京都 癒しの旅

京都 癒しの旅

疲れているあなたへ京都で羽根を休めませんか?
案内人と巡る京都癒しの旅はまるでセラピーのようと言われています。

京都 癒しの旅とは
日常から離れてゆっくりしていただきたい、そんな思いで京都生まれ京都育ちの案内人がコーディネート&ナビゲートさせていただく旅です。
女性限定のおひとり様から少人数で心のままに、共感する、セラピーのような旅や
サークルやお稽古仲間との愉しい京都時間をご案内いたします。

著書『京都癒しの旅』下戸眞由美 著 好評発売中

京都癒しの旅京都癒しの旅
1,404円
Amazon




メルマガ&LINE@登録
手紙
京都癒しの旅通信~あなたが求める京都に出逢える、新しい旅のかたち


友だち追加

ご案内中の京都癒しの旅&レッスン

宝石赤 現在ご案内中の旅&レッスン
宝石赤お申し込み
宝石赤お問い合わせ


皆様にお逢いできるのを楽しみに 京都でお待ちしております!

京都癒しの旅 京都府知事登録旅行業 第3-638号
総合旅行業務取扱管理者 下戸眞由美



こんばんは。
京都癒しの旅案内人 下戸眞由美(おりとまゆみ)です。

昨日、安藤と河原町四条下るに昨年12月にオープンしたGOOD NATURE STATIONにお伺いしました。
1階のマーケットから、4階から上のホテルまで、ゆっくり詳しくご案内いただきました。

先ずはマーケットなどがある1階から。
image

image

ご説明いただいた中でとても印象に残ったことがあります。
・作り手が幸せになること
・買い手が幸せになること
・売り手が幸せになること


特に農家さんをはじめとする作り手さんとの良い関係を考えておられることが素晴らしいと思いました。

このトマトのみずみずしさ、伝わりますか?
ネーミングも面白く、「やりすぎトマト」
image

自然な甘味、酸味が最大限、引き出されています。
image

この隣にトマトジュースが並んでいたのですが、よ〜く見ると訳ありと。
お正月に向けて、冷凍されたものなので、作り手さんからみると甘さが足らないとのこと。
普通に飲むととっても甘いそうですが、こんなもんじゃないということで、正直に訳ありと書いてお安く売られていました。

この正直さがたまりません。

こちらはお醤油が出来上がる過程の様子。
だんだん、香りが変わっていくのがわかります。
image

2年以上の年月をかけて造られるそうです。
そういえば、先日の食の旅の時にも、手造りのお醤油は2年以上かかるとおっしゃっていました。

本物に触れる機会に恵まれ、こうして、話が繋がると飛び上がるぐらい嬉しくなります。

野菜や乳製品、納豆などの生鮮食料品も販売されていました。

このレモンはプレゼント用の小さなものとのことですが、私たちが初めて知ったこと。
なんと、伏見稲荷大社の近くで農薬不使用のレモンが栽培されているんですって。
この葉を折り曲げるとスカッとレモンの香りが漂います。
image

店頭で求めたものの、こんなに素敵なイートインスペースがあります。
image

ワインも飲めるのです。
image

こちらはRAWというスイーツ・ラボ・スタンド。
京都という土地で季節や文化を感じ、様々な旬の素材からインスピレーションで独自の新しいお菓子を造られているとのことで、個人的には柿の形をしたものの上の葉がお茶を使われていることにウルウルきました。

というのも、以前、茶畑のご案内をくださった方から、柿の木は茶摘みの時期を教えてくれるので、茶畑には柿の木があるおっしゃっていたからです。
先人たちの知恵はすごいです。
そして、こちらで柿と茶をコラボされていたことに感動しました。

image

こちらのスイーツは3階のカフェで食べられるそうです。

GOOD NATURE STATIONから目が離せません。
ホテルまでレポート続きます。
お楽しみに。


2月2日・3日にご案内する壬生寺の節分の様子、こちらに詳しく書いています。

京都癒しの旅京都癒しの旅
1,430円
Amazon




京都を感じていただきたい、ゆっくりお過ごしいただきたい。
女性同士で共感し、明日からまた笑顔で暮らせるようにとの想いで
京都生まれ京都育ちの案内人がご案内しております。

京都癒しの旅では四季折々の募集型の女性限定の旅(男性ご一緒いただける旅もあり)
マンツーマンの旅、少人数の旅、グループの旅
そして、完全オーダーメイドのプライベートの旅をご案内しております。
プライベートの旅は通年、受付しておりますのでいつでもリクエストお待ちしております。

数ヶ月先の旅で日程が決まっているものがあります。
ピンと来られた方はお日にち予定していてくださいませ。

現在ご案内中の旅&レッスン
■2020年1月25日(土)東林院の小豆粥で新春を祝い、初天神に参る旅■


みなさまにとって2020年も穏やかな良い一年になるように、小豆粥で初春を祝い、初天神にお参りに行きませんか?

小豆粥で初春を祝う会は京都の新春の風物詩です。
小豆粥を小正月に食すると1年の邪気を祓い、万病を除くとも言われています。

image

このちりとりみたいなん、なんなんやろ?
小豆粥を少しずつ。

image

小豆粥で初春を祝う会は、『京都癒しの旅』の第六章 心に生きる京の風景と豊かさに綴っていますが、是非ご一緒して、自然や人への感謝、新たの誓いを心に持つ事などを教えてくれる京都の行事を体験してみませんか?

午後からは、嵐電に乗って、初天神、北野天満宮へご案内いたします。
初天神にお詣りすると終い天神にもお詣りをと言われており、1年間無事に過ごそうという気持ちにもなれるものです。

みなさまのご参加お待ちしております。

image

詳細・お申し込み→https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-12555971738.html



■2020年2月1日(土)〜2日(日)堀内圭三さんのディナーショーと節分詣りの旅■


節分という季節の分かれ目、特に年の分かれ目には邪気が入りやすいと考えられており、昔からさまざまな邪気祓い行事が行われてきました。

音楽と節分詣りで、新しい風を自分に吹き込みませんか?

京都のシンガーソングライターの堀内圭三さんのディナーショーで音楽に癒され、心をリラックスしましょう。

image

ディナーショーの前に特別に妙心寺本坊を妙心寺僧侶による説明でゆっくりと拝観いただき、特別公開の玉鳳院拝観。
シーンとした冬の京都をお楽しみいただけます。

image

翌日は、京都の節分詣りへ。

午前中、吉田神社へ。
午後からは、壬生寺へ節分詣りに行きます。



ランチは、案内人オススメの京料理です。

いいことが起こりそうです。

日帰りで1日だけの参加ももちろん承ります。
みなさまのご参加お待ちしております!

詳細・お申し込み→https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-12561450667.html


■2020年2月2日(日)・3日(月)京都で過ごす節分の旅■

節分、立春で旧暦の年が変わります。
新年明けて、厄を祓い、弾みをつける時期、京都の節分で身も心も整えませんか?

だるまさんの前では嘘はつけません。
正直な気持ちを伝えてみるのもいいですね。
image
(実際には昼間にお参りします)


拙著「京都癒しの旅」にも書いた壬生寺の節分、こちらで炮烙を奉納し、壬生狂言を見ましょう♪
image

今年もすっきりした気持ちで過ごせることでしょう。
ぜひ、ご一緒しましょう。

詳細・お申し込み→https://amba.to/2Relpao



■2020年2月25日(火)北野天満宮の梅花祭と上七軒ランチ■


2月25日は北野天満宮の梅花祭です。

梅苑には50種1500株の紅白、桃色の梅があり、梅花祭の頃になると香りも漂います。

image

この日は菅原道真の命日にあたり、梅花祭野点大茶湯(ばいかさいのだておおちゃのゆ)が行なわれます。

京都五花街の中で一番歴史の古い上七軒の芸舞妓さんがお茶を点ててくださいます。
image

ランチは、案内人オススメの上七軒ランチ。
お詣りも縁日も梅花祭も味わっていただける一日です。

雅な気持ちで、紅白の梅を愛でる1日をご一緒しませんか?

詳細・お申し込み→https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-12565938173.html



■2020年4月18日(土)香りの伝道師 安井志伸さんと感じる京都香りの旅■


香りの伝道師 安井志伸さんとのコラボ旅。

普段、お花が綺麗〜、木々に囲まれて気持ちがいいなぁと訪れている植物園も香りの伝道師 安井志伸さんの手にかかったら、今まで気がつかなかった魅力があちこちに♪

image

安井志伸さんのHP BlueMoon

今回の旅は、香りの伝道師・安井志伸さんが、京都人に愛されている京都府植物園のちょっとええもん、これははずせないポイントをお話ししながら、心がワクワク喜ぶ植物園の香りの旅をご案内くださいます。

ワークショップでは、本日の思い出を閉じ込めた香りのサシェを作り。
サシェの中身は、香りの伝道師が自らドライアップした様々な植物たちです。

image

ランチは新鮮な京野菜のこの旅だけのスペシャルメニュー。

どのようなお料理が出てくるのか楽しみですね♪
新鮮な京野菜、大地のパワーをたっぷりといただきましょう。

image

皆さまのご参加、心待ちにしております。

詳細・お申し込み→https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-12567477387.html



■【通年プラン・ご希望のお日にち】森の京都 酒蔵をめぐる旅■


日本酒の美味しい季節になりました。

里山を感じながら森の京都の酒蔵をめぐる旅に行きませんか?

酒米と清らかな水に恵まれた亀岡で125年余、酒蔵を営む丹山酒造さんへ。
image

image

ランチは自家農園で採れた野菜に丹波牛をお楽しみください。

image

image

午後からは、大石酒造さんへ行き、旅の締めくくりは、西国三十三所巡礼 第21番 穴太寺へ行きましょう。
“なで仏”と呼ばれる釈迦涅槃像が安置されています。



少し足を延ばして、日本酒に美味しい地野菜に空気や景色に癒される一日『森の京都 酒蔵をめぐる旅』に出かけませんか?

詳細・お申し込み→https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-12526053146.html




■2019年12月〜2020年3月JTBガイアレック様×京都癒しの旅 コラボ企画■


JTBガイアレック様と京都癒しの旅のコラボ企画。
12月から3月まで一泊二日から二泊三日までジャンボタクシー貸切や人気の叡山電車に乗る行程など、地元案内人ならではのご案内をいたします。

こちらがパンフレットです。
12月1月
2月3月 
画面を大きくすると詳細がわかります。

詳細・お申し込み→株式会社JTBガイアレック サン&サン事業部 03-5953-5486



■通年・オーダーメイドのプライベートの旅 ■

こんな旅がしてみたい、この日に行きたい、ご高齢のお母様と一緒に
自分へのご褒美に、お茶の体験をしてみたい、京都をただゆっくりと感じてみたい
全部お任せでゆっくりしたいなど、お気軽にお声掛けくださいませ。

【プラン案・お問い合わせ・お申込み】
https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-11318525297.html


■これからの予定 ■
お気軽にお問い合わせください
・幻の間人がにを堪能する旅
・京都御苑で三つの春を楽しむ旅
・京都癒しの旅お任せ桜の旅
など。
☆オーダーメイドのプライベートの旅は通年受付しております。

【お問い合わせ】
https://kyoto-iyashinotabi.jp/contact

【お申し込み・ご予約】
https://kyoto-iyashinotabi.jp/reserve



■通年プラン・女性のための開運旅■

女性にご利益のある神社を巡り、湯葉と麩のヘルシーでお肌にうれしい美味しいランチを楽しみ、甘いものも食べて至福の時間を過ごす女性のための開運旅です♡

ご祭神全てが女神様という「市比賣(いちひめ)神社」へ。
ここは全国でも珍しい女人厄除けの神社とされ、歴代皇后のご崇敬が篤い格式の高い神社です。



小さな神社ですが、女性にうれしいご利益ばかり♡

ランチは、女性にうれしいお麩の老舗店、玉置半兵衛麩さんでゆっくりと麩と湯葉の数々のお料理をお楽しみください。

セレブな女性に大人気で、予約がなかなか取れない名店と雑誌で紹介されていました。

image

ランチの後は、下鴨神社にある河合神社へ参りましょう。

「日本第一美麗神」と言われ、女性守護としての信仰を集める神社です。
河合神社の絵馬は、日本古来の柄鏡の形をしている珍しい「鏡絵馬」です。顔の描かれた表面は、自分の顔と見立てて、自分のメイク道具、色鉛筆色鉛筆で願いを込めて化粧します。

image

美人水と呼ばれる「かりん水」もいただきましょうか。

糺の森のマイナスイオンを全身で感じて森のパワーを浴びましょう。
最後は、散策しながら甘いものでも♡

京都でゆっくりした時間を過ごしませんか?

女性のための開運旅に是非、お越しください♡
あなたのご参加お待ちしております。

詳細・お申し込み→https://kyoto-iyashinotabi.jp/guidance/everyday/kaiunnotabi



■平日限定プラン・笠置寺と行場巡りの旅に出かけませんか?■

京都癒しの旅は女性限定少人数の旅です。
自然、街、人と触れ合う時間を大切にゆっくり感じる旅をご案内しております。

田舎でどっぷり自然に親しみ、お寺の行場めぐりで心も穏やかにスッキリする旅のご案内です。

image

京都府の最南端、古都奈良県の境にある 神が宿るとされた笠置山。
京都から電車に揺られ約1時間。


なかなか、ひとりでは行きづらい場所ですが、ぜひ、皆様にもこの景色、空気の良さ、手を合わせる時の気持ち良さを実感していただきたく企画しました。

image

この大きな石の間を抜けたり、どんどん進みます。

image

登山でもしているように見えますが、スニーカーで大丈夫です。
気持ちいい!!

image

1時間ぐらいで笠置寺の行場めぐりが出来ます。
JR加茂駅からタクシーを貸切にしていますので、車窓の景色もお楽しみいただけます。

こんな茶畑も。
お茶の京都 和束町です。

image

平日限定にしておりますので、渋滞にも巻き込まれずゆっくりしていただけます。

旅は心の美容液という言葉を耳にしますが、笠置寺、本当に心が洗われます。

一生に一度はぜひ!とオススメしたい旅です。
みなさまのご参加をお待ちしております!!

詳細・お申し込み→https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-12405158092.html



■通年プラン・京都市内を一望できる青龍殿に歩いて行く旅■


歩こう会のように歩くのが目的ではなく、のんびりと歩いて、何か面白いことを見つけたり、リフレッシュする旅。

トレッキング気分で一緒に歩きませんか?
京都市内を一望できる青龍殿へ歩いて行きましょう♪



まずは粟田神社へ。
交通安全と旅の安全のご利益がある神社で知られています。

安全祈願をしていきましょう。

山の中を歩きます。
緩やかな坂道なので、スニーカーで十分です。



旅の安全祈願をして、木々に覆われた山道を抜けると、そこには都を見下ろす大パノラマが

image

とにかく清水の舞台よりもはるかに広い舞台から見下ろす景色がなんとも気持ちがいいです。

この山の上にもゆっくり歩いて30分ほど。
ゆっくりペースでのんびり草木をみながら歩きましょう♪

少し歩き疲れた後の甘いものも楽しみ

image

風の吹くまま気の向くまま 半日、歩きませんか?

詳細・お申し込み→https://kyoto-iyashinotabi.jp/guidance/everyday/tripwalk-seiryuden



■通年プラン・大原三千院と草木染めの旅■


少しバスや電車に揺られて、大原の山々に囲まれ、のんびり過ごす一日。
思い出作りに出かけませんか?

自然がいっぱいの大原

image

緑も綺麗で空気もおいしくて、もちろん大原で採れた野菜もとっても美味しいです。
朝一番、とれたての野菜やお花、手作りのお菓子やお惣菜が並ぶ里の駅に行きます。

image

京都癒しの旅がいつもお世話になっている大原工房さん。

image

自分で染める楽しみはもちろんですが、草木染めのお話を聞くのが、とても楽しい時間です。

草木染めを楽しみましょう

そして大原の新鮮なお野菜たっぷりのランチ

image

大原といえば三千院

image

わらべ地蔵もニコニコと迎えていてくれています。

大原の里で過ごす一日、ご一緒しませんか?
大きな自然に抱かれましょう。

詳細・お申し込み→https://kyoto-iyashinotabi.jp/guidance/everyday/20180713oharasanzenin-kusakizome



■通年のご案内プラン・時間のないあなたへ 午後の数時間だけ自分のために京都で過ごしませんか?■


2時間半だけあなたのために癒しの時間を過ごしませんか?



長時間は無理でも短時間なら行ってみたいあなた
京都癒しの旅にちらっと参加してみたいあなた

少し疲れがたまっているあなた

ゆっくり外で束の間、非日常を味わいたいあなた

季節のお花を愛でたいあなた

午後からの2時間半だけ京都でご一緒しませんか?

詳細・お申し込み→https://kyoto-iyashinotabi.jp/guidance/everyday/short-course



■通年のご案内プラン・いつも頑張っているあなたへ 京都の美味しいチョコレートの旅■


いつも頑張っているあなたへ 自分のご褒美にチョコレートはいかがですか?
image

京都の三条通りにはレトロなビルや老舗のお店や、素敵な雑貨店、そしてチョコレート専門店も並んでいます。
宝石のようなチョコレートを見ているだけで幸せな気分になります。


大切な人への贈り物を探すように、自分のために時間を使ってみるのも たまにはいいものです。

自分のために一粒のチョコレートを選びませんか?

詳細・お申し込み→https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-12348534242.html




メールマガジン
■京都癒しの旅通信〜あなたが求める京都に出逢える、新しい旅のかたち ■

7日間に渡り、京都の旅を楽しむ方法を配信
その後、旬の京都やこれからのご案内などをお届けします。
手紙メルマガ登録


LINE@始めました
■京都癒しの旅LINE@ ■

今朝の一枚や旬の京都
旅の案内などをお届けします。
下記のリンクまたはマークから友だち追加してみてください。

https://line.me/R/ti/p/%40eze8292a

友だち追加



こんばんは。
京都癒しの旅案内人 安藤加恵(あんどうかえ)です。

2月2日と3日の節分のご案内です。
京都の節分をゆっくりと感じていただきたいと、今年もだるま寺から壬生寺などをめぐる旅をいたします。

2月の京都は、底冷えと言われますが、2月にしか感じられない京都があります。
のんびり京都の節分はいかがですか?

京都が大好きと言ってもらえると、とても嬉しくなります。
節分詣りをして、今年一年を良い年にしていきましょう。

だるま寺。
たくさんのだるまさんの前では嘘はつけません。
自分の気持ちに正直になれるひと時です。

image

だるま寺、神泉苑とお参りして、お昼は案内人オススメのお店へご案内いたします。
ゆっくりと色々なお話を語り合いながらいい時間を過ごしましょう。

image
(写真はイメージです)


京都の節分といえば、壬生寺。
大勢の人で賑わいます。



参詣者の厄除・開運を祈願し、壬生狂言三十番組のうち、節分の豆まきをユーモラスに仕組んだ「節分」が繰り返し上演されます。

節分会の期間中、素焼きのほうらくに家内一同の年齢や願いごとを書き奉納すると、四月の壬生狂言「ほうらく割り」の演目中に割られます。
これにより災厄を落とし、願いごとがかなうとされています。

願い事を書き奉納した炮烙は4月の壬生狂言で割られます。



時間が許せば、狂言「節分」を見ましょう。

どれだけ回れるかは当日次第ですが、お客さまに寄り添いながらゆっくりとご案内いたします。

京都で邪気を払い、春を迎えませんか?
ご参加をお待ちしております。

途中合流解散、ご自由です。
お時間許す方は壬生寺の狂言までご一緒しましょう。


京都で過ごす節分の旅

【日 時】 2020年2月2日(日)・3日(日)10時00分〜16時30分頃

【集合場所】JR嵯峨野線 円町駅10時集合

【参加費】 19,000円 (移動費、拝観料、ランチ代、企画手配料、添乗代含む)
※お飲物代は各自でお支払いください。

事前振込にて(お申し込みの方に振込口座をお知らせします)

お申し込みはこちら

【キャンセルポリシー】こちらをお読みください
【お問い合わせ】こちらのフォームからお願いします。


下戸眞由美 著、安藤加恵 挿絵の『京都癒しの旅』
京都癒しの旅京都癒しの旅
1,430円
Amazon