カゴメとJT優待到着

テーマ:

3月権利目当てに買ったソフトバンクがやっと売れた。

一応8000円のリカク。

 

去年1万超えもあった株なので、急落して8000円前半は安いと思って買ったのに8000円切っちゃって。

ナンピンしようかとも思ったけど、この株は値動き荒いし、また戻りそうな気がしてのんびり待っていました。

 

うちのネットはソフトバンク光、私の携帯はソフトバンクなので優待は絶対欲しい。

 

他に配当目当てで買った日鉄住金物産も値上がりを待てずにヤレヤレ売り。

 

最近はヤレヤレ売りばかりだ^^

 

 

 

優待品が届いています。

 

カゴメ

 

 

 

 

JT

 

 

タバコの申し込みはがきも入っていたけど、今回も廃棄。

周りでたばこを吸う人が全くいなくなりました。

 

あ~あ、JTさん早く株価を戻してちょーだい。

 

 

 

今は旅行計画で頭の中がいっぱい。

株どころじゃない。

ほぼお宿は決まりました。

全行程11日間、わが家のことなのでまたもやチープ旅になる予定あせる

 

 

 

 

 

 

 

4月期限の東京テアトルの優待券を利用してシネリーブル神戸で映画鑑賞してきました。

 

 

ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男

 

 

 

メーキャップアーチストの辻一弘さんがアカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞した作品です。

 

ずんぐりした体型と頬がたるんだチャーチルのイメージそのもので主役を演じたゲイリー・オールドマンのメイク前との違いに驚くばかりです。

 

ゲイリー・オールドマンはアカデミー賞主演男優賞を獲得しています。

 

この俳優さん、何に出ていた人かなと調べると、出演した作品はたくさんありますが、ハリーポッターシリーズに登場していた「シリウス・ブラック」を演じた人なんですね。

 

 

ナチスドイツはヨーロッパでの勢いを増し、イギリスにも脅威が迫る中、首相に就任したチャーチルの苦悩と葛藤、イギリスのために大きな決断を下していく姿を描いています。

 

前半少し眠くなりましたが、後半チャーチルが議会でドイツに対し断固とした決断を説いていくあたりからヒットラーに屈しない強い意志を感じ興奮しました。

 

戦争はしないに越したことはありませんが、第2次世界大戦の時代にもし生きたとすれば自分たちの生活を壊すであろう脅威に私も戦いを挑むかもしれません。

 

それにしても今はいい時代だなと改めて思いました。

 

 

 

 

ランチはファンくるのEPARKグルメモニターでほぼタダごはんです^^

 

image1.jpeg

 

ここ2.3か月美味しいカツオのたたきをほぼタダ様で何度も食べられて幸せラブラブ

 

 

 

コンビニ活動もしました。

 

image2.jpeg

 

トリスハイボールは人さまからの頂きもの♪

ありがとうございました。

 

ワンダのほうはLINE懸賞、その場で40万人に当たるというもの。

 

サントリーではペプシコーラが27万人に当たるというLINE懸賞もやっていますが、こちらはハズレ。

 

 

今日の相場も昨日同様見ててあまりおもしろくない。

 

DDはどこまで下がるのか??

 

また出来高少ない銘柄は、一気に売られるとあっという間に100円、200円下げる。

相場は売り売りモードみたい。

 

 

 

 

ジャパンフードリカーアライアンスから選んだ優待品その1が届きました。

 

5000株優待の中から選んだのは、肉肉人間の夫のためにローストビーフです。

 

 

 

250gの塊肉が冷凍で2個。

 

ラベルもなくてなんだか愛想がないわ。

 

 

ローストビーフって3000円くらいのカタログ優待だと300gくらいの量なので500gは多め。

味もよければいいけど。

 

 

 

その2はまだ届いていません。

 

 

前回までの優待内容にくらべて今回はなかなか良い優待だと思ったのに上場廃止になって残念!

 

 

 

 

今日の持ち株はヒドイ・・・

 

筆頭はダイヤモンドダイニング。

前日比-551円、率では-16.11%

 

他にヤマダ電機 -8.99%、スタジオアリス -6.33%、エスクローAJ -5.26%

 

ダラダラと下がる銘柄も多いし。

 

DDは去年暮れあたりからの5000円超えに高すぎるとは思ったものの2月権利が目の前だったので利益確定しなかったことが悔やまれます。

 

握力弱すぎて後悔することも多いし、握力強すぎて後悔することも多い。

 

結局どちらも持ち株に対する自分自身の見通しの甘さが原因なんでしょうね。

 

で、どっちが後悔が大きいかと考えると後者かも。

 

ヤレヤレ売りでも薄利リカクでも売りたい値段で(その時の自分の気持ち)売れた方が後悔が少ない気がします。

売ってから上がっても、すでに株をもっていないからあきらめられる。

 

株価の頂点見てからも株を持ち続けるのって、その持ち株を見る度に「あ~あ、あの時売っていれば」と後悔し凹みます。

 

 

株って自己との戦いだ!!

 

 

 

 

イオンからキャッシュバックの連絡きました。

 

303円なり~汗

 

 

 

いいの、いいの、イオンはイオンラウンジを使うために権利取ってるんだから。

キャッシュバックはおまけです。

 

 

 

 

 

 

ミサワ株主優待到着

テーマ:

みちのく銀行2つ目売れました。

 

持ち株は全体にパッとしません。

 

下がる株って勢いついて下がる時ってありますが、そんな感じの持ち株が多いような。

 

 

2月決算発表が続いています。

 

2月権利銘柄って労働集約型産業である小売業や飲食業が多く、人出不足による人件費高騰で収益が圧迫されやすい。

 

それを予見して発表前に株価が下がっている銘柄もちらほら。

 

 

 

 

ミサワから株主優待が届きました。

 

選べる商品とunicoの割引券

 

 

 

お塩銘柄もついに3年以上ホルダーとなり割引券が1枚増量しました。

 

選べる優待品は、寂しい内容です。

タオル、マグカップとプレートペア、ランチョンマットとお箸と箸置きの3点からの選択。

 

これで5000円相当とは信じられないですが、この株価(終値419円、優待は300株以上)と業績からして優待があるだけマシかも。