中学受験を利用する

テーマ:

こんばんは

 

中学受験アドバイザーのゴッドマザーです

 

星お月様星お月様星お月様星お月様星

 

中学受験をさせるか迷います

 

ご両親が中学受験を

経験されておらず

大学から東京に住んでいる場合

 

ひしひしと思うみたいです

 

大変そうだな

でもかなり周りはやってるよな

大変そうだけど

確かに我が子の

小学校での成績は

そんなに良いわけでもないしな

 

テレビをつければ

CMで「全国統一小学生テスト」は

流れているし・・・

 

どうよ?

どうしたらいい?

 

 

関東圏では6万人

約20%近くのお子さんが

中学受験をしますし

子どもはそういうものだと思って

受験塾に通いますし

 

全国の小学生と比べて

生活をするのではありませんから

考える必要はあるけれど

そんなに難しく考える必要は

ないのかな、と思います

 

ところが

お母さんのほうが

中学受験生母に

なれそうもなく

 

やめた方がいいのでは?

 

と思うことはしばしばあります

 

確かにこの世界

本当に思うようにならないことばかり

 

ほぼ!思い通りにならない

 

初めからそう思っていたらいいのですが

こうやったらうまくいくんじゃないかと

それなりに考えてから

中学受験をすることを決めているので

 

うまくいかない時の落ち込み方は

半端ないですよね・・・

 

成績が思うように上がらないことも

もちろん悩みのタネになりますが

 

こんなにも勉強嫌いなのか?と

我が子にいらいらすることばかりだし

 

頑張ったときに限って

体調不良で模試を受けられなかったり

学校の行事と重なってしまったり

子どもが悪友に振り回されたり

介護やご主人の転勤など

家庭内の事情が変わったり

そこに兄弟バランスが加わり・・・

 

みんながそれぞれの場所で

成長しているので

初めに考えていた状況とは

必ず違ってきます

 

だからその都度調整が必要なのです

 

子どもが受験をしたいと言うから

塾に入れたのに勉強しないのです


とおっしゃるお母さんが多くて困ります


勉強が分かれば

子どもだって机に向かいます
他のお稽古に振り回されていなければ

机に向かいます

ここはオーバーワークになっている子が

本当に多いです

 

塾のある日以外は全部サッカー

全部バレエ

全部水泳

全部バイオリンなど

 

そりゃ疲れますよ

好きな習い事であったとしても

これは疲れます

塾の復習をする時間も

子どもなりに気持ちを

リフレッシュさせる時間もない

 

結構、子ども対してみなさん厳しい

ご自分も自分の時間が

欲しいと言っているのに

子どもには子どもの時間をあげない

 

子どももね
疲れていなければ勉強します
環境があれば・・・必ず勉強するはず

 

お母さんは

いらいらを抑える努力をしましょう
お子さんには

継続して事を成す大切さを教えましょう
お子さんに起こっている

成長という変化に敏感でいましょう

 

勉強させることが

可哀そうなのではなく

こういった努力をなさらない

お母さんに育てられることが可哀そう


子どもと向き合わないお母さんと

中学受験をするのは可哀そうです
 

中学受験というシステムを使って

家族力を向上させてください

 

受験を終えられたご家庭は

 

ほぼみなさん、

大変だったけれどやって良かった

と思っていると思います

 

終わってみると

本当に宝のような貴重な時間です

 

 

応援していただけると嬉しいです♪

 

 

下のバナーのどちらかを

ポチッとお願いします!

 

↓  ↓  ↓  ↓

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

 

 

・悔いのない受験にしよう!

 

・中学受験の学習に関するお問い合わせ

 

・受験準備がうまくいっていない方

・ゴッドマザーへご相談されたい方

 

下記からご連絡ください!

 

こちら→中学受験・個別指導塾のM-Apes(メイプス)【目黒駅前】