通勤STYLE.COM VOL.255

テーマ:

皆さんこんにちは!

 

 

昨日、今日はとても暖かく過ごしやすいい天気になりましたね!

絶好のお出かけ日和ではないでしょうかもみじもみじもみじ

 

秋ですからお出かけの候補も色々。

少し遠出をしてみたり、旬の食材目当てに街を巡ったり、いろんな楽しみ方ができる頃合い。僕も最近は鰤しゃぶが食べたい、キノコの天ぷらが食べたいなんて思うこともしょっちゅう。

 

 

 

季節が変わると楽しみが増えますね!!

これからさらに寒くなれば、ウィンタースポーツも楽しめます雪の結晶

 

 

 

さて、先週も書きましたがお店のアウターも段々と減ってきています。水沢ダウンも残りわずか、今週はNAMACHEKOCASEY CASEYtoogoodNorwegian Rainのコートが旅立っていきました。

皆さんありがとうございました!!お願い

お気に入りの1着で寒さを乗り越えていきましょう!!

 

またここからはニットやパンツもしっかりしたものが欲しくなる頃合い。秋冬の買い物といえばまずはアウターですが、既に決めたという方にはぜひニットやパンツ、シューズなどをお勧めさせてくださいねビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは本日の通勤ブログ、まずは神宮さんですクマ

 

 

今日は落ち着いたトーンの渋めな組み合わせ目

眼鏡は MEGANEROCK のコアラですメガネキラキラ

 

 

柄×柄の組み合わせですが、密度にかなり差があるのですっきりした印象にビックリマーク

 

Engineered Garments のジャケットの襟を立て、 PAS DE LION のタートルネックに重ねて首元はしっかり暖かく。

Cristaseya のストライプシャツが爽やかで軽さを出してくれます。こうした重ね着を楽しむのが冬の醍醐味ですね~。

 

この他にも AURALEE糸衣humoresque などのニットも、インナーとして使い勝手が良く暖かいので、女性の方には是非触ってみてほしいところ晴れ

もちろんプレゼントにもお勧めですよー!!

 

 

パンツは TUKI のコーデュロイパンツ。

秋冬らしい質感と、渋めの色味がこれまたいい味出してます。

 

 

 

足元は OOFOS のサンダルでリラックス。

大きめサイズで厚手の靴下をはけばこの時期でもいけますし非常に便利。実際に運動される方にはもちろん、日々外を歩き回るようなお仕事の方にもお勧めしたいリカバリーシューズ足

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次は岡田さん宇宙人

 

 

TACOMA FUJI RECORDS のキャップとネクタイでいつもと違う雰囲気に!!

 

 

 

柄のシャツとネクタイを、これまた可愛い JP BLUM の柄ニットに合わせてます。立体的になるようにネクタイを少しニットの襟に盛るような着こなしも流石です目ハッ

 

 

 

手元には大きめのターコイズリングキラキラ

こうした主張の強いジュエリーも、全体の空気を引き締めてくれるので1つ持っていたいアイテムです。

 

 

 

ボトムスは LEVI'S VINTAGE CLOTHINGHEINRICH DINKELACKER

 

野球観戦をしてそうな雰囲気ですがスポーツはバスケ派のマスマティクス一同キャップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はイッチーおやしらず

 

 

今日は薄めの色合いで統一。足元の adidas by RAF SIMONS のスニーカーがアクセントです!

 

 

 

NEHERA のハイネックトップスに DRIES VAN NOTEN のメッシュカットソーを重ねてます。

 

 

 

暑かったのでジャケットは無し。本当は黒いジャケットでも重ねて引き締めたくなるのをぐっとこらえて、のほほんと。

ドリスのメッシュは重ね着すればまだまだ主役で着れるお気に入りの1着ですビックリマークビックリマーク

 

 

 

パンツは fabrics interseason

BLESS などと並んで2000年初頭に人気のあったブランド。

 

最近はブランドアーカイブ人気の後押しもあり、デザイン性の高いアイテムが再評価される流れもありますね~。

 

帽子は Nine Tailor です!

 

 

 

ファブリックスの流れを引き継いでいるのは今では HED MAYNER などでしょうか。モダンでありながら、異国情緒を感じさせてくれる独特の雰囲気は中々出せるブランドがないので貴重な存在。

 

toogoodなどの、ワークウェアをベースに洗練された服とはまた違った良さがあります。

 

 

 

民族衣装のような要素が入った服は現代に馴染みにくいですが、そうした難題に挑むブランドのアイテムはしっかり個性を持つので色褪せません!!

 

最近お亡くなりになった樹木希林さんも、和服やチャイナジャケットを非常にうまく街着として着こなす名手でした。

お気に入りの着物に自ら鋏を入れてリメイクするところなんかを紹介されているところをテレビで見かけたりもしましたが、本人も強烈な個性の持ち主なので、それくらいやったものの方がよく似合っていましたね~。

 

あれを目指すっていうのはちょっと違いますが、そういう服の方がどうしたって似合うという方がいると思います。

 

 

そういう人に是非とも挑戦してほしいアイテムもあるので、次のお休みにはマスにいらしてくださいね!!!

 

 

 

 

 

それでは皆さんまたお店でお会いしましょう!!

 

 

 

 

mathematics
神奈川県厚木市泉町8-8
TEL 046-227-1935
open 11:00~20:00
close 11月は毎水曜日&8、22日
mathematics ONLINESHOP
mathematics instagram
mathematics twitter



Rollot
神奈川県厚木市泉町13-14 パレット30 1F
TEL 046-230-0883
open 12:00~19:00
close 11月は毎水・木曜
Rollot ONLINESHOP
Rollot instagram
Rollot twitter