小野みかです^^ →プロフィールはこちら

 

1日で約6万アクセスの人気記事→4人目を妊娠し7つ年下の夫と再婚

 

 

みなさんは「家」にどのくらいこだわりがありますか?

 

わたしは今の家の前は賃貸の戸建てに住んでて、狭かったけど子どもたちそれぞれに部屋もあって、コロナで外出ができなかった時もストレスなく過ごせていました。

 

でも末っ子の運動量が増えてきたことで、家の中が狭くて遊べないのがかわいそうになってきたのと、完全にリモートワークになったから家の中が狭くて窮屈に感じることが増えてきたので、今の家にお引っ越しをしました。

 

 

と、こんな感じで暮らしに合わせて住まいのこだわりって変わるとは思うのですが、今回ラジオのゲストに来てくれた「平津徳子」さんのお話はまた全く別の角度からの「家」に関するお話しでした。

 

image

2人とも4児の母です♪

 

 

徳子さんはいわゆる「シックハウス」に関する専門家。 

 

引っ越した家で使われていた材質が体に合わずに、ご家族がどんどん体調を崩して行ったことがきっかけで、住宅からくる健康被害について調べ始め、最終的には「安心安全な建材で家を作る!」というコンセプトの建築会社まで作ってしまったすごい人w

 

 

image

食べ物に気をつけてもアレルギーなどが改善しない原因に「建材の材質」なども関係しているんだそうです。

 

 

image

打ち合わせでもついつい前のめりで聞いてしまった。。。w

 

収録でも本当にわかりやすい素晴らしいお話が聞けました!

 

image

ディレクターさんたちともハイチーズ^^

 

 

足を引きずって、お婆さんのような動きになってるわたしを皆さんが気遣ってくださりました。。送迎してくれた家族にも感謝♪

 

 

image

半蔵門での収録にも慣れてきたな〜^^

 

 

放送は10/9です^^

 

早朝なので、またアーカイブをアップしたいと思います♪

 

 

 

LINEでもいろいろ発信しています^^ 友だち追加