日の出前に駐輪場から流してみました。

何といってもシャッターが軽く切れるのが快感でしたが、カメラの重量も軽くなったので、流し撮りは馴れるまで上手く撮れないカモ知れません。

そしてRedWing-227系でもテスト撮影を続けながら、次の貨物列車を待っている内に、陽も射してきました。



冒頭はEF210-130号機、次は122号機で、撮影場所をホームへと移動しました。

重量もシャッターも軽いので、馴れるための練習を兼ねているので、後追いの他に連結面やコキの最後尾も撮ってみます。

シャッター速度は1/100なので、もっとシャープに列車を止められなければいけないんですけどね。




ist-Dsでは、流し撮りする時には1/90を使って切っていました。

さて、ホームに移ってからはしっかりと陽も届いて光量があるので、シャッター速度を1/500で撮ってみます。

307号機は先頭と後追い、そして最後尾と撮ってみましたが、一番大きな違いはシャッターを押してからシャッターが切れるまでのレスポンス。



フィルム一眼のPENTAX Super-Aからデジタル一眼のPENTAX ist-Dsへ変わった時、一番苦労したのがシャッターのタイムラグ。

動いていない物や遅いものでは、それほど大きなダメージは無いのですが、動きの速いものでは致命傷でした。

そこで、本当にシャッターを押すと同時にシャッターが切れているのか?自分の思うタイミングで画像が写っているのか?の、テスト。



そしてオートフォーカスの速写性も、あえて接写レベルまでピントをずらせておいて、機関車が現れてから、シャッターを押し込んでみる。

ピントを合わせるための半押しは無しで、80~90km/hで近寄って来る列車に挑戦。

その結果はUPした写真の通りで、2003年にPENTAX初のデジタル一眼レフとして登場したist-Dsと、2009年に新世代機として登場したK-7の差は歴然でした。




そして何より驚いたのは、実は使用レンズはist-Dsの28-80mmズームレンズ。

11年前のボディではありますが、AIに近い光粒子の整流機能(画像処理エンジン)によって、17年前のズームレンズでも、こんなに画質が美しくなる。

K-7はHOYAの子会社となった後の機種ですが、事業部門として光機学の専門家はHOYAには存在しなかったので、PENTAXによる独自開発でした。



2020年中に発売予定とされている新型機は、親会社がRICOHとなってから10周年記念モデル。

PENTAXの光機学技術にRICOHのデジタル技術が融合した、今のPENTAX一眼レフは一体、どんな写真が撮れるのだろうと、新型機が発売されたらレンズ共々欲しくなりました。

さて、機関車EF210ですが、初めてお目にかかったキャラ桃316号機、新塗装を地元で初めて撮りました110号機、ラストは152号機でした。


今回はEF210の記事と言うよりも、K-7を使ってみた感想記事だったのですが。

2008年にはNikon Coolpixのテスト撮影で、同じ高須駅と駐輪場にて、こんな写真を撮っていました。

EF200-3号機とゼロロクことEF66-45号機が牽引する特急富士・はやぶさですが、今はどちらも存在しません。

▼本日限定!ブログスタンプ
雷はどうやって発生するか知ってる?
雷記念日オリンピックデー慰霊の日
あなたもスタンプをGETしよう

と言うことで、トワイライトエクスプレス瑞風やSLやまぐち号の運転再開が待ち遠しくなりました。

さて、今日は雷記念日と言うことで、2007年8月19日の記事にUPした写真を、貼ってみました。

これね、当時ガラケーで撮ったんですよ。


と、話しは変わるのですが、去る6月23日は毎年"オリンピックデー"のブログスタンプでしたが、今年は何故か"慰霊の日"でした。

これまでアメブロは、こういった第二次世界大戦関係の慰霊日は、終戦記念日以外は忌避していました。

オリンピック延期の原因となったコロナウィルスが、世界的にいまだ猛威をふるっていて、延期となったオリンピックの開催が不透明な現状に、配慮したのかも知れません。


しかしこれまで、このイメージ画のような被爆者に対して、執拗に"ハムの日"だと言い続けてきたアメブロが、突然"慰霊の日"を持ち出したことに、とても驚いています。

被爆者やその遺族、被爆二世の神経を逆撫でしてきたブログスタンプに対して『"原爆の日"や"平和記念日"でなくても良いので、他に"雨水の日"や"太陽熱発電の日"などがあるにもかかわらず、なぜわざわざ"ハムの日"なんだ』と訴えて来ましたが。

6月23日の"慰霊の日"は、大規模な地上戦が行われた沖縄戦が、1945(昭和20)年の今日終結したことを記念し、沖縄戦の戦没者を追悼する慰霊日です。


"竹島の日"や"北方領土の日"などは、政治的な側面や思想面と絡める人もいるので、ブログサービスとしては避けるとの考えは、営業的見地から理解できます。

しかし日本の慰霊日全般に対してもこれまで忌避してきたアメブロの、仮に単発だったとしてもこの態度の急変は、現時点で戸惑いが大きいです。

果たして、今年の8月6日のブログスタンプは、どのようにするつもりなのか、不安と期待で待ってみようと思います。

雷が発生するのは、かみなりさまのバチがタイコに当たった時、その摩擦熱で光るのよ。

鉄道ブログ
読者になってね…for blog top page.

オーラカラー診断してみました!

キャンペーン詳細 >>

SATORIで詳しく見る


滅多にこの手のものには参加しないのですが、稀にその気になったりします(笑)

と言うことで、オーラカラー診断してみました。

広島近郊エリアへ227系がデビューする時に、愛称がレッドウィングと決まったのですが、その時に『是非!広島駅で神谷明さんか、田中亮一さんに叫んで欲しいな』と妄想で切望したことがあります(笑)

アクアローズ・・・・何か、石丸博也さんに叫んでみて欲しい気がします。

あぁ、ご存知無い方へ説明すると、神谷明さんはゲッターロボで流竜馬=ゲッター1の声をされた声優さん、田中亮一さんはデビルマン、石丸博也さんはマジンガーZで兜甲児の声をされた声優さんです。

昔のアニメは空を飛んだり武器を使ったりする際に、その名称を叫んでいました。


今から考えると不思議なルールでしたが、列車を運転する時に『信号ヨシ!』などと指差喚呼するのと、同じシステムだったのでしょうか。

アクアローズがもしマジンガーZの必殺技だったなら、どんな兵器だったのでしょうね。

和訳は"水のバラ"ですから、ルストハリケーンを吹き出す口のスリットから、水を噴射して空中で多数のバラの蕾の形となり、そのバラが全て満開となると敵が倒れる・・・・?

戦闘中にマジンガーZがバックに水色のバラを背負う画になりそうで、絵面的にはベルサイユのバラ(笑)

でも威力としては絶大そうで、1度に数十機の機械獣を倒せる・・・・って、ハンターハンターのミニチュアローズをパクったみたいになるのでボツかな。

ただ、ミニチュアローズは核兵器でしたが、アクアローズは水その物なので、セーラームーン風やプリキュア風の技となりそうです。


マジンガーZの口のスリットからは、ルストハリケーンだけでなく、消火剤も噴霧したことがあるので、水を吐き出せるように改造するのは可能なんですけどね。

パクリと言えば、マジンガーZのミサイルパンチは、マグマ大使のミサイルを頂いてしまった物だと確信しています。

でも、手塚治虫先生と永井豪先生は師弟関係だから、その辺は『いただきまぁ~す♪』と・・・・?

何か、アクアローズというキーワードだけで、ここまで乙女チックなマジンガーZ像を構築してしまいましたが、アフロダイAやビューナスAがロボットアニメとは言え、口から水を吐き出す姿は、ちょっとエグ過ぎのような。

お腹押さえて前屈みで吐かなければいいんだけど、直立不動で吐かれたらギャグにしか見えないし、走ってるなど動きながらだとマヌケっぽいし・・・・バラを背負ってるしね。

もし口に丸い穴が開いていたら、他の使用目的のロボットと勘違いされてしまうので、そこはやっぱりマジンガーZでないと。

それにマジンガーZでなければ、石丸博也さんが叫ばないですもんね。


と、思わず引っ張ってしまったマジンガーZでしたが、オーラの診断結果は『ちょっぴりくすんだオーラが見えます。周りに気を遣いすぎて、自分のメンテナンスを忘れているかも?こういったときには無理をせずに、とことん自分を甘やかしてみて。』

そうですかぁ。

くすんでますかぁ。

周りに気を遣うのは今更ではなく、小学校中学年頃から、家庭内でそうしないと家族が成立しなかったから。

もう、ずぅ~っとですよ。

私は自分の意見は殺して、他のみんなは言いたいことだけを言い合って、私にも筋が通っていない意味不明なことを強圧的に言って来る。

両親だけではなく祖父母もそうで、できる限りその渦中には混ざらないように、遠目で見てました。


まぁ、父がダメ人間だったのはこれまで幾度も述べていますが、私から見て似たもの夫婦にしか感じられません。

中学生の頃は深夜から未明にかけて、父と祖母がよく親子喧嘩をしていて、時おり祖母が父を包丁を持って追いかけ回すという事態もしばしば。

が、途中で殺害された訳でもなく、こうして今も生きているのですから、父以外においては家庭環境が劣悪だっただけとも言えます。

だから両親も両祖父母も亡くなった今、ここ約10年間やっと、平穏な暮しをしている訳ですが、もう小学生の頃から自分の居場所は無かったのですから、人間関係なんて過労状態でヘキヘキしてます。

それでも人間の本能として"誰かに愛されたい・誰かを愛したい"はあるので、上辺だけの親交を繰り返す接客業は、私の天職だったりします。

そう、泣くのにも笑うのにも怒るのにも、私には感情が必用無いので、苦無く自然なスマイルを出し続けることができてしまいます。

hospice

それでも、若い時には恋心なるものが芽生えることもありました。

ちゃんと女性に惚れるんですよ。

でも、子どもの時に"愛された"という実体験が無いので、恋愛をしても"好き"の次が無いんです。

どう恋を育てて良いのか分からないのではなく、好きの先が無い・・・・たぶん、伝わらないし理解もできないでしょうけれど。

私自身も好きの次が無かったことを、最近自覚したばかりなので、恐ろしい人生を歩いて来たんだなぁと、今しみじみ思います。

今は56歳でそれなりな年月を人間として生きて来たので、付き合った女性もそれ相応の人数はいます。

フったりフラれたりの恋愛数だけ見れば、そりゃもう一人前の数ではあります(笑)


でも、長続きしないのは、私に原因があったんだなぁと、今なら解ります。

相手が求めているものに応えられず、私が求めるものを相手が持ってなかったりで、別れられたり別れたり。

必ず相手が私に訴えて来るのは『バカにしてるでしょ?』のことば。

私には全くそんなつもりはなくて、大切にしてるし絶対的に好きだったので、言われている意味が全く理解できなくて。

好きの次が無い。

重大な人間としての欠陥です。

この"好きの次"や"好きの先"という感覚は、普通なら誰もが持っている標準装備のものなので、それが備わっていなかった私と違い、その概念そのものが皆さんには分からないと思います。


まぁ、ここまで語っておいて『分からないと思います』で終わるのも何ですが、『周りに気を遣い過ぎる』なんて言われても・・・・と言うお話しでした(笑)

『あなたにおすすめの占いはこちら・あなたが迎える恋の結末』

これは見る必用が無いですわ。

相手は、もうすぐ日本からいなくなります。

今はコロナウィルス騒動の影響で渡航できませんが、今月末からリモート授業が始まるようです。

先月、『誕生日を迎えました』と20歳になったことを伝えて来ました。

この恋は絶対に手を出さないと心に決めたものなので、いかがわしい関係ではありませんよ(笑)


凄いでしょ、まさかこの年齢になって19歳(出会った当時)の少女に恋するなんて。

そっかぁ、私も変態だったのかぁ~と、軽くショックでした。

ただ、この女性こそが、私に"好きの次・好きの先"があることを教えてくれた人。

どんな人かと言うと、人間ですから長所と短所があるのは当然なのですが、重要なのは私が欲しているものを全て持っている人ということ。

1つは子どもの頃からの家庭環境で、私には無かった安心と癒しを求めるも、今まで出会った誰も、私が求める安心と癒しを持ち合わせていなかったので、高望みなんだと諦めていたものでしたが。

ドラマや映画で見る家族団欒とかアットホームなんて、世の中にはあるんだろうけれど、自分には一生涯縁が無いと思っていました。

それが、話すテンポや呼吸のタイミング、動作のスピードもまったりだけど決して行動や進捗が他人より遅い訳ではなく、その言動が私と同じ時間で流れて行く人で。


2つ目は、人間が生まれ持った本能である"喜怒哀楽好嫌"から派生する負の感情"悪意・憎悪・嫌悪・怨念・逆怨"などの穢が無く、"憤怒・嫉妬・強欲・怠惰・色欲・暴食・傲慢"の七つの罪源が希薄な人。

生活リズムや言動のテンポが違うと、長く一緒にいるとイライラしたりすることもありますが、穢は移るのでやはりイライラが心の中に根付いて、平穏な日々は失われます。

そして3つ目が、世界に3%しかいない、同じ世界が見える人。

会話をするのがすごく楽なので、ひょっとしてと思い、私が子どもの頃から20代に体験したことを、いくつか質問してみました。

すると私が体験したことや心理的なことが、驚くほど一致していて、質問したこと以外に彼女が話すことに、その気持ちが手に取るように理解できて。

これは、私と彼女は間違いなく、同ランクでスコアも近似値と言うことだと確信できました。

これまで気を許して普通に喋っていると『何を言ってるのか判らない』とか『難しくて面白くない』と、付き合っていた相手からいつも言われ続けてきて、会話をすることが負担で『私が結婚できる女性はいない』と感じてきた人生で、生まれて初めてちゃんと普通に会話ができる人と出会いました。


話しが通じる・・・・それがこんなに幸せなことだったとは。

顔立ちは正面から見ると本田望結さんをアーモンドアイにした感じで、ナナメ前から見るとフェアリーテールのルーシーを、ショートカットにした感じ。

美形で天才系で天然娘。

惚れない訳がありません。

そしてこれも初めての経験なのですが、『命も人生もその全てをかけても良い』『何があってもこの人を守りたい』との感情。

たぶんここまで行ったら"愛"に近いのでしょうが、好きという感情の先にあるもの、愛より1 つ手前にあるものを、知ることができました。

恐らく、彼女以上の女性に出会うことは、数学的に考えれば"無い"に近いと思われます。

しかし、哀しいことに36歳差。


私は彼女に『もしもっと歳が近ければ、泣きながら土下座して、どこにも行かないでずっと側にいて欲しいって、懇願するんだけどね』と伝えたことがあります。

しかし彼女には目標があって、海外へ留学します。

私にも経験があるのですが、10代後半から20代前半に広い世界を体験するのは、人間としてものすごい成長を遂げさせます。

知識と思考に加えて感性が磨かれて、人として広い視野で物事を捉えることが、別次元でできるようになります。

これからの彼女の長い人生で、無限の可能性を更に異空間まで広げさせる体験を、人生の終焉に向かって歩いている私が阻害することなんてとてもできません。

そうやって自分を留めていますが、たまに彼女がスッと体を寄せてくれたします。

私から見た上述の3つは、彼女から見ても同じであろうし、年齢的に恋愛脳の部分もあるはずなので、そこへきっとフィット感が刺激することがあるのでしょう。


彼女が何度かくれたチャンスですが、そのタイミングを逃さずに抱き寄せれば、きっと私のものになったのかも知れません。

彼女には弟と姉がいますが、ご両親もやがて歳を取り、重篤な病にかかったり介護が必用になったりして、それぞれ姉弟の家族が力を合わせなければならない時に、彼女の夫も要介護者・・・・なんて人生は、送らせたくありません。

彼女は私の老後の介護をするために生まれて来た訳ではない。

36歳差とは、そういうこと。

いや、結婚とかそこまで考えなくでも・・・・と思われそうですが、だったら尚更のこと未来の可能性へ向けて羽ばたこうとしている翼を、折ってしまうことはできません。

大人の人間として、私のしていることは正しいと思います・・・・が、きっと1人の男としては間違ってるんだろうなぁ。

私の人生で必要な女性を、世界にたった1人の女性を、格好付けた理性で簡単に手放そうとしているのですから。


でも、そういう幸せは元々、子どもの頃から無かったものですし、今更求めなくても生きて行けますよね。

アラフィフからアラカンに移ったことですし、海外へ渡航解除されたら帰国して来る時には、私は正真正銘の還暦です。

長々とした乱文でしたが、最後までお読み下さった方へ、ありがとうございました。

▼本日限定!ブログスタンプ

ボウリング、得意?不得意?

ボウリングの日


ボウリングはねぇ、若い頃は好きだったのよぉ。

メニエルになってから、できなくなっちまって、哀しかったけど、今でも凄く残念。

ところで、話しは本題へ戻りますけど、今回こんな感じで文章に起こしたことは、自分の頭の中で事実関係を整理できたので、心理的にすっきりしました。

『彼女を手放してはいけない』という本心と『彼女を旅立たせなくてはいけない』という本音が、ずっと心の中で葛藤してましたから。

公に開示すべきではないとの声があるかも知れませんが、まとまった考え方としてのこれまでのスタンスが、ちゃんと本人にも伝わるし。

私の職場には、スーパーアイドルが1人いて、お嬢さま育ちで華奢で美形で、お客さんからの人気が凄いんですよ。

その人は22歳で、大学生くらいからや私と同年代ぐらいのオジサマから、数多く電話番号やファンレターを、出勤する度にもらってます。

もう1人19歳の女性がいるのですが、これがどちらも全く興味がなくて、2人の名まえの区別ができない(笑)


仕事中に名前を呼ぶ必要が無いのも大きな要因ですが、他の人から『○○さんがねぇ・・・』と話を振られても『だれ? どの人?』と答えてしまう始末。

関心が無い人や物には、全く興味を示さないのが、私の悪い欠点です。

そんななので、『俺は世界で君だけが好き』ということばを、彼女は本当に信じてくれているようで。

まぁ、本来なら既に旅立ってしまっている後なんですが、コロナウィルスの影響で未だに日本へ居て・・・・。

リモート授業が始まるので、顔を見る機会も減りますが。

あと少しだけ、もう少しだけ、私の癒しでいてくれそうです。

・・・・?


いやいやいや、さっき1回だけ伝えたことがあるって言ってたよね?

そういうツッコミがあるでしょうけれどよ。

ああいう言い方をしたのが1回だけあるって話しで(汗)

今の自分の心理状態を伝えるために、あのような短いセリフにしたのよ。

もう、普段から『綺麗だね』『かわいいね』などなど『好き好き』と、数え切れないほど言ってて(笑)

そう、キモい老年と化してます(爆)

シリアスっぽい話しから、最後にオチへ持ってったりしてしまうのも、私の悪い欠点ですね。


桜の写真は、過去にUPした全ての中から、9枚ほど選り抜いてみました。

ラストは昨日撮ってみた、372年ぶりの"夏至の日食"です。

今年は2020年ですから、前回は1648(正保5年→慶安1)年となり、治世は後光明天皇の時代で、徳川家光が将軍でした。

この3年後に徳川家綱が四代将軍となり、由比正雪の乱(慶安事件)などが起こります。

ブログランキング・にほんブログ村へ広島ブログ
読者になってね…for blog top page.

伊豆箱根鉄道 ー②


今回は三島駅の改札口を入って、ホームへ止まっていた7000系 Dr.STONEです。

伊豆箱根鉄道に関しては、事前に全く予備知識を得ておらず、こんなコラボ電車があるんだぁと、興味深く観察してしまいました。

前回の伊豆箱根鉄道でUPした、軌道線復刻カラーの120周年記念3000系ぐらいは、存在を知っていましたけど。



後からの情報ですけど『伊豆箱根鉄道では、2019年8月2日から Dr.STONE × 伊豆箱根鉄道コラボ企画を実施しております』と、ありました。

10月1日からはコラボ記念乗車券も、発売されたそうです。

昨年の8月~10月と言えば何していたのかなぁと考えてみると、EF67や瀬戸内マリンビュー、そしてサロンカーなにわを撮ってました。



185系 特急踊り子を突然、ダイヤ改正前に『撮りに行きたい』との衝動がなければ、このドクターストーンコラボの電車にも会えなかった訳です。

鬼滅の刃もそうですが、ドクターストーンも好きな作品なので、こうして予期せず会えたのは、やはり嬉しかったですね。

また、三島駅では伊豆箱根鉄道駿豆線が1500V昇圧前に、80系電車がどのように入線していたのかをシミュレーションしながら、空想したりもしていて。



待ち時間はあっという間に過ぎてしまいました。

週間天気予報で伊豆地方の土日は雨と出ていて、広島を出発する前の天気予報も曇りのち雨。

恐らく私が三島へ到着する頃には、降ってるか今にも降りそうな空模様と予想していました。



『何じゃこりゃあ~!』と松田優作さんばりによろめきそうな天気。

『暑すぎる。カンカンに照ってやがるぜ。犯罪的だっ』と、藤原竜也さんっぽく吐き捨てたい気分。

3月の雨なので、広島より早く桜が開花する伊豆だと言っても、寒いことは間違いないと思って、春季耐寒装備でのお出かけでした。



そしてみごとに、裏切られたお天気でした。

この後、ホント暑くて『日中の暑さの中では「失敗したぁ」って、蒸し焼きにされるアサリの気持ちがよく分かる思いで、後悔していたんですけどね』と、185系の記事で書いているのですが。

まぁ、晴れたんですから、良かった良かったなんですけどね、本当は(笑)



7000系には乗ったので、車内も撮ってみました。

中は乗降口ドアに装飾がしてある程度で、そこまでドクターストーン色に染まっていませんでした。

本来はJR東海への直通運転をするために誕生した電車で、313系のボディに213系の車内を組み合わせた設計となっていますが、直通乗り入れは実現しなかったため、そのための各種機器は取り外されているそうです。



そして211系をモデルにしたと言われる運転席です。

運転席窓や車窓から沿線風景を撮ってみましたが、天頂には雲1つ無くて好い天気だったものの、遠くの山に沿って高い雲がいて。

この雲で富士山は隠されてしまって、頭ぐらいは見えないかなぁと思ったのですが、写真に撮るどころか姿さえ見ることができなかったんですよ。

▼本日限定!ブログスタンプ
好きなおにぎりの具材は?

あなたもスタンプをGETしよう


おむすびの日🍙ね(笑)

一昨年と同じセリフで始めてみました。

今日はおにぎりの日と言うことで、最近のお気に入り3点+1をUPしてみました。

鬼滅の刃のおにぎりは、お皿で崩してチャーハンとして食べるんですが(笑)

あと鮭 × イクラは不滅ですね。


いなり寿司の三角おむすびは、うずらの卵が入ってて、好き。

はぁ・・・・梅雨ですねぇ。

14日には80mm以上の降雨量で警戒レベル3が発令されるし、避難所が設置されたし・・・・今年も災害起こるんかなぁ。

無事に夏を迎えられますように⭐

鉄道ブログ
読者になってね…for blog top page.

281系 287系 683系



再び下書き(非公開)のまま放置していた記事を、公開化してまいります。

まずは2019(令和1 )年9月に、京都駅で出会った281系ハローキティーはるか。

体調が良くなくて、ムリして行った京都鉄道博物館で、帰る頃には高熱となってしまって。



梅小路京都西駅のベンチに座って休んでいたら、ずいぶん帰るのが遅くなってしまいました。

元々、梅小路機関車館で夕景を撮っていたので、そのために暗くなってしまった訳ではないんですが。

いつもならもっとしつこい撮り方するシチュエーションではあるものの、やっぱり身体が辛かったんですよねぇ。



この281系と683系の2枚は2018(平成30)年6月の京都駅で、京都鉄道博物館でのダブルトワイライトエクスプレスからの帰途に。

6月と9月の違いで明るいのもあるでしょうけれど、比較的に早く博物館から出たのが大きいです。

運良く103系と出会えたらいいなぁとの思いと、丹波口駅まで暗くなって歩きたくないなぁとの思いもあって。



まぁ丹波口駅まで歩くなら、京都駅へ向かって歩いても良かったんですけど、本音は明るい内に新幹線へ乗りたかったんでしょうね。

あぁそうそう、ラッキーなことに103系には出会えたんですよ。

さて、ラストの4枚は冒頭と同じ昨年6月の287系で、やはり京都駅にて。



今回の記事は、2018年に写真を2枚だけ貼り付けて下書き保存し、そこへ去年に他の写真を追加して、そのまま放置していました。

2段階放置ですね(笑)

▼本日限定!ブログスタンプ
家で手羽先を料理したことある?

手羽先記念日


さて、私のブログのタイトルは『安芸もみじ/神社と電車と自転車と』ですが、1度お出かけすると膨大な写真の枚数となってしまうのは、たぶん皆さんと一緒だと思うのですけど。

内容的には、列車の写真の比率が高くなるのは、やはりそこは私が鉄道好きなので当然の結果です。

で、ブログの説明文には『鉄道写真の比率が高いですが、鉄道ブログではなかったりします』の一文を入れているのですが。

世の中にはたくさんの鉄道ブログがあって、美しい写真や専門知識などが彩っている中、そういうのを求めて訪問されても、私のブログはそれに応えられるものではないことを自覚しています。


しかし、この一文が鉄道ファンであることに劣等感を持っている、もしくは自分は違うと主張しているようにとらえられたり。

近年、嫌悪されたり非難されたりする事の多い鉄道趣味ですが、鉄道好きな人からしてみれば、この一文は勘に障る人がいるみたいで・・・・人もいろいろだなぁ~と思った今日この頃です。。

さて、今日は手羽先の日・・・・ではなく、手羽先記念日。

歴史的に特にある訳ではなく、一企業が創立記念日として制定したものだそうです。

名古屋風の手羽唐の名店"世界の山ちゃん"の創立記念日なんだそうですが、実は同じく名古屋風手羽唐の"風来坊"の方が、創業が先なんだそうで。


手羽先って、焼き鳥みたいに串で焼いても、蓮根や人参といった根野菜と一緒に炊いても、私は好きです。

一般的な手羽唐も飽きない味ですけど、あの甘辛な名古屋風の手羽唐も美味しいですよね。

ただ、名古屋風の手羽唐は手羽先に特化したものではなく、そういう調理法であって『てばさき』と言うと、鶏料理のあの味付け全般を指すんだそうです。

郷土料理って奥が深いですね。


さて281系と言えばハローキティーのラッピングですが。

ハローキティーと言うと、ニャンコですね。

ツイッターで見つけたのですが、既に有名になっていて、かなりリツイートやリブログなどで拡散されていて。

鼻セレブに擬態した猫・・・・あぁ、ネコ飼いたい(笑)

こんな子と暮らしたら、毎日胸がキュンキュンしてしまいますね。

鉄道ブログ
読者になってね…for blog top page.

伊豆箱根鉄道 ー①


広島電鉄の廃線予定区間の写真も出し終ったので、再び3月8日の伊豆での写真をUPします。

今回は伊豆箱根鉄道の1300系と3000系。

修善寺駅にて185系を撮影する合間に、少しだけ撮ったものでした。

185系,特急踊り子


広島から伊豆へ、1泊2日で修善寺と伊豆急下田の強行軍だった今年の3月。

もっと予算も日程も、余裕を持って訪問できたなら、命の洗濯もできたんだろうなと。

ここ近年、秋田も長野もここ伊豆も、時間に追われて慌ただしい弾丸旅ばかり。



もっとまったりとした旅を、そろそろしたいものです。

夢と言うにはあまりに小さいですが、叶うといいなぁ~と。

さて、冒頭からの3枚は西武鉄道からの譲渡車1300系と185系 特急踊り子。



第一目的が185系だったので、やはりこういう風に撮りたくなります。

続いて3000系ですが、標準色は写真を撮るタイミングで奥並びしか撮れなくて、近寄る頃には発車して行ってしまいました。

120周年記念色の3000系の入線は、去日UP済みの"鏡に写った185系"を、トリミングしてみたものです。



さて、この120周年記念色は1963年まで営業されていた、軌道線(路面電車)区間のカラーを再現したもの。

一見、江ノ島電鉄のように見えますが、そうな訳ではありません。

この電車に乗った訳ではないのですが、ラストの1枚だけ三島駅出の写真です。

▼本日限定!ブログスタンプ

好きなキャラメル味のお菓子教えて!

ミルクキャラメルの日


今日はミルクキャラメルの日!?

ミルクキャラメルと言えば、森永製菓の登録商標ですが、キャラメルの日ではなく一企業の商品名が記念日制定されてるのは、面白いですね。

でも考えてみると、カルピスの日やポッキーの日なんかもあるので、実は知らないだけでもっとたくさんあるのかも知れません。


森永がキャラメルの製造・販売を始めたのは1899(明治32)年だそうで、会社自体もその時が創業開始だそうです。

その後、高温多湿な日本の気候に合った、今のミルクキャラメルが1913(大正2)年の今日、誕生したとあります。

記念日は森永製菓が2000(平成12)年3月に制定し、一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録されました。


で、『好きなキャラメル味のお菓子教えて!』との設問ですけど。

ピーナッツキャラメルとかアーモンドキャラメルとか好きですけど、今お気に入りは不二家ミルキーと東鳩キャラメルコーンのコラボ商品。

あ、右の不二家ホームパイとペヤングやきそばは、スタンプネタとは関係無くのエキストラです(笑)

鉄道ブログ
読者になってね…for blog top page.

トワイライトエクスプレス瑞風に会いたいね


今回を機に、貯まった記事を順次UPしている最中ではありますが、今回はイレギュラーでトワイライトエクスプレス瑞風を。

コロナウィルス防戦のため緊急事態宣言が発せられて、既に解除はされましたが"SLやまぐち号"も"トワイライトエクスプレス瑞風"も、運転再開後の予定に関してはいまだ様子見。

そろそろ瑞風に会いたいなぁ~と、これまでにUPした写真の中から選り抜いてみました。



冒頭の写真のみ未公開だったもので、巨大なススキを入れて撮ってみたのですが、公開することなく現在に至りました。

ところでこの目を惹くふわふわとした銀白色の花穂はススキではなく、南アメリカ原産のイネ科の植物でパンパスグラスと言う品種だそうです。

他県のブロガーさんがパンパスグラスと列車を合わせて、去年記事にUPされていたのを拝見して知りました。



で、私もちょっと調べてみたら、パンパスグラスとは、アルゼンチンの大草原(パンパス)に生えている草(グラス)という意味だそうで。

ちゃんと和名もあって、シロガネヨシ(白銀葭・白金葭)と言うんだそうですよ。

さて、続いての2枚は、2017年に115系を撮っていたら、聞いたことの無いモーター音?エンジン音?みたいなのが聴こえてきて。



そして何の準備もしていない中、突然!営業運転開始前のキハ87系が、運転士訓練運転で現れました。

何とかシャッター切ってみました感がバレバレの写真ですが、これが瑞風との初めての出会いでした。

試運転の瑞風はその日に撮った他の回送列車と一緒に、抱き合せ記事にしてのUPだったのですが、ここでやっと瑞風の記事として統合されました(笑)



続いては京都鉄道博物館で、蒸気機関車と合わせて撮ってみた写真から。

DE10-1118号機と1156号機に挟まれて、そして山口線での本線営業運転を終えて修繕中のC56-160号機のテンダーと。

扇型庫のC62-1号機からC62-2号機のテンダーと並ぶ瑞風、そして日鉄鉱業から梅小路入りした明治機の1080型ともムリヤリ(笑)



この1080型の形式は1070形で、元々は国鉄6200形でした。

これら蒸気機関車と合わせて撮ったのは2018年の就役1周年記念・ダブルトワイライトエクスプレス展示の時でした。

続いてバックに山が聳えている写真からの3枚は、トワイライトエクスプレス瑞風が営業運転を開始して、初めて宮島口駅へ停車した日です。



山は実は山ではなく宮島の霊峰弥山で、何とかして宮島と合わせて撮れないかなぁ~と、思案した苦肉の結果です。

当日の2・3番ホームは、瑞風停車初日と言うことで、大変多くの見学者であふれ返っていました。

乗客も宮島観光へ向かうために下車するので、JR職員さんやイベント関係者さんは、大忙しだったのを駅外から見てました。



宮島口駅での停車時間は長いので、一通りホームが空くのを待ってから、入場したんですよねぇ。

ブログ書きながら遠い目をしています(笑)

さて、続いては2019年に入ってからの写真で、2017年と2019年は比較的撮っているのですが、2018年は京都鉄道博物館での1周年記念イベントだけだったりします。



撮影場所は西広島駅~新井口駅間ばかりですが、オーソドックスな撮り方は一通りしたので。

今年は冒頭の写真みたく、ちょっと趣向を変えてみようかなぁ~と、陽が長くなるのを待っていたら、運転日に限って雨が降り、そのまま運休期間を迎えてしまいました。

ライフワークとまではいきませんが、運転予定表を見ながら『次の日曜日は~』などと休日の予定を組んでいたので。



それが無くなると、やっぱり少し寂しいなぁと。

元々、瑞風は車両の定期検査と車両品質の維持向上に伴う工事のため、今年の11月末までの運休を予定していて、そのスケジュールとコロナウィルスによる非常事態宣言が、タイミング的に合致したものですが。

JR西日本の公式サイト"TWILIGHT EXPRESS 瑞風  MIZUKAZE"では、12月以降の新たな予約の案内は7月以降にとだけ出ていて、運転日は発表されていません。

▼本日限定!ブログスタンプ

かえる触れる?苦手?

かえるの日


今月2日から始まったローソンの鬼滅の刃キャンペーン。

レシートスタンプも気になりますが、やっぱりまずは売り切れ必須と思われた、この2つを買ってみました。

案の定、初日から舜殺完売だったらしいですけど。


炭次郎のおむすびは"漆黒炒飯風おにぎり"で、禰豆子のパンは"禰豆子の竹パン"・・・・そのまんまネーミング(笑)

炒飯おにぎりは、コラボ終わってもパッケージを変えて、定番化して欲しい。

竹パンは竹を模した竹輪パンみたいなのを想像していたら、抹茶のパイ生地に餡が入ってる、甘系の菓子パンでした。


が、食べてみると美味しいんだけど何とも不思議な味・・・・と思ったら、餡じゃなくてチョコレートでした(笑)

絵かき歌の"かわいいコックさん"で、歌詞の中に『はっぱじゃないよカエルだよ~』ってあるからか、子どもの頃はコックさんはカエルに似てると思ってました。

今は・・・・銀魂のエリザベスに似てると思いますが、6月6日はカエルの日の他に、かわいいコックさんの日とか、その歌が元となって、雨の日でもあったりしてるので、ちょっとこんな話しとなりました。

カエル触れるかと問われれば、触っても気にならないけれど、子どもの頃みたいに好んで触りたいとは、思わなくなりましたよ。

鉄道ブログ
読者になってね…for blog top page.

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>