ここには、efficiency Nova Scotia というプランがありこれまで無料で節水型シャワーヘッドの交換や節電型の電球の交換を予約してやってもらいました。(無料)


さらに、同じくこの

efficiency Nova Scotiaでは

古い冷蔵庫やフリーザーの引き取りプランもあります。ニコニコニコニコ


それは予約すると冷蔵庫や冷凍庫を自宅まで取りに来てもらえるというもの。


引き取り後は、

冷蔵庫や冷凍庫ひとつにつき、50$。


ミニ版冷蔵庫や冷凍庫なら10$。


これらチェック(小切手)が自宅まで郵送されます。


これがなかなか便利なもので。


普通引き取りにきてもらい、

払うのならわかりますが、もらえるのが、不思議でもありました。


たぶん森などへ捨てられることを防止するためでしょう。



あとは、古いエアコン器具の引き取りも同じくあり、そちらもチェックが自宅にきます。


リンクはこちら↓



これは、特別なサービスですが、



普段からは、家具や大型ごみや伐採した枝などなど、車で10分の大型収集場へ運べば、

それも無料で引き取りしてもらえます。


あとは、まだ僕たちは行ったことはないですが、まだ残っているペンキ缶や古い油を回収する場所もあります。


この国では、壁の塗り替えを家族総出でなんてことが、よくあるので。


たくさんのペンキいり缶が自宅にある人も多いからでしょう。


また、ここではプラスチックのペットボトルや、ビール缶、ワインボトルなどには、そもそも販売時にリサイクル費用が上乗せされて、売られています。


それを最寄りの大型回収業者へ届けると、一個につき何セントという形でもらえる仕組みです。


ですから、ペットボトルや空き缶や空き瓶一年分をベースメントの倉庫などにためておき一気に持ち込むなんて方もたくさんいらっしゃいます。


これも、ポイ捨て防止のためなんでしょう。


オンタリオでは、ビアストアーに空き缶や空き瓶は持ち込んでました。


普段のごみの回収としては、燃えるものは週一回。


燃えないものは、二週間に一度。



自宅前の木製大型ゴミ箱に

いれておきますよ。


他には、年に一度春の自宅のゴミ出しイベントがあります。


そのときは、ミニシパリティーから告知後、


みなさん自宅前に、大量~のいらないものを積み上げられます。


大型家具やマットレス、ホースリール、プラスチック大型容器などなど。


こちらも、無料回収してもらえます。



5月初旬になると、みなさんの自宅前にどんどん目につき始めるので、


あっ、この時期がやってきたなと皆さん家の大掃除をされるわけです。



自宅から処理場へ運ぶのが大変な方はたちにとってとても大切なイベントですよね!


それと、年二回(5月と10月)無料コンボストデーというものが、最寄りのミニシパリティーであり、先週末にオープン型トレーラーを引っ張って、たくさんもらいに行き、


我が家の波形の丈夫なアルミでできている、大型の四角いガーデンベッドに投入しましたよ。


ときどき、いろんなお得情報など得るために、自分の州のサイトや最寄りのミニシパリティーのサイトをチェックするのも良いです!


僕はミニシパリティーのFacebookのサイトが見やすいです。


最新情報の更新がとても早いのでときどき、チェックすると便利ですよ❗














カナダのアンティークのガラスジャーと言えば、CROWNのガラスジャー。


持ってる持ってる!という方も多いかと思います。

ときには、Ballというガラスジャーを持っていらっしゃる方もいるかも。


ずっとこれのクラウンのジャーにあうラバーリングを探していて、


(探していた寸法は、内径6cm 外径は7.2cm)


やっと見つけました~。


Ball のグラスジャーは、我が家にないので、あうかどうかは不明です。(計測してくださいね)



それは、こちら!


カナディアンタイヤで

12枚いり、3.2$(税込)ほど。




カナディアンタイヤのサイトから入り、最寄りのお店に在庫があるか、見てから買いにいくといいですよ。


このブランドは、サイズがいろいろありそうなので、買うときにはくれぐれも注意してくださいね。


僕は店舗にしっかりメジャーを、持参しました 笑



おーっ、フィットしてます。

手頃な値段でみつけられて良かったです。


うちにかなりたーくさんある、クラウンのガラスジャーを保存容器としてより有効活用できそうです。


ずっと、乾物いれたり豆をいれたり、また飾りとして使ってきたので。



持っていらっしゃる方、お試しくださいね。

ふすここカナダでは、ファーマーズマーケットやスーパーなどでコゴミは見かけます。


サラダなどで皆さん食べるそうです。


実は不思議なんですが、まずワラビはこちらの皆さんは食べません。


だから、この時期森に入るとたくさん収穫が可能となります。

はい。


いわば取り放題。


実は昔は松茸も、カナダでは日本人が取り放題みたいなところがあったんそうなんですが、


最近は、カナダの方にもその美味しさが認知され、


松茸が見つかる森では、今ではかなり取り合いになるそうです。


まだ周知されていない(笑)

わらびはもう我が家では、この春三回目の収穫。


10分ほど家の裏の森に徒歩で入ればこれくらいはゲットできます。


出始めた時期をみつけて、それがわかればあとは、4日~5日おきに同じところへ。

2週ほどタイミングが遅れると、1期生はすっかり伸びてシダになっています。

このタイミングをみるのが大切かも。



重曹であく抜きして、かつお節と醤油をかけて食べるのが一番美味しいですよ。ワラビの風味が一番感じられます。


ふきのとうやたらの芽などもそうですか、この春に食べる苦味が体によく、免疫をあげるのでは?と思っています。


あとは、このワラビは我が家ではナムルや山菜そばなどにも使います。


今年もたくさん取れたので、

初めて、このワラビを瓶で保存することに。


お湯に重曹をいれて、


少し固めに茹でて水にさらしたものを水切り。


よく洗ったガラス瓶に、水切りしたワラビをつめます。


そして、新しいお湯と少しの塩を入れて(ガラス瓶のふちのギリギリまでお湯をいれます。)


あっ、ふたは少ーしあけた状態にしておいてくださいね。


そして、深いお鍋に布をしき、

瓶をたて、ぐらぐら茹でます。


中が温まり中の空気が抜けたところで、

ギュッと蓋をしめれば完了。


冷めたときふたの中心が、内側に少しへこんでいたら脱気成功です。


4瓶ほど完成しました。




ちなみにワラビは、天日干しして保存することも可能です。(これまでは、このやり方で保存してました)


水で戻して、お揚げやにんじん、いんげん豆などと一緒に油で炒めて醤油や砂糖などで味付けしても美味しいです。


いよいよ先週初めくらいから、ロブスター漁がはじまった話題が近辺で聞こえます。


昔は1匹500円で買えたそうです。


少し前に船つきば近くで買った茹でたものは、ボンド13$(450g程度が1400円ほどです)で

だいたい二匹で2600円ほどになります。


昨日、たまたまグローサリーの前にフィッシュトラックという小さな保冷箱を乗せたトラックがとまっていて、


よく見ると、僕が前に買ったか船着き場近くの会社から来ているトラックではないですか。


そしてなんと、生と茹でロブスターともに、ボンド12$。


前に行った船着き場は、ニューファンドランドへ行き来される観光地でもあるので少し高いんでしょうかね。


今後買うなら、地元のグローサリー前に止まっているトラックのほうが良さそうですね。


こちらでは、ホットドッグバンズに、マヨネーズと少しの野菜と🦞ロブスター切り身を混ぜたものを、てんこ盛りにしたロブスターロールというものがあります。


Grace bayにある

Colettesというファミリーレストランは人気です。

(ロブスターロール始まったよのお知らせがこの店のFacebookに告知があればすぐgoです。)



他のお店では、


プーティーンに、ロブスターの切り身がのっているものもありますが、それも美味しいです。


ゆで具合をきちんと調整された、

(この茹で分数は、かなりのこだわりがあるようです。)


茹でロブスターを買い、家でもりもりに食べるのも良いです。


というわけで、


あのフィッシュトラックから買った、もりもりと身が腕や体にびっしり詰まったものを、食べました。




カニ味噌ならぬ、
ロブスター味噌もかなりつまっていて。

ロブスターのみで、お腹いっぱいになりました。笑


最近、バードフィーダーに新たなお客さんです。






なんと、ブルージェイが。


うちのは、小さな鳥用のフィーダーなので、





こんなスズメみたいな小さな鳥が来ていたのですが。



なんと、ブルージェィは飛び乗り重さでフィーダーを振り回し


鳥が止まるところの内側の隙間から、たくさん落ちる餌を食べてます。


賢いですねー。


というわけで、昨日この隙間をベニヤ板で下からカバーしました。


どうなることなら 笑



餌の消費が減るかもなんて、少し期待をしています。


なんせ、今は毎日空っぽになりますからね。爆


最近は、友人に頼まれ仕事の合間に小さな別荘の内装をやっています。また写真を撮影したらアップします。


それと、70 代の同僚から木箱を作ってくれと頼まれました。


何に使うのかを聞いたら、いつか自分の骨を入れて自宅におくと。


日本なら縁起でもないと思いますが、彼がAmazonで探したけどいいのがなくて。。。と


あっさり言います。



こちらでは、そんなものなのでしょうかね。


初めて頼まれたのでとても驚きました。


世界で一つというコンセプトはわかるのですが。


材料を買いましたが、まだやる気がすすみません。























水温が上がってきて、このあたりもいよいよ釣りのシーズンが到来します。


近所のおじいさんから、もう使わないからと、頂いちゃいました。


少し昔のColemanのクーラーボックス。




このオレンジ色のタイプ、ちよっと珍しいと思います。


近くの海での鯖釣りに、

持っていこうと、計画しています!


近所の会社から依頼して頂き、

小さな小屋を作っています。


500エーカーのキャンプグランドの入り口の、

新たな料金徴収の場所にになります。


元々はもっとキャンプグランドの奥に、料金徴収所があったのですが、


道から入ってすぐの入り口に、

作りたかったそうで。


実は壁面にはっている丸太材と窓だけは、その会社がすでに購入されていました。

その他はすべてこちらで用意。

窓と丸太を取付けたあと、屋根から続く部分と縦の柱の部分など加工し取り付け。
さらにドアも。

あとは、中に石膏ボードをはり
机など配置します!







一枚目の写真の右の空き地を、新たなキャンプ場サイトにする予定だそうです。

キャビンは何棟か敷地内に立っていますが、

こういう丸太を使う小屋を持つのは初めてだそうで。

あとはメンテナンスの方法も、お伝えしないとです。

それが小屋を長持ちさせる秘訣です。




丸々のチキンを購入。

中と外側をさっと洗い、キッチンペーパーで水分を拭き取ります。


次にスパイス作り。


ニンニクパウダー 大さじ1/2

赤パプリカ粉 大さじ1

乾燥玉ねぎ粉(あれば) 小さじ 2

塩、こしょう お好みの量


これをしっかりスプーンで混ぜて、鶏肉の内側と外側にしっかり塗ります。


そして30分ほど放置。


その間に、お好みのソーセージ2本(2センチほどの長さに切る)、たまねぎ1/2個 (1.5cm角にきる)

マッシュルーム少々(薄ぎり)、

バター小さじ1、パン二切れ

 (1.5cm角にきる)

これらを、さっとフライパンで炒めて塩こしょうを少々。


上を鶏肉の内側をつめて、頭の部分とお尻の部分を、

太い針にタコ糸通したものでとじます。


(我が家では奥さんの編み物用の太い縫い針を使用)


そしてチキンの手羽と足を横に広がらないようタコ糸でしばります。


これがコンパクトにならないと、うまくエアーフライヤー内で回ってくれません。


エアーフライヤーに付属されていた金属棒をチキンの真ん中に通し、両側から止め金で挟みセット。


留めネジは、しっかり両側から押しながら止めましょう。


エアーフライヤーにセット。





ローストモードで、30分ほど回しながら焼きました。


一番のトレイにはアルミホイルを油受け用に敷いておきましょう。


オーブンをご使用の方は、温度は170度ほどにセット。


最初はアルミホイルをかぶせて1時間ほど焼き、

あとはアルミをはずします。


かなりの油がでるので、しっあり高さのある油受けを下におきましょう。


網状のものにお肉を置いて、

油受けとして、下にトレーのようなものを置くのも良さそうですね。





インスタントポットのエアーフライヤーで数々のメニューをつくっていますが、


この丸ごとローストチキンを作るのが本当によいです。


このエアフライヤーで作るもので、一番良い料理な気がします。油もしっかり下に落ちますしね。


こちらの定番の大きなオーブンで焼くと結構時間がかかるし、


鶏肉の全面が均等な色になかなか上手く焼けませんでした。


それが、このエアフライヤーで解消されました。


焼けたかな。。と思った頃、


温度計をブスッとさしてくださいね。


70度を越えればOKです。


70度以下のときは、様子を見ながらさらに焼きを延長します。



焼けましたー。


しばっていたタコ糸を外して。

切ってみますよー。




中につめたスタッフイングのパンがしっかり肉汁をすい、

しかも野菜の水分がでてしっとりジューシーです。


こちらでは、丸ごとチキンを焼くとき、皮をむいたレモン一個を入れる人、


または缶ビールの詮をあけて立たせ、


そこにチキンをかぶせてオーブンで焼くという人もいます。


でもビールの場合、このように横に向けてぐるぐる回すことは、できませんが。


我が家ではチキン丸ごとを買ったら、たいていこのローストチキンを🍖焼きます。レシピにはグレービーソースを添えてとなりますが、あまり我が家は作りません。


二人なら、このチキン2日は食べれますね。笑


なかなか美味しいですよ!

今回はちよっと、重たい話題を。


ここカナダでは、安楽死が認められており、この方面では先進国と言われています。


また最近は、治らない病気だけでなく、なんと精神疾患をわずらうような、患者さんも認められるようになってきました。


これにより、カナダでの安楽死の件数もどんどん増えているようです。


Health Canada says in the report that 13,241 people chose medical assistance in dying (MAID) in 2022


ここにあるように、2022年にはなんと13,241人の方がそれを選択したと。




カナダでこの安楽死は、

Medical Assistance in Dying (MAID)と略式で呼ばれています。


実はつい最近MAIDというドラマがNetflixでやっていて、人気があったんですよね。


これはメイドとして働く女性の話だったのですが、


友達でMAIDが面白いという人と、MAIDを見たらナーバスに気持ちになるという人と完全に二分していたのですが、


そのときは、なぜかなと思っていました。


今となっては、この上の文言を想像したかも。。なんて思ったり。


ここカナダに住んでいても、安楽死については遠い世界のように思っていたのですが。。


こんなことが。


実は友人の奥さんのお母さんが認知症になり施設にいらっしゃることは、前から知っていたのですが。


たぶん入られて一年もたっていなかったはずですが。。


そのお母さんが、最近安楽死を選ばれたとその友人から聞きました。


ちよっと、あまりに身近だったので驚きました。


さらに、2ヶ月前に前のボスの家へたまたま立ちよったとき、聞いた話。


そのボスの奥さんのお母さんも、安楽死を選ばれたと。


もちろん治らない病を患っておられて、本人が希望したと話されてました。


その奥さんが言われるには、


お母さんはイケメンで太い腕にカッコいいタトゥーが入った若いドクターに注射してもらったと。


ボスの奥さん『あなた、こんなにカッコいい人で良かったね』と、母に言ったのよと。


あまりに、あっけらかんと笑顔で言われるので、本当に驚きました。


立て続けにこの2軒を聞いて、


ここまで、身近になってきたのかと。。。


スイスでは、外国から受け入れる団体があるようですが、


カナダでは外国からの受け入れはないようです。
























引き続き英語シリーズです。

今日は、ドレッシング作り!




こちらは、ホーム・メイドなドレッシング作りを書いたもの。

この通りすれば、お店顔負けのドレッシングができますよ。

まずは、上記英語のレシピで挑戦してみてください。(日本語は下記に)


それでは、ここからは日本語訳です。



自家製の、ドレッシングは
いつもお店で買うよりすぐれています!

冷蔵庫で一週間は保存できますよ。

イタリアンドレッシング
材料
○オリーブオイル 1/2カップ(120ml)
(こちらでは約240mlが1カップ計算です)
○酢 大さじ2
○ニンニク1片(細かく刻む)
○イタリアンシーズニングスパイス 小さじ2
○レモン汁 小さじ1
○パルメザンチーズ 大さじ4
○ハチミツ 小さじ1

これらを泡立て器なとでミックスします。

続いては、

シーザードレッシング
材料
○無糖ヨーグルト 1/3カップ(80ml)
○オリーブオイル 大さじ1
○レモン汁 大さじ1
○マスタード 小さじ1(あればデジョンマスタード)
○ニンニク1片(すりおろす)
○ケッパー 小さじ1(細かく刻む)
○コショウ 少々
レシピにはないですが、我が家ではさらにこれに塩少々加えています。


ランチドレッシング
材料
○マヨネーズ 1/2カップ
(120ml)
○お酢 大さじ3
○オリーブオイル 小さじ1
○ハチミツ 大さじ2
○粒状パルメザンチーズ 大さじ2
○粒状ロマーノチーズ 大さじ2
○ニンニク1片 (すりおろす)
○イタリアンシーズニングスパイス 小さじ1
○乾燥パサリ 小さじ1


バルサミコ酢ドレッシング
材料
○バルサミコ酢 大さじ3 
○マスタード 大さじ1(あればデジョンマスタード)
○ハチミツ 大さじ2
○オリーブオイル 1/4カップ(60ml)
○塩、コショウ少々

個人的には、シーザードレッシングとバルサミコ酢ドレッシングがお気に入りです。

ちなみに、シーザードレッシング用にケッパーはあればいいですが、なくても美味しいですよ。

ここにある、バルサミコ酢ドレッシングは手軽につくれて、

刻みレタス、豆苗、薄切りきゅうり、半切りプチトマトなど、

これらを混ぜた単純なミックスサラダとあえても美味しいですよ!


 英語の料理レシピ、ちょっと難しいと思われるかもしれませんが、

基本は1カップ約240mlとして換算。

大さじ1は1Tbsp
小さじ1は2Tsp

これらのよく出てくる表記さえ覚えれば、なんとかなります。笑

英語のレシピで手軽に英語に触れられるのも、楽しいと思います。