ぷーちゃんとミモザのハッピーライフ
  • 11Oct
    • 今治城~松山城への画像

      今治城~松山城へ

      こんにちは!ミモザです。村上水軍の気分を味わったあと向かったのは今治城。築城の名手、藤堂高虎が築いたお城。当時は海から濠へ船で直接入ることができた日本屈指の海城だったそう。海水を引き込んだお濠が巡らされていて美しいです!予定をいっぱい詰め込み過ぎて外から見るだけでごめんなさい~。次は夜、お濠にライトアップされた姿を見に来たいです!今治から車で1時間、松山に向かいます。子どもたちが小さい頃、道後温泉には泊まりましたが松山城には行ってないので、初登城です。連休だったこともあり、すごく混んでいて(^^;ロープウエイ乗り場は結構な人が並んでいました。私たちはリフトでのんびり~(*^^*)風に吹かれていい気持ち~♪でも、歩けば良かったな。歩いても10分ほどだったんじゃないかしら。上に着いてすぐおやつタイム♪坊ちゃん団子と一六タルト・・ではないけどよく似たもの(^^;松山城は現存天守と言われる12のお城のうちのひとつ!うわ~~うれしいなあ!関ヶ原の戦いで戦功をあげた加藤嘉明が建てたお城です。この人、賤ケ岳の戦いで七本槍としても有名だそうで秀吉の小姓として仕えていた子飼いの武士。松山城は天然の山を土台にしているけれど下を流れる川を付け替えたり谷を埋めて、その谷から湧いていた水を井戸にしたりすごい土木技術が結集している!タイムリーにもちょうどこの旅から帰ってきたら千田先生の番組で松山城が取り上げられており改めてその素晴らしさを実感したのでした。何も知らないで訪れた私がまず感激したのは立派な石垣!!なんて高くて、なんてカーブが美しいのでしょう~!石フェチとしては、この石垣の先っちょに萌え~( *´艸`)そして素人でも分かります!前に天守が見えたかと思うと、ありゃりゃ?どこに行った?方向感覚がどちらを向いていたのか分からなくなる。すごいのがこの隠し門!敵が「ここに門があるぞ!」と手前の門を目指して突撃してくると実はこの石垣の後ろにも門があってそこから出てきて敵をやっつける!見えないもん~~絶対に!それにどこからでも狙われていて隠れる場所がない!必ず囲まれた場所になっている!どこからでも狭間(鉄砲を撃つ穴)で狙われている!本気で戦うためのお城だなあ、これは!景色もよかったです!海が見えました(*^^*)(写真に撮るとどうしてちょっとしか写ってないんだろう(T_T))見どころいっぱいの松山城。今回は、二之丸史跡公園も子規のおうちや坂の上の雲ミュージアムなんかも全く寄れませんでしたが次回はゆっくり回ってみたいなあ。この時代だから仕方ないのかもしれませんが・・・頭の中「?」ってなったこと。。。ロープウエイ乗り場で消毒、検温、そして氏名を明記。ひぇ~~名前まで書くのね汗不倫旅行じゃないからいいけどさ。そして、上に登っても、お城に入るところでまた同じことをしなくちゃいけなくてお城の中の人数制限をしているとかで並んで待たされました。「そこまでチェック必要?」とパパと言ってたけど、歩いて登ってくる人もいるから(ロープウエイ乗り場ではチェックしてない)ここで改めてなのか~~??と。そしてお城に入ると、お城特有の急な階段ありますでしょ。その手すりはみんなべたべた触りまくってるわけですよ(-_-;)人数制限と言っても、並んでる時も、入ってからもそりゃ人同士一緒になります。仕方ない。極めつけ。靴入れのロッカーのカギをひとつずつ拭いてる係の人が。はぁ~~~。。。なんか、これが意味あることなのかしら・・・ここでは厳しすぎ、よそではまったくされていない・・・そういういろんな場所を動いている私たち。。。仕方ないよね。普通以上に手洗いしたり、咳はかからないようにとかそれは気を付けているけどここまでになるとそのための人員とか、そのための時間とか手間とか無駄なんじゃないの?「私たちはこれだけやっています!それでもかかったら仕方ないですよ」っていう責任逃れアピールなのか?と思ってしまいます。。。だってこんなことしたから絶対安心!ってないですもんね。そんなゲッソリした気持ちの中でクスっと楽しい気持ちにしてもらえた松山城の門番さんのお侍さんたち。長い槍を持って「ソーシャルディスタンスじゃ!近寄るでないぞ!」って(*^^*)「本当はわしとて一緒に写真撮りたいのじゃ!」と言いながら写真撮って下さいました(*^^*)ありがとうございました(*^^*)

  • 04Oct
    • 芸予諸島~村上海賊を訪ねて@しまなみ海道・大山祇神社・村上海賊ミュージアムの画像

      芸予諸島~村上海賊を訪ねて@しまなみ海道・大山祇神社・村上海賊ミュージアム

      こんにちは!大変ご無沙汰しておりました!ミモザです。あっという間に10月(汗)暑すぎる夏がようやく終わり、秋らしくなってきましたね。ちょうどそんな夏と秋の空気の入れ替わりのような時に久しぶりのあゆさんぽ、車で四国を巡ってきました。早朝4時半に出発して、びゅーんと高速を西へ。尾道から西瀬戸自動車道、通称しまなみ海道を渡ります。お天気サイコー!朝8時半には第一の目的地、大三島の大山祇(おおやまづみ)神社に到着~!清々しい、神々しい空気に満ちた、伊予の国一之宮。ここ大三島は御島(みしま)と言われる神の島。コノハナサクヤヒメのお父さんの山の神、大山積神(オオヤマヅミノカミ)が御祭神です。樹齢2600年という御神木の大楠。パワースポットとしても有名なようですがこの威厳のある大楠を見て、パワーを感じないわけがありませんね。神代の頃からここを聖地とみなされていたそのわけは神武東征の際にここ、芸予諸島の島々の海をお船が通らざるを得なかった交通の要衝であったことが大きいのではと思います。国宝の武具がたくさん収められている宝物館を楽しみにしていたのですが、残念ながら休館。またリベンジに来よう!神社を後にして、次の目的地、村上海賊ミュージアムへ!実はここは以前も来たことがあるんです。(以前は、村上水軍博物館という名前でした)というのも、私の旧姓(父)が熊野水軍の一派の名前。母の旧姓はまさしく村上、でなぜか海のない村なのに、両方とも海賊の名前なんです。私は海賊の娘なのかしら~(笑)殿様からもらった名前だということですがいつかルーツを調べてみたい、と思っていて。老後のライフワークにしようと思っています(*^^*)信長が作らせたという私の旧姓がついた木造の大軍船もあるんですよ~。「村上海賊の娘」は上巻でギブアップしてしまったんです(^^;和田竜さんの文体は独特でちょっとお腹いっぱいになってしまったんですよね~。。同じ和田さんの「忍びの国」は楽しく読めたのですがせっかくだから「村上海賊の娘」もう一度チャレンジしようと思います(^^)さあ、ミュージアムを見ているうちに本日一番のワクワクポイント、「潮流体験」のお船に乗りまーす!これも実は子どもたちが小学生くらいの時に乗りました!すごい迫力だったんですよね~~だから何回でも乗りたい!ちょうど大潮の時間と重なったこともあってか海なのに、川の激流の中にいるかのようなすごい流れ!!海の中に滝があるーー!!渦潮みたいなぐるぐる渦巻いたところも!こんなすごい潮流の激しいところ(瀬戸)ですがここが東西を結ぶ航路の最短ルートで今でもたくさんのお船が通る重要なルートだそうです。村上水軍がいた頃も、最短ルートのここをお船が通っていたんでしょうね~。その船を襲うのではなくて、通行料を取り、その代わりに船の安全を確保した、というのが彼らのやり方。そこが西洋の海賊との違いみたいです。能島という小島に能島城という彼らの拠点があり発掘調査もされて、上陸することもできるみたいです。しかし、そういう砦の跡を見ると、ものすごい数の城(砦)があったみたい!海に生きる人たちの世界・・・やっぱりもう一度小説読んでみよう~!(^^)今回の旅は、海賊にちなみ着物は流水模様、帯はお船の模様を。

  • 25Sep
    • トオル、、!!の画像

      トオル、、!!

      おはようございます!ミモザです!パパのクリニックに向かう車中にて朝イチを見ていたら江口洋介さんが出ていた。デビューがリーゼントのヤンキー役だったそうで「昔ってこんな感じの人ばっかりやったなあ!ほら、あの人もさ!なんとかトオル。えっと、、」パパ「あー、うんうん、カタカナのトオル、な!」「そうそう、あの人でしょう、顔わかる!トオル、は分かるのに、上の苗字が!」パパ「風間トオル!ではないねんなー、でもアカン!風間トオルに阻まれて、それしか出てこーへん!( ̄▽ ̄)」「あー!!でもちがーうっ!!私は渡辺徹しか出てこないっ( ̄▽ ̄;)」パパ「早よ検索して!」「(スマホでトオルと入力!)仲村トオルやっ!!そやそやー!!はー良かった!スッキリしたー!笑笑」はぁ。。。またまた朝からこんな感じですσ(^_^;)今日も元気で頑張っていきましょう!!

  • 19Sep
    • なんの話やったっけ!?の画像

      なんの話やったっけ!?

      こんにちは!ぷーちゃんです!ようやく散髪に連れて行ってもらえてすっきりしたー(*^^*)ママの着付けのレッスンに来られていたSさんとおしゃべりしてたのを聞いていたら本当にぷーは呆れちゃったー。だってね!ママがね、ひとしきりAさんの話をしたと思ったら↓Aさんの義理の妹さんの話に飛び↓そしてそのあとママがなんて言ったかと言うと「・・・えっと、それでわたし、なんの話、したいんやったっけ!?」ってSさんに聞いてるのーー!!さすがのSさんも「えっ!!??えっとぉ~・・・なんの話でしょう???(◎_◎;)まずAさんが登場し~、その義理の妹さんにお話しが飛び~・・・」知らんがなっ!!ってママとふたりでつっこみながら大笑いー!!(爆)(≧◇≦)大笑いしてたらママが急に思い出して「あ!!思い出した!○○さんのことを話そうと思ってそのお知り合いのAさんのところからスタートしたんだった!!(笑)」だけど、途中で義理の妹さんのところに行っちゃった辺りでなんの話をするんだったか忘れた模様。。。( 一一)良かった〜!着地した〜笑笑Sさんもほっ。( ̄▽ ̄)「もうわたし、この頃こんなことばっかりなんですよ~~~(≧◇≦)自分で自分が何を話してたのか、わからなくなるのーー!!」って、をいをい(◎_◎;)それ、マジヤバくない??更年期~~とか言いながら更年期の域を超えてませんかねえ。。。ぷーは知ってるよ。ママ、前も兄ちゃんや次男君たちに「・・・で、結論なんやねん!!話長すぎるっちゅーねん!!」とか、姫ちゃんには「ママって絶対就活落ちるヒトやわ~。話見えへんし、結論ない~~!」とか言われてたでしょ。( 一一)昔から話、長かったけどこの頃特に!!!ひどすぎるとぷーは思いまーす( 一一)ねえ、ママ!?はい~。。。ママもそれは本当にこの頃ヤバいと思ってるの"(-""-)"今からこれではもっと年取ったらどうなることか・・・話をまとめて話せるように気を付けまーす( 一一)

  • 18Sep
    • 髪の傷みの原因がやっとわかった!美髪になるためのケアの画像

      髪の傷みの原因がやっとわかった!美髪になるためのケア

      こんにちは!ミモザです。年齢を重ねると肌も髪も衰えが顕著になってきますよね。あんなにたっぷりあった髪はねずみのしっぽほどになり若かりし頃、ロングのワンレンだった髪は1本1本がウネウネ。ひと月保たないで白髪染めを繰り返しコテで巻いたり、伸ばしたり。そりゃあこれだけいじめたら髪も傷むの当然ですよね。私はお肌(顔)にはほとんどお金をかけていないのでその分、多少は髪にウエイトを置いて美容院に行ったら、トリートメントしたり自宅用にも評判のシャンプーからトリートメントまでライン買いしてそれなりに頑張っていますが一向に髪は美しくならず、ひどくなる一方。。。髪で見た目年齢もずいぶん変わると思うんですよねー。。。やっぱりツヤのない髪って一気に老けますもんね。。。真剣に頭皮改善、髪質改善をうたうサロンに行かなくちゃいけないんじゃないかといろいろ調べました。すると、今更ですが大切なことがわかりました。まず第一に、傷んだ髪は元には戻らない!と言う事実!!ショックだけど、考えてみたら当然です。だって髪って爪と同様、死んだ細胞の集まりなんですから!死んだ細胞にどんなに栄養を与えても意味なし!そもそも、「栄養」も髪から(外から)は入りませんしね。これから生えてくる髪を大事に育むしかないんです。良い髪が生えてくるには、栄養(たんぱく質)、睡眠が大事!うん、これは最近は自信ある(笑)早寝して、栄養もたっぷり採ってる!それと私は重大な間違いを長年してきたことに気付いたんです!着物生活を始めて4~5年になりますが着物を着る時は必ずアップヘアにセットしています。その際に、すごい量のスーパーハードのヘアスプレーをつけて髪をバキバキに固めていたのです。その後、お風呂の洗髪の時にしっかり落とし切れていなかったし(髪を乾かした後も、ゴワゴワしてぺとぺとする)時には翌日もまたヘアセットが面倒でそのまま髪を洗わずにいることも多々あったんです。。。(^^;なんてこったーー!!(◎_◎;)髪を樹脂や何かでず~~っと息ができないくらいコーティングしていた!髪にいいわけがない!!しっかり髪の表面と頭皮の汚れを落とすこと!汚れを落とさずして、栄養も何もないんですよねー。これが第二の大切なことです。さあ、ではどうやったら頑固なヘアスプレーのぺとぺとを落としたらよいのか!?と言いますと私の愛用している椿油を使います!本島椿 純椿油 赤箱大 118mlAmazon(アマゾン)988〜1,679円☆スプレーやワックスを着けた髪の洗い方①髪をよく濡らし、予洗いする。髪が固まったままの時は、無理にほぐさない。②椿油を髪にたっぷりとつけ、特にスプレーが固まっているところにしっかりと。  頭皮もマッサージ。③タオルを熱いお湯に浸して絞り、簡単蒸しタオルを作って頭に巻いて5分ほど置く。④お湯で洗い流し、できればノンシリコンタイプのシャンプーを泡立ててしっかり洗ってすすぐ。  洗う時間の目安は3分以上。すすぎの時間も3分以上が目安。⑤リンスやコンディショナーをつけ、しばらく置いて、よくすすぐ。ヘアスプレーに使われている樹脂やシリコンは油で落とすしかないので、リンスやコンディショナーを先につけ、髪をほぐしてから洗う方法をよく見かけます。たぶんその方法もいいのだと思うのですが以前にもお話ししましたが椿油は古代から日本人が使ってきた油で成分のオレイン酸は人間の肌に一番近いのだそう。混ぜ物が一切ない椿油100%ですのでリンスやコンディショナーよりも良いのではないかと椿油を使っています。確かにこうして洗った後に髪を乾かすと根元からしっかり立ち上がって髪のボリュームが増えたかのような錯覚に陥ります(笑)そして椿油は安価だし、近くのドラッグストアに売ってます!本当はヘアスプレーを毎日する、ということも髪にはよくないことなのでしないに越したことはないのですが、私は着物を着る機会も多いし、それならせめて髪についた余分なものをちゃんと取り去ることが大事!上等なシャンプーである必要はなさそうです。当面は今使っているシャンプーを使います。まだ始めたばかりですがこの椿油クレンジングをしばらく続けてみてまた髪の状態を報告しますね!

  • 15Sep
    • 「執着」を手放して@「子育て期」から新たな時代への画像

      「執着」を手放して@「子育て期」から新たな時代へ

      こんにちは!ミモザさんちのぷーちゃんです♪今朝ね、ぷーが気配で目覚めるとお布団の中でママがなんか泣いていたの。「ママ、どうしたの?」ってぷーが聞いたら「あ~~・・・今、ママ夢見てた。兄ちゃんがちっちゃい時の。」って。パパも目を覚まし、ママが話し始めました。〜〜ゆうべ、兄ちゃんからの電話がよっぽどママ、うれしかったんかなあ。。ちょうど兄ちゃんがヨチヨチし出した頃、みんなに「かわいいね~かわいいね~」って言われてた頃の。。。夢の内容忘れたけど、なんか知らないけど涙出てきたの。子どもたちが家にいた頃や兄ちゃんが野球部だった頃はよ~~く泣いていたやん?感激したり、腹が立ったり・・・今はそれもあんまりなくて、泣くこともなくなっていたけどあー!なんか今急に涙が溢れてきて止まらないよ!(笑)~~~あのね、ぷーがちょっと説明するとね(^^)ゆうべ、兄ちゃんから珍しく電話があったの。「来月帰るわ!どっちのじいちゃんたちにも会いたいしちょっとごちそうするから!」って。それがママはよっぽどうれしかったみたい(*^^*)なぜかというと・・・兄ちゃんに対してママもパパもちょっと・・・いや、かなりムカついていたし、失望していたの。コロナのことでパパのクリニックも大打撃を受けていて兄ちゃんに「給付金、みんな(次男君も姫ちゃんも)協力してもらったから兄ちゃんも悪いけど、頂戴ね。」と早くから頼んでいた。「う~~ん・・わかった~また今度な。」なんて言ってたけどそれから一向に振り込んでくれる気配はなし。働き出したばっかりで、しかも兄ちゃんの病院はコロナの患者さんも受け入れているからそれどころではないこともわかる。当直が1日おきにあって寝ずに翌日の仕事していることや丸一日の休みが月に2日しかないとか残業が140時間以上なのに80時間しか給料ついてないー!とか本当に忙しいんだ!ってこともわかってる。だけど・・・だけど・・・だけど!!!初月給で何かプレゼントでもあるかな?なんてうっすら期待していたパパとママでしたがなーーーんにもなし。"(-""-)"それどころかスパイ姫ちゃんによると「兄ちゃん、十何万もするブランドの服買ったー!ってインスタのストーリーにうれしがってあげたで!!」って!!くっそ~~~あの親不孝息子めっ!!!"(-""-)"誰のおかげで医者になれたと思ってるんや!!そもそもお前のせいでこんなお金大変なんや!せめて月給もらうようになったら「今までありがとう、少しやけど」とかってお金返す「フリ」だけでもするやろ!それもないどころか、ほんまにーーー!!!(-_-メ)国家試験受かった時、涙とともに「今までありがとう(T_T)これからは親孝行します(T_T)」という言葉は、ありゃうそかいっ!!パパは今も休みの日なしに働いているというのに!しかも家族ラインにこれ見よがしに!?「パパは今日も仕事に行ってきます」っていう写真を上げているのに!!(^^;ほんまにこんなに親不孝息子とは思わんかった・・・。優しい気持ちのある子だと思っていたのに・・・。パパもママも、親に初月給でプレゼントくらいしたよなあ??よその子たちもしてるよなあ?こんな子に育ってしまったのは私たちのせいなんかなあ・・・。私たちがそんな風に育ててしまったのかなあ・・・。悲しいなあ。。。(T_T)情けないなあ。。。(T_T)いつもいつもパパとそう言ってた。そうこういううちにもう秋。勤務の病院はコロナのクラスターになったりしててそれも心配だけど電話するタイミングもわからず・・・電話したら、口から責める言葉が出てしまいそうだし・・・。。。。でもね。「そんな風に思うって、それはママがあかんのかもしれないな」って、ふと突然思ったんだってー。「今まで苦労して育ててやったのに!」「だから恩返しして当たり前やろ!」「初月給でプレゼント、当たり前やろ!」そんな風に思うのは、息子を自分の所有物みたいに思ってるんやな。。。「私が手塩にかけて育てた!」って固執して執着してるんやな。エゴ、なのかもしれないな。。。確かに一生懸命育てました。それは自信を持って言えます!だけど。。。彼は私じゃない。別の人間なんだ。わかってたはずだけど、別の人なんだよ。。。自分の人生を歩き始めた。「自分でお金稼ぐようになってから言いなさい!」ってよくケンカの時に言ってたけどもう自分で稼ぐ人になった。ううん、わかってるよ、だからと言って好き勝手していい!というのはまた違うお話し。だけど、子育てって見返りがあるからするものじゃない。彼に私たちの老後資金を全部(よりもっと(T_T))かけて大学に行かせたのは事実。下の弟や妹にも少なからず影響も。。でも親に返してくれなかったとしても彼は医者として社会の役に立つ人になってくれたらいいんだ。そう思って育ててきたのだから。今までも親元を離れてきっと、周りのいろんな人たちにお世話になってきたはずだから先輩として、後輩たちに自分がしてもらったようにしているのかもしれない。そこまで立派じゃなく単に、自分で自由になるお金がようやく手に入って「ひゃっほー!」状態なんだろうし。それに自分たちのことを思い出したって若い時に親のことなんてそこまで気にしてなかったよね(苦笑)こんな若い大切な時期に親の心配をしてるようじゃあダメだとも思うし!コロナで遊ぶこともできないだろうけどね。。。万一(!?(笑))兄ちゃんは本当に親の恩を忘れてしまったのだとしたら・・・そ・・・うか。。そういう人に育ってしまったんだ。悲しいけど、もうこれからは親の責任ではない。彼の人生。どう生きていくのか、彼が自分で進むしかないのだ。こんな子だから痛い目に合わないように!って心配だけどもう、ヨチヨチ歩きの頃のように転ぶ前に手を引いてやることはできないんだ。私たち親と一緒にいる時間の間に人として大切なことをもしかしたら伝えきれていなかったのかもしれないという反省はあるけれどもでも仕方ない。これからは兄ちゃんが健康で、頑張ってやっていってたらそれだけでありがたいことだと思えばいい。パパとママもまもなくしたら「子育て期」を本当に卒業して次の時代に新たに出発するしね!兄ちゃんも自分の足で歩いて下さい!頑張れよっ!!ママ、そんな気持ちにやっと昨日なれたところだったみたいなの。「執着」を手放せた、というか。不思議なものだねえ~、そう思った矢先に兄ちゃんからの電話だもの!(^^)ママ「フフフ( *´艸`) だけどまだな~~んにもしてもらってもないのよ!電話一瞬かかってきただけ!それなのに、たったそれだけでこんな夢を見るくらいうれしいんだからー( *´艸`)ママ、子どもたちがいなくなって寂しいなんて、全くないよ!なんて言ってたけど実はそうじゃなかったのかもしれないねー。自分でも無意識な部分で。」パパ「そっか~~~。でもそりゃそうやと思うで。僕だって、次男君が「パパの近くの○○病院も研修先にいいなって思ってる」って昨日ライン来ただけでもやっぱりうれしかったからなー(^^)」ママ「子どもが生まれて27年で初めて本当に両親の気持ちが分かった気がする。。。離れて暮らすお父さんお母さんが子どもたちに迷惑かけたらあかん、と思って向こうから電話するのも遠慮して。たまーーにママが行ってご飯作ってあげただけで大喜びでおばちゃんたちに「ミモザが作ってくれた~、ミモザが作ってくれた~~」って自慢してるの。今やっとわかったなあ。。。それくらい、うれしいんやなあ!もっとちょくちょく、顔見せに行ってやらないとあかんなあ。。。隣のお父さんお母さんも息子が必死で働いてるというのに嫁は派手に遊び歩いてる!と今までも今でも思ってはるかもしれへんなあ。。ママだって同じ立場になれば、そう思うよなあ。。。だって「誰のおかげでこんな風になれたと思ってるねん!」っていう気持ちがある限りはねー。。「ちゃんとやることやってます!」って自分は思ってるけどお父さんお母さんがそう思うことは仕方ないなあって今、素直に思えたしやっぱり大事にしないとあかんなあって改めて思ったよ。」パパ「ありがとう〜そうやなあ。。。ママの両親ももっと顔見せてあげないとあかんし、うちの親も同居してるからこそ、優しくしてやらんとあかんなあ。」ぷーを真ん中に、川の字になって朝早くからパパとママがこんな話をしてました(*^^*)ママも朝から温かい涙を流して心の浄化ができたかもね!よかったよかった!

  • 13Sep
    • 敬老の日のプレゼントの画像

      敬老の日のプレゼント

      こんにちは!ミモザです。昔は敬老の日って9月15日でしたよねー。今は違うんですね^^;離れて暮らす実家の両親に敬老の日のプレゼント代わりにご馳走を作りに行って来ました(^^)ちょうど近くに住むおばさんたちも遊びに来ていて一緒にお昼を食べてもらえて良かった!私やきょうだいが離れているのでいつも両親がお世話になってるんです。牛肉と小松菜のあんかけ焼きそばを作ったのですが「こんな珍しいもの、初めて食べた!」「こんなおいしいもの、初めて食べた!」と喜んでもらえて細やかな御礼でしたが、良かったです(^^)おばさんたちが帰った後カリスマ家政婦ミモザさんが1時間ちょっとで何品作ったかな?普段決まった昔ながらのおかずしか作らないし珍しい味付けは作らない母なので母が作らなさそうなハイカラなものも(^_-)あまり魚が好きじゃない父に魚も食べて欲しくてアクアパッツァ風酒蒸しも。(写真なし)便秘がひどい、という母に好物のあんみつで寒天が摂れるように寒天たくさん作ってきました(^^)↑空っぽに見えるタッパーには寒天が。かぼちゃのスープアクアパッツァ風酒蒸しなすと海鮮の中華炒めなすとパプリカの揚げ浸しきゅうりの酢もみ小松菜としめじのぽん酢お浸しあんみつ物のプレゼントは私本当に気の利いたものを選ぶのが下手なのでこれがプレゼントだけどしばらくはおかずの足しになるかな(^^)最近、スマホデビューした母。おばさんたちがいろいろ教えてくれるもののなかなかできないから初めはスネて、元気なかったのですが最近、だいぶ慣れてきてスタンプ送ってきたり長文打ってきたり進歩がすごい!!笑笑頭の体操と張り合いができて良かったなあと思います(^^)今日は写真の撮り方とラインでの送り方を教えたけどできるかなあ?(^^)山里はずいぶん涼しくなって気持ち良かったです。束の間の親孝行でした。

  • 11Sep
    • 余計な不安を取り込まないようにするためにはの画像

      余計な不安を取り込まないようにするためには

      こんにちは!ミモザです。ようやく朝晩涼しくなってきて少~~しだけ秋の気配を感じますね(^^)9月9日は重陽の節句でしたね!義母に譲ってもらった、義母が自分で縫った紬に菊と蝶々の型押しがある単衣の着物と大丸のリユースの店で買ったまるで黄色い菊みたいな色の菊の模様の夏帯。「菊の節句」とも言われるお節句ですから菊尽くしコーディネート。季節感のない今年ですが着物のおかげで季節を感じることができています(^^)話は変わりますが、先日「おは朝」に出ていた精神科の先生がおもしろかったです。マジシャンでもあるその先生は「コロナで不安を感じたりするのは手品と同じ!ミスディレクションによるものだ」と。ミスディレクションって何?といいますと、手品では「観客の注意を意図していない別のところに向かせること」だそう。ほら、「このコインを今から消しますよ~!」と言ってコインに注目させておいて・・・別のものを消しちゃう、みたいな!実生活では例えばラインでお知らせが来ると、つい開けてしまうどうでもいいニュース。ひとつニュースを見るとそこに、コロナの情報が載ってるからついついそこも開けてしまう。そうすると、またまた次々と見出しがあるからまた開けてしまって・・・見るつもりないのに、どんどんどんどん自らコロナのニュースにまみれている・・・。そう、自分から”そっちの方”に行ってるんです!自分で不安を作り出している!それを防ぐにはどうすればいいか!?とっても簡単!スマホから離れること!それとラインニュースのお知らせを切ること!夜も、充電を枕元でせずに、わざと遠いところでするとよいと先生はおっしゃってました。そうすれば、寝る直前まで煌々と眩しいブルーライトにさらされることもないしお知らせがなければ寝る直前まで不安になるようなニュースを見ずに済む。朝も、アラームをスマホでセットすることはやめる。スマホのアラームだと、止めたらすぐ、ラインのお知らせが入っていたら開けてしまいませんか?それもしなくなる。「スマホとソーシャルディスタンス!」ってリポーターさん、うまいこと言ってました( *´艸`)本当にそれは思います。。。私もスマホとソーシャルディスタンスをとって数か月になりますが心の平安が保てていると思えます。今までは、電車に乗っても用事もないのにスマホを開けてフェイスブック見たりインスタ見たり。フェイスブックを見て誰にいいねをするか悩んだり(^▽^;)この人にして、この人にしないわけにいかないよね・・とか。。今思えば馬鹿らしいけどやっぱり、私には「この人にはして、この人にはしない」ってことができないんだもん~~(^^;だから、今は基本見ない!見ても、どなたにもいいねしない。。(ごめんなさい)フェイスブックのアプリのマークを後ろの方に持って行ってすぐ開かないようにしていたらもう開けなくても大丈夫になってます(^^)やっぱりこれも癖だったんだなーと思います。精神科の先生のおっしゃる通り、自分で自分を不安にするような行動をすべきではない。特に今はいろんなキャパが減ってるから(^^;できるだけ快適な環境に身を置く方がいい。ず~~っとスマホやSNSとの付き合い方にモヤモヤしてきたけど腹を括れたのは、コロナのおかげかもしれないからそれはママにとってはよかったな、と思うのでした(*^^*)

  • 03Sep
    • うれしい頂きものの画像

      うれしい頂きもの

      こんにちは!ミモザさんちのぷーちゃんです。パパが帰ってきて紙袋をママに渡しながら「今日来た患者さんがくれたよ!」なんだろう?と見たら、割烹着が3枚!診察が終わってからもう一度、遠慮がちに入ってこられた71歳の方が「こないだ奥さんが割烹着着てられてすごく似合ってはったし、いいなあと思って私の嫁入りに持ってきたものなんですけど良かったら使ってもらおと思って持ってきましてん。」と。うわぁ〜、良かったね〜ありがたいね〜!どの方かなあ、ママは失礼ながらどんな方だったか記憶にないんだけど、、って。かわいい刺繍のもあります!お嫁入り道具を下さったなんてうれしいね!「わざわざ私に使ってもらおうと持ってきて下さったお気持ちが本当にうれしい!(*^^*)ほんとにありがたいねー!御礼にお葉書でも書こうかな。」とママ。ママが着物に割烹着でパパのクリニックの受付に立ち始めて1年半。初めは、そんな格好で行って大丈夫かな?顰蹙買わないかな?叱られないかな?と少しぷーも心配していたんだけどおかげ様で、ご挨拶したり言葉をかけて下さる方もできてきたよ、ってママが言うから優しい患者さんとスタッフでほんとに良かったなあとぷーちゃんも思っていたの(*^^*)またそれを着させてもらって受付に行かなくちゃね!

  • 30Aug
    • ザクザク食感の鶏のから揚げ!の画像

      ザクザク食感の鶏のから揚げ!

      こんにちは!ミモザです。次男君が帰省した時に衣がザクザクでとってもおいしいから揚げを作ってくれました!もともとのレシピは「だれウマ」さんという男子大学生のお料理ユーチューバーだそうです。それを次男君が適当にアレンジしたみたい!次男君が下宿で作ってみてすっごくおいしかったから!と作ってくれました(*^^*)ザクザク食感鶏のから揚げ<材料>鶏モモ肉   3枚(下味)しょうゆ酒焼肉のたれしょうがチューブにんにくチューブ卵 1個片栗粉小麦粉水揚げ油<作り方>1.鶏モモ肉は大きめの一口サイズに切り、ビニール袋に入れ(下味)を揉みこみ、しばらく置く。2.そこに卵を割り入れ、揉みこむ。3.粉は、片栗粉:小麦粉=4:1くらいの割合になるようにボウルかバットに入れ、水を少しずつ加えながら混ぜて、わざとダマを作る。5.汁気を切った鶏肉に粉をまぶす。6.揚げ油を熱し、鶏肉を入れて揚げる。出来上がり。う~~ん!これはおいしい!外側がザクザクで、とってもおいしい~~!!から揚げなんてしたの、何年振りかなあ(*^^*)次男君曰く下味に砂糖を入れるようなレシピだったけど焦げやすいし、焼肉のたれが結構甘いから、砂糖なくてもいいと思って入れてない。とのこと。分量も適当で大丈夫!だそうです(*^^*)鶏モモ肉を大きめに切ると、とってもボリューミーでいい感じ!ぜひお試し下さいね(*^^*)

  • 27Aug
    • 引き寄せパワー健在!?の画像

      引き寄せパワー健在!?

      8月も末だというのに全く衰えそうにない猛暑の毎日。ゲリラ豪雨でさえもカラカラに乾ききったお庭にはありがたい。やった!今日もお庭の水撒き免除!と喜んでいたのですが今、ベランダに出たら昨夜から干していたお洗濯ものがびっしょり~~(T_T)あ~あ・・またやっちまった~~~(笑)ーーーお茶のお稽古のお床昨日のこと。お茶のお稽古が終わり外に出たところで「あっ!!」向こうから偶然久しぶりに会うお友達が!!マスクもしてるし、私に気付いてなくて「お~~い!こんにちは!」と名乗る私(笑)彼女もびっくり!!「え~~っ!!ぐうぜ~~ん!どうしたの?」って(*^^*)ちょうどお仕事が終わって次の予定まで少し時間潰すのにお茶でもしようかなって歩いていたんですって!なんとグッドタイミング!!私もなんとなく、このまま帰るの寂しいなって思っていたところだったし「○○さん、この辺でお仕事って言ってたよね~」と思っていたところだったの!小一時間のお茶タイムでしたがお互いの更年期話の失敗や子どもたちの近況を話したり。次男の小学校時代のママ友なのですがとってもきれいで、センスが良くて知的な方で娘ちゃんたちもとっても美人♡英語の勉強を今もしているそうでこのあと、英会話に行くんだって!趣味って言っておられたけど好きなことを続けてるんだね~(*^^*)おしゃべりの中で彼女が「ブログ読ませてもらってるよ~、更年期の話もすごく「そうそう!」って思って共感してる(*^^*)」って言ってくれました。うわ~~どうもありがとう('◇')ゞ恥ずかしいけど、共感してもらえてるってうれしいな(*^^*)同じ時期に子育てをしてきて子どもたちが巣立って今ちょうど更年期で今まで簡単にできてきたことができなかったり失敗が増えたり気力がなかったり眠かったり突然心臓がバクバクしたり焦ると汗が急に出たりそんなことも彼女も同じなんだなあってなんだか安心しました(笑)同じ時期を頑張ってきた同志、っていう感じがしました。「ブログもちっとも毎日書けないのよ~~」という私に「うんうん~、いいよいいよ、無理しないでー(*^^*)」と優しく言ってくれました('◇')ゞえへへ。お嬢ちゃんお2人で2人とも就職して帰りも遅くてお仕事大変そうだ・・という話も。専業主婦だった私たちとは時代が全然違うもんね・・・と。子育て時代は子どもの絡みで気の合わない人ともおつきあいしなければならないこともあったけどこうして子どもたちのしがらみがなくなって不思議とご縁のある人はどこか気が合う人ばかりになってきました(*^^*)あれもこれもあの人とも、この人とも・・・というのは、今はもうキャパオーバー。無理だとわかってきたこともある。自分がしんどくない範囲で会いたい人、やりたいこと、できること。それが許される時期にやっとなってきたってことかな(*^^*)SNSとの付き合い方も自分がしんどくなるなら本末転倒。できる範囲でいいんだもんね。会いたいな・・って思っていた人とばったり会えた!ってことも偶然に見えて偶然ではないのかも(*^^*)エネルギーが減ってきた・・・と思う毎日ですがまだまだ私の引き寄せパワーは衰えていないのかも!ってちょっと思っちゃった( *´艸`)お会いできてうれしい一日になりました!どうもありがとう(*^^*)またお会いしましょうね!

  • 16Aug
    • 変化を受け入れる柔軟さの画像

      変化を受け入れる柔軟さ

      こんにちは!ミモザさんちのぷーちゃんです♪こんなにお外に出なかったお盆休みは今までないですよね~~。ぷーも夕方少し涼しくなってからのお散歩以外はパパとママとずっとおうちで涼んでました(*^^*)うちのパパは20代の頃の髪型をず~~っと変えなかった人。分け目も、ヘアスタイルも!どんどん額が後退して髪の量も少なくなってきてるっていうのに頑なに「いつもと同じ」にこだわる人でした。髪型だけではありません!家具の配置や日々のルーティンも変えない人。以前なんてママが片付けに開眼した時に靴箱の靴を上がり框に近い方の物入に移動したら激怒して自分で元通りに戻していた!上がり框に近い方が靴を取るのに明らかに便利だろうとママが入れ替えたのにも関わらず!(苦笑)模様替えもすごく嫌がる人でした。それに比してママは変化が大好きな人(笑)髪型やお洋服もできれば毎日違う人になりたい!と思ってる人。そんなママから見たら若い時から髪型を変えないパパなんて信じられない!と思っていて結婚20年の時にママが半ば無理やりに美容院に連れて行ったの!大の大人だから無理やりと言っても首に縄をつけていくわけにはいかないから説得したんですよ。「せっかくパパは背も高くて男前(ぷぷぷ( ´艸`))なのになんでわざわざ似合わない髪型してるわけ?もったいないじゃん!もっとカッコよく似合うようにしてもらおうよ!」って( ´艸`)やっとこさ、いつもの1000円カットじゃなくママが行く美容院に連れて行き「似合うようにしてやって下さい!」とお願いした。仕上がったらあら不思議~~~!!めっちゃカッコよく、若返ったやん~~!!( ´艸`)もうそりゃあ褒めて褒めて、褒めまくってね!本人もまんざらではない様子で(笑)周りからも好評だったので今に至っております(*^^*)それを機に頑なだったパパも変化を受け入れてくれるようになったように思うの(*^^*)そして今・・・子どもたちがみんな巣立って姫ちゃんも次男君もそれぞれ戻ってしまい兄ちゃんは忙しくて帰って来れなくてお盆もぷーとの3人だった。この先、どうなるのかなあって話をしていてうちは財産なんてないけどクリニックはどうするの?このおうちはどうなるの?ってそんな話にもなった。兄ちゃんも次男君ももしかしたらこのままこっちに戻ってくることはないかもしれない。姫ちゃんも、あっちで就活したら戻ってこないかもしれない。子どもたちを家の外の大学に行かせた時からママはもう戻ってこないかもしれないなってそんな気持ちはしていたみたいだけどパパは一生をかけた自分の城である家とクリニックを誰かが継いでくれたらうれしいという気持ちもやっぱりあるみたい。。。だけどそのことで彼らの人生を縛ることになるのはどうなんだろうっていう思いもある。パパは少し前までは「この家だっていざとなれば売ったらいいやん!」とママが言うと烈火のごとく怒っていたけど最近は以前のようにそんな話もしたくない!というような拒否反応はなくなった。もうここに誰も住まない、ってなったらパパもいなくなったあとママひとりでここに住むのは寂しいなあ。土曜ワイド劇場みたいに兄弟で相続で争うことになったら嫌やなあ(笑)もう、全部売っぱらってパパとママのために使っちゃおうか!今まで子どもたちのために十分使ったもんね!(笑)なんて話もできるようになった(^^)この先、どうなるかなんて誰にもわからないし何が正解かって誰もわからない。どうなっても対応できるように柔軟さを持てるようなパパとママでいたいね。そんな話ができるようになった。慎重さは重要。だけど変化を恐れず受け入れることのできる柔軟さも必要。髪型も変えなかったパパが「なるようになるかー!」←気分いい時(笑)と言えるようになったっていうのはすごい変化!素晴らしい~~!!コロナで世の中が誰も想像つかないことになったわけだし。変化を恐れずどんな風に変わるのか楽しむくらいの心持ちでいられたらいいね!どんな未来が待っているのかどの未来も楽しみだね!

  • 14Aug
    • ここを抑えればOK! マスクメイクのベースメイクの画像

      ここを抑えればOK! マスクメイクのベースメイク

      こんにちは!ミモザです。こう暑い上にマスクで蒸れるのでベースメイクもどうしたらいいんだろうって思いますよね。私たちアラフィフ女性はまったくのすっぴんというのもオソロシイ(笑)そこでマスクから出ている部分を美しく見せる最低限で最大限の効果が得られるベースメイクです!メイク前の下準備はしっかり保湿と水分を閉じ込める油分はすべき。その上から日焼け止めはきちんと!日焼け止めについては前回の記事に詳しく書いていますのでご参考までに。→ マスクメイクにお役立ち!優秀な日焼け止めクリーム『マスクメイクにお役立ち!優秀な日焼け止めクリーム』こんにちは!ミモザです。夏だけでなく、年中お天気に関わらず日焼け止めを常用している私ですが今年見つけて愛用しているとっても優秀な日焼け止めをご紹介します。…ameblo.jpはい!いよいよメイク。使うものはこちら!イヴサンローラン ラディアントタッチNo2 コンシーラー。イヴ・サンローラン ラディアント タッチ No2 コンシーラー 2.5mlAmazon(アマゾン)3,986〜4,260円もう名品と言っていいこちらのコンシーラーは20代から使っています。これをどこに塗るかと言うと、こちらの部分に。①眉頭上の高くなっているところ②瞼③目の下の三角ゾーン④目の横の凹んだところ(昔、おばあさんが膏薬を貼っていたところですね(笑))マスクから出ている部分のこの部分にラディアントタッチを塗り指で軽く叩くように伸ばします。その後、顔全体をスポンジで叩いて余計な油分を抑えお粉を抑えるようにつけます。以上!お手持ちのファンデーションでも良いと思いますがこのコンシーラーはとっても手軽!お尻を押すと適量が出てくる仕組み。立体感を出したいところだけに使うこの方法、ぜひお役立て下さいね。

  • 06Aug
    • マスクメイクにお役立ち!優秀な日焼け止めクリームの画像

      マスクメイクにお役立ち!優秀な日焼け止めクリーム

      こんにちは!ミモザです。夏だけでなく、年中お天気に関わらず日焼け止めを常用している私ですが今年見つけて愛用しているとっても優秀な日焼け止めをご紹介します。こちら♪ロート製薬のSKIN AQUAスキンアクアという日焼け止めクリームです。スキンアクア (SKIN AQUA) 透明感アップ トーンアップ UV エッセンス 日焼け止め 心ときめくサボンの香り ラベンダーカラー 80g SPF50+ / PA++++ カラーコントロール成分配合Amazon(アマゾン)682〜2,000円普通の日焼け止めは白いですがこの日焼け止めは、うっすらラベンダー色なんです!メイクの時の下地(コントロールカラー)は肌の色を美しく見せるという役割があり、ラベンダー色のコントロールカラーは肌に透明感を与えます!マスクで顔が半分隠れてしまうので見えてる部分で明るさや元気な感じを出したいですもんね。アラフィフのくすみがちなお肌も白塗り感がなく血色もあり、透明感も出るなんてなんてお利口さんの日焼け止めなんでしょう♪(*^^*)普通なら化粧水→乳液→日焼け止め→コントロールカラー→ファンデーションの順番になるところを日焼け止めとコントロールカラーが1工程で済むことになり時短にもなるの(*^^*)その上、この日焼け止めクリームはテクスチャーが固すぎず、柔らかすぎずで肌に伸びやすく変ににゅるにゅるしないのもお気に入り。お値段も1000円以下と買いやすくドラッグストアで手に入るのでとっても便利!惜しげなく、顔と首、首の後ろ、デコルテ腕にも塗っています!マスクのため顔のほとんどが見えないですが私はこれくらいの量を2回重ね塗り。日焼け止めクリームは量が大事。特に、マスクから出ている部分!まぶた、目の下、おでこ、鼻は重点的に。マスクに隠れる部分もきちんと塗るようにしています。次回はマスクメイクの続きを書きますね!

  • 02Aug
    • 新札でお釣りを下さるお店の画像

      新札でお釣りを下さるお店

      こんにちは!ぷーちゃんのママのミモザです。またまたご無沙汰している間に長かった梅雨が明けましたが皆様お元気でいらっしゃいますか?先日のこと。初めて行った個人のあるお店にて。初めて行くお店っていろんな意味で緊張しますよね。どんな感じかなあ。どんな人がして下さるのかなあ。来てるお客さんの客層もやっぱり気になるし。施術はきちんとして下さってうんうん、これなら満足満足。担当の方もいい方だったしコロナ対策もちゃんとして下さっていたし。そしたら最後のお勘定の時。お釣りが新札だったんです!もうこれだけでポイントがぐぐ~~っとアップしました(笑)きちんとしたホテルのレストランなどでは新札でお釣りを下さいますよね。失礼ながらこんな個人のお店でも毎日、新札を両替するというひと手間を毎日かけて下さっている心遣いにグッときました(*^^*)だって、毎日銀行にお金を両替に行かなくちゃいけないですもんね。新札でも古いお札でも同じ千円には変わりない。でも手に取った時の清々しさや気持ち良さ。全然違いますよね(*^^*)私はすごくうれしかった(*^^*)相手を大切に思っている、という感じがなんとなくにじみ出るというか。今は子供のお稽古のお月謝も銀行振込だからお月謝袋に新札で、ということを知らないお母さんたちも多いですが娘にも教えたいマナーですよね(*^^*)相手を尊重すると同時に自分も一段ランクアップしたエレガントな女性になれます(*^^*)言葉にするのは難しい感覚ですがいつも背筋がしゃん!として佇まいが美しい女性・・・というか。。。パパのクリニックのお釣り。明日から新札でお渡ししたら自分がまずは気持ちがいいし患者さんももしかしたら気持ちよく思って下さるかな、と思ったことでした。久しぶりに爽やかな気持ちを思い出させて下さったそのお店の方に感謝です(*^^*)ありがとうございます!

  • 22Jul
    • 藤井聡太棋聖の勝負おやつの画像

      藤井聡太棋聖の勝負おやつ

      こんにちは!ミモザさんちのぷーちゃんです!将棋の藤井聡太棋聖が食べたという勝負おやつを頂きました!豊橋産のブルーベリーが山盛り乗ったブルーベリーのタルト。フレッシュな甘味と酸味がタルト生地とクリームにとても良く合います(^^)中身のクリームにもタルト生地にもブルーベリーが!すんごくおいしいです!ホテルアークリッシュ豊橋のケーキです。豊橋のホテルのケーキはすごくレベル高いと思います!こちらのケーキもおいしいし、駅直結のアソシア豊橋のケーキはママいわく今まで食べたケーキの中でも一番くらいおいしい!と言ってます(^^)お値段もリーズナブルだしね(^^)エールやいろんな映画やドラマの撮影の舞台になっていて素敵なところがたくさんあります(^^)またご紹介しますね!

  • 18Jul
    • 残業144時間、兄ちゃん27歳の誕生日の画像

      残業144時間、兄ちゃん27歳の誕生日

      こんにちは!ミモザです。今日は本当だったら祇園祭ですが、今年はコンチキチンもなく。我が家の兄ちゃんの27歳の誕生日でした。やはり、初めての子なのでいろんな意味での感慨が一入です。親にさせてもらって早いもので27年なんだ~~~と。。。ラインで「おめでとう!」を言っただけだけどね。先日の熊本の豪雨の夜中の12時にラインが来て「今夜は当直だけど今から2年目の先輩から上の先生たちがDMATで熊本に行くことになったからみんなバタバタしてはる」と。あの豪雨の映像が頭に浮かび、思わず「え??危ないやん!」と言ってしまった私。。。来年はじゃあ、もしこんなことがあったら兄ちゃんも行かなくちゃいけないのかと思うと仕事とはいえ、やっぱり心配。。。「夜中だからヘリは飛べないから今から車で行くらしい」とのことで・・・すごい雨の中、途中の道も土砂崩れなどしてるんではないだろうか。行くだけでも大変なことだろうに。。。真夜中の運転、本当に気を付けて。。。とその先輩たちのことですら息子を送り出すような気持ちになる。そして兄ちゃんからは「救急の先生、今からみんないなくなるしひやひやするわ~(^^;」と。「ほんまやなあ~。ややこしい人来ないように祈っとくわ」とママ(^▽^;)兄ちゃんは5月は丸一日休みの日は1日しかなかったとのこと。38時間連続勤務、と言う日も何回かあったみたい。残業は144時間、って書いてるのに80時間しか残業代ついてなかった!ブラックや~~~!!と言ってた(^^;一般の会社なら月80時間が過労死ラインと言われるそうですが一般の勤務医は軽くそんなラインは越えている。日本の医療はこういう医者や看護師の無償の使命感で成り立っているのだ。今はお医者さんも「働き方改革」だから6時で研修医を帰らせてくれる病院もある。でも兄ちゃんは自分の勉強になるから、と救急の有名な病院に勤務している。次男君も今、病院実習の真っ最中で「ほんまに先生たち、かわいそうすぎる。家帰ってるんかなあ」と言ってくる。いつ見ても、先生たちいてはる。朝も僕らより早いし、もちろん帰りも。パパも「パパたちも若い頃は3日くらい寝ない日あった」と武勇伝のように言うけど今回のコロナのことでも露呈しているけど使命感や「医療者に感謝」とかだけで済ませたらダメなんですよ、本当は。東京女子医大の看護師さんが大勢辞めてしまったという話。端的に言えば給料上げて!ってこと。それには診療報酬も見直さなければ。医者(病院)の収入は診療報酬しかないんだから。これは、声を大にして言いたいです。安いお金で誰もがこれだけの医療を受けられる国はないんです。そのありがたさを日本人は感じることがないと思いますがいつまでこれが続けられるのでしょうね。。。話は戻しまして兄ちゃんが生まれた日のことを思い出しました。前の晩から痛くなり産院に電話したら「初産ならまだまだ生まれないわよ」と言われ、泣く泣くひと晩我慢。朝になって産院へ。土曜の朝で外来が満員でほっておかれもう生まれそうな時にやっと気づいてもらえて「あら!この人もう生まれるわ!先生呼んできて!」と。。。(;・∀・)とりあえず、間に合ってよかった~~(笑)とっても小さく生まれたのに大きく育ってくれて本当によかったよかった!ありがとう!夏休みも帰って来れるかわからないけど体にだけは気を付けて頑張ってね!↑たろうのおでかけ 兄ちゃんの作品(笑) こんな頃もあったんやね〜(^^)

  • 16Jul
    • 少し前ですが・・28th結婚記念日の画像

      少し前ですが・・28th結婚記念日

      こんにちは!ミモザさんちのぷーちゃんです♪ひと月近く前ですが・・・ぷーちゃんちのパパとママの28年目の結婚記念日のお祝い♪ママはジューンブライドだったんです(*^^*)28年前のその日は朝から梅雨とは思えない真っ青な晴天に恵まれました。やっぱりママは晴れ女だったのか(笑)何にもごちそうはないですが(^-^;パパがなぜか「おいしいソーセージが食べたい!」と言うのでソーセージがメインの飲みメニュー♪田舎のおばさんが作って送ってくれたじゃがいもをオリーブオイル、にんにく、お庭のローズマリー、塩こしょうでシンプルに味付けしたポテト。甘いフルーツトマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ。パパの仕事場の近くのおいしいお豆腐屋さんの超おいしい油揚げを焼いて生姜醤油で頂く。これ最高!そしてママのぬか漬けをピクルス代わりに。もう28回目ともなると肩の力抜けすぎですね(笑)パパ、お花ありがとう♪

  • 15Jul
    • 自然の色の美しさ!の画像

      自然の色の美しさ!

      こんにちは!ミモザです。相変わらず雨が続きますが、お元気ですか?少し前に始めたぬか漬け、良い具合に育ってきました!と~~ってもぬか漬けらしい臭い匂い(笑)とちょうどよい塩気と酸味。材料は、ぬかと塩と水だけなのに自然の力って本当にすごいですね!今が旬の茄子を漬けたらぬかから出してみると、と~~っても美しい色になっていることがあって自然の引き出す色の美しさに思わず見とれてしまいますね(*^^*)この色を茄子紺というのかしら・・と思いネットで調べてみましたが茄子紺、という色味はもう少し紫っぽいみたいですね。このなんとも言えない鮮やかで深みのある青。。。宝石のようです。。。しばらく出したままにしておくと色が褪せてしまうのも不思議。人参は、先日お見せしたセクシー人参ちゃんです( *´艸`)茄子も人参も手前味噌!?かもしれませんがと~~ってもいい具合に漬かっていて、大変おいしく頂いています(^^)

  • 12Jul
    • またまたご無沙汰していました!の画像

      またまたご無沙汰していました!

      こんにちは!ミモザです。またまたすっかりご無沙汰してしまっていました('◇')ゞもしかしたらご心配をして下さっていたかもしれませんがぷーちゃんもミモザママもおかげさまで元気にしています!ミモザママはパパのお手伝いに行くのを中心に日々の生活が戻りつつあります。ブログを書くことができなかったのは実生活の方にエネルギーをたくさん使っていたから(^^)つい数年前までは毎日ブログを書くことを自分に課していてそうすることが、自分の軸であり自己表現のひとつだと思っていました。ですが今は外に向かって「発信」するよりもママの関心は「内」に向かっています。外に向かっての発信よりも今は自分が一番大切なもの(家族)にエネルギーが集中している感じです。外ではなく、内面の充実に気持ちが向いています。ず~~っとモヤモヤしていたSNSとの付き合い方にも自分なりの距離感を保てるようになりました。やめたい、やめたいと思いながらもつい、開けるとあっという間に時間を食っていたのですがあれも癖のようなものだったのかなあと。今では一日に一度フェイスブックを開けるかどうか。インスタも数日開けない日もあるくらい。おかげで眼も頭も疲れないしどうでもいいことに気持ちを乱されなくてよくてただでさえキャパが減っていると感じている自分の心ですが心の平安を保てているのは本当にありがたい限り。空いた時間に本を読んだり、筋トレをしたり。他のことに時間を使うことができています。今のところ、SNSとはこの距離感が心地よいです。ブログとの付き合い方も以前のように毎日アップする!と義務的にしないでおこうと思っています(^^)その代わりできるだけ飾らずに、本当の気持ちを書いていきたいと思っています。田舎のおばさんからもらった人参ちゃん。こんな色っぽい人参ちゃんがいましたー(笑)陰陽石ならぬ、陰陽人参!?( ´艸`)ぬか漬けにしよう♪

topbanner