毎日

いつでも

どんなときでも

何を見ても

どこを歩いても

何をしていても

 

ご家族みなさんに

幸せな中学受験をして欲しい

品のある合格をして欲しい

そう願っている

 

中学受験アドバイザーのゴッドマザーです

(*^▽^*)

 

*~*~*~*~*~*~*~*

 

ちゃんと宿題をやってくれるママから

 

先生!

今回の宿題は無理!

本物を見せたいと思って

いろんな柿を買ったけれど

今は種のある柿に出会うことが

奇跡かも!

えーんえーんえーん

 

と、言われてしまいました

都心は特に種無しに

溢れているかもしれません

 

あー、やっぱりそうか・・・

 

もうかなりのフルーツが

種なしですよね

 

中学受験の理科では

有胚乳種子と

無胚乳種子を学ぶのですが

 

有胚乳種子は

イネ科の植物が主なので

なかなか実物を見ることが

出来ないんですよね

その点柿は、

芽は双葉なので

双子葉植物=無胚乳種子

なのですが

例外なのですよ

 

身の回りにある植物で

唯一と言っていいくらい

種に小さな葉っぱの形の「胚」が

しっかり見える植物なので

どのテキストにも

採用されているのです

 

時代とはいえ・・・

 

種が無い

なぜ芽が出る?

 

接ぎ木で増やすことが

多くなっているようです

 

 

「柿が赤くなれば医者は青くなる」

という言葉がありますが

 

接ぎ木でも効用は同じかなあせるあせる

 

みかんもぶどうも

最近はスイカも柚子も!

 

どんどん種無しが出回っているようです

 

時代かー・・・

 

 

 

応援していただけると嬉しいです♪

 

 

下のバナーのどちらかを

ポチッとお願いします!

 

↓  ↓  ↓  ↓

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

 

 

・悔いのない受験にしよう!

 

・中学受験の学習に関するお問い合わせ

 

・受験準備がうまくいっていない方

・ゴッドマザーへご相談されたい方

 

下記からご連絡ください!

 

こちら→中学受験・個別指導塾のM-Apes(メイプス)【目黒駅前】