杉山、消しゴムを大人買いする

先日のガビット元気セミナーで、プラスチック消しゴムがポリ塩化ビニルという有害物質を含んだいると知り、早速教室の子どもたちにPVCFree(ポリ塩化ビニルが含まれていない)消しゴムを箱買いしました。真っ白で、匂いもなくてカバーに色気がないやつです。はっきり言ってお地味なやつです。(だってそれしかなかったから…)

 

押しつけは良くないと知る

 

「みんな喜んでくれるかなぁ?使ってほしいなぁ〜」と思ってお渡しするのを楽しみにしていたのですが、いざ届いて「使うひと〜」ときいてみると意外や意外、半分ぐらいの生徒しか手を挙げませんでした。

「どうして要らないの?」ってきいてみると「もったいないから」という返事。確かに!そのお子さんは日頃からモノを大切にするお子さんなので、今ある消しゴムを最後まで使い切りたいと思ったのでしょう。一理あるなぁ。押しつけは良くないを納得しました。

 

プチ事件発生

 

それから休憩時間後に消しゴムがなくなる事件が発生しました。ほしいとは言わずに勝手にとった子がいたのです。正直言って、とても悲しかったです。
翌日には、使うと言ってもらった子が「紙カバーが破れたからお前にやる」事件も発生!その後、これには訳があったことを知るのですが、その時は悲しすぎて怒る気力さえも喪失してしまいました。

 

 

杉山、お母さんたちの優しいご意見に救われる

 

この一連の消しゴム事件、なんだか悶々としたので思い切ってLINEでお母さんたちにご報告しました。

そうしたら多くのお母さんたちから、化学物質についてのお話のみならず、野菜や添加物のお話などを教えていただくとともに、「残念だったね」「悲しかったね」と共感の意見をいただきました。そして、「教室での様子がわかって良かった」とも言っていただきました。

さらに「紙カバーが破れたからお前にやる」事件の子がどうしてそんな行動をとったのか、その真相も知ることができました。
今回この事件を通じてお母さんたちとコミュニケーションがとれてすっかり元気になりました。ガビットのお母さんたちに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

 

今日も良い一日でした。明日も子どもたち一緒にと楽しみます。
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村  

 

Hyper Genius Methodは小学生から大人までガビットで学習することができます。

 

楽しみながら人生を切り拓く最強人生クリエイター100万人を創出し、

幸せスパイラルを起こす一般社団法人みんな天才化機構のHPはこちらです。

 

英語が堪能で子どもたちの脳力を上げまくりのみん天理事長のブログはこちらです。