【ご案内】7月16日(火)大人の癒し旅 〜提灯の灯がともる宵山をゆっくり歩いてみませんか? | 京都 癒しの旅

京都 癒しの旅

疲れているあなたへ京都で羽根を休めませんか?
案内人と巡る京都癒しの旅はまるでセラピーのようと言われています。


テーマ:
おはようございます。
京都癒しの旅案内人 安藤加恵(あんどうかえ)です。

祇園祭の宵山、7月16日(火)は、鉾町では、祇園囃子に、ちまきどーですかぁ〜と可愛い声が聞こえてきます。

あなたの知らない祇園祭シリーズ第5弾『大人の癒し旅〜提灯の灯りがともる宵山をゆっくり歩いてみませんか?』

祇園祭宵山、多くの人で賑わっていますが、癒しの旅では静かに見られる鉾町にお邪魔します。

京都の夏の夜を五感で感じていただく旅。
京都で生まれ半世紀以上暮らした地元の案内人と一緒に令和最初の宵山に浸りませんか?


提灯のあかりの色が温かくて、毎年、懐かしく感じます。

image

image

昨年、243年ぶりに胴掛けが新調された太子山。
聖徳太子が祀られています。

image

太子山では知恵が授かるという「杉守り」が授与されます。

image

比較的人も少ないので、ゆっくり見学できます。
大人の女性同士、ゆっくりと。
少人数でご案内いたしますので、鉾町歩きをお楽しみいただけます。
夜店に興味のない方にオススメです。

お時間の許す方には、日和神楽もご一緒しましょう。

山鉾巡行の無事を祈って日和神楽が行われます。

image

image

山鉾巡行を無事にと挨拶があり、まわりの見物人も一緒に三本締めにて終了。
鉾町の男衆は眠れない夜です。

宵山を楽しまれる方は翌日の山鉾巡行もぜひ!
お泊りプランもご案内します。
京都癒しの旅では地元ならではのスポットで臨場感溢れる山鉾巡行をご案内します。


みなさまのご参加お待ちしております。

祇園祭 提灯の灯りがともる宵山をゆっくりと歩きませんか?

【日 時】 7月16日(火)18時00分〜21時30分頃
お時間許す方は、23時日和神楽まで。

【コース】 京都市営地下鉄 四条駅 北改札前→ご夕食→宵山の見どころをご案内【油小路通り四条から南のエリア、案内人が個人的に大好きな鉾町へ】→21時30分頃現地解散予定

お時間のある方はぜひ、日和神楽まで引き続き追加料金なしで、ご案内いたします。
→23時00分頃現地解散予定

【集合場所】京都市営地下鉄四条駅 北改札前 18時00分集合
京都市営地下鉄四条駅構内図
【参加費】 16,000円 (案内料、夕食代、 企画手配代、 添乗代込み)
※お飲み物代は別途各自でお支払いください。
※マンツーマンの場合は追加代金を頂戴いたします。

事前振込にて(お申し込みの方に振込口座をお知らせします)

お申し込みはこちら


【キャンセルポリシー】こちらをお読みください
【お問い合わせ】こちらのフォームからお願いします。



『京都癒しの旅』にも書かせていただいた祇園祭もお目通しいただけると嬉しいです。

京都癒しの旅京都癒しの旅
1,404円
Amazon