ただいまご案内中の旅&レッスン | 京都 癒しの旅

京都 癒しの旅

疲れているあなたへ京都で羽根を休めませんか?
案内人と巡る京都癒しの旅はまるでセラピーのようと言われています。

京都を感じていただきたい、ゆっくりお過ごしいただきたい。
女性同士で共感し、明日からまた笑顔で暮らせるようにとの想いで
京都生まれ京都育ちの案内人がご案内しております。


京都癒しの旅では四季折々の募集型の女性限定の旅
マンツーマンの旅、少人数の旅、グループの旅
そして、完全オーダーメイドのプライベートの旅をご案内しております。
プライベートの旅は通年、受付しておりますのでいつでもリクエストお待ちしております。

数ヶ月先の旅で日程が決まっているものがあります。
ピンと来られた方はお日にち予定していてくださいませ。


現在ご案内中の旅&レッスン
■2019年7月23日(火)祇園祭後祭・宵山特別プラン屏風祭、大人の旅■


あなたの知らない祇園祭シリーズ第8弾 後祭宵山特別プラン 屏風祭、大人の旅。
しっとりと落ち着いた雰囲気の祇園祭後祭宵山。
後祭の宵山は、◆昼コース ◆夜コース ◆昼夜通しコースでご案内いたします。

後祭の宵山は、屏風祭が素晴らしいのです♪

image

午後からは、役行者山にてお火焚きがおこなわれます。
聖護院から山伏さんが来られ、問答などされた後にお火焚きを。

image

夜のコースは、ゆっくりと宵山を夕涼みしながら楽しめます。
しっとりと落ち着いた後祭の宵山、皆さまのご参加お待ちしております。

詳細・お申し込み→https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-12475510372.html



■2019年7月24日(水)祇園祭後祭 山鉾巡行&還幸祭、神輿渡御の旅■


あなたの知らない祇園祭 第9弾 癒しの案内人とめぐる後祭山鉾巡行&還幸祭 神輿渡御の旅

祇園祭後祭は本当に優雅で大人の祭です。
朝の出発を待つ山鉾町を垣間見るのもいいものです。
早朝、京都の静かな空気も感じていただけるとうれしいです。

image

御池通で見る山鉾巡行、その後は、北観音山の祝い締めにも行きませんか?

image

還幸祭、神輿渡御をご一緒いただく方は神泉苑に向かいます。
中御座の神輿が祇園祭発祥の神泉苑にてやってきます。

image

祇園祭行きたかったと思っているあなた、後祭の魅力をお伝えします。

詳細・お申し込み→https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-12475534923.html



■2019年7月23日(火)〜25日(木)祇園祭後祭・夏の京都を満喫する2泊3日の旅■


あなたの知らない祇園祭シリーズ第10弾 祇園祭後祭 宵山、巡行、還幸祭、夏の京都を満喫する2泊3日の旅。

比較的静かな大人のお祭りといった雰囲気の祇園祭の後祭の宵山から、巡行&還幸祭、そして下鴨神社の足つけ神事 御手洗祭。
京都の夏の風物詩をゆっくりのんびりと京都の日常も感じながら過ごす2泊3日の旅のご案内です。

しっとりと落ち着いた雰囲気の祇園祭後祭宵山から旅が始まります。
ゆっくりと宵山を夕涼みしながら楽しめます。

image

提灯に灯りがつく宵山、10基の山鉾をいくつ見られるでしょうか?
少人数なので、ゆっくりとご案内いたします。

お泊りなのでホテルに早目に戻られてゆっくりされるのもいいですし、お時間の許す方は南観音山のあばれ観音までご案内いたします!

image

ご宿泊ホテルは、山鉾町から立地のいい京都文化の粋と英国文化の伝統が調和したホテル、ホテルモントレ京都です。

翌日は、早朝、京都の静かな空気も感じていただけるとうれしいです。

京都の祇園祭の行事が7月1日から始まり、7月17日の前祭山鉾巡行、後祭の曳き初めなどを終えたら、いよいよ後祭の山鉾巡行・還幸祭です。

image

image

祇園祭行きたかったと思っているあなた、後祭の魅力をお伝えします。

最終日は、下鴨神社へ行きます。
この日は、冷たい御手洗川に脚をつけて 無病息災を願う下鴨神社の足つけ神事 みたらし祭が行われます。

image

地元の案内人と一緒だからほんまもんの京都を感じていただけます。
ゆっくりと京都の夏をお楽しみください。
皆さまのご参加お待ちしております!

詳細・お申し込み→https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-12478526586.html



■2019年8月4日(日)北海道江別蔦屋書店さんで出版記念トークイベント■


8月は北海道に本を持ってお伺いします。
8月4日(日)江別蔦屋書店さんにて出版記念トークイベント

札幌近郊の方はもちろん、北海道旅行中の方、この際、一緒に旅をしようという方。
皆さまのご参加大歓迎です。
どうぞよろしくお願いいたします。

2019.8.4(日)「京都癒しの旅」出版記念トークイベント
時間 13:30 〜 14:30
場所 江別蔦屋書店 知の棟2F文化教室
定員 25名
対象 どなたでも
参加費 無料
予約 予約優先(メールにて)
主催 江別 蔦屋書店 知の棟コンシェルジュ 相田良子さん
ご予約・お問い合わせ メール : ryoko.aida@ebetsu-t.com

江別蔦屋書店さんのイベントページを是非ご覧ください。
http://bit.ly/2YzIeXl




■2019年8月5日(月)【札幌開催】出版記念お話会■


札幌開催 出版記念お話会のご案内です。

8月5日(月)札幌開催 出版記念お話会では一歩踏み込んだ京都の愉しみ方や、京都の暮らしが教えてくれたことなどをお話しさせていただきます。

image

お話会の後、懇親会も予定しております。

月曜日の夜ですが、お越しいただけたら嬉しいです。
皆さまにお会いできますこと、楽しみにしております。

詳細・お申し込み→https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-12492200439.html



■2019年8月7日(水)8日(木)9日(金)10(土)五条坂『陶器まつり』京の夏をゆっくり楽しむ旅■


京都の夏の風物詩といえば、清水焼発祥の地“五条坂”一帯に約400もの出店でにぎわう五条坂『陶器まつり』です。

お気に入りの陶器を見つけに『陶器まつり』に来られませんか?

image

あなただけの掘り出し物の焼き物に巡りあうチャンスです

image

image

若宮八幡宮(陶器神社)
こちらの神社には陶器のオブジェが毎年飾られます。

image

京都のお盆は、六道さんに迎え鐘をつきに行き、五山の送り火で終わります。
この陶器まつりは、六道さん(六道珍皇寺の「精霊迎え 六道まいり(8月7日~10日)」)のお参りに来られる大勢の人を目当てに、日頃上品として売れない物を安売りした陶器市が始まり。

冥界への入口と言われる六道さんにもご案内いたします。
そぞろ歩きしながら、お天気が良ければ、鴨川を眺めながら夕食を♪

image

京都の夏、地元の案内人と夕涼みしながらお気に入りの器を見つけに来られませんか?

詳細・お申し込み→https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-12489313598.html



■2019年8月16日(金)〜17日(土)五山の送り火1泊2日の旅・16日(金)五山の送り火日帰りの旅 大切な人を亡くされた方へ■


大切な人を亡くされた方へ
五山の送り火 燃えさかる「妙」に手を合わせる旅。
8月16日(水)の夜の送り火、燃え盛る「妙」の字を前に、大切な人を想い、お見送りませんか?

image

京都癒しの旅では、妙法の『妙』を地元のご近所の方々が集う間近に見える場所で、大切な人に想いを馳せお見送りしたい方と寄り添い、五山の送り火をご案内いたします。

案内人オススメのお店で皆さまとお話ししながらの夕食。
そのあと、目の前で「妙」が見える場所に。

送り火の後に、涌泉寺に向かいます。
題目踊りは盆踊りのはじまりと言われていて、南無妙法蓮華経と繰り返し、歌われる中、静かに踊られます。

image

1泊2日の旅にご参加の方。
翌日は、早朝に厄除けになる送り火の消し炭を拾いに行きましょう(希望者のみ)。
この消し炭は、家の玄関に吊るしておくと厄除けや無病息災のご利益があると言われています。

まだまだ暑いですが、消し炭を拾いに行った後は、静かなお庭で、ふぁ〜〜と流れる風を感じませんか?

image

詳細・お申し込み(1泊2日の旅)→https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-12464977171.html

(日帰りの旅)→https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-12480207272.html



■通年・オーダーメイドのプライベートの旅 ■

こんな旅がしてみたい、この日に行きたい、ご高齢のお母様と一緒に
自分へのご褒美に、お茶の体験をしてみたい、京都をただゆっくりと感じてみたい
全部お任せでゆっくりしたいなど、お気軽にお声掛けくださいませ。

【プラン案・お問い合わせ・お申込み】
https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-11318525297.html


■これからの予定 ■
お気軽にお問い合わせください
・8月5日(月)札幌開催 出版記念お話会
・8月18日(日)上御霊神社で六斎念仏を観ませんか?
・10月5日6日 お客様の故郷を訪ねる旅【瀬戸内芸術祭・本島ベーカリー・うどん・善通寺・丸亀城一泊二日】

☆オーダーメイドのプライベートの旅は通年受付しております。

【お問い合わせ】
https://kyoto-iyashinotabi.jp/contact

【お申し込み・ご予約】
https://kyoto-iyashinotabi.jp/reserve




■通年プラン・女性のための開運旅■

女性にご利益のある神社を巡り、湯葉と麩のヘルシーでお肌にうれしい美味しいランチを楽しみ、甘いものも食べて至福の時間を過ごす女性のための開運旅です♡

ご祭神全てが女神様という「市比賣(いちひめ)神社」へ。
ここは全国でも珍しい女人厄除けの神社とされ、歴代皇后のご崇敬が篤い格式の高い神社です。



小さな神社ですが、女性にうれしいご利益ばかり♡

ランチは、女性にうれしいお麩の老舗店、玉置半兵衛麩さんでゆっくりと麩と湯葉の数々のお料理をお楽しみください。

セレブな女性に大人気で、予約がなかなか取れない名店と雑誌で紹介されていました。

image

ランチの後は、下鴨神社にある河合神社へ参りましょう。

「日本第一美麗神」と言われ、女性守護としての信仰を集める神社です。
河合神社の絵馬は、日本古来の柄鏡の形をしている珍しい「鏡絵馬」です。顔の描かれた表面は、自分の顔と見立てて、自分のメイク道具、色鉛筆色鉛筆で願いを込めて化粧します。

image

美人水と呼ばれる「かりん水」もいただきましょうか。

糺の森のマイナスイオンを全身で感じて森のパワーを浴びましょう。
最後は、散策しながら甘いものでも♡

京都でゆっくりした時間を過ごしませんか?

女性のための開運旅に是非、お越しください♡
あなたのご参加お待ちしております。

詳細・お申し込み→https://kyoto-iyashinotabi.jp/guidance/everyday/kaiunnotabi



■平日限定プラン・笠置寺と行場巡りの旅に出かけませんか?■

京都癒しの旅は女性限定少人数の旅です。
自然、街、人と触れ合う時間を大切にゆっくり感じる旅をご案内しております。

田舎でどっぷり自然に親しみ、お寺の行場めぐりで心も穏やかにスッキリする旅のご案内です。

image

京都府の最南端、古都奈良県の境にある 神が宿るとされた笠置山。
京都から電車に揺られ約1時間。


なかなか、ひとりでは行きづらい場所ですが、ぜひ、皆様にもこの景色、空気の良さ、手を合わせる時の気持ち良さを実感していただきたく企画しました。

image

この大きな石の間を抜けたり、どんどん進みます。

image

登山でもしているように見えますが、スニーカーで大丈夫です。
気持ちいい!!

image

1時間ぐらいで笠置寺の行場めぐりが出来ます。
JR加茂駅からタクシーを貸切にしていますので、車窓の景色もお楽しみいただけます。

こんな茶畑も。
お茶の京都 和束町です。

image

平日限定にしておりますので、渋滞にも巻き込まれずゆっくりしていただけます。

旅は心の美容液という言葉を耳にしますが、笠置寺、本当に心が洗われます。

一生に一度はぜひ!とオススメしたい旅です。
みなさまのご参加をお待ちしております!!

詳細・お申し込み→https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-12405158092.html



■通年プラン・京都市内を一望できる青龍殿に歩いて行く旅■


歩こう会のように歩くのが目的ではなく、のんびりと歩いて、何か面白いことを見つけたり、リフレッシュする旅。

トレッキング気分で一緒に歩きませんか?
京都市内を一望できる青龍殿へ歩いて行きましょう♪



まずは粟田神社へ。
交通安全と旅の安全のご利益がある神社で知られています。

安全祈願をしていきましょう。

山の中を歩きます。
緩やかな坂道なので、スニーカーで十分です。



旅の安全祈願をして、木々に覆われた山道を抜けると、そこには都を見下ろす大パノラマが

image

とにかく清水の舞台よりもはるかに広い舞台から見下ろす景色がなんとも気持ちがいいです。

この山の上にもゆっくり歩いて30分ほど。
ゆっくりペースでのんびり草木をみながら歩きましょう♪

少し歩き疲れた後の甘いものも楽しみ

image

風の吹くまま気の向くまま 半日、歩きませんか?

詳細・お申し込み→https://kyoto-iyashinotabi.jp/guidance/everyday/tripwalk-seiryuden



■通年プラン・大原三千院と草木染めの旅■


少しバスや電車に揺られて、大原の山々に囲まれ、のんびり過ごす一日。
思い出作りに出かけませんか?

自然がいっぱいの大原

image

緑も綺麗で空気もおいしくて、もちろん大原で採れた野菜もとっても美味しいです。
朝一番、とれたての野菜やお花、手作りのお菓子やお惣菜が並ぶ里の駅に行きます。

image

京都癒しの旅がいつもお世話になっている大原工房さん。

image

自分で染める楽しみはもちろんですが、草木染めのお話を聞くのが、とても楽しい時間です。

草木染めを楽しみましょう

そして大原の新鮮なお野菜たっぷりのランチ

image

大原といえば三千院

image

わらべ地蔵もニコニコと迎えていてくれています。

大原の里で過ごす一日、ご一緒しませんか?
大きな自然に抱かれましょう。

詳細・お申し込み→https://kyoto-iyashinotabi.jp/guidance/everyday/20180713oharasanzenin-kusakizome



■通年のご案内プラン・時間のないあなたへ 午後の数時間だけ自分のために京都で過ごしませんか?■


2時間半だけあなたのために癒しの時間を過ごしませんか?



長時間は無理でも短時間なら行ってみたいあなた
京都癒しの旅にちらっと参加してみたいあなた

少し疲れがたまっているあなた

ゆっくり外で束の間、非日常を味わいたいあなた

季節のお花を愛でたいあなた

午後からの2時間半だけ京都でご一緒しませんか?

詳細・お申し込み→https://kyoto-iyashinotabi.jp/guidance/everyday/short-course



■通年のご案内プラン・いつも頑張っているあなたへ 京都の美味しいチョコレートの旅■


いつも頑張っているあなたへ 自分のご褒美にチョコレートはいかがですか?
image

京都の三条通りにはレトロなビルや老舗のお店や、素敵な雑貨店、そしてチョコレート専門店も並んでいます。
宝石のようなチョコレートを見ているだけで幸せな気分になります。


大切な人への贈り物を探すように、自分のために時間を使ってみるのも たまにはいいものです。

自分のために一粒のチョコレートを選びませんか?

詳細・お申し込み→https://ameblo.jp/kyoto-iyashinotabi/entry-12348534242.html




メールマガジン
■京都癒しの旅通信〜あなたが求める京都に出逢える、新しい旅のかたち ■

7日間に渡り、京都の旅を楽しむ方法を配信
その後、旬の京都やこれからのご案内などをお届けします。
手紙メルマガ登録


LINE@始めました
■京都癒しの旅LINE@ ■

今朝の一枚や旬の京都
旅の案内などをお届けします。
下記のリンクまたはマークから友だち追加してみてください。

https://line.me/R/ti/p/%40eze8292a

友だち追加