食べ慣れてたまるか!インスタント食品 | 東日本大震災時、液状化86%、ライフラインが止まった浦安市での実体験から届けたい防災備蓄法
新型コロナウイルスに関する情報について

東日本大震災時、液状化86%、ライフラインが止まった浦安市での実体験から届けたい防災備蓄法

ライフラインが停止した、特に上下水道が使えない状況での生活苦を身を持って体験する。その後、素人ながら防災に取り組むようになる。災害時の食について学ぶ一方、整理収納の勉強やパックククッキング(ポリ袋調理)も習得してブログでご紹介しています。

コロナ対策で一番大切なのは

 

免疫力を
上げること‼

 

 

なのに、

なんで買出しに行って

カップ麺や

レトルト食品

缶詰など

 

買ってくるの?

 

 

あんたら

あほか?

 

 

 

そんなので栄養摂れる?

缶詰には栄養があって・・・など言う人いるけど、

砂糖が、山ほど使っているものも多くある。

AGEがたまる危険があります。

 

 

 

 

 

カップ麺とか、

レトルトとか、

添加物心配じゃないの?

 

それ子供たちに食べさせたいの?

 

 

そんなので、

新型コロナウイルスに

本当に勝てる?

 

 

 

新聞もひどい

 

コロナ対策について新聞で
防災の女性専門家が話していました。

image

2020年3月23日 読売新聞 朝刊 

「非常食に限らす、
自分の好きなものでいいんです。

例えば
レトルトカレー
パスタ麺
シリアル
サバの缶詰



などの長期保存がきくものを
買う時に、大目に買うことを
心がけましょう」


とです。

 

 

だから

スーパーのカップめんコーナー

バカ売れして品薄になっている・・・

海外もそういう現象です。

 

 

でもこれ変です。

 

 


ブログで、備蓄食について
私の思いを書きましたのでお読みください。
https://ameblo.jp/keinaonao/entry-12444713337.html


ある著名なブロガーさんが、

新型コロナウイルスに対応するために

備蓄する食品として、

 

農林水産省で推奨している家庭用食品備蓄ガイド

https://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/gaido-kinkyu.html

 

を紹介していましたが、

 

 

これは参考にならないです。

 

この備蓄品は、

突然起きる災害

特に

 

地震

に合わせた備蓄食なのです‼

 

ライフラインが止まった中

料理しないといけないので

缶詰やレトルト食品が

必要なのです。

 

 

防災アドバイザー 岡部梨恵子宅に

缶詰やレトルト食品があるか?

 

はい、備蓄していますよ。

 

image
さっきも言いましたが、

 

地震や突然起きた災害のための

非常時のための食料としてです。

 

 

 

そうそう言い忘れました。

 

私は人の食生活を

とやかく言ったりしません。

 

だから
カップ麺やレトルト食品や

缶詰が好きで、

日常的に食べているなら、

それはそれでいいと思います。

 

 

 

でも
「好きじゃない」
「食べ慣れてもいない」

むしろ


食べ慣れて

たまるか!

の人に、話がしたい。

 

 

 

今やることについてです‼

 

 

ライフラインストップしません。

だから料理はできます。

 

今はまだ新鮮な

野菜、果物、肉、魚も

手に入りますよね?

 

 


なら

 

買い物で

新鮮な野菜や

肉や魚など買ってきましょうよ。

 

 

それを調理して冷凍しましょう。

 

 

 

本当にロックダウンした時、

出来るだけ家庭料理が

食べられるようにです。

 

 

お母さん(お父さん)が作ったものが

一番身体にいいものです。

 

ですのでハンバーグやミートソースや

 

image
キノコやカット野菜などなど

冷凍していきましょう。

 

 

 

常温保存できる野菜や果物は
切らさないように。

柑橘系は口がさっぱりして

好まれます。

 

お米は普段一か月で食べる量の

2倍は置いておきましょう。

 

できるだけ添加物なし
こだわりの素材で作りましょう。



免疫力をつけるのが
一番なんですからね。



ただ地震はいつ起こるかわかりません。

現に、
3月22日クロアチアの首都ザグレブで、
マグニチュード(M)5.3の地震がありました。

避難する住民に対し、お互いの距離を保ち
新型コロナウイルスの拡大を防止するよう呼び掛けました。

 

image

 

だから、水、缶詰、レトルト食品やインスタントの味噌汁なども

1週間分以上備蓄しておくことをお勧めします。

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ

 

私が飲んでいるノニジュース

災害時の栄養補給にお勧めします。

栄養価の高い奇跡のフルーツです‼

 

 

 

image

 


ご連絡ください。

お話させてください。
okabebousai@gmail.com

 


防災アドバイザー 岡部梨恵子