リーフ英会話のブログ

リーフ英会話のブログ

          福岡の個別指導重視の英会話スクール•赤坂駅から徒歩6分•天神から17分•英語ワンポイントレッスンをブログで公開します


テーマ:

今回の多読もPeteシリーズ☆

Pete the Cat -play ball!-」です。

今回は初歩的なミスもあったので、それは自分の中の「もう絶対しないリスト」に入れていきたいと思います。

それがコチラ↓

 

× He is out at home plate.

〇 He's out at home plate.

 

そうです、「is」の使い方ですね。「is」ってわざわざ言っちゃうのは強調したり否定したりするとき。だから普通の時は必ず「’s」ってなるんですね。

 

これは「前も同じミスしてた」&「意識してれば何も難しいことじゃない」のでもう絶対しません!

 

 

もう一つやっちゃった間違えがコチラ↓

 

× He drops it.

It hits his mitt but he drops it.

 

× He's out.

He's out at home plate.

 

×の答えの方が簡潔に見えますか?いえいえ、これでは必要なことが伝わっていないですよね。

Peteが「惜しくも」ボールをキャッチできなかったり、「惜しくも」ホームプレートにたどり着けなかったことは、〇の答えじゃないと全然伝わらない。

やっぱりただ短くすればいいってことではないですよね!

 

ではでは、次の本も頑張っていきたいと思います☆


テーマ:

あけましておめでとうございます。

2019年の目標は「多読レベル5まで行く」です☆

今年もよろしくお願いします(^^)

 

さて、しばらく更新をしてませんでしたが、多読の方はちゃんと進めております!

今回の多読は「PETE THE CAT A PET FOR PETE」です。

 

PETEはやっぱり心がきれいだな~と思っちゃいます。

そして、結果からお伝えすると、8.5点!合格でした(^^)

嬉しい!

 

今回のひとつ大きな気づきは「one」の使い方。

 

one」ってとりあえず一つのものに使うかと思ってました。

あとは良く会話の中で「This one?」とかテキトーに「one」付けて言ったりしてました。

 

でも今回ちゃんと「one」がどういうものを指すのかわかりました。

Did Pete's friends like his painting?

 

という設問に対して、

絵本では、PeteのクラスメイトみんながPeteの描いた絵を欲しがってたので

 

They all wanted one.

 

が答えとなります。

 

ここで「one」を使うことでPeteがすでに描いた絵(同一の絵)ではなく、みんなそれぞれその絵を欲しがっていた、という事がちゃんと伝わるんですね。

 

つまり「one」は「同一ではない同じもの」を表していました。

 

この「one」の性質をよくわかっていなかった私は「each」を使うのかな「one by one」とか・・?などとさんざん頭を悩ませましたが、正しい「one」でズバリ言いたいことが言えて、スッキリしました!

 

ちなみに別の設問の答えで

That he makes one huge painting for everyone.

 

とありますが、ここでの「one」は「何枚もの絵を描くのではなくたった一枚の大きな絵を描いた」という事を強調するためだったりします。(ちなみに「a」にしてしまうと一人一枚に大きな絵を描いてあげたという意味にとれることも・・)

 

他の気づきとしてはやっぱり冠詞。

冠詞が違ったために「絵を描いてほしい」と伝えたかったのに「彼の持ってるその絵が欲しい」となってしまっていたりしました。

なんだかいつも言っている気がしますが、冠詞と代名詞を丁寧に使う事がいいクセへの大きな一歩だといつも痛感します!

 

最近少しずつ合格点をとる生徒さん、近づいてきた生徒さんが増えてきたようです!(ちなみに合格点は8点です!)

みんさん一緒に頑張りましょ~☆


テーマ:

1219日リーフでクリスマスパーティを開催しました~☆

今回はPOTLUCK!みなさんにお持ちよりいただいた、生ハムやサラダ・オイルサーディンやアップルバターにビーガンおかず等々・・・色んな美味しいものをのっけて付けて、楽しくいただきました艸`*)

ほぼ食べ終わってから写真を撮ってなかったことに気がつくあるあるをやってしまい、お見せできないのが残念です( ;∀;)すみません!

 

今回は夜のパーティはなかなか参加しにくい方にも来ていただけるよう、お昼の開催。参加者は7名とこじんまりですが、アットホームでとっても楽しいひと時でした♪

 

おなかが落ち着いたあとは、ペア対抗JENGA☆

ガイコツJENGAはノーマルよりだいぶハードルが高く、思ったより盛り上がりました(д)!(JENGAの棒が骨型だからか、めっちゃ揺れるんです!)

 

 

夜勤明けナースペアの勝利で、JENGAはお開き(*´▽*)

デザートはスノーマンココアで〆です♡

ばえてます(笑)

 

25日まではリーフの教室もChristmassyなので、是非皆さんにもご覧いただければと思います☆ホットココアも期間限定でご準備してますよ~

 

どうぞ皆さん素敵な年末をお過ごしくださいませ!


 


テーマ:

今回の多読は「SPLAT THE CAT TAKES THE CAKE!

Splatシリーズも読みやすくてお勧めです☆

 

今回は8.5点でぎりぎり合格でしたー!!!!

やっととれた2つめの合格点♪めっちゃうれしいです!

 

今回の反省点のひとつは、「What did he next?」の設問に対して見当違いな回答になっていた点。

話の流れをよく考えると、私の答えはどーでもいいことと言うか、お話の流れとはあまり関係ないことになっちゃってたんですね。

 

そこでその設問に対して

He made a super cat cake.

と訂正したんですけど、これもブブー。

 

正しくは

He baked a super cat cake.

でした。

 

でも例えば

Did you do anything special for Christmas?

と聞かれたら

I made a cake.

が答え。

 

この2つの状況の違いは何でしょう?

 

それは、多読の問題の場合は「ケーキを作ること」はすでに前提にあるけど、後者の質問はそれがないという事です。

だから今回は「He baked a super cat cake.」が正しい英語になるんですね!

 

 

また、もうひとつ今回の多読の気づきは

mess

 

本の中に

there was a BIG mess.

とあったのですが、これは「状態」。

ある設問の答えに「動作」で答えたかった私。

そこで「mess」をlongman辞書で引くと

 

If the dog makes a mess, you clean it up!

The shell hit the roof of the building and made a mess of the inside of the building.

 

といった例文達が!

 

そこで辿り着いた答え

He just made a mess.

は見事オッケーでした(^^)

 

ここに今日から「本気で確かめる」宣言をして、次からの多読も頑張りたいと思います!


テーマ:

前回の「Pete the Cat ADN THE COOL CATERPILLAR」は・・・

6点でした・・('◇')))

 

まだまだ「質問で出てきた英語を繰り返さない」が正確に自分のものになってなくて、動詞の形が間違っているものが。この辺は一個ずつなにが間違っていたのか分析して次に繋げていきたいですね!

 

それと、最近減ってきた「ジューシーステーキ」もまたやっちゃっていたので、こちらはそろそろなくしていきたいところです!

 

ただ良かったのは、What did you pick up?でボーナス点をゲットできたこと( *´艸`)

 

その中の一つが、主人公Peteが連れて帰ってきたCaterpillarのためにジャーで家を作ってくれている場面。ジャーのフタに空気穴をあけてあげるんですが、その時に「puts lots of little holes」って表現があったんですね。

私だったらその状況だと動詞は「make」しか思い浮かばなかったので、あ~「put」で表現できるのか~という発見になりました!

 

さて、次の多読に取り掛かることにします!

皆さんも、なんともないように見える絵本の英語も、よ~く見ていると新たな発見があると思いますよ。多読はそれが見つかりやすいいいツールだと思います(^^)

是非一緒に続けていきましょ☆


テーマ:

11月24日、ダーツカフェでリーフパーティが開催されました☆

今回の参加者は全員で16名、みなさんお集まりいただきありがとうござました(*´▽*)

 

美味しいお酒とご飯でおしゃべりも盛り上がっておりました♪

(個人的にピザがなんかすごくおいしかったデス・・( Д)!

 

 

少しおなかも落ち着いてからは

お待ちかねのダーツ大会です(´▽`*)ノ→→→

今回はペア対抗で、風船をどんどん膨らませていくゲーム!

何点で風船が割れるかわからないので、100%、運・ま・か・せ☆

うまくても下手でもお構いなく、割れるときは割れます‥( ゚Д゚)))

 

 

トーナメントで初めに脱落した2ペアには、びり決定戦もしてもらいました!

で、負けちゃったペアのおふたりには、激辛ショットを飲んでもらいました~( ;∀;)

 

ついでに、決勝戦で負けちゃった(本当は2位のはずの)おふたりにも飲んでもらいました~(´艸`*)

 

そして今回の優勝は、コチラの実は同級生ペア~

 

とにかくたくさん笑って投げて、あっという間の2時間でしたね☆店員さんたちも親切でとても楽しいお店だったので、またいつかリーフパーティでおじゃましようかなぁ・・と企んでおります艸`*)

来月もリーフパーティ企画していく予定ですので、皆さん是非ご参加くださいませ!

2018 Nov 24th @ Cafe & Dinner FreeStyle +Darts


テーマ:

今回挑戦したのは「Pete the Cat ADN THE COOL CATERPILLAR

主人公Peteのピュアさに癒されます。

リーフのMitsuhiro講師もお気に入りだそうですよ(´艸`*)

こちらもシリーズで何冊かあるのでコンプリートしたいところです!

 

 

実はちょっと最近多読をやればやるほど、自分の答え方の自信がしぼんでいるような・・・

 

きっとこの自信のなさは、毎回の失敗からの学びを100%自分のものにできてないからかな~と思ってます。もちろん一発で自分のものにできるわけもないから、繰り返してちょっとずつ自分のクセにするしかないんですよね。

 

まぁ、とりあえず結果を待ってみよ~笑

皆さんも間違えてなんぼで、いっぱいトライしてみてくださいね☆

 

 


テーマ:

お久しぶりです!

前回提出中だった「SUPER FLY GUY」

結果は3.5点でした~( ;∀;)

合格点を出していたころの私はいずこ・・・笑

 

今回ミスしていたところは

1.単純に絵本の文章の見落とし

2.「No」を答えるときに「理由」か「代わり」を伝えればいいのに、Noをくど~く言ってるだけだった

3.間違えた動詞を使ったことで、「動作」を伝えるべきが「状態」を伝えていた

など。

 

多読取り組み中の皆さん、思い当たる点ありませんか?

分かっていてもやっちゃうんですよね~

 

ただ今回良かった点は、

FLY GUY(ハエ)が給食のおばちゃんの鼻に突撃したと答えるときに、「hit」という動詞に正しく変換して解答できていたところ☆

絵本の中では「boinked」と表現してあったけれど、これは「ジューシーステーキな表現」だと気が付きました!

 

「ジューシーステーキな表現」って何?

って思った方は、一度多読をやってみてください!

たぶんみんな一回はやっちゃうあるある間違いのはず艸`*)

このクセが治れば、ぐっとネイティブ英語に近づきますよ。

質問があればいつでも声かけてくださいね。

 

さて、次はどの本にしようかな~♪

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス