日本平スタジアムでカメラを落としたヴェルディサポーターのブログ

2005年8月24日の日本平での清水戦で劇的勝利に興奮してカメラを落とし、
ブログを通じて味スタで戻ってきた経験を持つ男が主にヴェルディ、
時々その他スポーツについて何か書くブログ。
時々カメラでの写真(撮影はときどき自分ときどき弟)があることも。



テーマ:

西が丘より帰ってきました。

やはり西が丘は違いますね。

あれだけ詰まっていたのがウソのように

あっさりと得点も取れましたし、

きっちり無失点で勝利出来て

安心しました。

 

前半は立ち上がりにミスから

危ないシーンを作られるシーンが

あったもののここをしのぐと

前半10分にセットプレーから

今季2度目のスタメンの陵平のすらしから

最後は畠中が決めて

あっさりと先制。

その後はやや停滞したものの

そのまま1対0で前半を折り返す。

 

後半立ち上がりに2枚目のカードで

福井が退場になってからは

割と楽な展開に。

だが決められそうでなかなか決められず、

嫌な雰囲気が漂い始めるが

これを振り払ったのがエースのドゥグ。

セットプレーから平が折り返したところを

ドゥグがヒールで流し込み、

2-0とする。

これでだいぶ楽になったヴェルディ。

最後はアランがカウンターから抜け出して

ループを決めて3-0とする。

結局得点を許さなかったヴェルディが

3-0で勝利した。

 

ヴェルディからすれば

勝ちきれない試合が続いていただけに

聖地西が丘だったとはいえ

いいきっかけになる勝利となった。

ただ今日のスコアラーは

畠中、ドウグラス、アランと

ここまで得点してきた選手だっただけに

もっと幅を広げるためにも

他の選手にも決めてもらいたかったし、

そのチャンスはあったと思う。

そのへんはまだまだ課題なのかな。

兎に角今季まだ達成していない

連勝を次節達成できるように

更なる精進してもらいたい。

 


テーマ:

前節、今季5度目のスコアレスドローと

なったヴェルディ。

今節は今季唯一の西が丘開催での水戸戦。

さて、明日の個人的注目点は

 

・皓太、得点なるか?

今季セットプレー以外で唯一の

日本人で得点を挙げているのが皓太。

今季の得点力不足を解消するための

大きなキープレーヤーだと思うだけに

明日の水戸戦で得点を挙げられるか

に期待したい。

今季見るたびに飛躍の可能性を感じさせられる皓太。

さらに殻を破るためにも

得点を取れる選手になれるかどうかは

大事な要素になってくる。

皓太の得点で西が丘を興奮の坩堝へと

いざなってもらいたい。

 

リーグ戦では今年唯一の西が丘。

ここで勝たずとしていつ勝つのか?

守備陣は安定しているだけに

それに報いるためにも

何とか得点を取って守備陣を

楽させてもらいたい。

 

 


テーマ:

熊本より帰ってきました。

う~む、またしても

スコアレスドロー。

現状、無敗さらにリーグ最少失点と

聞けば聞こえがいいですが

勝ち星は9つのうち3つのみと

勝ち切れていない現状を

考えるとなんとも歯がゆい。

 

前半はボールはやや

ヴェルディが持てていたものの

両者にチャンスらしい

チャンスはあまりない展開。

ヴェルディは皓太の出来が

出色だったが

得点につながるプレーは出来ず。

前半は0対0で折り返す。

 

後半もボールは持てるものの

決定機らしい決定機は生まれず。

逆に熊本の時間帯に今日唯一の決定機が

生まれるがここはDF陣と上福元が

対応して何とかやり過ごす。

この日は選手交代も不発で

結局このまま決定機らしい

決定機はなく、試合終了。「

 

守備は間違いなくここまでは

素晴らしいといっていいものだが

攻撃の停滞感が何とも・・・。

まだ新戦力がフィットしていないという

希望はあるものの

いつまでも待っていられないのも

事実である。

リスクをどこまでかけれるかという

難題ともいえる問題だが

これを解決しないことには上には行けないのも

事実である。

とにかく一歩一歩、階段を登れるように

頑張っていきたい。


テーマ:

前節、今季4度目の

スコアレスドローとなったヴェルディ。

今節はアウェーで好調の

熊本との一戦。

さて、明日の個人的注目点は

 

・先制点どちらが取るか?

明日の相手、熊本は

今季ここまで逆転勝ちがなく

先制された試合では勝てず、

先制した試合では負けていないという

典型的な先行逃げ切り型。

ヴェルディからしても

今季の守備の安定度を考えれば

先制できればかなりの確率で

勝利に近づくと思うだけに

先制点にかかるファクターは

かなり大きいことになりそう。

ヴェルディとしても負けてはいないが

勝ちが遠い現状、 アウェーとはいえ

何とか勝利が欲しい。

 

明日の試合の地、えがお健康スタジアムは

昨年熊本との試合では0-4で惨敗し、

福岡とのプレーオフでは0-1で敗戦し、

J1昇格をのがした因縁の場所。

色々な鬼門を破ってきたロティーナだが

明日のえがお健康スタジアムの試合で、

敗戦して新たな鬼門誕生とならないことを

願うばかりである。

勝利が見たいだけに明日は

アウェーではあるが勝利を見せてもらいたい。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。