日本平スタジアムでカメラを落としたヴェルディサポーターのブログ

日本平スタジアムでカメラを落としたヴェルディサポーターのブログ

2005年8月24日の日本平での清水戦で劇的勝利に興奮してカメラを落とし、
ブログを通じて味スタで戻ってきた経験を持つ男が主にヴェルディ、
時々その他スポーツについて何か書くブログ。
時々カメラでの写真(撮影はときどき自分ときどき弟)があることも。



テーマ:

前期で2点先制しながら

4点取られて大逆転負けを喫した

アウェーでの山口戦。

この試合でも2点先制しながら

山口の岸田に1点決められたときは

嫌な予感が漂いましたが

ヨンジがそれを振り払うゴールで

見事に勝利。

 

前半はいきなりヴェルディが

立ち上がり6分に皓太からのパスに

抜け出したドゥグが

GKのニアをぶち抜くシュートで先制。

その後もボールは山口の方が

握るもののヴェルディもカウンターで応酬。

前半はそのまま1対0で折り返す。

 

後半はより山口がボールを握り、

ヴェルディがカウンターでチャンスをうかがう展開に。

後半は押し込まれる展開が続くものの、

セットプレーからヴェルディが追加点。

後半24分に梶川からのCKに平が頭で決めて

2-0とする。

しかしこの5分後の後半29分に

途中出場の岸田に裏を取られて失点。

これでアウェー戦での悪夢が蘇るが

これを振り払ったのがリ・ヨンジ。

失点から4分後の後半33分に

皓太からのパスにダイレクトボレーで合わせて

再び2点差へと戻すことに成功する。

最後は押し込んでくる山口の反撃にあうが

決めることなく抑えて3対1で終了。

 

ヴェルディからすれば

天皇杯で勝っていたとはいえ

リーグ戦連敗中だっただけに

この勝利は本当にでかい。

奇数月のジンクスも破れたし、

次からはレアンドロ、泉澤も出られるように

なる中での勝利はでかい。

次はアウェー福岡となるが

ここから連勝できるように

頑張っていきたい。

 


テーマ:

ミッドウィークの天皇杯3回戦を

内容悪いながらも勝利して

4回戦進出を決めたヴェルディ。

明日はリーグ戦、レノファ山口戦。

さて、明日の個人的注目点は

 

・エースに仕事をさせないことができるか?

現在リーグ得点王の山口のオナイウ。

前回対戦時も2対0とヴェルディが

リードしながらオナイウのゴラッソが

決まってから流れが大きく変わり

逆転負けを喫したヴェルディだけに

今節ではオナイウに仕事をさせたくないところだ。

そうでなくてもここ最近は失点しがちなだけに

天皇杯でアマチュアの関西学院大学だったとはいえ

無失点で終えただけに主力組も

それにならって無失点と行きたい。

 

天皇杯で勝ったとはいえリーグ戦は

2連敗中。

ここで連敗を切って流れを変えたい。

山口は上位にいるためここで勝って

勢いをつけたいところだ。

天皇杯2回戦では勝利後リーグ戦4連勝。

今度もその再現を狙ってリーグ戦勝利したい。


テーマ:

仕事のため西が丘に行けなかったので

TVで見ていました。

 

前半はトップに入ったアランが

不調でほとんどボールが収まらず、

苦戦するヴェルディ。

とはいえ守備面では危ない場面を作らせずに

時間が過ぎていくと

前半43分にセットプレーで

トリックプレーから林のミドル、

これを相手GKがはじいたところを

平が詰めて先制点。

このまま前半を1対0で折り返す。

 

後半、相変わらずアランが不調で

途中からドゥグラスがトップに入り、

アランは左WGに入るが攻め急ぎが目立ち、

相手をとどめさす得点を奪うことができない。

終盤は関西学院大学に

怒涛の攻撃をされるが

こちらはことごとくGKの柴崎が

ファインセーブで立ちふさがり

同点にさせることを許さない。

結局このまま逃げ切り、

天皇杯では久々の4回戦進出。

次の対戦相手は去年のアジアチャンピオン浦和。

今日勝った勢いをリーグ戦に繋げてもらって

天皇杯でも旋風を起こしていきたい。


テーマ:

まず残念なニュースから。

今季の目玉の補強の一人だった

高井和馬が山口へ完全移籍

ロティーナの守備戦術に

うまくフィットすることなく

ここまで来てしまっただけに

残念な決断ではあります。

とはいえこのままくすぶり続けるよりも

試合に出たいという欲が上回ったんでしょうね。

次節のヴェルディ戦は登録の関係上、

出られないと思いますが

他の試合で頑張ってもらいたいです。

 

さて、それでは本題の天皇杯の方に。

明日は天皇杯3回戦、関西学院大学戦。

さて、明日の個人的注目点は

 

・勝って悪い流れを断ち切れるか?

現在リーグ戦、2連敗中。

あまり流れがいいとは言えないヴェルディ。

前回の天皇杯2回戦を勝利後、

リーグ戦4連勝を達成しただけに

この3回戦でも勝って流れを変えたい。

 

あしたはおそらく2回戦同様、

メンバーを大幅に変更しての

戦いになるとは思うが

ガンバ相手に勝ち上がってきた

関西学院大学は簡単な相手ではないだろう。

だがプロとしてジャイアントキリング

されないように意地を見せてもらいたい。

明日は2回戦同様自分は

見に行くことができないが

頑張ってもらいたい。

とにかく奇数月のジンクスをやぶるためにも

この天皇杯で流れを変えたい。

 


テーマ:

同じ轍を踏みたくないヴェルディだったが

結局は同じ轍を踏んでしまった。

試合自体はボールは支配しており

相手のチャンスもほとんどない状態だったが

数少ない好機を決められて

結局は0対1で敗戦。

前半からボールは支配するものの

肝心のフィニッシュにあまり行けず、

後半もその流れは変わらず、

打ったシュートも枠外がほとんど。

数少ない枠内シュートは

岡山のGK金山に防がれて

得点できなかった。

ヴェルディからすれば

偶数月の最終週に敗れ

奇数月勝てないという流れを作りたくなかっただけに

今節の試合は非常に大事な試合だったが

結局負けて連敗。

次の天皇杯で先月のように

流れを変えたいところ。

とにかくJ1昇格するためには

今日の試合は勝たなくてはならなかった。

それを肝に銘じて次の試合に挑んでもらいたい。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス