こんにちは、 自分関係むすび直しカウンセラー志緒村亜希子です。 
 

 

やりたいことをやっていいよ

 

言いたいことを口にしていいよ

 

あふれる思いをまっすぐ届けていいよ

 

そして

あなたは、そうできる自分に

もっともっと、なっていいよ❣️

 

 

 

そうか、と思って

やる気になったかと思ったら

 

急に不安や怖さがやってくることもある。

 

せっかく前向きだったのに

足がすくむ。

 

 

もしもあなたに

「怖さ」がやってきたときは

思い出して。

 

怖さや不安は

あなたがやろうとしていることや

行こうとしている道が

「それだけあなたにとってとても大切なこと」

なのだと教えてくれています。

 

 

そんなに怖いのに

そんなに不安を感じるのに

 

何度も何度も

つい、またその先へ

思いを馳せてしまうのは

 

なぜあなたにとってそれが

大切なのですか?

 

あなたにとっての「意味」があるはず。

 

そこを受け止めてあげてくださいね。

 

そして

怖すぎて足がすくむ時というのは

つい、あなたの根源にあるものと

繋がることを忘れさせてしまいます。

 

あなたの奥にある「愛」を思い出してね。

 

それをやりたいと思った源にある愛。

 

怖さに足がすくんでいる時の感覚と

根源にある愛と繋がった感覚、

比べてみたら

どう違うかな?

 

 

 

あなたはきっと大丈夫だから

思いを形にできるから

 

その純粋な思いを思い出して

小さな小さな半歩から進んでみてね。

 

 

他人の価値観に沿うかどうかではなく

「自分の思い」を叶えてあげよう。

 

他人を喜ばせるのは

その次でいい。

 

まずは

ずっと忘れられず

何度も怖くて不安になるのに

 

やっぱり考えてしまう

「その先の世界」へ

自分を連れて行ってあげよう。

 

 

あなたにとって

その先の世界って

どんなこと?

 

 

言葉にしてみよう。

自分のために。

 

 

よかったら
LINEでアウトプット待っています!

 

 

https://lin.ee/ooMvMyx

 

 

 

 

image

 

 ↑幸せすぎて飲みすぎた、先月のある日のワタシ

 

 

 

 

こんにちは、 自分関係むすび直しカウンセラー志緒村亜希子です。 
 

 

 

もうすっかり秋ですね、

みなさまいかがお過ごしですか?

 

台風や低気圧の影響もあったかもしれませんが

夏の疲れが出ていた方も

過ごしやすい季節となり

少しパワーを取り戻しつつあるといいです!



 

あなたは、得意な季節、苦手な季節などありますか?

わたしは4〜5月、9〜10月が

最もパワーが出るように感じています。

逆に、1〜2月は陰陽の陰をゆっくり過ごす感じです。

 

季節に限らず、月経の周期や月の満ち欠けなどでも

細かいバイオリズムの中の自分を意識している方も

最近は多いですよね。

 

いま、世界情勢はご存知の通り落ち着かない時期が続いていますが

ひとつ上の次元から眺めると

自分との付き合い方がどんどん楽になってきている時代が

来ている気がしてめちゃくちゃワクワクしています。

  

 

そんな中、四柱推命で見ていただける機会をいただきました。

皆さん、【四柱推命】ってご存知ですか?

生年月日で占い、その人の才能や開運ポイントが分かるそうです。

 

と、こんな説明しかできないくらい

私は無知の領域だったのですが、

四柱推命って実生活だけでなく

経営者など、ビジネスで成功されている方が

大いに活用しいるそうですね。

 

今回、その四柱推命セラピストゆりさんが、

今週金曜日インスタライブに呼んでくださり

リアル鑑定をしてくれることになりました。

 

ゆりさんは四柱推命に出会って

「人ってそれぞれこんなにも違うんだ!」と実感してから

職場など対人関係のストレスから解放され

とても生きやすくなったそうです。

そしていま事業を成功させたい起業家さんへの

講座やセッションを提供されています。

 

ゆりさんが言うには、密かにずっと

志緒村を鑑定したいと思っていたそうで(!)

今週の金曜日、インスタライブで

実際セッションをしてくださることになりました。

 

志緒村のキーワードは

「これから収穫の秋を迎える秋の山」だそう。

まさにバイオリズム的にいま乗ってるらしい!?

 

乗っている人のエネルギーに触れると

その人のエネルギーも増幅するので

よかったら見届けに来てくださいね。

 

 

わたしは四柱推命、ほぼ無知なので

実生活でどう活かすことができるのか

皆さんと一緒に聞けることを楽しみにしています。

 

 

また、参加いただくと

皆さん共通の10月の過ごし方アドバイスを

していただけるそうなので

いま必要なメッセージが欲しい❣️という方は

ぜひ今週金曜日、30日の12時30分

インスタにアクセスしてくださいね。

 

 



 

■ Instagramライブ■

9月30日(金)12:30より



「アッコのトリセツ 四柱推命で読み解くと?」

「9ー10月の運勢」


 

ライブ会場はこちら:

● ゆりさんのアカウント
インスタ : https://www.instagram.com/lily201400/


 

 

 

 

 



● 志緒村のインスタはこちらから

https://www.instagram.com/shiomura.akiko/
 

 
 

ではでは

引き続き気持ちの良い秋を楽しんでくださいね〜

 

 

  

 
こんにちは、 
 
自分関係むすび直しカウンセラー
志緒村亜希子です。 
 
 
===明日はインスタライブ!=====
 
明日(10日土曜日)21時より
 
不登校や登校しぶりのお子さんを持つママさんに向けて
不登校カウンセラーおのまちこさんとコラボします。
 
私のLINEやインスタストーリーで
聞きたいテーマや質問を募っています。

LINEはこちら
 
https://lin.ee/ooMvMyx
 
インスタ
 
https://www.instagram.com/shiomura.akiko/
 
 
時間内に答えられなかったとしても
ブログやLINEなどで
いただいた全ての質問に答えてくださるそうです。
 
 
 
 

【子供に伝えたい世界を、自分は信じられているのかな?】

 

今日は前回の記事の続き。

プライドを手放すきっかけになった時の話です。

 

 

 

「上級生にいやなことをされた」 

 

先日、帰宅するなり泣きはじめた子ラッコ。

 

 

ゆっくり話を聞きながら

 

心の中で

 

「このまま世界(=他人)が怖いところだと思ってしまわないといいな」

 

「嫌なことは嫌でいい。それもありながら世界は面白くて楽しいところだよ」

 

と伝えたい自分がいることに気がついた。

 

 

でも同時に、

 

「あれ?」

「そういうわたしは、世界を信頼しているのかな?」

 

と、ギモンが浮かんできた。

 

というのも

実は少し前までのわたしは

ちょっと他人に対して警戒ぎみで

自分を出せなくて

昔みたいな状態に戻ってました。

 

 

しかも自信がないから

過去の栄光みたいなものに執着して

シジミレベルのちっちゃいプライドで

自分を守ってた。

 

子供には 

 

「世界は楽しいよ」

「世界は優しいよ」

「大丈夫だよ、飛び出して行っておいで」

 

と伝えたいくせに

私自身が、世界(=他人の目)を

どこかでまだまだ怖がって

閉じこもっていた。

 

今回それを子ラッコが思い出させてくれた。

 

気づいたら、

もうこのプライドいらないね。

 

持っていることに気づいたからこそ

手放すことができるのだ。

 

 

すると

 

「私は人が好き」

「素敵で魅力的な人たちがいるこの世界は素晴らしいところ」

「地球が大好き」

 

という原点を

最近だんだん思い出すようになってきた。

 

 

あーーー幸せすぎる。

そうだよ、これだよ。

 

これからの人生、

この喜びや好奇心に身を任せていく。

 

きっとこれで過去たくさん傷ついてきたから

ちょっと怖くなってしまっただけ。

 

でもまた改めて

ここを軸に生きていこうと決めた。

 

それが私の生きる喜びだから。

カウンセラー活動の原点でもあるから。

 

そして

この世界を見ている母として

子ラッコと関わっていこうと思う。

 

ではでは

今日も元気に

放課後の虫取り遊びに

付き合ってきます!

 
 
 

 

 

こんにちは、 自分関係むすび直しカウンセラー志緒村亜希子です。 
 

 

 【手放すには「持っている」ものを見ることから】


突然ですが
手放したいこと、ありますか?

モノ、価値観、
私は、いっぱいあります。

手放すという言葉、
よく聞かれますよね。

わたしもセッションしていて
相手の方が古い価値観や
不毛な人間関係を手放す瞬間に
立ち会うことがあります。

「もう充分味わった」と
ぎゅーっと握り締めた手を緩めて
手放すと
心も物理的にもラクになれる。

痛みを伴うこともあるけれどね
時が経つとその意味を教えてくれる。


ただ、手放す前に
それが「ある」ということに
気づいていないといけないんですよね。

自分が「持っている」「握っている」
ということを。

認識できていないと
手放すことができません。


ここで突然
わたしの話ですが

薄々わかっていたけど
もんのすごーーいプライドを
身に付けていました。

それはもう、鎧のようにガチガチと。
歩くたびにガシャガシャと
音がしていたかも!?

そんな状態なのに、
着慣れすぎていて
分からなかったんですよね。

「ある」「持っている」ことが
見えていなかった。

だって
これがないと不安だった。
弱い自分を支えられなかった。
空っぽな自分を偽れなかった。


最近ローガンが進んでるから
ただでさえ近くが見えなかったのが

あーーーー
やっと見えた(笑)

ここで誰かがガツンと言ってくれる
なんてことがあったとしても
きっと脱ぐ気になれなかっただろうな。

本当に自分に必要なことは
自分で気づいて自分が動かないと
いけないのだろうし

きっと魂は
それをやりたがっているんだろうな。

まだ気づいた段階で
全然脱げてはいないし
また着るかもしれないけど(着るんか)

まず「ある」「持ってる」と
事実を見ることができた自分に
ハナマルを贈ろうと思います。


ここに気づかせてくれたのは
息子の子ラッコさん。

また追って
その話も書いてみまーす

 

 

 

 

こんにちは、志緒村亜希子です。 
 
 

 

 

「前に進みたいのに進めない」

 

 

 

最近、そんなご相談が増えているので

そんな、

ブレーキとアクセルを同時に踏むような

心の葛藤を感じているあなたへ

今日はブログでお伝えしますね!

 

 

 

 

「進みたいのに進めない。」

 


まるで、心の奥からの怖さや不安に

後ろからぎゅーっと引っ張られているよう。

 

 

そんなとき、あなたはこれまで

どうしてきましたか?

 

たとえばパッと思いつくのが

 

1)ブレーキを振り切って

何とか根性で進んできた

 

それとも

 

2)二の足を踏んだまま

気づいたら時だけが経っていた

 

 

基本的にはこのどちらかが多いのかなと感じますが

あなたはいかがですか?

 

どちらにしても、

エネルギー消耗してしんどいですよね。

 

 

 

こんな時も、

自分を理解しながら

気持ちよく前に進めるようになるためには

どうしたらいいかというと、

 

 

「ブレーキの声」を

聞いてみること❣️

 

 

何が怖くて

何がしたくて

何を分かって欲しくて

そんなにぎゅーぎゅー

引っ張ってくるのか?

これを自分の中で聞いてあげるのです。

 

 

 

 

「えーーーー なんか。。。

 もっとネガティブに引き込まれそう」

 

 

と思いましたか?

 

 

思いますよね〜

(ワカリマス)

 

 

でも、その声、無視し続けてきたからこそ

どんどん力が強まってきた可能性があるんです。

 

 

今、あなたが向かいたい方向へ

熱意や好奇心を持って進んでいくためには、

 

この声を無視して振り切るだけでは
体力もエネルギーも続いていきません。

 

それはまるで、

タイヤ引きで全速力ダッシュをしているようなもの。

(これ昭和なのかな?w)

 

 

 

 

ワクワクと同じくらい

怖がっていたり不安がっている心の声に

耳を澄ませてあげることは

あなたが自分との絆をむすび直して

気持ちよく前に進んでいくために

とてもとても大切なこと。

 

 

不安を理解してあげる。

 

 

 

もしもあなたが

何か新しいことにチャレンジしようと思った時や

やりたい道へ進もうとしたとき

いつもこの感覚がやってくる気がしている方は

 

 

一度しっかり足を止めて

このブレーキの声に

耳を澄ませてあげてほしいと思います。

 

 

実際、これから起業したい

デビューしたい、独り立ちしたい

と思っている時にも

 

このアクセルとブレーキの現象が起きやすいです。

 

そんな時、しっかりここで

自分の心に向き合い、整理することで

不安を軽減し、熱意を持って

仕事を進めることができるようになります。

 

 

 

一人では難しい場合はしっかり伴奏します。

 

 

 

特に、感情の波が押し寄せそうな時も。

 

そこを一人では通ることができなかったからこそ

なかなか先に進めなかっただけかもしれないから。

 

 

 

最後に

 

なかなかブレーキの声に

耳を澄ませられない、という人は

 

この言葉を自分にかけてあげてね。

 

 

「昔の自分に戻っていいんだよ」

 

 

 

すると、なんて言葉が返ってきますか?


そこをきっかけに自分との対話を

してあげてください。

 

 

 

志緒村による伴奏は

こちらのメニューから

 

LINE公式