私のあしあと〜笑っていたい〜

世の中思うようにならないことの方が多いけど
笑顔でいたいよね。
日々笑ったり泣いたり喜んだり怒ったり
喜怒哀楽の中にたくさんの思い出が生まれる。
そんな日々を
自分の足跡として
日々を残していきます。

*:..。o○☆゚ 訪問ありがとうございます。*:..。o○☆゚


        日ごろ 何気ない出来事を記録しています。音譜


        たわいもないことばかりですが


        ちょっとだけいいです。のぞいて見てください。ラブラブ



        クローバーお待ちしています。クローバー            よつば



いつもいろいろな方から暖かいコメントありがとうございます。

先日より訳あってコメントの公開を承認後にさせて頂いています

仕事している為公開が遅くなってしまうかもしれませんが

これからも、今まで通りよろしくお願いします。


NEW !
テーマ:
東京ディズニーリゾートの旅

1日目の夜
原宿から東京駅へ戻り

預けていた荷物を取りに行き
舞浜へ。

舞浜駅に足を降ろした途端

テンションが上がる私たち。

{300498D7-B26F-42A8-999B-882569122C8D}

ほんと夢の国へ来たような気持ちになります。
{86721658-F220-4815-8074-A17C0AC7EA61}

{B902DA69-AFBF-4CEA-ACB3-AE1EA0C87547}






{14A43538-04E9-4A55-8764-FF8D98DACCD1}

{4D2D27F0-E991-4648-81CA-81AE2F00A3AE}
{DC748392-27C4-432D-A02C-D1DCF5678940}




{D80FCF74-543F-42EE-8E0B-B9F7A96FF1A2}

{7ACB7F88-19B7-4298-9A16-5F64B3283FAC}

{2DBB33B7-7C23-44F1-A162-57CCF66F7004}



{95FA4C0F-62DC-4F8A-8A83-13878E3640FC}

{94E57E29-9DF9-40F2-9751-FE5C0C6B3DBB} 

全てが贅沢な時間

この日のために貯金して来たけど

家族3人分の出費は大きい。

でも、連れて来る事が出来て
良かったって
思える時間でした。

{A86AD1B8-35EB-41DA-B292-706AB008DEFD}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
今日は、早出。

2月も、もう後半へ


次女、三女の卒業式が近づいてます。

子育ては大変だけど

いろんな子どもの成長を
そばで見ていられるってこと


幸せなことですよね。


今日もがんばろ!

{948732B3-1C74-4715-A0B3-2FD3B2A862A6}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
息子の結婚式当日

出ない!と言ったあの言葉は何処へ?と言うくらいに

何事もなかったかのように
出席した元旦那。

昔、ミュージシャンを目指していた
元旦那は

息子の結婚式のために?

作詞作曲した持ち歌を

我が子を思う歌として披露宴で披露する。

内容は、他人が聴いたら
感動するような歌詞で

披露宴に出席して方々が
ほとんどの人が感動していました。

だから息子の結婚式で
1番目立った形となり

美味しいところ全部
おとんに持って行かれた!と
後日息子が言っていました。

あれだけお騒がせの元旦那。

何も知らない方々には
その事で
父親としての株が上がった瞬間でした。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
父親が息子の結婚式には出ない。と

言い出した事に


息子を含め
長女、元旦那の父親が

その事について元旦那に
連絡を取りましたが

結局、無理!出ない!の一点張り。

今更何を言い出す?!と呆れてしまった私でしたが

今後、これから先、いつかあるであろう
長女や次女の結婚式のことも考えて

私が元旦那に話すことにしました。

電話かけても出ず
仕方ないので
メッセージで。

最終的には、電話で話す事が出来ましたが
血圧が上がりそうなくらい
血がのぼっていた。

伝えたことは

祖母が出席することにかなり悩んだこと。

祖父母に、結婚式に出てもらいたくて
息子が説得したこと。

顔合わせを既に済ませていて、そこで両親が揃って出席したのに、結婚式に
お嫁さんを迎える側が、いわゆる新郎側か途中で、父親が結婚式に出ないと言う事が、どれだけ相手様に失礼な事をするか。という事。

息子が家庭を持つための結婚式と言うおめでたい門出を、こんな形で親が台無しにすると言うこと、それが親のすると言うこと。

息子の職場の上司、相手様の来客の方に
我が子の結婚式に参列して頂き
お礼を言う側なのに
そう言う事をして良いのか!

我が子の顔を親がどうして潰す!と

訴えました。


そんな家に対して相手先のご両親はどれだけ不安に思われるか!

心の中は、腹ただしさでいっぱいでしたが

冷静に、冷静に
訴えました。

また、この事で
これから先、長女、女子、三女の結婚式で同じような事を繰り返すのか
その度に、子ども達を苦しめることになると言うこと。
いろんな事を想定して話をしました。

ほんと
何故、この人は
子どもの事を第一考えないのかって
思いました。


そして
話を終えた時

元旦那は、分かった。と言って

結婚式に出ることに。


はぁ〜ショボーン
なんで
離婚してまで
元旦那のフォローをしてんだろうね。ショボーン





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
結納に代わる顔合わせ。
お嫁さんのご両親と一緒に

食事し
和気あいあいと時間が過ぎ

結婚式まで静かに待つのみ。


それが、
急に元旦那が、式には出ない!と

言い出す。

息子に理由を聞くと

私の母が披露宴に出る。息子から聞いたから。

息子、曰く

父親に、久留米のばあちゃんが結婚式に来る事を伝えた事で

どの面下げて
義母(私の母)に会うんかぁ!と

言い出し

義母が来るならいかない。の一点張りだったそうです。

それで、困り果てて
私に相談して来た息子。

息子をなだめて

もう一度お父さんと話をしなさい。と
息子は、頼むから
と、下からお願いしたそうですが

無理だったようで

もう、いい!
縁を切る!と息子。


わたしは、山口にいる娘
長女に連絡して相談。

長女が、
私が説得してみる。と

元我が家へ行ってくれたのですが
(娘、その頃家に居なくて、当時の彼氏の実家に居候、今の婿ちゃんの実家です。)

父親が帰宅するのを遅くまで待っていたようですが、その日父親と会う事が出来なかったようです。

次の日

なんとかして
息子の顔を潰さないようにする為には
元旦那に出てもらわないと。と言う思いから

元旦那の両親に相談しました。

その話を聞いて

義父が、元旦那に連絡を入れたそうですが、義父も説得出来ず
無理!と言って電話を切られたそうです。


その全ての行動にわたしの怒りが頂点に登りそうでした。

でも、そこはぐっと我慢して

最後の手段。
私が説得することにしました。

最初から私が説得すれば良かったのかもしれませんが、

そこはなるべく避けたかった。


でも、結局
息子の為に元旦那に話すことにしました。

正直、そこまでして
出席してもらわないといけないの?!と

イライラしていた私です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。