こんにちは、志緒村亜希子です。

 

 

 

先日、2週にわたって

お子さんの登園しぶりに悩むママさんへのヒントを

ポッドキャストでお答えしたところ

 

こんなお便りが飛び込んできました。

 

 

image

 

Cちゃん、ありがとうございます。

 

 

たくさん悩んでの決断。

 

それでも正解だったのか分からない。

 

そんな状態の中、パパさんからの一撃に

心が折れそうになってしまった。

(パパさんも息子くんのこと考えての言葉なのはわかる❕)

 

というお便りです。

 

 

文末に「ポッドキャスト聞いてくる!」

とのことでしたが

 

あの配信が彼女にとってどこまで参考になったか

この場合ちょっとわかりません。

 

 

というのは

 

先日お届けしたポッドキャストは

幼稚園が始まったばかりの3歳さんの登園しぶり

がテーマで

 

対象が「園児」さんのママパパさんでした。

 

 

ところが、

同じ“行きしぶり”でも

「学校」となると

親が感じるインパクトが

またちょっと変わるのではないかな、と思うからです。

 

 

まだ園児さんなら、

こちらの勢いで

「行ってらっしゃい!!!」という

雰囲気を作ってあげることで

まだまだ騙し騙しが通用する年齢。

 

もちろんたくさんお話を聞いたり

行きたくない気持ちを肯定したりも

されていると思います

 

 

それが6歳、7歳で

小学生になってくると

恥ずかしさの気持ちや

自意識が育ってきて

雰囲気作りだけでは

ごまかしが効かなくなってきますよね。

 

だからこそ

お便りをくださったCちゃんも

どんなアプローチをしてあげたらいいのか、

考えながら

押したり引いたり

本当〜〜〜にいろんな角度から

考えて悩まれてきたのだろうなと思うのです。

 

 

 

 

image

 

 

わたし自身、

まだ子ラッコが3〜4歳の頃でしたが

一時期、とても激しい登園拒否があり

(もはやパパを犯罪者扱いw→第123回でお話ししています)

 

こんなに号泣して嫌がる子を

無理やり登園させるのは正しいことなのか?と

 

本当は私が仕事を辞めて

もっと一緒に過ごすべきなのか?

それとも保育園を変わるのがいいのか?

 

答えが出なくて

園の主任の先生に聞いてもらっていたら

ふいに涙がこぼれたことがありました。

 

 

もしもこの登園しぶりが学校だったら

なおさら色々考えるだろうなと

思いました。

 

 

 

そこでね

今日は、お子さんの登校しぶりに悩むママパパさんたちが

子供ともっと楽に風通しのいい対話ができるヒントを

お届けします。

 

 

ここでのポイントは

子供を学校に行く気になるようにさせることではありません。

 

ですが、

親子でお互い心のうちをもっと楽に話せるようになったら

きっと見える選択肢が広がるのではないかなと思います。

 

 

 

 

学校に行きたくないというお子さんを持つ

ママパパさんに意識していただきたいこと。

 

 

それは

 

ママパパさんがまず

自分自身の複雑な気持ちをわかっておいてくださいね〜

 

ということです。

 

 

 

 

どういうことかというと。

 

 

目の前のお子さんが

「学校に行きたくない」

と言ったとき

 

あなたの心に

瞬時にどんな思いが湧いて来るのかを

受け止めてあげる!

 

ということです。



例えばまずこんな感じでしょうか。

 

「学校のどんなことが嫌なんだろう」

 

「まだ慣れない環境の中で緊張してるのかな」

 

「ママはどんなサポートをしてあげたらいいんだろう」

 

「楽しく通えるようになってほしい」

 

 

 

などなど

子供さんを思う気持ち。

 

 

 

さあ、本題はここからです。

 

 

上記と、同時に

こんな気持ちも湧いてきているかもしれません。

 

 

 

学校に行きがたらない目の前の子供。

 

その様子を見ているあなたのもう一つの心の声、

どんな気持ちが湧いてきますか?

 

 

 

例えば

 

 

「え!子供は学校に行くべきでしょ!」

 

「行きたくない気持ちが全然わからない」

 

「もしもここからずっと行けなくなったらどうしよう、(わたしが)怖い」

 

「どう対応したらいいのかが分からなくて不安」

 

「学校に行かせられないのは母親失格。。」

 

「自分を母親失格なんて思われたくないから何とか行かせたい」

 

「家にいられると困るかも。わたしの一人時間を確保したいから学校に行って欲しいなぁ」

 

「ちゃんと学校に行ってくれないと、私がパパ(や、おばあちゃん)に認めてもらえない」

 

「将来どうなっちゃうんだろう」

 

 

などなど。

 

 

 

いかがですか?

 

 

 

他人や、子供本人に知られると困る本音も

湧いてきていないでしょうか。

 

その気持ちを受け止めてくださいね。

 

そう、

子供が学校に行きたくないことで

困っているのはわたしだ!

ということを知っておきましょう。

 

 

そう感じるのはおかしいことでも

いけないことでもありませんので

安心してください。

 

 

ただ、そこを感じたくなくて

自分に嘘をついたまま

子供にはもっともらしいことを言い

自分を正当化してしまうと

子供との会話がなんだか苦しいものになってしまいます。

 

 

 

ただただ

 

「本当は学校行って欲しいなぁ、

 なぜなら○○○○←あなたの本音」

 

そう思っている自分を受け止めてあげるのです。

 

 

人間だもの。

学校行ってくれた方が

いろいろ都合がいい面だってありますよね。

 

 

そういうところにも

自分に対してだけは正直になってあげると

 

子供の複雑な気持ちにも

寄り添ってあげられる余裕がでてきますよ。

 

 

その状態で話をするのと

自分を正当化しながら話をするのとでは

親子の会話の質が変わってきます。

 

 

自分が自分を否定していると

目の前の子供の意味のわからない(と感じる)

不安や心配を

つい否定したくなってしまうのですよね。

 

 

いいお母さんよりも

楽ちんなお母さんでいよう♪

 

 

きっとお子さんも思っている以上に

いろんなことを感じたり考えたりしながら

成長しているのだと思います。

 

 

その時その時の

お子さんの心の揺れを感じながら

「うちの子、順調に成長してる」と

どーんと構えてみてください。

 

 

ヒントになれば幸いです❣️

 

 

 

image

 

 

 

番組へのお便りはLINE公式から❣️

 

 

■ 志緒村のライブ配信が見られるクローズドな空間

Facebookグループ【 RAKKO CHANNEL premium 】

 →メルマガ、LINE登録の方へ優先的にご案内中

 

次回の収録現場から生LIVEは5月28日(金)13:20ごろより

 

 


志緒村亜希子のメルマガ、LINE


リボンメルマガはこちら

→ https://www.reservestock.jp/subscribe/14530/1475998

 

指輪公式LINEはこちら

→ https://lin.ee/ooMvMyx

 

 

 

 

 

■ポッドキャスト番組やってます♪
志緒村亜希子のRAKKO CHANNEL
〜40代で自信がないままママになった話〜
番組を聴くには
maciPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1447849381
Google PlayAndroid: https://castbox.fm/va/1892094
googleGoogle: http://bit.ly/rakko-podcast

 

 

スマイル番組へのご感想、今後取り上げて欲しいテーマなどはLINE@か、こちらからどうぞ!

→ https://ws.formzu.net/fgen/S11183297/

 

視聴方法が分からない方、番組コンセプトはこちら
※ 毎週月曜日配信です
image

   

こんにちは、志緒村亜希子です。
 
 
 
おはようございます。
 
ポッドキャストRAKKO CHANNELが更新されました。
 
image
 

 

 第123回 人見知りの子供があたらしい環境に飛び込む勇気が持てる簡単な方法

 

 

前回、子供の激しい登園ぐずりに胸を痛めるママさんからのご相談にお答えしたところ、ご相談者さんより番組を聞いたその日から急に「娘が登園に前向きになった!」とご報告がありました。

(下記リンク参照)

 

 

新年度、あたらしい環境で頑張っている子供たちを支えるママさんパパさん、本当にお疲れ様です。

 

実は志緒村家も例外ではなく、息子の子ラッコがあたらしい環境に移ることとなりました。

 

慣れた環境から知らない場所に移るのは、大人だって大きなストレスを感じますよね。

 

どうか少しでも心のハードルを下げ、前向きに飛び込んでほしいと思い、見つけた方法にとてもいい効果があったのでご紹介しています。

 

 

保育士てぃ先生

「人見知り」の子どもが【最速】で慣れる方法!保育士も使ってる!

 

https://www.youtube.com/watch?v=gttFXO5KS5s

 

 

第122回 登園ぐずりで毎朝の大号泣。ママはどうしたら・・・?

 

 

ご相談者さまからその後の報告 

■ 登園しぶりが激減しました!(驚)

 

https://ameblo.jp/midorinozou/entry-12672474416.html

 

 


=非公開のFacebookグループ=

【RAKKO CHANNEL premium】オープンしました

 

ポッドキャスト収録風景ライブ配信など、

毎日が豊かになる情報をお届けしています。

参加方法はFacebookアカウントを作成の上、以下から!

 

LINE: https://lin.ee/ooMvMyx

メルマガ: https://resast.jp/subscribe/14530/1719552

 

 

 

 

👂最新回をいますぐ聴く!🎤

 

 

 

 

関連回(前回のご相談はこちら)

 

 

 

 


 

 

 

スマイル番組へのご感想、今後取り上げて欲しいテーマなどはLINE公式か、こちらからどうぞ!

→ https://ws.formzu.net/fgen/S11183297/

 


 

 

 

 

 

 

■ 志緒村のライブ配信が見られるクローズドな空間

Facebookグループ【 RAKKO CHANNEL premium 】スタート!

 →メルマガ、LINE登録の方へ優先的にご案内中


志緒村亜希子のメルマガ、LINE


リボンメルマガはこちら

→ https://www.reservestock.jp/subscribe/14530/1475998

 

指輪公式LINEはこちら

→ https://lin.ee/ooMvMyx

 

 

 

 




 

【視聴方法はこちら】

maciPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1447849381
Google PlayAndroid: https://castbox.fm/va/1892094
googleGoogle: http://bit.ly/rakko-podcast

 

 

 

 

=================

 

■ 志緒村の公式LINE

https://line.me/R/ti/p/%40atk2254i

イベント開催情報や志緒村からのメッセージが届きます。

 

 

■ インスタグラム

 

https://www.instagram.com/happygolucky.rakkoakko/

 

 

■ メルマガもやってます

40代で自信がないままママになった話

https://resast.jp/subscribe/14530/1317781

 

 

==================


 

 

 

 

 

■ 配信日:毎週月曜日

 

 

■ 購読登録は下矢印下矢印こちらのアイコンをクリック下矢印下矢印

 

 

ドキドキ購読登録していただくと、毎週月曜日に最新エピソードを聴くことができます。

 

 

 

■ 詳しい聞き方はこちら

 

maciPhoneでの聴き方:https://koelab.co.jp/iphone 

Google PlayAndroidでの聴き方:https://koelab.co.jp/android 

パソコンパソコンでの聴き方:https://koelab.co.jp/pc

 

 

 

 

スマイル番組へのご感想、今後取り上げて欲しいテーマなどはこちらからどうぞ!

→ https://ws.formzu.net/fgen/S11183297/

 

 

 

 

 

こんにちは、志緒村亜希子です。
 
 
今週のRAKKO CHANNEL、もう聞いていただけましたか?
 
 
登園しぶりで困っているお母さんからのご相談に
番組でお答えしたところ
 
ご相談者さんからすぐに
「登園しぶりが激減した!」とのご報告が届きましたので
ご紹介させてください。
 
 
番組の内容はこちらから⬇️

 

 

 

👂最新回をいますぐ聴く!🎤

 

 

 

 

 

<ご相談内容>

 

image
ひろこさん/2児のママ

 

 

 

 

ご相談者のひろこさん、

収録のライブ配信を生で見ていてくださったようで

すぐにご返信が届きました。

 

 

 

 

 

image

 

 

 

image

 

 

 

おおお、すごいですね・・・・

 

番組LIVEで聞いてくれてたのかな

(娘ちゃんもRAKKO CHANNELファンでいてくれてありがとう!)

 

 

 

image

 

 

 

最後きれいなオチがつきましたね(笑)

 

 

しかし。。

子供って本当にすごい(涙)

娘ちゃん、頑張ったね。

幼稚園もっともっと楽しくなるといいね。

 

 

子ラッコの登園ぐずりはしばらく続いたので

こんなに早く気持ちを切り替えられる子もいるんだ、

と思いましたが

 

早い、遅い、ではなく

その子のペースを尊重してあげられるよう

親の心の余裕を常に持っていたいですね。

 

 

 

 

そうそう、

「お母さんがいい」と言ってくれる期間、

本当に貴重なんだろうなと

わたしももうすぐ6歳になる子に対して

噛み締めています。

 

 

娘ちゃん、

ラッコチャンネルを愛してくれてありがとう。

うちの子ラッコに続いて

二人目のちびっこファン獲得!

 

 

 

 

新年度が始まって、まる1ヶ月。

 

あたらしい環境で頑張った子供達も親も

この連休ほっと一息できているといいな。

 

そしてまた5月から頑張りすぎずに

生活楽んでいけるよう応援しています。

 

 

これに関連して、

 

次回のRAKKO CHANNELは

最近わたしが学んで実践してよかった

 

「あたらしい環境に子供が適応しやすくなるために親ができる簡単なヒント」

 

をお届けしますね。

 

 

お楽しみに!

 

 

 

ポッドキャストRAKKO CHANNNEL

収録現場から月に1回生配信中!

 

参加するには・・・

■ 志緒村のライブ配信が見られるクローズドな空間

Facebookグループ【 RAKKO CHANNEL premium 】スタート!

 →メルマガ、LINE登録の方へ優先的にご案内中


志緒村亜希子のメルマガ、LINE


リボンメルマガはこちら

→ https://www.reservestock.jp/subscribe/14530/1475998

 

指輪公式LINEはこちら

→ https://lin.ee/ooMvMyx

 

 

 

 

 

■ポッドキャスト番組やってます♪
志緒村亜希子のRAKKO CHANNEL
〜40代で自信がないままママになった話〜
番組を聴くには
maciPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1447849381
Google PlayAndroid: https://castbox.fm/va/1892094
googleGoogle: http://bit.ly/rakko-podcast

 

 

スマイル番組へのご感想、今後取り上げて欲しいテーマなどはLINE@か、こちらからどうぞ!

→ https://ws.formzu.net/fgen/S11183297/

 

視聴方法が分からない方、番組コンセプトはこちら
※ 毎週月曜日配信です
image