愛されながら、稼げる夫を育てる【ダンナ転がしパートナーシップ】

愛されながら、稼げる夫を育てる【ダンナ転がしパートナーシップ】

幸せになりたい・一生愛され妻・いい関係・夫婦の悩み・浮気・モラハラ・DV・裏切り・不安・不満・コミュニケーション・イライラ・ダメ男・ダメンズ・振り回される・結婚できない・恋愛下手・失敗しないパートナー選び・孤独・ダメ出し・自信・男性心理・旦那の出世・あげまん

    愛されながら、稼げる夫を育てる
【ダンナ転がし7つの秘訣】◆無料メール講座◆
        ご登録はこちら  ↓

https://www.reservestock.jp/subscribe/73714



テーマ:

新年度・新学期が始まり、しばらく経ちますね。

 

みなさんは、少し落ち着かれた頃でしょうか?




うちでは、子どもが新一年生となり、

 

バタバタの春です。



ウワサには聞いていましたが・・・、

 

やってもやっても終わらない、学用品の名前書き、

 

毎日持ち帰る、大量のプリント(お知らせ)

いきなり、急な行事(懇談会、面談など)・・・

 

 

あらまあ~!!

 

 

ビックリの連続!

 

毎日が刺激fullです!(笑)
 

 

 

そして、新入学の当の本人、娘はどうかというと・・・

 

 

春休みに、通学路を一人で歩く練習をしていたときは、

 

および腰で、見るからに不安そうな娘・・

 

 

 


後ろをついていく母(=私)を

 

何度も、何度も振り返りながら、とぼとぼと歩いていました。


もはや、挙動不審・・・



でも、それを見て、

 

 

「なんでも経験だから、それもよし!」

 


こんな風に思えるのは、年の功?(笑)


超・高齢出産して、これは最大のメリットだと思っています。

 

 

 

そして、

 

新学期がはじまり、早々にハンカチを落とした娘。

 

 


「しめしめ!

 

人生、なんでも経験だから、それもよし!」
 

 

と、またもや思う私。

 

 

(ちなみに、ハンカチを落としたのは学校で、

 

名前も書いてあるのに出てこない不思議・・・;;)



いい機会なので、

娘と、落とし物の対策を考えていたら、


「ポケットバッグが欲しい!」

 

と言うので、


スカートやズボンに付けられる、
 

外付けポケット(移動ポケットとも)を急遽、作製。

 

これで、ハンカチやティッシュを出し入れしやすくなり、

 

知らないうちに落としたりは、しなくなるでしょう・・・

 


↑ ちなみに、緊急時もすぐにティッシュが出せるように、

外側にティッシュケース。

 

 

柄については、

 

キャラクターものって、どうよ?

 

すぐ飽きるんじゃないの?

 

とか思っていましたが、

 

 

「それも経験!」

ってことで(笑)


(ちなみにこれは、

サンリオの新しめのキャラクターらしい)



******

 


一説によると、

 

 

人は、何でも経験するために生まれてきたとか。


苦しいことも、楽しいことも、

怒りも、悲しみも

酸いも甘いも・・・


ぜんぶ、味わいつくしてこそ、人生。



あ~!

娘は、まだまだこれから、数え切れないほどの経験を積むんだなあ~!

 

そう思うと、

なんだか、


まぶしいような、

くすぐったいような、

甘酸っぱいような・・・


 

母として、嬉しいような、

でも、ちょっと寂しいような・・・。

 

 

 

そして私自身も、まだまだこれから、

 

たくさんの経験が待っているんだなあ~!



春や、やっぱり

ワクワクします。


 

 

 

 

 

 

~~ 無料メール講座 ~~
愛されながら、稼げる夫を育てる【ダンナ転がし7つの秘訣】
↓ ご登録はこちらから
https://www.reservestock.jp/subscribe/73714

 

 

 

 

 

 

◆体験セッション受付中◆
 

 

※体験セッションは、

「無料メール講座」をご購読の方には、割引特典があります!

お申込みの際に、その旨お書き添えください。

 

→ ご予約はこちらから

 

 


テーマ:

じ、じ、事件です!!

 

 

ある夜中。

 

近所迷惑も考えず、思わず、叫びそうになった私・・・

 


「うちの食洗器は、

 

“錆びて使えない”んじゃなかったのかあーーーーー?!」
 

 

 

一体、どういうことかというと・・・?!

 

 

********

 

 

 

 

ちょっとここで、

 

最近の、私個人の環境についてお話したいと思います。


おかげさまで、ダンナさまは事業が順調で、

 

(↑ あ!【ダンナ転がし】がちゃんと進むと、こうなります)

 

 

私も、個人セッションやセミナーをするようになり、


自分の親の世話や用事もあり・・・

 

 

何かと時間の確保が、必要になってきました。

 

 

そのために、夫婦で話し合いをし、

 

(↑ こういう時に、ふだんからの【家族会議】が効いてきます)

 

 

ムダな時間、減らしたい作業を洗い出したり、

 

「託児」や「家事」の外注を検討したり・・・。

 

そんなことをしていました。

 

 

 

そして、

 

家事の時短ということで、

 

まずは「食洗器の導入」となったのですが・・・

 

 

実は、

 

 

食洗器については、

 

かねてから問題があったのです・・・

 



それは、

 

 

「食洗器は、既にシステムキッチンに付いてるけど、

 

錆びて使えない!!」

 

 

・・・だから、

 

うちの場合、新しい食洗器を、ただ買って置けばいい、

 

という訳にはいかなかったんです。

 

 

「組込みのビルトイン式なので、値段が高い!」

 

「古いタイプなので部品がなく、交換不可!」


「全メーカーで製造中止となったスリムサイズなので、新しく付けられるのか?!」

 

 

・・・などなどの数々の理由で、

 

今まで、重い腰を上げる気にならなかったのですが。。。

 

 

 

このままでは、家事時短の道が遠のいてしまうっ!!

 

 

ということで、

 

 

奮起して、

 

色々と調べたり、ネットで見積もってもらったり、と

 

作業を進めていきました。

 

 

そして、

 

「今のままでは、幅が足りず入らないけれど、

 

隣の戸棚を壊せば、新しい食洗器が取り付けできる!」

 

ということが、分かってきたのです。

 

 

まあ。。。

 

めんどくさいし、工事費用も余分にかかるけれど・・・

 

 

 

貴重な時間確保のためだ!

 

よし!腹をくくろう!

と、決心しました。

 

(そして、ダンナ様には、

 

その分しっかり稼いでいただきましょう! 笑)


 ↑これぞ、【ダンナ転がし】の神髄!!!

 

 

*****

 

 

そして、ふと・・・

 

 

「あ!!工事するんだから、

 

その前に、キッチンを掃除しなくちゃ・・・」

 

と、思い立ちました。

 

 

 

これまで食洗器は、

 

息子(3才)が、スイッチを押したおして、いたずらしまくるので、

 

ばっちり、テープで封印(笑)

 

 

なので、

 


「あら、工事するならテープも取らなくちゃ!」

 

と、何気なくテープを取って、

 

 

ふと、

 

食洗器の中を見てみると・・・・

 

 

 

な、な、なんとーーー!!!!

 

 

 

 

食洗器の中は・・・

 

 

ぜんぜん錆びてなかったんです!!!

 

 


ひえええええーーーーー!!(;´Д`)

 

 

 

え?え?

 


どーゆーこと?!

食洗器、錆びてたんだよねえ・・・???!!!

 

 

 

「・・・いや、ちょっと待てよ。

 

錆びてなくてもさ、

 

ずっと放置してたし、

 

使えないかもしれないじゃん?」

 

 

 

・・・と、試しに運転してみることに。

 

 

 

ところが、

 

 

 

・・・あれあれ?


ふつーーーに、作動するじゃないですかっ!

 

 

 

お皿、ピッカピカじゃないですか!(笑)

キシキシの、ピッカピカですよ!!(爆)

 

 

 

 

きゃーーーー!

 

なーにーこーれーーーー!!・・・・汗

 

 


(ところで実は、見積もりも、ネットだけだったので、

指示されるまま、外側からの写真は撮ったけれど、

 

中は見なかったのです・・・)

 


 

そして、冒頭の叫び

 

「うちの食洗器は、

 

錆びて使えないんじゃなかったのかあーーーーー?!」
 

 

という、

 

夜中の絶叫へと、つながっていくのです・・・・

 


******
 

 

かくして、今日現在。

 

 

事件(?!)から、1か月くらい経ちますが、

 

食洗器はそのまま、立派に活躍してくれています。



工事も交換もすることなく、


お金も1円も使わず、

私は、食洗器と、時間を手に入れて、


おまけに、

 

「食器洗いから解放!」と、心もウキウキ!

 

 


実は、これが意外に大きかった!

 

 

 

お皿を洗う、という実務が減ったばかりでなく

 

精神的にラクになった!というのは、すごい利点。

 

 


家事を助けてくれる相棒がいる!、って思うだけで、

ずいぶん、心が軽くなったのです (^_-)-☆

 

 

******

 

 

さてさて。

 

今日の、この話。

 

 

「人は、見たいものを見て、聞きたいことを聞く」

 

とか

 

「願えば、叶う!」

 

とか

 

「引き寄せ」

 

 

と考えることもできるし、

 


「パラレルワールドなんだよ!」


という人もいます。

 

あるいは、、、


「私って、なんてドジでバカなんだろう・・・」

と、自分を責めたり、落ち込むこともできます。


(↑ 今の私はしませんけど。昔なら、そうだったかも・・・?)


まあ、色んな「とらえ方」がありますね。


 

さてあなたは、

どんなふうにお考えでしょうか・・・?



よろしければ、ぜひご意見、ご感想をお寄せください!

 

また、

リアルでお会いした時に、お話できるといいですね!
 

 

 

 

 

 

 

~~ 無料メール講座 ~~
愛されながら、稼げる夫を育てる【ダンナ転がし7つの秘訣】
↓ ご登録はこちらから
https://www.reservestock.jp/subscribe/73714

 

 

 

 

 

 

◆体験セッション受付中◆
 

 

※体験セッションは、

「無料メール講座」をご購読の方には、割引特典があります!

お申込みの際に、その旨お書き添えください。

 

→ ご予約はこちらから

 

 


テーマ:

3月も半ばになり、

 

そろそろ、新学年や新年度の準備に、忙しい方も多いことでしょう!


 

うちの娘は、4月から新一年生。

初めて小学生の母となる私は、いっとき不安に襲われていました・・・


「20分ほどかかる通学は、ひとりで大丈夫かな・・・?」

「お友だちと、ふざけて飛び出して、交通事故にあうんじゃないかしら?」

 

「先生の言うことが、ちゃんと分かるかな・・・?」

「持ち物や服装で、いじめられたらどうしよう・・・?」


「和式トイレ、大丈夫かな・・・?」

 

「学童保育に、うまくなじめなかったら・・・」

 

 

 

 

・・・・・

 

 

小学校に行く本人である娘は、期待に胸を膨らませているのに、

 

 

私は、考えれば考えるほど、どんどん不安になっていきました・・・


新年度が近づくにつれ、


テレビのCMや、通信教育の手紙、塾のチラシに、ママ友のウワサ話・・・

 


どれもこれも、私の不安をかきたてます!

 

 

 

さらに心配になって、ネットで色々検索すると、

 

 

出てくる出てくる・・・

 

新入学にまつわる、不安を誘う情報の嵐!!

 

 

 

・・・そして、ふと気づきました。


これ、いったい、いつまで続くんだろう・・・?!

 

入学式まで?

 

4月になったら、解消する?

 

いや、5月・・・?



・・・あれ?

 

不安に、終わりはないぞ・・・汗

 

 

 

そうなんです!

 

不安に終わりはありません。

 

 

不安は、自分で作り出していたんです!!

 

 

「未来」を考えすぎて、「今」の自分を自分を苦しめていたんです。

 

 

 

まだ来ていない未来に対して、

 

あれやこれや気をもんだところで、どうしようもありません!
 

 

 

そんなことに気づいて、

 

私は、「不安」を探すのを止めました。

 


そして次に、

 

「対処方法を考えて、実行する」ことにしました。

 

 

たとえば、

 

 

◆「通学が心配」 

 

 

実際に休みの日に、親子で通学路を歩いてみる。

 

子どもと相談しながら、「ひとりで学校まで歩いていける」を最終ゴールにして、

 

小さいステップを作る。

 

〇月〇日はこれ、△日はこれ、と仮決めする。

 

 

◆「学童保育になじめるか?」 

 

 

学校が始まる前の、春休みの早い時期から学童保育に参加する。

 

最初は短時間から、徐々に時間を長くする。

 

これも、子どもと相談ながら、予定を決めてみる。

 

 

などなど。

 

 

 

ここで私は、

 

「不安」や「心配」を感じてる場合じゃない!

 

そんなことで時間やエネルギーを使ってたら、

 

めちゃくちゃもったいない!と思いました。

 

 

 

だって、人生のなかで、

 

子どもと一緒に過ごせる時間は、とても限られていますね。

 

 

不安や心配モードで、子どもと過ごすのではなく、

 

もっと、楽しく明るく、笑いあっていたいですよね!

 

 

 

そのためにも、現実的に、前向きに対処することが大事だし、

 

何よりも・・・

 

 

不安は増幅し、

 

強力に伝染してしまう!!

 

 

 

あやうく、娘に

 

「学校に行くのが不安」と感じさせたり、

 

「ママから、学校に行くのを心配されている!失敗しないようにしなくちゃ・・・」

 

と、ムダなストレスを与えるところでした!

 

 

 

そうではなくて、

 

私が子どもに伝えたかったのは、

 

 

「学校って、いろいろなことがあって、おもしろいよ!」

 

「勉強って、たのしいよ!」

 

「いろんな体験をして、いっぱい失敗して、たくさん経験をつんでね!」

 

 

ということなのでした。

 

 

 

今回の出来事から、思ったことがあります。

 

それは、

アドラーが言うように、

 

「やれてること、出来ているところに注目」

 

「増やして欲しい行動に注目」

 

ということを今一度、思い出しながら

 

 

「向かいたい未来」を思い描いて、

 

前向きに暮らしていこう!

 

ということです。

 

 

(あとは、

噂話や、企業の広告に惑わされない・・・というのも大事ですね!)

 

 

 

これをお読みのあなたも、

「不安」や「心配」で、いっぱいいっぱいになっていらっしゃいませんか?

 

 

一度、不安や心配の「棚おろし」をされてみても、いいかもしれませんね!

 

 


 

 

 

 

~~ 無料メール講座 ~~
愛されながら、稼げる夫を育てる【ダンナ転がし7つの秘訣】
↓ ご登録はこちらから
https://www.reservestock.jp/subscribe/73714

 

 

 

 

 

 

◆体験セッション受付中◆
 

 

※体験セッションは、

「無料メール講座」をご購読の方には、割引特典があります!

お申込みの際に、その旨お書き添えください。

 

→ ご予約はこちらから

 

 


テーマ:

個人・継続セッションご感想

 

◆A・Kさま 主婦 40代

 

1.セッションを受ける前に、どんなことで悩んでいましたか?(どんな状況でしたか?)

 

 ・家族で行動するとき、激しい口論みたいになる

 

 ・夫婦間のコミュニケーションが、トゲトゲしい

 


2.なぜ、藏本のセッションを受けようと思いましたか?

 

 これ以上、夫婦間のぎくしゃくした感じや口論を

 

 そのままにしていたら夫婦の危機だと感じていたので。

 

 ・ブログを読ませてもらって、私も仲良し夫婦になりたいと思ったから。

 

 

3.実際にセッションを受けられて、どのような変化がありましたか?

 

 ・(以前は、)過去にあった出来事で自分がイヤだと感じたことや、

 

 失敗したことを引きずりながら今まで生きてきて、同じような出来事になったら

 

 「またか・・・」とガッカリした気持ちになって、そこで思考停止状態になっていました。

 

 

 ・これからは、問題が起こったら「さあ、次はどうする??」と、

 

 自分へ挑戦したくなるような心の変化がありました。

 

 

 ・その他、たくさんの気づきによる変化がありましたよ!

 

 

4.藏本のセッションの良かった点を教えてください。

 

 ・やはり、マンツーマンによる個人に合ったアプローチ方法だと思います。

 

 

5. どんな方に、藏本のセッションをお勧めしたいですか? 

 

・いつも、同じことで悩んでしまう人に。

 

 

6.セッションを受けようか迷っている方に、ひとことお願いします。

 

・きっと、気づきがあなたを変えてくれると思います。

 

 

7.ご感想、思ったことや気づいたことなど、ご自由にお書きください

 

・今まで教わったことを実践して、いつも「I'm Happy !」と言えるように頑張っていきたいです。

 

 

 

 

 

*******************

 

 

A.Kさん

 

ご感想ありがとうございました!

6回の継続セッションを終えられて、

ずいぶんと変化がありましたね!

 


A.Kさんは、最初、「夫婦間のコミュニケーションがトゲトゲしい」

このままではやばい・・・
といった危機感から、

 

セッションを継続して受けることを決心されました。

 

 

ご自身の行動や思考のパターン(クセ)に気づいていき、

 

同時に、「良いコミュニケーション」の学習をしたり、

 

スキルを練習し、日常で実践していかれました。

 


 

ところで私たちは、

 

毎日過ごしていく中で、夫婦関係だけでなく、友だち付き合いや、

子どもとのかかわり方、親子関係、近所づきあいなど・・・、

たくさんの人とのつながりがあり、

 

人間関係で悩むことも、しばしばありますね。

 

 

A.Kさんに限らず、

 

みんな、行動や考え方にパターンがあったり、

 

「つい、こう思ってしまう」「思わず、やってしまう」という、クセがあったりします。

 

 

(クセ、というと、悪いことのように感じるかもしれませんが、

 

実は、良い悪いはないのです)

 

 

まずは、

「自分は、こんなクセがあるんだな」

 

「こういう状況では、よく、こんな行動をとるな」

 

という、自分の傾向に気づくのが大事です。

 

 

 

でも、言うのはカンタンですが、

 

ものごとを「客観的にみる」

 

「俯瞰(ふかん)してみる」

 

というのは、実際に一人ではなかなか出来ませんね。

 

 

 

そこで世の中には、私のようなコーチやカウンセラーといった

 

心のサポーター、がいるワケです。

 

 

 

セッションでも、

 

最初のうちは、時間がかかりますが、

 

徐々に、クライアントさん自身で「自分を客観的にみる」ことができるようになります。



すると、

 

「あ!自分は、また同じことを繰り返しているな!」

 

と、気づき、

 

次に、

 

「では、今度は違う行動をしてみよう!」、と

 

今までとは、異なる行動を選ぶことができるようになるのです。

 

 

 

例えば、

 

夫婦でケンカになった時でも、

 

いつもは「売り言葉に買い言葉」で、不毛な終わりなき戦いになるところが、

 

相手の「売り言葉・・・」だけで、グッと我慢を出来るようになって、

 

ムダな言い争いが減る・・・など。

 

 

 

 

さて、

 

一人で思い悩んでぐるぐるしてしまう・・・という場合には、

 

こんなことも必要になってきます。

 

 

過去や、自分では変えられないこと(例:相手の気持ち)に

焦点を当てるのではなく、

 

今現在や、未来の「自分がハンドリングできること」に

 

エネルギーを注ぐようにしていく!

 

 

これもまた、一人でやろうとしても、なかなか難しいですが、

 

セッションを重ねるうちに、「意識の方向を変更する」ことが可能になってきます。

 

 

 

A.Kさんも、感想で書いてくださっているように、

 

「思考停止状態」で止まってしまう

 

 ↓

 

「これからは、問題が起こったら゛さあ、次はどうする??”・・・」

 

というふうに、前向きに変化していけるのです。

 

 

 

******

 

さて、A.Kさん!

 

今は、色々な「使える」コミュニケーションスキルも身につけ、

 

心の状態も整って・・・、


さあ、これから新しい旅立ちですね!

 

ぜひ、「いつも I'm Happy !」でいきましょう!

 

ずっと応援していますよ(^_-)-☆

 


 

季節は春。

 

みなさんも、新しい生活やドキドキする出会いを

 

めいっぱい楽しんでくださいね~☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~~ 無料メール講座 ~~
愛されながら、稼げる夫を育てる【ダンナ転がし7つの秘訣】
↓ ご登録はこちらから
https://www.reservestock.jp/subscribe/73714

 

 

 

 

 

 

◆体験セッション受付中◆
 

 

※体験セッションは、

「無料メール講座」をご購読の方には、割引特典があります!

お申込みの際に、その旨お書き添えください。

 

→ ご予約はこちらから

 

 

 

 


テーマ:

「うちの旦那、ダメダメで・・・」

「夫は、家事を何もしない人」

「パパは、仕事人間」


「旦那って、不器用だから」
 

・・・などなど、

 

いったん夫婦関係の話になると、

 

ママたちは一斉に、ため息交じりに語りだします。



そうなんです。

 

世の旦那さんは、なかなか奥さんの思うようには

動いてくれませんね
(涙)

 

 

はあ~~・・・

 



結婚して数年、5年、10年・・・

結婚以来、ずっと家事をやらなかったり、ぐうたらだったりと

 

「ずっと同じ(行動の)旦那さん」

 

だったかもしれません。





そして、ちょっと想像してみてください。

 

 

 

もしこのまま、あなたが何もせずに過ごしていけば、

 

「歳をとって、でも、ずっと同じ(行動の)旦那さん」


が、目の前にいるのではないでしょうか・・・?

 

 

えええ?!ガーーーン!!!

 

と思ったあなた!

 

 

 

ぜひ、諦めないでください!


今すぐ、あなたに出来ることがあります。

 

 

 

 

それは、、、、、



「思い込みを無くす」ということです。

 

 

 

これ、とっても大事なことなんです。

 

(ちなみに、私のするセミナー
 

「ダンナ転がし7つの秘訣セミナー」でも、

 

「思い込みを無くそう!」とお伝えするたびに、

 

みなさん、ええ~?!と驚かれた後、

 

なるほど~!と、深く納得されます・・・)

 

 

 

 

 

 

「この人は〇〇な人」

 

「この関係は、ずっと□□だ」

 

そんなふうに思っていると、

 

 

結果的に「そうなる」んです。

 

 

よく、子育ての研究などで、

 

「この子は、頭がいい子だ」

「勉強がよくできる子だ」

 

と、親が信じて声をかけていくと、

 

結果的に成績が良くなる、という話があります。

 

 

旦那さんでも、同じなんです!

(男は永遠の3歳児、とか永遠の5歳児、とか言いますしね・・・( ´∀` )

 

 

家事をしない旦那さん、とレッテルを貼れば、

 

旦那さんは、ますます家事をしない人になります。


逆に、

 

「この人は家事を積極的にやってくれる人」

 

と信じて接していくと・・・

変化はきっと、起こっていくことでしょう。

 



(そして、もちろん

 

旦那さんがやってくれるように゛ウマく乗せる"スキル

 

次に必要になってきますよ!)

 

 

 

とにかく、


あなたの最初の前提(信じ込み)が

「家事をやってくれない人」



なのか、


「家事をしてくれる人」

 

なのかは、

大きな分かれ道なのです!!




さあ、今日からできる「ダンナ転がし」


最初の一歩は、

 

「思い込みを無くす」です。



さてあなたは、いったいどんな「思い込み」を
 

無くすのでしょうか・・・?

 

 

 

 

 

~~ 無料メール講座 ~~
愛されながら、稼げる夫を育てる【ダンナ転がし7つの秘訣】
↓ ご登録はこちらから
https://www.reservestock.jp/subscribe/73714

 

 

 

 

 

 

◆体験セッション受付中◆
 

 

※体験セッションは、

「無料メール講座」をご購読の方には、割引特典があります!

お申込みの際に、その旨お書き添えください。

 

→ ご予約はこちらから

 

 

 

 


テーマ:

「休日、家族でお出かけしてグッタリ。

あと1日、お休みが欲しい・・・」



子どもがいる人の、あるある!


土日に、子どもと出かけたり、

 

子どもに付き合って遊んでると、
 

かな~り、疲れますよね・・・


場合によって、


疲れた旦那さんを癒してあげなくちゃ・・・

なんてこともあって、

 


「休みの日」のはずの休日に、

 

ママたち、ぜんぜん休めなーい!!


はあ~・・・(泣)


私も、そんな経験を何度かするうちに、

はた!と気づきました。


このままでは、

ずっと、休日がしんどくてつまらない・・・

(´;ω;`)?!


 

 

そこで、考えました。

 

 

ちょっと待てよ?
 

 

例えば、

会社や仕事だったとしたら、

 


計画を立てて

相手に相談

合意をとる

実行


・・・という、流れになる・・・。

 

 

でも、
家庭では、


ハッキリした計画もなく、

相談も合意もうやむやなまま、

何となくスタートを切る・・・

 

そして、

 

ひじょーに、疲労困憊&後悔

で、毎週つづく・・・

 

 

と、なりがちじゃないでしょうか?

これでは、

 

先行き不透明、

家族への不満が募り、

ストレスは永遠に累積・・・

 

 

このまま続けていても、あんまりいいこと無いですね・・・。



ならば!

 

 

家庭でも、会社や仕事のように、
 

計画を立てて

相手に相談

合意をとる

実行

 

というのを取り入れては、どうだろうか・・・?

 

 

 

 

では実際に、

 

うちの例でご紹介していきます。


*******

 

 

1)ヒアリング【したいこと編】

 

 

休みの数日前に、家族それぞれに聞きます。

「今度の土日(または祝日)に、何がしたい?」

 

→字が書ける娘に、リストにしてもらいます。
 

※見える化、大事!
 

 

もちろん、3才の息子にも聞きます。
(たいてい、ブロックぅ~!とか、こうえん~!おえかきぃ~!

ですけど 笑)


 

 


2)ヒアリング 【TO DO編】

 

さらに、聞きます。

 

「土日のあいだに、しなくちゃいけないことや、

 

やっておいたほうがいいことは、何があるかな?」



→ これも、娘にリストにしてもらいます。


(字の練習にもなって、一石二鳥!読めない字もあるが・・・ 笑)

 

 

たとえば、買う物、掃除、靴を洗う、休み明けの準備、

 

爪を切る(切ってもらう)、など。

 

 

たとえ幼児であろうと、「すべきこと、イヤだけどやらなくちゃ」ってことは

色々ありますね。

 

休日の疲れた夜に、やろう(やらせよう)と思っても難しいので、

抜けもれなく挙げておきます。

 

(もちろん、さりげなく親がフォロー 笑)

 

 

 

3)優先順位を決める

各自で、1,2の、優先度の高いものから番号をふる。

 

 

 

4)3から、具体案を出す

 

「じゃあ、

土曜日は、〇〇へ行って△と□の買い物をして、

そのあと、ランチを食べて、帰宅してから××で遊ぶ」

 

 

「日曜は、朝から掃除と〇〇・・・が終わったら、

パパと子どもは公園で△△遊びをして、

その間にママは□□に行って・・・、

おやつは、家で全員で食べようか!

その後ママは、30分くらい昼寝するねー(笑)」

 

などなど。

 


子どもも、一緒にアイディアを出したり、

 

案を修正したり。

 

 

※ここで、計画を盛り込み過ぎないのがコツ。

あくせくしないよう、余裕を持たせる。


また、

ちゃんと、休息・リラックスや仮眠、なども入れておく!
 

 

 

5)家族それぞれ、OKかどうか確認

 

もし子どもが、「すべきこと」をやるのがイヤ!などあれば、

 

「その結果、どうなるか?」をよく相談する。


変更したり、代わりの案がないか・・・など、よく話し合う。

 

 

 

6)そして、実行

 

あんまりガチガチにやらず、

 

あくまで楽しくねー!

 

 

 

・・・という具合です。

 

 

 

こんなふうに休みの前から、

 

計画や相談をしっかりやっておくと、

 

メリットがたくさんあります。

 

 

 

たとえば、

 

・休みが楽しみになる

・事前に準備や下調べができて、時間も気持ちも余裕ができる

 

・子どもが、計画を立てたり、先読みをする練習になる

・やり残しや不燃焼感が少なく、ストレスが減る

 

・過労を防ぎ、週明けから心身ともに元気

 

・家族みんなが満足できる!

 

・もし上手くいかなかったり、不満があったら、次回に活かしたり

リベンジできる。

 

・・・などなど。

 

 

最初のうちは、

 

意見をまとめたり、計画をたてたり・・・と、

 

面倒に感じるかもしれませんが、

 

慣れてしまえば、あっという間に進んで、すぐ決まります。

 

 

 

そして、

 

・(休みの前)「何が楽しみ?」

・(休みが終わって)「何が楽しかった?面白かった?」

・「次はどうしたい?何をしようか?」

 

 

といった、

 

家族での楽しい会話が、きっと弾むことでしょう!(´艸`*)

 

ぜひ、お試しくださいね~!

 

 

※あ!

 

もちろん、計画をたてても、

 

急な変更やハプニングもあると思いますが、

 

そのあたりは、

 

柔軟な対応と、「今」を楽しむ気持ちが大事ですね~!

 

 

実際は、

 

TO DOリストがちゃんとあるので、

 

そんなに焦ることもないんですよ!

 

 

 

 

 

 

◆体験セッション受付中◆
 

 

※体験セッションは、

「無料メール講座」をご購読の方には、割引特典があります!

お申込みの際に、その旨お書き添えください。

 

→ ご予約はこちらから

 

 

 

 

~~ 無料メール講座 ~~
愛されながら、稼げる夫を育てる【ダンナ転がし7つの秘訣】
↓ ご登録はこちらから
https://www.reservestock.jp/subscribe/73714

 

 

 

 

 

 


テーマ:

セミナー : 愛されながら稼げる夫を育てる

【ダンナ転がしパートナーシップ】のご感想

 

◆M・Nさま 看護師 30代

 

 

1.セミナーを受ける前に、どんなことで悩んでいましたか?

 

これからずっと、心地よく一緒にいられるように・・・と思いつつ、

だんなことを大切にできているかな?と、不安でした。

 

喧嘩することが多かったので、子どもたちにも悪い影響だなー…と

思ったり・・・ですが、最近、(夫は)とても良い人で私は助けられている

面も多く、感謝できるようになってきたので、さらに仲良くなりたいと思います。

 

 

2.実際にセミナーを受けられて、どのような変化や気づきがありましたか?

 

いつでも、マイナス面や不安の方に目が行きがちだったのですが、

「良い点」を見つめて、(夫を)育てていけたらと思いました。

 

もっともっと感謝を伝えられるようになりたいです。


自分のことを(夫に)話すことも少なかったので、
家族ミーティング(シェア会)を実際に、チャレンジしてみたいと思います。

 

 

3.セミナーの良かった点を教えてください。

 

皆さんのお話を聞けて、それぞれの課題?や心配事も、、、

「私だけが悩んでいたんじゃないんだ」と思いました。

 

とても、安心してお話が聞けました。

 

リズミカルなお話と、ご自身(講師)が実体験でやってらっしゃることで、

 

少しずつチャレンジできるお話がたくさんあり、

 

すぐに試してみたくなりました。

 

 

 

4.どんな方に、このセミナーをお勧めしたいですか? 

 

旦那さんとの関係をあきらめている?ような・・・もっと、

家庭を良くしたいと思っている全ての人におすすめしたいです。

 

 

5. ご感想、思ったことや気づいたこと、講師へのメッセージなど、ご自由にお書きください

 

このセミナーに参加できて、これから人生が変わるかも??

 

すごくわくわくしています。

 

ありがとうございました。

 

 

 

**************

 

 

 

M・Nさん、ありがとうございました!


夫婦の関係で、困っていたり悩んでいる方って、
 

ものすごーく多いものなんです!

 


ところが、

 

「うすうす気づいていても、そのまま放置してしまう・・・」

 

という場合がほとんどです。

 


(そしてその結果、

冷え切った関係は、家庭内別居や離婚へと進んでいってしまいます)

 

 

Mさんのように、

もっと夫婦関係を良くしよう!

 

がんばってチャレンジしよう!


と、前向きになるのは、とっても大事なことですね。


誰しも、

 

相手の悪いところばかりを見てしまったり、

 

ダメ出しをしてしまったり・・・

 

ということは、よくあることです。



まずは、「そこに気づく」ことが第一歩。



そして、

Mさんの言う通り

 

「マイナス面や不安」に目を向けるのではなく、

 

良い点を見て、

本当に行きたい方向、やりたいことに向かっていく。

 

 

それによって、

自分自身も、旦那さんや家族みんなも

幸せになっていく
んですよね。

 

 

Mさんは、本当にたくさんのことに気づかれましたね!

ぜひ、

 

小さな出来ることから試してみてくださいね(^^)/

 


 


 

 

 

~~ 無料メール講座 ~~
愛されながら、稼げる夫を育てる【ダンナ転がし7つの秘訣】
↓ ご登録はこちらから
https://www.reservestock.jp/subscribe/73714

 

 

 

 

 

 

 

 

◆体験セッション受付中◆
 

 

※体験セッションは、

「無料メール講座」をご購読の方には、割引特典があります!

お申込みの際に、その旨お書き添えください。

 

→ ご予約はこちらから

 

 

 

 

~~ 無料メール講座 ~~
愛されながら、稼げる夫を育てる【ダンナ転がし7つの秘訣】
↓ ご登録はこちらから
https://www.reservestock.jp/subscribe/73714

 

 

 

 

 


テーマ:

ここに、白状します・・・

とある一週間、

連続遅刻しました、娘の幼稚園・・・(-_-;)



大雪が降った、ということや、

下の子(3才)が、絶賛イヤイヤ期というのもあり、

最近は、やることなすこと時間がかかりすぎ・・・




 

↑ どうしても飲む!と言ってきかず、
 コーヒーをたしなむイヤイヤ男児。

そして、「寝ながら飲むと、どうなるかなあ~?」
次の瞬間、テーブルはコーヒーの海となった・・・(泣)

 



まあ、それら含めて、

「早め早めの対応」をするのが

親の役目!!

・・・な、はずなんですが、


やっちまいました(苦笑)


さすがに、連続遅刻はマズいっっ!!

と、思った矢先・・・



担任の先生から、個別にお話がありました。
(あちゃー 汗)



・・・なんですが!!


実は。。。


ちょっと感動しちゃったんですよ!

先生のお話を聞いていて!





というのは、


先生の伝え方には、

「コミュニケーションの極意」

が、しっかり網羅されていたからなんです・・・



状況としては、


明らかに、遅刻している私が悪くて、

注意を受けている(汗)
・・・にも関わらず、



むしろ、注意されてすがすがしい!

という気にすらなったのです・・・!!



さて、どんなお話だったかというと・・・



******


先生「お母さん、今ちょっとお時間いいですか?(二コっ!)」


→話をする相手の合意をとる。

→笑顔。しかも、最後までずっと笑顔!




「最近、登園が遅れてしまうようですね、、、

Hちゃん(娘)によると、弟さんがいイヤイヤ言うとかで・・・」



→冷静に、現状・事実の確認



「お母さんも、大変ですよね。
弟さんがぐずってしまったり、お仕事もあったり・・・」



→相手を気づかう & 共感


「〇〇組(娘のクラス)では、ゼッタイに何時までに来ないと、
というのは無いんですが・・・
みんなが揃わないと、なかなか朝の会が始められなかったり、
外遊びがスタートできないんですね」



→結果として起こっていることを、簡潔に伝達


「Hちゃんは来年から小学生になると、学校は遅刻について
厳しくなるし、今はその準備ということもあるので、もう少し早く来てもらえると、いいなあと思います。」



→今後、想定される事態を共有

→批判・ダメ出しではなく、
言いたいことを端的にハッキリと伝える



「Hちゃん(娘)に言ったんですけど、
今は、時計の針で〇の数字で出発してるとしたら、
もうひとつ前の□で、出るようにしたらどうかな~?
って。」


→指示や強制ではなく、出来そうな小さな提案


「お母さんもお忙しいし、大変だと思うんですが・・・
よろしくお願いします!」



→相手の立場にたって共感しつつ、協力を求める


***********


こーーんな風に言われたら、

もう、素直に

「はい!もう遅刻しませんっ!」

って、言わずにはいられませんですよ。。。( ;∀;)


 

しかも、

 


この会話の間、

先生は一貫して、笑顔。

そして、感情的にならずに冷静!

 

 

 

もうね。。。


物腰といい、

言い回しといい、

すばらしい!!
と思いました。

 

 

 

**************

 

 

 

相手の状況を気づかい、共感しつつ、

感情的にならず、冷静に、

簡潔で端的に伝えたいことをしっかり伝え、

そして、提案。

 


こんなふうな、

「相手を傷つけることなく、言いたいことをちゃんと伝える」

って、実はすごく難しい。


だって、

「伝える技術」自体はもちろん、

かなり修行(練習)がいりますから・・・。



(先生はきっと、

旦那さまともうまくコミュニケーションをとって
ラブラブでいらっしゃるんだろうなあ~♡)




幼稚園の子どもたちも、

こんなコミュ二ケーション上手な先生に関わってもらって、

ホント幸せだね~!と、心から思いました!




(そして、

私は、朝の生活時間を見直して早く出発します、ハイ・・・)


 

 

~~ 無料メール講座 ~~
愛されながら、稼げる夫を育てる【ダンナ転がし7つの秘訣】
↓ ご登録はこちらから
https://www.reservestock.jp/subscribe/73714

 

 

 

 

 


テーマ:

セミナー : 愛されながら稼げる夫を育てる

【ダンナ転がしパートナーシップ】のご感想

 

◆E・Yさま 40代 アーティスト、ヒーラー

 

1.セミナーを受ける前に、どんなことで悩んでいましたか?

 

よい夫なのですが、稼げない!

 

 

2.実際にセミナーを受けられて、どのような変化や気づきがありましたか?

 

自分がまず、相手に「何をどこまで」望むのか、

家族が、どうあったらいいのか、のすり合わせを

していなかったことに気づきました。

 

 

3.セミナーの良かった点を教えてください。

 

少人数だったので、個人的な思いをすくいとってくださったのが

よかったです。

 

 

4.どんな方に、このセミナーをお勧めしたいですか? 

 

結婚して10年のご夫婦に。

 

子育てに通じる!

 

 

5. ご感想、思ったことや気づいたこと、講師へのメッセージなど、ご自由にお書きください

 

今まで、「自分のこと」には取り組んできましたが、

自分のありたい人生を実現していくには、

 

パートナーのことが大変重要だと、改めて思いました。

 

自分も、「ベイビーステップ」がんばります!!

 

 

ありがとうございました!

 

 

********************

 

 

Yさん、ありがとうございました!



ベイビーステップ、大事ですね(^^)/

 

何事も、一歩一歩。

 

 

ご自身の夢もどんどん広げていき、

 

旦那さまにも応援してもらえるよう、

 

地道に頑張っていきましょうね!

 

 

応援していますよ♡

 

 

 

 

 

~~ 無料メール講座 ~~
愛されながら、稼げる夫を育てる【ダンナ転がし7つの秘訣】
↓ ご登録はこちらから
https://www.reservestock.jp/subscribe/73714

 

 

 

 

 


テーマ:

セミナー : 愛されながら稼げる夫を育てる

【ダンナ転がしパートナーシップ】のご感想

 

 

◆K・Yさま 40代 主婦

 

1.セミナーを受ける前に、どんなことで悩んでいましたか?

 

すっかり(夫と)コミュニケーションレスになっていたので、

どうやってコミュニケーションを取ったらいいのか

悩んでいました。

 

 

2.実際にセミナーを受けられて、どのような変化や気づきがありましたか?

 

「がんこな汚れ」に例えられるように、ずいぶんと

ため込んでしまったので、ちょっとずつ「ベイビーステップ」で

取り組む必要があると気づきました。

 

 

3.セミナーの良かった点を教えてください。

 

日常のスキルが学べてよかったです。

 

 

4.どんな方に、このセミナーをお勧めしたいですか? 

 

「がんこな汚れ」になる前に学べたらよかったな、と思うので

自分より少し若い世代の方に。

 

 

5. ご感想、思ったことや気づいたこと、講師へのメッセージなど、ご自由にお書きください

 

細かいスキルから、全体を見据えた夫婦・家族の在り方まで、

とても参考になる話が多かったです。

 

今まで心が折れることが多かったのですが、不思議と

今度は大丈夫と思えます。

 

ありがとうございました。

 

**************

 

 

K.Yさん、ありがとうございました!

 

 

「がんこな汚れ!」

 

そうなんですよね。

 

年始ということもあり、

 

「年末の大掃除で、汚れをため込んでいたところは

 

掃除が大変だったでしょう?」というお話をしました。

 

 

夫婦関係でも同じことが言えます。

 

 

長年、見て見ぬふりをしてきた、

 

コミュニケーション・レスの夫婦関係・・・

 

 

ため込んでしまうと、どんどん対処が大変なってきます。

 

なので、

 

 

 

気が付いたが吉日!

 

 

すぐに、対策を練りましょうね!

 

 

できることは、たくさんあります。

しかも、カンタンで、タダ(無料)、今すぐできることが

山ほどあるんですよね。

 


K.Yさんはじめ

セミナーを受けてくださったみなさん、

 

ぜひ、実行していってみてくださいね!

 

 

 

 

 


 

 

 

◆体験セッション受付中◆
 

→ ご予約はこちらから

 

※体験セッションは、

「無料メール講座」をご購読の方には、割引特典があります!

お申込みの際に、その旨お書き添えください。

 

 

 

 

 

~~ 無料メール講座 ~~
愛されながら、稼げる夫を育てる【ダンナ転がし7つの秘訣】
↓ ご登録はこちらから
https://www.reservestock.jp/subscribe/73714

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。