寒中お見舞い申し上げます。 | ダウン症児のママはシンガーソングライター MIMOの「ギフト」な日々
新型コロナウイルスに関する情報について

ダウン症児のママはシンガーソングライター MIMOの「ギフト」な日々

ダウン症の愛娘の子育てと、シンガーソングライターとしての音楽活動を楽しんでいます。
みなさんが元気でやさしくなれる情報をお届けいたします!

昨年おとーさん(パパの)が亡くなったので、

 

今年は新年のご挨拶を、

 

控えさせていただいておりました。

 

みなさま今年も、

 

よろしくお願いいたします。照れドキドキ

 

 

 

そして気がつけば、

 

今日はもう2021年1月7日。

 

そう、七草がゆの日です。

 

 

本当に心から祈りました。

 

無病息災。

 

 

 

東京のコロナ感染者は、

 

なんと本日2447人ですと笑い泣き

 

 

 

 

医療従事者、エッセンシャルワーカー、

 

今、日本を支えて、

 

頑張ってくださってる皆さま、

 

本当に頭の下がる思いです。

 

 

 

 

でも感謝だけじゃ足りない。

 

自分と家族の健康を守らねば。

 

と思い、

 

規則正しい生活しております。

 

栄養、運動、睡眠、

 

ストレス貯めない、

 

自分で自分に音楽療法、

 

ニュースはあんまり見過ぎない、

 

そして家族でよく笑う。

 

心と身体の免疫力アップアップ

 

これを目指しているだけでも、

 

なんだかもう、

 

幸せな我が家です。照れ音譜

 

 

 

 

 

今まで数えきれないほどの、

 

痛みや悲しみや苦しみがあったけど、

 

必ず終わりは来ました。

 

恐怖に心を支配されないように。

 

そして後悔が無いように。

 

毎日を丁寧に積み重ねて、

 

生きていこうと思う2021年です。

 

 

 

 

こういう境地に導いてくれたのも、

 

ダウン症のある愛娘、

 

あーちゃんなんだよなぁ‥‥。

 

ジタバタしてもしょうがいないのよね。

 

ドンと構えて、

 

やるべきことはちゃんとやる。

 

 

 

 

 

とはいっても、

 

すごく予防されている方でも、

 

コロナに罹患されている方もいるので、

 

難しいところなのではあります。

 

ここまでくるともう、

 

いつ誰が罹ってもおかしくない。

 

でもできる限りのベストを。

 

 

 

 

 

明日からまた、

 

緊急事態宣言が発令されますが、

 

また元気に笑い会える日のために。

 

 

私の大切な人たちよ、

 

どうか無事でいてください。

 

そして会える贅沢を、

 

またたっぷり味わいましょう。おねがいドキドキドキドキ