Emerald Breeze by 妖精家【ロナ・ラージス】

妖精アーティスト Lona-Lases【ロナ・ラージス】の世界をご紹介します♪

NEW !
テーマ:


みなさまこんにちは

ロナです



クラウドファンディングに


支援してくださった皆様、


応援してくださる皆様、


本当にありがとうございます!🙏🙏✨


お陰様で、


目標金額の80%を


達成することができました❗️✨✨


残り27日でございます



みなさま、よろしくお願い致します!🙇🙏

 

{38733C22-F4CC-4268-88DE-7F0FA77983CB}

前回の続き


イギリスの洞窟から発見された


緑色の肌をもつ少女は、


覚えた“こちら側”の言語で


自分の国について話をしたのでございます...!




彼女の話によると、


自分は

聖マルチヌス(聖マーチン)の国の人間であるという。


ある日家畜の世話をしていたところ、

洞窟から素晴らしい鐘の音が聞こえてきた。


その音色にうっとりして、音色に誘われて

長い間さまよい

角を曲がると突然出口へやってきた。


外へ出たとたん、強烈な太陽の光と、異常に暖かい空気、そして吹いてきた風に衝撃を受け、地面に倒れた。


やがて、村の人々がやってくる物音に気がついて、逃げようとしたが、


眩しい光のため洞窟の入り口が見つからず、

捕まってしまった。


らしい。




話によると、

彼らの国には教会があり


人々はキリスト教信者なのだといいます。


そしてその国全体も、


生物人間たち緑色


広い川によって光の国から切り離されていると

言うことでした。


彼女たちのいた場所では太陽が昇らず、


日光というモノが存在しない。


この世界でいう日の出前や日没後のような

薄日(トワイライト)があるだけだったといいます。




彼女はキリスト教徒として洗礼を受け、
キングス・リンの男と結婚して余生を送りました


素行はやや自由奔放だったとされています。


そして彼女は子をもうけ、故郷へ戻ることなく、


やがて亡くなりました。


+°。・:+°。・:+°


私がこの話を知ったのは、

妖精について書かれていた本を読んでいたときです。


Green Children”と書かれ、妖精の仲間として

紹介されていました。


子どもたちは妖精で、

妖精の国から来たのでしょうか...?


woolpit004

また、一説では地底人だという話も。


地球には五つの肌の色が存在していると言われています。



そして地球の中に数多く存在し、

緑の肌をもつと言われているのが地底人


私は、この“緑の子どもたち”に関しては、

妖精”ではなく、“地底人”ではないか、
と思うのです。。。



・:*+.(( °ω° ))/.:+




10月フェアリートークは今週末です❗️

お申し込みはこちらから🎃

今回は子どものみの参加とさせていただきます!

今回のフェアリートークに来るときには

仮装を忘れずに!!( * `v´ * )


お待ちしております♪✨✨



多くの人に妖精の存在を、

自然の存在を伝える絵本を作るために、

クラウドファンディングに挑戦しております!



クラウドファンディングのサイトはこちらから


よろしくお願い致します!🙇🙏


:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

why fairy?

時がたつにつれ、人々は妖精の存在を忘れていきました。

かつては現実だったものたちも、今はおとぎ話・・

思い出してください。

あなたたちが目に見えないと思っている彼らは、物語ではなく、昔からあなたのそばで息づいていることを・・

ロナラージスは、人々が再び妖精の素晴らしさに気づき、

以前のように妖精と人間が尊重しあいながら共存できる世界になるよう、

妖精を信じる心をみなさんにお伝えしています。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・

  「妖精と人間との共存」

 

~Fairies and Humans, side by side~

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。