【ご案内】4月14日(日)春の京都、本法寺と今宮神社のやすらい祭りの旅 | 京都 癒しの旅

京都 癒しの旅

疲れているあなたへ京都で羽根を休めませんか?
案内人と巡る京都癒しの旅はまるでセラピーのようと言われています。


テーマ:
おはようございます。
京都癒しの旅案内人 安藤加恵(あんどうかえ)です。

今朝は、雲ひとつない青空が広がっていますが、かなり冷えている京都です。
今年は桜の開花も早そうですね。
毎年、ご案内している京の三奇祭 今宮神社のやすらい祭りももうすぐです。
今年は、4月14日(日)です。

image

京都御所からスタートします!
4/14に見頃のお花を愛でながらのんびりしましょう。

image

image

ゆっくりと上京エリアを歩きながら本法寺へ。

image

14日は、長谷川等伯の涅槃図(重文)が開帳されています。
この大涅槃図は、縦約10m、横約6mという規模を誇ります。
通常は佛涅槃図の複製が展示されていますが、春季特別寺宝展の一か月間限定で、等伯の正筆を見ることが出来るのです。
この機会に是非!

本法寺は、安土桃山時代の長谷川等伯や本阿弥光悦ら、日本を代表する芸術家との深いゆかりがある寺です。

image


今宮神社へ向かいます。

平安の昔、サクラの散る頃になると疫病が流行したので、疫病退散を願って始まったお祭りです。
この日氏子たちは花傘を中心に、子鬼、赤と黒の大鬼、囃子方等に扮して、大鬼は鉦や太鼓を打ち鳴らしながら跳びはねるように踊ります。

image

花傘に入れるとその年の厄が除かれると言われます。
傘に入れますように。

image

みなさまのご参加、心よりお待ちしています。


4月13日(土)は、妙心寺塔頭、大雄院にて宮絵師 安川如風先生による講話と精進料理の特別講座があります。
NHK文化センター様の特別講座・京都妙心寺塔頭 大雄院にて宮絵師 安川如風先生による講話と精進料理の旅

お泊まりで特別な春の京都はいかがですか?


春の京都、本法寺と今宮神社のやすらい祭の旅

【日時】4月14日(日)9時30分〜17時

【集合場所】JR京都駅 地下東口改札前 9時30分集合
京都駅構内図

【行程】JR京都駅 地下東口改札前集合→京都御苑→→見頃の桜スポット→ランチ→本法寺→今宮神社(やすらい祭)→あぶり餅→17時頃解散予定

【参加費】 21,800円 (移動費、ランチ代、拝観料代、あぶり餅代、保険代、 企画手配代、 添乗代込み)

お申し込みはこちら

【キャンセルポリシー】こちらをお読みください
【お問い合わせ】こちらのフォームからお願いします。



LINEで今の京都とこれからの旅をお伝えしています
ID検索 @eze8292a

京都 癒しの旅 案内人 下戸 眞由美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント