ダウン症児のママはシンガーソングライター MIMOの「ギフト」な日々

ダウン症児のママはシンガーソングライター MIMOの「ギフト」な日々

ダウン症の愛娘の子育てと、シンガーソングライターとしての音楽活動を楽しんでいます。
みなさんが元気でやさしくなれる情報をお届けいたします!

キーンと澄み切った空気に、

 

秋の虫の声が響く夜。

 

あぁ‥‥

 

日本に生まれてよかったなぁ‥‥。

 

 

 

暑い夏が過ぎ去り、

 

心地よいなぁと思える季節は、

 

あっという間に過ぎ去ってしまうのですが、

 

私は今の季節が一番好きです。

 

 

 

音楽での癒しを学んでいる中で、

 

自然音もかなり有効なのだと。

 

 

「1/fゆらぎ」という言葉は

 

お聞きになったことがある方は

 

多いのではないでしょうか。

 

 

自然界に存在している

 

たくさんの「ゆらぎの音」

 

 

 

波も雨も鳥のさえずりも‥‥

 

この音たちを聴くと

 

脳内がα波の状態になり

 

リラグゼーション効果が

 

あるのですよね。

 

 

 

秋の虫の声も

 

同じくすっごく癒されます。

 

涼しい風を感じながら

 

瞼を閉じて

 

虫のオーケストラに耳を澄ますと

 

まるで宇宙にいるような

 

不思議な気持ち良さに包まれます。

 

なーんにも考えず

 

数分ボーっとしてみる。

 

 

 

 

 

そう、マインドフルネスですね。

 

 

 

 

 

頭の中がリセットされて

 

疲れがスーっと引いていく気がします。

 

 

 

あぁ‥‥

 

生きてるって

 

気持ちいいなぁ‥‥

 

 

 

素直にそう思えてきます。

 

 

 

 

 

 

自分を「ご機嫌」にしてくれる方法を

 

たくさん持っておくことって

 

とっても大事なこと。

 

 

 

 

人生って

 

辛いことの方が多いです。

 

それでも上手く折り合いつけて

 

なんとなーく

 

生きていっていい。

 

 

 

大事なのは

 

「モヤモヤ」したその気持ちを

 

上手に逃して逸らしてあげること。

 

 

 

なんでもいい。

 

夢中になれることがあると

 

嫌な気持ちが

 

楽しい気持ちに

 

上書きされてくれたりします。

 

 

 

 

すぐに見つけられなかったら

 

なにかひとつ「集中」してみると

 

気持ちが安らいだりします。

 

 

 

お掃除でもいい。

 

お茶をゆーっくり味わうでもいい。

 

 

私はけっこうなんでも利用して

 

マインドフルネスしてたりします。

 

 

MIMO流マイドフルネスも

 

ちょこちょこご紹介していきたいな。

 

 

 

 

心と身体の健康は

 

とっても大きな財産です。

 

この四年で心から学びました。

 

この四年の学びを

 

少しずつ少しずつ

 

またみなさんとシェアできたらと

 

思う秋の夜長です。