Free ya Mind~心のOSバージョンアップ!

Free ya Mind~心のOSバージョンアップ!

時代が大きく変化している現在。これまでのルールや常識では太刀打ちできないことが次々と押し寄せてくる、、、
なんだか最近動き悪い自分・・・もしかして心のバージョン古くないですか?いらないルールを取っ払って、納得の人生を送り、自由な世界を創造しましょう。





頑張っているのに努力に見合った結果を得られていないあなたへ









・現状を変えようと手を尽くしてきたけど、空回りしている気がする

・願望実現のためにいろんな方法を試してみたけど、なかなか手ごたえを感じられない

・人生こんなものではないと思う

・今の自分に違和感がある

・息苦しい毎日から抜け出せない

・ときおり言いようのない虚しさを感じる

・本当にやりたいことが分からない








そんなあなたにこそ、知っていただきたいことがあります。







世の中には、悩み解決や願望実現の方法がたくさんあって、熱心なあなたはもう、いろいろと試してきたかもしれません。

でも、その結果、不安や問題は解消されたでしょうか?

ひとつの問題が解決しても、また次の問題がやってきて、そのたびに悩み、新しい方法を求める・・・

その繰り返しではなかったでしょうか?








人生の迷路にはまり込んだ状態から抜け出すためのステップがここにあります。それは、本当の自分とつながり、真の望みを叶えることができるようになる道です。

今までの方法論とは一味違う、でも確実に自分自身を生きている実感を得られるようになるプログラム。



自分の可能性を本領発揮して、全身全霊で自分を表現して生きてみたい!

そんなあなたをお待ちしています。






各種セッションについては



お気軽にお問い合わせください。



080-4178-3386 



lifeactivate1@gmail.com



さいじょうまで








自分の本質と方向性に気づくカラーセラピー



¥2,000/30分



思い込みから解放される脳内クリアリング



¥5,000/30分 



本当の自分とつながる自己実現プログラム体験セッション



¥10,000/90分











ご訪問いただきありがとうございます。

 

6月よりブログの引っ越しをいたしました。

今後は下記のブログメインで発信してまいります。

 

引き続きよろしくお願いいたします。

 

Free ya Mind~心のOSバージョンアップ!

https://www.free-ya-mind.com

 

 

 

最近の記事をピックアップしてみました。

 

☆☆☆☆☆☆

 

言いたいことをつい我慢してしまうクセ。

それは自分を傷つける行為です。

 

続きはこちらから↓

 

  https://www.free-ya-mind.com/assertion/

 

 

ついに緊急事態宣言が出されましたね。

 

海外ほどではないにしろ

行動が制限されて、

今までに経験したことのない

ストレスを感じながらの生活。

 

気晴らしをしようにも、

思ったように外に出られないのは

本当につらいですよね。

 

 

実は、ロックダウンなどと言われ始めた先月から、

海に行くことを控えていました。

 

正直、こんな時こそ波乗りに行きたい、

という気持ちもありましたし、

いわゆる「三密」になる可能性は

限りなく低いとも思いました。

 

一人で行って帰ってくるんだから大丈夫…

 

 

でも、そこで引っかかったんです。

 

 

海に行く途中でコンビニに寄ったら、

品物や現金のやり取り、

トイレを借りたらドアの取っ手その他もろもろ

触れることになる。

 

そこにウイルスが付いていたら感染するし、

逆に自分が無症状のキャリアだったら、

感染を広めることになる。

 

 

そして、サーフィン(私はボディボードですが)は

危険と隣り合わせのスポーツ。

 

もし大けがしたら、医療機関にかかることになる。

病院と混雑したスーパーは、

一番感染する可能性が高いというし、

ましてや、医療崩壊がせまっている今、

ケガなんかで受診するなんて、

迷惑極まりないのでは…

 

最悪の事態を想定して、

波乗りはおあずけです。

 

 

日ごろは、物事の良い面に意識を向けることを心掛け、

クライアントさんにもそうお話しているのですが、

マイナス面から完全に目をそむけていいということは

ないんですよね。

 

とくにこういった非常事態では、

ネガティブと思われる想像も

必要なこと。

 

最悪の事態をシミュレーションして

できる準備をしたうえで、

どう行動するか?

 

むやみに恐れず、焦らず、冷静に

判断したいものですね。

 

 

ちなみに我が家では、

子ども(といってももう大きいですが)と一緒に

室内でできるボール遊びや

昔見た懐かしい映画を観たりしています。

 

そして、海に復帰したとき、

身体がなまっていないように

毎朝ストレッチと体幹トレーニング。

 

本当は、3か月近くごぶさたしていた

エレキもやりたいんですが、

「騒音ギタリスト」の私は、

リモートワーク中の夫に気を遣って

ガマンしています(笑)

健全なアウトプットは健全な心身から。

 

またまた久々の投稿になります、西条です。

 

 

2020年、早くも3か月が経とうとしていますが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

新型肺炎、

そしてそれに伴う様々な影響・・・

 

今、世の中は混とんとしていて、

先が見えない状態に陥っているかのように見えます。

 

毎日のようにメディアでは、

感染者数や経済活動へのダメージ、

そして昨日はどうやら

オリンピックが延期になるなどと

報じられていますよね。

 

・・・と言っている私は、

ほとんどテレビを見ないのですが(笑)

 

 

このような状況下で、どう生きていけばいいのか?

自分の生活をどう守っていけばいいのか?

 

正解を求めて、いろいろな情報を

かき集めてはみるものの、

不安が消えるどころか

新たな不安を生むような情報に

ぶち当たってしまうことも

あるのではないでしょうか?

 

そもそも不安や恐れは、

自分の生命や存在を脅かされる(と思っている)

ことに対して感じるものですよね。

 

そして、その不安・恐れを避けたいために、

その感情が生まれる原因となった(と思っている)

現象や問題を、自分で何とかつぶそうとする。

 

 

そうやって、一旦は問題解決したと思うけれど、

また疑念がわいてきて、

 

「これで大丈夫なのだろうか?」

 

と不安になる…

 

 

ここには、

 

「自分は無力だ」

 

という思い込みが隠れているかもしれません。

 

自分の外側に何かを付け足さなければ、

無力な自分は生きていくことができない。

 

そう思って、物質的なものや、情報・知識を

追い求め続ける。

 

でも、外側から力を借りれば借りるほど、

自分の無力さを感じてしまう。

本当は、私たちには生きる力がもともと

備わっているのに。

 

 

 

そしてさらに、私たちは、

 

「自分は自分の力だけで生きなければならない」

 

とも思いこんでいるかもしれません。

 

 

え?自分の命は自分で守るものでしょ?

 

・・・とつい思いがちですが、

私たちのカラダは日々絶妙なバランスで

働いてくれています。

 

そして寿命は基本、自分で決められない。

 

ということは、

やはり、大いなる存在の意図(?)によって

生かされていて、生きている限りは

私たちはここにいることを認められている。

 

私たちがするべきことは、

今どんな状態にあっても

与えられた時間をありがたく受け取って、

後悔しないように生きることだけ。

 

 

そう肚が据わったら、無敵ですよね。

私も、

「何が起きても大丈夫な自分」

を日々構築中です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

健全なアウトプットは健全な心身から。

 

 脳内クリアリング・マスター、西条です。

 

 

今日は数年前に出会った「U理論」にまつわる

お話をしたいと思います。

 

オットー・シャーマー博士が提唱するこの理論。

初めて出会ったときは非常に難解で、

読破するのに一苦労したのですが、

昨年、娘とかかわる中で

「U理論で言っていたのはこのことだったんだ!」

と感じた出来事がありました。

 

と、その前に、

U理論についてざっくりつかんでおくと・・・

 

 

ビジネスの世界では競争の激化で、

差別化が難しくなっている現在。

その中で生き抜いていく方法を探るべく、

様々な業界のトップリーダーにインタビューした結果から

導かれたのがU理論。

 

そこで重要なのは、リーダーたちの「内面の状況」。

 

これまでのように過去のデータをもとに

問題を解決するのではなく、

未来からアイデアを得て行動に移すことで

複雑な問題を解決し、イノベーションを起こしていくことが

可能になる、というものです。

 

 

・・・回りくどい説明になってしまいましたが、

 

要は、

 

過去のデータにとらわれず、

自分の心の声に従って行動することで

道が拓けますよ、といったところでしょうか。

 

 

 

さて、娘との話に戻りますね。

 

 

現在高校生の娘は、幼少時、いや小学生のころまでは

とにかく「よく泣く子」でした。

それも、かわいらしく泣くのではなく、

いわゆる「癇の強い子」の泣き方で、

本当に耳障りだなあと思っていました。

 

大きくなっても気分の浮き沈みが激しく、

こちらも受け止めるのにかなりのエネルギーを

消耗していました。

 

おまけに、女子だから仕方がないのかもしれませんが

年中、あれが欲しい、どこそこに連れて行ってと

要求が多く、疲れるなあといつも思っていたのです。

 

さらに、私がその要求に応える時に、

その感情が無意識に表情に出ていたのか、

 

「めんどくさい子だとおもってるんでしょ!!」

 

と勘づかれる始末。

 

私にとっては怒涛の毎日でした。

 

 

ところが、そんな日々ががらりと変わるきっかけが訪れます。

 

ある晩、娘の部屋に行くと、

娘は何やらスマホに打ち込んでいました。

 

聞けば、今まで私が買ってあげたものや、

娘が行きたいと言って一緒に出掛けたところなどを、

写真にコメントを付けてすべて記録しているとのこと。

 

その記録を見ると、私自身、こんなこと娘にしてあげたっけ?

とすっかり忘れていたものもけっこうあったのです。

 

「だって、こうやって残しておかないと、

お母さんにやってもらったことを忘れて、

またわがまま言っちゃうと思うからさ」

 

この言葉を聞いた瞬間、娘に対する見方が

180度シフトしたのです。

 

 

「やってあげたその時は喜んでいても、それは束の間。

次の瞬間にはやってもらったことなんてすぐに忘れて、

不平不満のタネを見つけては

ネガティブな思考に傾いてばかりいる、

困った娘」

 

私がそういう目で娘を見ていただけだったんだ・・・

 

そういえば、

娘は私と出掛けた先々で写真を撮りまくっていました。

それは、SNSでシェアするつもりで撮っているものと

解釈し、今どきのJKだなあと思っていたのですが、

そんな目的で撮っていたとは。

 

 

過去のデータから

「娘は私を困らせる存在」

と決めつけていた。

だから

「困った娘の言動にどう対処するか」

というスタンスでいつも対応していた。

 

ところが、

この出来事によって、

娘を先入観のないフラットな目で見ることができた。

 

もしかしたら、娘のこういった一面は

見ようと思えばいくらでも見ることができたかもしれない。

でも、私が過去の娘にとらわれて、

あえて見ようとしていなかったのではないか。

 

 

このことがあってから、

娘に何かが欲しいと言われても、

彼女が学校の課題に追われて発狂していても、

以前のように「まためんどくさいことになったな」と

イヤな気分になることが激減しました。

 

 

まずは、過去の経験や知識から離れ、

客観的に一歩離れてみることが、

問題を乗り越え、新たな創造を生み出すために

重要なポイントなのかもしれません。

 

私はラッキーなことに、

半ば強制的に客観的視点で娘を見る機会を

与えてもらった感じですが。

 

まあこれも、長い間、

母と自分、そして自分と娘の関係性について

内観を続けてきたことへの

天からのギフトだと思っています(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

健全なアウトプットは健全な心身から。

 

 脳内クリアリング・マスター、西条です。

 

細々と続けている、とも言えないほど

気まぐれな更新にもかかわらず、ご訪問いただき

ありがとうございます。

 

年明けは皆様、いかがお過ごしでしたでしょうか?

 

私は、年末年始にかけて、

今一度自分の在り方というものを

再考する時間をとりました。

 

日ごろ情報にまみれて右往左往し、

自分を見失ってしまうと、

思いのほか本来の自分から

ずれてしまっていることがあります。

 

そんな時は、日常空間から離れて、

できることなら自然と戯れながら

自分は何者か?という問いを

投げてみるといいかもしれません。

 

 

そんなわけで今日も、

地元の白里海岸で波乗りしてきました。

 

沖に出て波を待つ間、

ふと周りを見渡すと、

地平線が弧を描いていて、

「あ~地球って丸かったんだな~」

と、当たり前のことを体で感じて

この星からエネルギーを頂いている自分を

再認識します。

 

そして、自分は何一つ不足を感じる必要など

ないんだな~と思えて来るのです。

 

誰もが本当は足りない部分なんてないんだ。

 

そう思うと言いようのない安心感を覚えるのは

私だけでしょうか…

 

今年は昨年以上に自然からパワーをもらい、

多くの方々に還元できる一年にしたいと思っています。

 

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

健全なアウトプットは健全な心身から。

 

 脳内クリアリング・マスター、西条です。

 

 

はじめはいい人だと思っていたのに、

あることをきっかけにその人に幻滅してしまった。

もしくは、その人を受け入れられなくなってしまった。

 

あなたはなぜ、その人のことを

嫌いになってしまったのでしょう?

 

その人のどこがゆるせないですか?

 

たとえば、その人の「無責任」な一面を

垣間見て、

 

「うわ~、あの人もうないわーーー」

 

となってしまった場合。

 

あなたの中には、

「無責任な行動を取ってはいけない」

という暗黙のルールがあります。

 

だから、あなたは

 

無責任な行動はとらないよう

気を付けている、努力している。

 

それなのに、その人は

そのルールを破っている。

 

だからゆるせない。

 

------という心理状態になっています。

 

 

「無責任な人なんてありえないでしょ」

と思われるかもしれませんが、、、

 

実は、何をもって他人を無責任と判断するかは

とてもあいまいです。

 

人によっても基準が違うし、

同じ人でも、その時のコンディションによって

基準が厳しくなったりゆるくなったりします。

 

 

 

前提条件が一定でない、

あなたのそのルール。

 

本当は手放してしまった方が、

気持ちが解放されてずっとラク。

 

あなたも一度、そのルールを

思いっきり破ってみてください。

 

意外と大丈夫なことに驚きますよ!

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

ルールの手放し方をレクチャーしています。

 

詳しくは

BCラボ(ブレイン・クリアリング・ラボ)HPをご覧ください。

https://bc-labo.info/

 

わかりづらい!こういうときはどうするの?など

ご質問は

lifeactivate1@gmail.com

までお気軽にどうぞ~