100年時代あなたはどう生きる?あなたはどんな生き方をしたい? 生き方アドバイザーいずみ

100年時代あなたはどう生きる?あなたはどんな生き方をしたい? 生き方アドバイザーいずみ

日々 モヤモヤしたり、悲しかったり
怒りがあったり 生きにくいと思うあなたに

私自身が 体験、経験してきたこと
自分を愛して、自分らしく生きる
生き方について 発信します

自分を愛して 自分らしく生きる 生き方アドバイザー
いずみです


☆イベントお茶会のお知らせ

 イベント お茶会開催


こんにちは
生き方アドバイザーいずみです


令和3年になっても
コロナ禍は続いていますが
皆さん 心も身体も元気に保てて
いますでしょうか

人生を生きていくことで
もっとも大切にしていくことは
自分ファーストでハッピー
な人生であること

今日はそんなことをおもったので
アウトプットしたいと思います

皆さんは人生をどう生きていこう
って思っていますか?もっと簡単に
今日1日をどう生きていますか?


私は人生の最後に
「私という人間を生きててよかった」
とおもえる時間をすごしていきたい
と思っています

■■■■■■■■■■■■■■■■

生きることを難しく考えない

私 本当幸せだなーと思う秘訣の1つに
生きることを、単純に考えていくことを
皆さんにオススメしたいです

嬉しいことはうれしい

楽しいことは楽しい

辛いことはつらい

素直に受け止めて、素直に対応して
素直に生きていく

単純なことを難しくしているのは
私自身なのだと気づいてからは
常に単純に生きることを意識して
すごしています

すると、、ちょっとしたことにでも
喜んで、心も余裕ができてきて
今を生きることがとても大切に
おもえてきたんです


■■■■■■■■■■■■■■■■

コロナ禍でおうち時間が多くなって
るかたも多いですよね

おうち時間を過ごすときに
自分で自分に「意味のある時間
有意義な時間にしなくちゃ」と
無理していませんか?

ゆっくり時間をすごして
頭の中を空っぽにただ
ぼっーとしてる時間ももってくださいね

頭の中を空っぽにしてぼっーとする
時間は決して無駄でもないし
悪くないですから

そんな時間をもちたいとおもったら
素直にとってください


心を健康に、身体も、もちろん健康に
そして自分を好きでいられたら
生きててよかったと思えるかなと

ゆっくり時間をすごしていきましょう















私のお気に入りの場所です♫


気がつけば 4ヶ月ブログとは
離れていましたね

約10年近くぶりの保育士への
復帰にようやく慣れてきて
日々 1日1日精一杯すごしています

皆さんもコロナ禍の中で
モヤモヤした気持ち
不安な気持ちもありながらも
淡々と日々を過ごして
いるかと思います

ちょっとでも私のブログを
のぞいてくださった方には
言葉で何か感じてくださればと
短い文ですが書いていこうと思います

■■■■■■■■■■■■■

私の短所の一つに
1度でも モヤモヤとした
感情をもつと 納得いくまで
自問自答していき
モチベーションを下げていく
癖があります

そんな時に 私は自分で見つけた
秘密の場所に行くことにしています
この写真はその風景

皆さんは自分の感じた気持ちを
自分で大切に処理してあげることが
できていらっしゃいますか?

私はどちらかというと
相手に合わせすぎて
勝手に自分で疲れてしまうタイプです

最近よく聞く「自分軸」という言葉

自分軸で生きる
私が目指す生き方の1つです

ですが中々そうもいかないんですよね

自分が感じた感情、気持ちを我慢して
心の中で溜め込んでしまい
大爆発寸前までいく

そんな自分を前まではダメだよね
と思っていたのですが
最近はそれも今日の今感じた気持ち
それも私なんだよねと
認められるようになりました

じゃその気持ちを我慢という
ので済ましていいかというと
それでは ずっーと一緒のことを
繰り返してしまいます


「自分軸」をもつことは
これからの時代を生きていくのに
大切なことだと思っています

なぜなら 人間関係にしろ
恋愛にしろ 相手にあわせすぎてしまう
人が多すぎて
それで悩む人不安になる人が
たくさんいるからです

私もそんな自分になることが
多々あるのですが

自分の色々な感情を
どこで、どのように
どんな場所で どんなやり方で
解放してあげるかを知っているだけで
随分 気持ちが楽になり
すぐにまた明日も頑張るかーって

パワーを持てるようにもなりました


自分が感じた気持ちを

自分で認めてあげる


酷い自分も今はそんな自分と

自分自身が認めてあげれれば

自然と自分にも自信がもてて

「自分軸」というのも

できて、楽に生きていけるように

なっていきます



ちょっとだけでも 共感して

いただけたら嬉しいです


明日も良い日にいたしましょう






こんばんは 
生き方アドバイザーいずみです

斎藤一人さんの言葉は 私の座右の銘


仕事場でもプライベートでも 

一緒にいて楽しい人って いつでも

連絡をとりあって 会いたいなと思いませんか?


そーいう人ってとても自然体で

楽しんでいて、周りにも そして自分にも

気配りができて、やさしさのある人です



それとは反対に残念ながら世の中には

一緒にいるだけでも疲れてしまう人も

いるもの😅



わたし自身 人間関係でのストレスは

20代の時から仕事やプライベートでも

経験していたからか

そーいう人達とどーいう風に距離を

とっていくかも学んできました



だからこの歳になって少々のことでは

疲れる人との対処法もわかってるから

人間関係では 悩むことなど

ほぼありません



そんな疲れる人との距離をひょいと

かわす方法がいくつかあるんです


今日は そーいう疲れる人をひょいと

かわす対処法を教えますねウインク


■■■■■■■■■■■■■■■■■■


疲れる人ってね

自分ではたいてい自覚がない、、

そして反省もないんですよね、、


それをわたしなりにひょいとかわす

対処法を簡単に教えますね


① 相手の疲れる部分に意識を向けない


まわりに疲れる人がいてぐったりと

いう人は まわりに気を使っていて

発言や行動を我慢してる人


相手がどんなに疲れる人であれ

自分には関係ないのです


まず自分が いま、ここ、で本来

大切なことに目を向けてください


目の前のことに集中して

疲れる人を恐れすぎず現実的に

対処していく


あなたは今を生きればいいのです


②疲れないところまで距離をおく


疲れてしまう人とつかず離れずの

適度な距離をとることを意識してみてください


ほぼわたしは人間関係で悩んだことが

ないのは 自分がどうしたら心地良くて

相手にも心地よいのかを直感的に

保てるクセがついてるからです

これができると本当にラクですよニコニコ



⓷先周りをして疲れる機会をへらす


逃げるが勝ちという言葉ありますね

これをつかいます笑


イラッとしたら 速やかに理由を

つくってその場を離れる


逃げるってネガティブな言葉に

とらえる人もいるかもしれませんが

逃げ場って大事ですよ!!


ちなみに私の逃げ場は

大好きな音楽がきけるライブハウスです爆笑


お気に入りの心落ち着く公園なども

私の逃げ場です


疲れる人、疲れるものとは

ときどき逃げることでうまくつきあって

いけるものですよ


④疲れない時に相手に意見を伝える


私たちは相手が嫌な気持ちになるんじゃないか

自分が嫌われてるのでは?と考えて

言いたいことを我慢してしまうもの


それではお互いに何を考えてるかわからない


わからないということは

心の壁になって不信感にもつながります


日本人は自分の意見を言わないのが

大人だと考えてる人も多いと思いますが


相手にも自分の心にも嘘をつかずに

少しずつ出していくことです


シンプルに「正直に生きていこう」と

していくだけで 相手の意見も受け入れて

みようかという気持ちになってきます


自分の気持ちを解放すれば

信頼し合える人たちが集まってきますよ


■■■■■■■■■■■■■■■■■


4つ対処法を教えました


明日からのお仕事、プライベートでも

この対処法つかってみてください


わたしもここで書くことで

また思い出すことが出来ました


明日からも沢山笑える時間を

増やしていきましょうウインク


いつも応援しています







こんにちは つねに今を充実させて
楽しく生きることを考えてる😊
生き方アドバイザーいずみです


最近 海に行くことしか考えてません💕


あなたが 日々生活している

コンフォートゾーンを守っていくことは

大事なことではあるけれど


未知のみえないものに恐れをもったり

安全ということだけにフォーカスを

して NOということが多くなってたり

していることに気づいてますか?



今日お話するのは今までよりも

少しだけ、ほんの少しだけでいいから

YESを増やして

新しい経験、体験を増やしませんか

というお話です


■■■■■■■■■■■■■■■■


コロナ禍がはじまり 早4か月

わたしはこの時期に沢山の経験を

しました



宿泊業ホステルでの突然の解雇


解雇からすぐ行動して

採用決めた13年ぶりの保育士への挑戦


マインドフルネストレーナーの勉強で

学んだ瞑想の習慣


中学英語の見直し、会話

ウクレレ弾きの再挑戦などなど


日々上がったり、下がったり

バランスが凹凸でしたが

この沢山の経験、体験で学んだことは

わたしを少しずつ 進化させてる

んじゃないかと思っています(^^)


だってトライ&エラーであっても

悪い方向に向かうことなんて

まったくないことに気づいたから✨


自分の人生を振り返ってこんなに

いつも今その時を充実して

すごしている時間は

なかったように思います



それぐらいわたしにとって今この時が

充実していて 毎日あっという間に

時間がすぎていってるんです




ウイストン、セーラム州立大の

リッチー、ウォーカー博士のおこなった

研究で、

3万もの出来事の記憶と

3か月から4年までの期間で

500以上の日記を調べました



その結果さまざまな経験に関わる人は

経験が少ない人と比べて

ポジティブな感情を持ち続け

ネガティブな感情が最小限になる

傾向が強いことがわかりました



何が伝えたいかと言うと

コンフォートゾーンから抜け出して

新しい経験、体験をしていくことが

自分に自信をもたせてくれます


やってみよう!YESということは

自信を高めてくれます

また新しいことへの挑戦や経験は

成長にもつながります



コロナ禍での不安で苦しい世の中であっても

新しい経験をしてみることは

可能性の扉も開くし

人生がもっと意味深く面白いものに

してくれる刺激的なチャンスも

生み出してくれます


■■■■■■■■■■■■■■■


人によってなにが自分にとって

幸せなのかは形は違いますが


もしご自分が満足できるような

人生を送りたい

何かを変えてもっと色々なことを

経験したい、学んでいきたいと

思うなら どんどん歳を重ねても

進化していくことは可能です



もうこのままのわたしがいい

なーんにもかわらない未来でいい

方は この100年時代を

そのまま流れにのって過ごしていいと思います



進化したい、し続けて未来をよりいい

後悔したくない充実した今を

すごしていきたいなら


どんどんトライ&エラーを

し続けて新しい経験や体験、学ぶことを

やめないでいきましょう



あなたに質問です

今週 あなたの新しいテーマを楽しんで

新しい経験を1つでも、なんでもいいので

やってみてください

なにをしますか?


今週も今をその瞬間を大事に

お過ごしくださいねニコニコ
















こんばんは
しあわせな生き方をアドバイスします
生き方アドバイザーいずみです


はやく海にでかけたい🏖


今日はやっとで太陽がでてくれた日で
私としては太陽の光をあびて
少しホッとした時間でもありました

皆さんの今日はどんな時間に
なったでしょう照れ
今日はいい日でしたか?


私たちって当たり前のちいさな「いいこと」
をなおざりにして
ついつい 「もっと もっといいこと」を
求めすぎていませんか?

身近な知人が、新築のお家に引っ越した
子供さんがとても有名な進学校に合格した
旦那さんは会社の社長で
毎年家族で海外旅行に行ってるなどなど

「あー○○さんはいいなぁー」
「それに比べてわたしなんて、、」

他人のしあわせをうらやんでばかり
いたらね 今自分が感じてる日々の
ちいさなしあわせや喜びを
見つけにくくなるんです


わたしの周りの幸せを見つけている人の
共通点は ズバリ!

自分の「好き」の優先順位が
よくわかっている人

他人が決めた優劣ではなくて
自分が心から大切にしたいことが
わかっています

自分のことをちゃんとわかっているから
他人の価値判断にも惑わされません


今はSNSなどを通じて
人の暮らしぶりを簡単にしってしまう
こともできる時代です

あーこれもない
あれも自分にはない
心がざわざわしてしまうことも
多いかもしれません

わたしの周りのしあわせをみつける
達人の方たちも そういう気持ちと
無縁というわけではありませんでした

ですがそれよりも強いのは
自分にとって大切なこと
心地よいことを求める気持ち、感覚

自分は何を好きで
大切にしたいのかを知っているので
自分という軸がぶれなくなって
よって幸せを見つけやすくなってる


幸せは自分の中にある

それがわたしの周りのしあわせを
みつける達人の方々から
見つけた結論ですニコニコ


最後に質問です

あなたは自分の「好き」をしっていますか?

足りないものを数えていませんか?

小さなしあわせに気づいていますか?

気にしすぎていませんか?

ゆっくりとご自分のこころに
時間をかけて聞いてみてください

自分と向き合って 自分を知ること
幸せをみつける第一歩です

ぜひにやってみてください


今週もこころが喜ぶ、笑顔なお時間を