国民保養温泉地指定を記念して

長湯温泉街では画像ののぼり旗が十カ所に立てられています。

背景が分かる二カ所の旗をスマホやカメラで撮って画像をマグナにお送り下さい。

応募者全員に「マグナ1800お試しセット」をプレゼントいたします。

人物が写っていても結構です。許可なく公開は致しません。

応募要領:一人様一点まで、ご住所氏名を記入の上、メールまたは郵送でお願い致します。

応募期間:2020年11月末まで。

 

送付先

878-0402 大分県竹田市直入町長湯7649-1

㈱長湯温泉マグナ

e.mai: nagayu@mgna.jp

 

l

 

 

 

 

 

 

 

㈱ライトハウスメディアが発行している男性誌 8月号「オーシャンズ」に

マグナ1800が紹介されました。

梅雨明け後の熱中症対策にはマグナ1800を3倍から5倍に薄めて

1日あたり1500ccをお飲みください。

 

 

 

 

7月9日発売の女性誌「美的グラン」には美容のスペシャリストが

機能性を持った水を紹介しています。

また水を飲むタイミングや量など正しい水の飲み方の解説もあります。

熱中症は体が暑さに慣れていない梅雨明けの時期が一番多くなります。

水分補給はミネラルを含んだ水を定期的に少しずつ飲むのが効果的です。

 

 

 

 

 

 

 

人体の構成元素は水素、酸素、炭素、窒素が95% 後の5%がカルシウムやマグネシウムなどの微量元素です。

水素と酸素は大部分が水として存在します。体重の65%~75%が水分です。

普段飲んでいる水がどのような性質でどのような成分が含まれているか

ご存知でしょうか。 健康維持を考えるなら、「食」と共に「水」の飲み方や選び方が大切です。是非この本をお役立て下さい。

 

このような症状を感じる方いませんか?

マグナ1800を1週間お試しください

 

熱中症予防にはマグナ1800を普通の水で3倍に薄めて1日当たり

1500ccを少しずつ何度もお飲みください。

サルフェートやマグネシウムの働きで代謝がアップし疲労感が改善されると

思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日発売の雑誌「旅行読売」には元気回復「温泉の力」

と題して全国各地の名湯が紹介されています。

温泉には自噴、泉質、絶景、湯色、飲泉の五つの力が

あるそうです。

「温泉療法専門医に聞く」というコーナーでは

早坂信哉さんによる温泉の基礎知識や温泉分析表の

見方などが分かりやすく解説されています。

自宅で温泉気分を味わえる商品としてマグナ1800が

掲載されています。

又城の旅では竹田市の岡城が紹介されています。

 

免疫機能をアップするには自立神経の内、副交感神経を優位に

保つ事も大事です。

40℃くらいのぬる湯に10分くらい浸かる「ぬる湯で長湯」をお試し下さい。

マグナでは自宅で温泉気分が味わえる重炭酸入浴剤の「長湯ホットタブ」を販売しています。

温泉水と同時購入では送料無料です。この時期是非お試しください。

 

 

数年前の行われたインフルエンザに感染した人の研究ですが

ウィルスに感染したすべての人には、はっきりとした免疫反応が

認められたそうです。

しかし、熱や鼻 咳などのインフルエンザの症状は軽い人も重い人も

いました。 ウィルスの症状の出方には個人差があります。

新型コロナウィルスでも感染しても症状の出る人と出ない人がいます。

この差は免疫力の差ではないでしょうか。

3大栄養素(糖質、脂質、タンパク質)を体内で利用するときは、

必ずマグネシウムが使われます。

約600もの体内酵素には必ずマグネシウムが関与しています。

欠乏すると、運動による酸化ストレスからの回復を遅らせ、炎症や、

免疫力の低下を引き起こす恐れがあります。

1日当たりのマグネシウム必要量は成人で約300mg~400mgです。

しかし実際は必要量の約50%しか摂られていません。

1日あと100mgのマグネシウムを摂るようにしましょう。

下記のような症状を感じている方はマグナ1800の「お試しセット」を

お勧めします。

〇とても疲れを感じる

〇筋肉がピクピクしたり、つったりする

〇骨が弱くなったと感じる 

〇頭痛が止まらない

〇風邪を引きやすくなった

  ※マグネシウムはビタミンDを活性化する働きがあり、免疫力を高めます。

  

 

マグナではこの度硬度85mg/Lの中硬水を販売することに

なりました。大分が誇る久住連山の湧水です。

まろやかで大変飲みやすく災害時の備蓄用としても最適です。

またマグナ1800との相性がよく マグナ1800と1対1で混ぜて

ウォーターサーバーなどに入れてお使いいただくと便利です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

成分表示(1000ml当たり

ナトリウム(食塩相当量):0.03g

カルシウム:17.7mg

マグネシウム:11.7mg

カリウム:4.4mg

ph:6.8

硬度:85mg/L

容量:20L

人間の水分量は子供で70% 高齢者で50%~60%です。

年齢と共に体の水分量が減っていきます。

高齢者は水分不足に気付きにくいために、こまめに水分をとることをお勧めします。

マグナでは点滴飲用法をお勧めしています。

500ccのマグナ1800を水で1000ccに薄めて、1日かけて少しずつ飲む方法です。

一度に多く飲む必要はありません。

水は血液となって体中に栄養や酸素を運び、又リンパ液となって体を防御してくれます。

又、体温36.5℃を維持しているのは水(H2O)の水素が水力発電をしているからです。

水分を3日とらないと命の危険が生じるのはご存知のとおりです。

 

新型コロナウィルスに関して、ウィルスに感染しいても発病しない人がいます。

このような不顕性感染者は若者に多いようですが

それは免疫力がウィルスに勝っているからです。

高齢になるほど免疫力は弱くなります。

体の水分量と免疫力が全く関係ないとは思いません。

 

新型コロナウィルス Q&A

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

コロナウィルスに感染すると味覚と嗅覚が低下することが報道されています。

コロナウィルスが鼻の奥の嗅上皮に取り付いて嗅覚を低下させるそうです。

昨日感染が確認された阪神の藤浪投手もこの症状があったそうです。

 

 

点線以下の文章は「植物の病気を防ぐには」というサイトからの引用したものです。

しかし、現在、人類が直面している新型コロナウィスルからの防衛に

何かの参考にならないかと思い記載しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

植物が病気にかかるためには、原因がなくてはなりません。

単に植物と病原菌とが遭遇しただけでは

病気が成立するわけではありません。
植物の病気は、病気にかかりやすい体質をもった作物、(宿主)、

それを侵す病原菌(主因)、病気の発生に好適な環境条件(誘因)の

3つの要因が揃いしかも重なり合ったときに初めておこります。

中央の黒い部分が発病です。

図のように病気が発生するため、病気の発生を抑えるには

素因、主因、誘因のいずれか1つを除いたり小さくすることが

大事です。

しかし経済的・社会的な側面も加わって、素因や誘引を除いたり

小さくすることが容易でない場合があります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

植物の病気発生は栽植密度とも関係があります。

1本だけでは元気に育つ植物でも多く植えることで病気にかかりやすくなります。

今、人ごみを避けたり部屋の換気をよくすることは誘因である環境を整えることだと思います。

人口密度の多い都会を避けて、子供たちを田舎へ疎開させることも一つの手段だと思います。

 

 

 

 

記録的な大雨になるおそれがあります。

自分の命、大切な人の命を守るため、風雨が強まる前に、

夜間暗くなる前に早め早めの非難をお願いします。」

記録的な大雨となり、これまで経験したことのないような重大な危険

差し迫った異常な状況になるおそれがあります

 

天気予報では近年このような表現が目立ちます。

地震や津波の時でもそうですが、油断が災害を大きくします。

今回の新型コロナウィルスでも一人一人がこのような危機感を持って

対応することが大事だと思います。

世界的に短時間でこれほ広まった感染症をもっと警戒する必要があると思います。

今回のウィルスはまた確たる発生源やウィルスの組織が解明されていません。

10日後の日本が感染の拡大させないために、今が踏ん張りどころだと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

竹田市では、現在サークル活動のような小さな集まりでも、自粛を呼び掛けています。