福島県福島市の行政書士・社会保険労務士 菅野法務労務事務所ブログ  コーヒーブレイク

福島県福島市の行政書士・社会保険労務士 菅野法務労務事務所ブログ  コーヒーブレイク

福島県福島市の行政書士・社会保険労務士であるホーム・ロームが、全く未経験で開業し、雨ニモマケズ・風ニモマケズ頑張る日々のホッと一息をつく、気楽に書き綴った(たまには役立つ?)ブログです。  

○事務所案内
    行政書士 社会保険労務士 菅野法務労務事務所

       ・会社設立 ・各種許認可申請   ・相続  ・遺言書 ・契約書
       
・内容証明  ・会計業務(記帳代行) ・労働社会保険各種手続
       
・就業規則、諸規定作成  ・労務管理

  ※他士業(弁護士・司法書士・税理士等)とのネットワークにより、幅広い相談に対応
    相談無料です。事前にご予約ください。 電話 (024)502-5070
                    所 在 地 〒960-1241     福島県福島市松川町字石合町21
                    営業時間 9:00~18:00
                    定 休 日 土曜・日曜・祝日・年末年始 
                   ※営業時間外・休日も対応が可能ですが、事前にご予約ください。  

  詳しくは →
  菅野法務労務事務所ホームページ  
相続・遺言サポート  会社設立・運営サポート
           
内容証明サポート    菅野法務労務事務所オフィシャルブログ      

   






Amebaでブログを始めよう!

 

 

 

福島県福島市の行政書士・社会保険労務士(社労士)のホーム・ロームです。

またもや不動産業関係の依頼が、税理士さんから入りました。続くときは続くものと頬が緩みましたが、どうも話を聞いてみると内容が重複しています。

会社名を聞くと何のことはない。先週司法書士さんからの依頼と同じものが、今日は税理士さんから入っただけでした。

その司法書士さんと税理士さんはお互い面識はないようなので、社長が行政書士の紹介を司法書士さんと税理士さんに依頼した結果、このような状況になったのかと考えました。

その後その会社の担当者から電話が入りましたが、どうも税理士さんへの紹介依頼は違う案件だったようです。

この件は打ち合わせをしてみないと分かりませんが、どうも後日談がありそうです。(ブログに書ける場合には書きます。)

 

巷では明日から3連休のようですが、明日は相続の依頼を受けたお客様に書類を届ける予定です。個人の依頼者だと、土曜日を指定されることも少なくありませんが、喜んで対応致します。

 

 

 

 

 

 

 

福島県福島市の行政書士・社会保険労務士(社労士)のホーム・ロームです。

蒸し暑い日が続きますが、昨日午前中に顧問先から電話が入り、本日の訪問予定が変更になりました。

その後相続関係で相談したいとの電話が入り、本日キャンセルになった時間帯に相談を受けることになり、タイミング良く予定が埋まりました。

今回の相続は、20数年前に亡くなった祖父名義の不動産についてでした。このようなケースは、珍しくありません。昨年は戦争で亡くなった人の名義のまま残っているケースもありました。

手続きが遅れると、その相続人も亡くなって数次相続が発生したりと、余計な時間や費用がかかりますので、なるべく早めに手続きを取ることをお勧めします。

また、関係が遠くなればなるほど、連絡が取れにくかったり、印鑑をもらうことも大変になります。

特に高齢者の場合は相続人が多く、相続人の数もねずみ算式に増えていきます。

今回も既に相続人が亡くなり数次相続のケースで、しかも農地の筆数も相当にあります。

社労士業務も一段落しましたので、これからは行政書士業務です。

 

 

 

       相続・遺言のことなら   相続・遺言サポート

 

 

   
 

 

 

福島県福島市の行政書士・社会保険労務士(社労士)のホーム・ロームです。

給与計算を受託している事業所がありますが、本来なら労働保険の年度更新や社会保険の算定基礎届などは、一番早くしかもスムーズに終わるケースです。(賃金データをそのまま使えるので)

しかし、なぜか労働保険料申告書が送られてきていないとのことで、6月上旬に労働局に再送付を依頼しました。

それからしばらくして事業所に連絡しましたが、まだ送られてきていないとのこと。再度労働局に連絡を入れ確認したところ、再送付を依頼した日に送付しているとのことでした。

配達事故か紛失かは分かりませんが、再々送付をお願いし、ようやく先日事業所から申告書を受け取りました。

何ともスッキリしない話ですが、無事電子申請にて手続きを完了しました。

本日は、1年前に新規加入手続きをした事業所より電話がありました。ここは社員数も少なく、その後の手続は事務員さんがやっていたようですが、新入社員の資格取得の依頼です。

併せて新規に株式会社を立ち上げたいとのことで、その依頼も入りそうです。

 

ようやく社労士の最大の年中行事の一つが終わりますので、これからは新規案件をどんどん取りたいと思います。

 

 

      相続・遺言のことなら     相続・遺言サポート