リーフ英会話のブログ

リーフ英会話のブログ

          福岡の個別指導重視の英会話スクール•赤坂駅から徒歩6分•天神から17分•英語ワンポイントレッスンをブログで公開します


テーマ:

今回挑戦したのは「Pete the Cat ADN THE COOL CATERPILLAR

主人公Peteのピュアさに癒されます。

リーフのMitsuhiro講師もお気に入りだそうですよ(´艸`*)

こちらもシリーズで何冊かあるのでコンプリートしたいところです!

 

 

実はちょっと最近多読をやればやるほど、自分の答え方の自信がしぼんでいるような・・・

 

きっとこの自信のなさは、毎回の失敗からの学びを100%自分のものにできてないからかな~と思ってます。もちろん一発で自分のものにできるわけもないから、繰り返してちょっとずつ自分のクセにするしかないんですよね。

 

まぁ、とりあえず結果を待ってみよ~笑

皆さんも間違えてなんぼで、いっぱいトライしてみてくださいね☆

 

 


テーマ:

お久しぶりです!

前回提出中だった「SUPER FLY GUY」

結果は3.5点でした~( ;∀;)

合格点を出していたころの私はいずこ・・・笑

 

今回ミスしていたところは

1.単純に絵本の文章の見落とし

2.「No」を答えるときに「理由」か「代わり」を伝えればいいのに、Noをくど~く言ってるだけだった

3.間違えた動詞を使ったことで、「動作」を伝えるべきが「状態」を伝えていた

など。

 

多読取り組み中の皆さん、思い当たる点ありませんか?

分かっていてもやっちゃうんですよね~

 

ただ今回良かった点は、

FLY GUY(ハエ)が給食のおばちゃんの鼻に突撃したと答えるときに、「hit」という動詞に正しく変換して解答できていたところ☆

絵本の中では「boinked」と表現してあったけれど、これは「ジューシーステーキな表現」だと気が付きました!

 

「ジューシーステーキな表現」って何?

って思った方は、一度多読をやってみてください!

たぶんみんな一回はやっちゃうあるある間違いのはず艸`*)

このクセが治れば、ぐっとネイティブ英語に近づきますよ。

質問があればいつでも声かけてくださいね。

 

さて、次はどの本にしようかな~♪


テーマ:

10月といえば!ですよね。

街中が黒とオレンジとカボチャであふれる季節・・・笑

 

私もちょうど2年前はケロウナで語学学校生らしく

しっかり学校のハロウィンイベントに参加してきました。

*この写真の中に私はいません(笑)

 

ひとつ自慢させてもらうと

ちゃっかり仮装大会で入賞してスタバのカードもらいました~!!

6カナダドルだったのでワンドリンクですね・・・)

 

その時参考にしたのがこのメイクアップ動画!

 

本格的ですよね、セクシーバンパイアってかんじ( *´艸`)

 

ちなみに私の場合はこれの10段階ぐらいチープな感じになってます。

ワーホリ中は基本的に最小限のもので生活していたので、唯一持っていた赤のネイルやら黒のアイラインやら手持ちのものを駆使して頑張りました(笑)

 

さていきなりですが、ここで問題です!

タラッタラッ!

 

【彼女が使っているようなリップの色(深いセクシーな赤色)は、何色と呼ばれるでしょう?】

(大体動画の810秒くらいから見てると答えが聞こえてくると思いますよ!)

 

メイクに詳しい人には常識なのでしょうか?

私はこの動画を見てへ~ってなりました。

初めに正解を教室で私に伝えてくれた方には、

ハロウィンプレゼントがあるかもしれない・・(ないかもしれない!笑)

是非トライしてみてくださいね~


テーマ:

6冊目のご紹介!

キラキラしてインパクト大な表紙の

SUPER FLY GUY

ハエの話(笑)

でもかわいらしいです。

もう一冊同じシリーズのものもありますので、気に入った方はぜひ2冊読破してくださいね!

 

6冊目になって、

初めは

「答え方に全く自信がない、右も左も分からない・・」

みたいな状況だったのですが、

 

今は

「あ~多分こんな風に答えたらいいのかな」

に変わってきました!ちょっと嬉しい☆

 

不合格にめげずにどんどん多読していきたいと思います(^^

ご質問等あればいつでもお尋ねくださいね~


テーマ:

5冊目“Ed and Ted and Ted's Dog Fred”の添削結果は・・・

 

残念4点~( ;∀;)

 

Longman英英辞書でちゃんと使い方を確認した!

・・・つもりだった動詞「parachute」でしたが、拾い方間違ってました。

 

「パラシュートで着地できた(助かった)」

って答えたつもりで

 

They parachuted into the ground.

と回答したのですが、これだと

 

「パラシュートで地面にたたき落ちた(=死んでしまった)」

ってことになっちゃうんです( Д)OMG…

 

他には、

・使った動詞がちょっとオーバーで不自然なものだったり

(「落ちた」と書けばいいところを「ヒューっと急降下した」みたいなオーバーな表現になってた)

 

・「and」の使い方が間違っていたために、「3人全員」のつもりだった主語が「2人」という意味になってしまっていたり

 

自分にとってはまだまだ意識できてない気づきがいくつもありました!

 

 

最近よく「多読難し~」との声を聞きますが、やってる方は確実に前進しているので、自信をもってどんどん取り組むことをお勧めします!初めからできたらリーフ来なくてよくなっちゃうから困ります(笑) 

11個発見があればそれを大事に次をやってみましょ。会話クラスでそれを意識できた日はさらに自分を褒めましょ☆

 

新しい発見を楽しみながら、ちょっとずつ進歩する自分にムフフって浸ってもいいんじゃないかな~楽しんだもの勝ちです(^^)多読の基本は「楽しみながら、たくさん読む」です☆

質問や疑問はいつでも受付中ですのでお気軽にどうぞ。

 

私も次また頑張ります~☆


テーマ:

友達と週末弾丸台湾旅行に行ってきたので

多読以外のことを久しぶりに(^^

 

「ニーハオ」「シェイシェイ」

 

話した現地の言葉は上記2つ、

勉強不足でお恥ずかしい(-_-;)

 

でも案外どこも英語とジェスチャーで何とかなりました!

日本語も上手な方多くてびっくり。

そしてアジアの英語教育はどこもにているのでしょうか

英語の時は「日本語英語」の方が通じた印象でした・・笑

 

初台湾だったので、とにかく「台湾ぽい」ものをいろいろ体験してみました☆

 

<食べたもの>

・定番「マンゴーかき氷」

 

・予約してなくて、キャンセル待ち1時間半からの「奇跡の火鍋」

 

・定番「小籠包」!カニみそ小籠包が個人的にヒットでした。(写真はノーマル)

 

・安定のタピオカミルクティー

 

・箱が可愛いとの友達情報より、わざわざ買いに行った「ホテル大倉のパイナップルケーキ」

 

<その他台湾っぽかったもの>

・足つぼマッサージ(「大丈夫?」、「(肩が)硬い」の二つの日本語だけ言ってくれました。)

 

・原付がマリオカートみたいに行き交う道路

 

・野菜や魚やお肉がワイルドに並べられた朝市

 

・立派なお寺や記念館

 

・最後写真を撮るためだけに行った「台北101」、とってもいい天気☆

 

などなど、弾丸にしては十分満喫できたかと!

街中どこでも「なんか嗅ぎなれないスパイスの香り」か「甘いカステラみたいな香り」が漂ってて、異国感にテンション上がりました^^

 

特に火鍋は食べたことのない複雑なスパイシーさで、病み上がりで微妙だった私の体調を一発で治してしまったから驚き!
早速昨日カ〇ディで見つけた「火鍋のもと」を買いました(笑)

 

道を聞いた人やお世話になったお店の人たちはみんな笑顔で優しくて、台湾よかったです☆また行きたいと思える街でした!

久しぶりの海外旅行で英語モチベーションもまた上がったので、また今日からがんばります!


テーマ:

5冊目の多読はこれを選びました☆

Ed and Ted and Ted's Dog Fred”

解答する時にどの動詞を選ぼうか迷ったので、今回はLongman英英辞書で動詞の使い方をちゃんと確認しました!確認したおかげで、動詞の後に来るもの(in,at,to,down,into...)が、解答ではどれが適切か考えて使う事ができました。

 

最近生徒さんの解答用紙を見ててもったいないな~と思ったのが、アルファベットの大文字・小文字のミスや、コンマがないミス、綴りミスです。

私もよくやってしまいます(笑)

 

ちょっとしたことに見えるけれど、特に大文字で書いてあるものが小文字になってしまうと、全然意味するものが違ったりすので、ネイティブはただただ混乱しちゃうんですよね。

そして単純にすごく不自然!

勝手に「ちょっとくらい」と雑に扱わないでそのあたりも気を付ければ、だんだん自分も正しく使われていないと気持ち悪い感じになると思います!そこまで来たらこっちのものですよね☆

 

最後に、最近皆さん多読を始めてもらってるのでレベル1の本が少なめになってます・・次の本選びの時の選択肢が少なく感じてしまってる方、ごめんなさい!

もちろんリーフからも適宜本を増やしてなるべくたくさんご準備していきますが、皆さんにも貸出期間(1週間)を守ってもらえるととても助かります!いろんな本をたくさん読んで解けるように、ご協力よろしくお願いします☆


テーマ:

4冊目の多読

The case of the puzzing possum”の結果は・・・

 

残念不合格でした~(涙)

 

今回見つかった課題は

 

・ 質問に求められている以上の余計な説明が加わってしった

To+動詞」で始まる答えの時に、誰が主語になる気にしてなかった

「from」を使うところをatを使っていた(絵本の中には正しい言い方が出てたのに気が付けてなかった~)

 

などでした。

次のワークシートで意識するポイントをゲットできました☆

 

注目するポイントなどは多読サポートクラスでも相談できるので、なかなかうまくいかなかったり迷ったりしてる方はそちらも是非受けてみるといいですよ(^^

 

 


テーマ:

さて4冊目はこちらです☆

「the case of the Puzzling Possum」

 

これもシリーズで何冊かあるので、読むほど愛着がわきます!

前回合格したから、若干のプレッシャーを抱えながらの4冊目(笑)

 

解くときはまず、

1:質問の時制に注目しながら時制を意識して答える。

2:質問で使われているものを繰り返し使わない。

 

を必ず守れてるか確認しながら解きます。

 

そして

名詞を使うときは、

1:a/the どっちかな?

2:He/she使うときは直前に出てきてるかな?

 

を気にして解いてみてます。

 

こうやって書くと難しいように見えるかもしれないけど、

繰り返していると意外と明らかだったりします。

 

まずはこの辺のポイントでつまづかなくなるように

初めはしっかり意識しまーす☆

 

ちょっと真面目な感じになりましたが皆さんも是非注目してみてください(^^

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス