ようやく一段落 | 福島県福島市の行政書士・社会保険労務士 菅野法務労務事務所ブログ  コーヒーブレイク

福島県福島市の行政書士・社会保険労務士 菅野法務労務事務所ブログ  コーヒーブレイク

福島県福島市の行政書士・社会保険労務士であるホーム・ロームが、全く未経験で開業し、雨ニモマケズ・風ニモマケズ頑張る日々のホッと一息をつく、気楽に書き綴った(たまには役立つ?)ブログです。  


テーマ:

 

福島県福島市の行政書士・社会保険労務士(社労士)のホーム・ロームです。

蒸し暑い日が続きますが、昨日午前中に顧問先から電話が入り、本日の訪問予定が変更になりました。

その後相続関係で相談したいとの電話が入り、本日キャンセルになった時間帯に相談を受けることになり、タイミング良く予定が埋まりました。

今回の相続は、20数年前に亡くなった祖父名義の不動産についてでした。このようなケースは、珍しくありません。昨年は戦争で亡くなった人の名義のまま残っているケースもありました。

手続きが遅れると、その相続人も亡くなって数次相続が発生したりと、余計な時間や費用がかかりますので、なるべく早めに手続きを取ることをお勧めします。

また、関係が遠くなればなるほど、連絡が取れにくかったり、印鑑をもらうことも大変になります。

特に高齢者の場合は相続人が多く、相続人の数もねずみ算式に増えていきます。

今回も既に相続人が亡くなり数次相続のケースで、しかも農地の筆数も相当にあります。

社労士業務も一段落しましたので、これからは行政書士業務です。

 

 

 

       相続・遺言のことなら   相続・遺言サポート

 

 

   
 

福島のサムライ/ホーム・ローム@行政書士・社労士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス