ええかげん英国田舎暮らし

ええかげん英国田舎暮らし

〜イギリス堅物夫となにわのゲラ嫁〜

いいかげんななにわっこが、何もかもがいいかげんなイギリスで田舎暮らしをスタート。
イギリスでの日常、就活、国際結婚、不妊治療、病気などのブログ。

※コメントは承認制のため、表示されるまで時間がかることがあります。

こんにちは、コクですニコニコ


いつも夫の年齢がわからなくなる私。
自分のもよく忘れるけど笑い泣き



私「ジョン、もうすぐ誕生日やね〜照れ

次で60いくつになるんやっけ?」


って間違えて聞いてしまいました笑い泣き
夫は40代です




夫「60⁉︎びっくりそんな年いってないよ!アセアセ

私「ごめんごめんアセアセ大丈夫、60代の夫でも愛してるよ!チュー

夫「僕も記憶力悪い妻でも愛してるよウインク



と言い返されました笑い泣きなんも言えね〜










毎年、勝手に注意喚起をさせていただいてますが、




イギリスのみなさん、

この時期泥棒が多いので本当に気をつけてくださーい!!おーっ!



クリスマスプレゼントやバッグ、鍵などは外(窓や庭など)から見える位置に置かないようにしましょう!




↓義実家が泥棒被害に遭った話。







防犯カメラもセキュリティアラームも、犯人を捕まえるのには何の役にも立たないイギリスイギリス
○コムみたいに誰か飛んでくるわけではないので、逃げられる。




我が家では、玄関は二重キーカギカギとなっているんですが、
庭に出る鍵は一つだし、ピッキングしやすいディスクシリンダーキーだったので、


鍵を変えることにしました。



イギリスの場合、ピッキングよりドアノブごとぶっ壊しそうやけどタラー

ついでに玄関の鍵も一緒にピッキングしにくいディンプルキーに交換することに。




セコムHPより






新しい鍵はこういうタイプ


画像お借りしました







DIY大国イギリスイギリス

もちろん鍵の交換も自分で。
爆笑「僕がやったよー。」






玄関ドア(家の内側)はイギリスによくあるタイプで、二重キーになっています。
上は鍵カギは不要





下は鍵を差し込まないと鍵の開閉ができないので、外側にも内側にも鍵穴があります。








これをどうするかというと、


ドアノブごと枠をはずす!びっくり




はずせるという概念がなかったわ笑い泣き



↓外した状態









シリンダー(鍵穴)ごと注文できるんですが、
鍵も一緒に送られてしまうので、セキュリティを考えて、義実家に届けてもらいましたニコニコ











しっかり玄関ドアも、庭のドアも取り替えましたー爆笑 夫が(笑)

センサーライトは買ってあるんやけど、まだ取り付けてないので、早くつけてもらわねばキョロキョロ




もちろん以前載せたPat Lockも使ってますニコニコ


新しい鍵とPat Lock







日本のみなさんも海外のみなさんも、楽しいホリデーシーズンを過ごすためにも、くれぐれも泥棒に気をつけてくださいねニコニコ







夜寝てる間に泥棒に入ることが多いイギリスに対して、
日本の留守中を狙う泥棒には
窓から防犯対策!