働き方コーチ 仲井圭二の日記

働き方コーチ 仲井圭二の日記

物と心の整理によって,幸せな人生を実現しましょう.
長年企業で働き,整理収納アドバイザー,コーチ,講師,著者としても活動している私がお手伝いします.

楽しい生き方をお伝えするコンサルタント  仲井圭二の日記-bn_msg01

最近働き方改革のことが話題なりますが,勤務時間のことが多いようです.

 

つまり,働き過ぎをなくそうという話ですね.

 

役所としてはそこに力を入れないといけないのは分かりますが,先日出た片木慎一さんの勉強会では,むしろ「働きがい改革」の方が大事だとおっしゃっていました.

片木さんのご著書はこちら

 

私もそれには大賛成です.

 

嫌いな仕事なら短時間でも疲れますが,好きな仕事なら長時間やっても大丈夫というのが事実です.

 

このブログの読者の皆さんには,是非働きがいを改革してもらいたいものです.

 

しかし,自分はどんな仕事が好きなのか,腕を組んでじっと机に座っていても分かりません.

 

子供の頃からのことを振り返ってみて,楽しかったこと,ワクワクしたことが何なのか思い出してみて下さい.

 

そして,何故それが好きだったのかまで考えたら,深く自分を知ることにつながります.

 

学生さんでしたらアルバイトを色々やってみるのも良いでしょう.

 

しかし,このようなことは,就職活動をしている学生さんだけの話ではありません.

 

既に仕事をしている方も,現在の仕事は自分に合っているのか,常に考えて頂いても良いと思います.

 

自分の好きなこと,価値観を正確に知ることはすぐにはできないかも知れないし,変化することもあります.

 

今の世の中,1つの会社に入って一生そこで働くということが少なくなって来ています.

 

自分に合う場所があると思ったら,勇気を持ってそこに行くことも考えて頂きたいと思います.

 

自分に合わない場所に長くいることは心と体のエネルギーを消耗することにつながります.

毎日仕事をしていて,疑問を感じることがあると思います.

 

●自分がやっている仕事は,果たして自分に合っているのか?

●自分で買いたいと思わない商品の営業をやっているけど,そんなことでいいんだろうか?

●毎日忙しいばかりで,疲れてしまい,やりがいが感じられない.

●人間関係が煩わしい.少人数で仕事がしたい.

 

  しかし,このようなことは職場では言えないのは勿論,親しい友達や家族にもなかなか言えないことがあります.

 

 今回のグループコーチングでは,皆さんが日々の仕事で感じている違和感,課題等を話して頂き,他の方の事例等も聴きながら,今後どうして行けば良いのかのヒントを得て頂きます.

 

 「それほど大した悩みがある訳ではないから」とか,「自分が未熟だから,努力が足りないからこう思うのだろう」等と思わずに,先ずは話してみませんか?

 

 当日話されたことは,互いに他言しないという約束の下に開催される会ですので,安心してご参加下さい.

 

 詳細はこちら.

 

 多くの皆様のご参加をお待ちしています.

最近働き方改革のことが話題に上ることが多いのですが,主な話題は勤務時間や賃金,労働生産性のようです.

 

しかし,働き方に関する課題はそれだけではありません.

 

私は,幸せに働くことができている人が多い社会ほどいい社会だと思いますが,では幸せに働くとはどういうことなのでしょうか?

 

このことを,皆さん自身に考えて頂く場を提供致します.

 

以下の通り,「働き方に関するグループコーチング」を開催します.

 

毎日働いていて,違和感や疑問を感じている方,ご自分のこれからについて漠然と不安をお持ちの方,自分の働き方について語り,他の方の働き方について聴くことによって,明日からのあなたの働き方のヒントを得てみませんか?

 

日時 : 2019年5月31日(金) 19時~21時

 

場所 : 東京ボランティア・市民活動センター 打ち合わせ用フリースペース(飯田橋)

 

参加費 : 2000円(当日頂きます)

 

お申込み・お問い合わせ : 仲井まで

メッセージ欄に,「5/31のグループコーチング希望」と書いてお申込み下さい.

 

※東京ボランティアセンターは,このグループコーチングとは無関係ですので,お問い合わせはなさらないよう,お願い致します.

 

 

今後の講座・勉強会の予定

 

整理収納アドバイザー2級認定講座の

予定はこちら

 

●2019年6月30日(日) 10:15~12:15

「整理であなたの人生を豊かにする」

場所 : よみうりカルチャー柏

内容 : 整理収納が上手になるコツを短時間で身に付けることができます.

 

●2019年7月21日(日) 13:30~16:30

「自分に合った片づけをみつける」

主催 :日本コーチ協会埼玉チャプター

場所 : 桜木公民館(大宮駅前)

内容 :  上記埼玉チャプターのHPをご覧下さい.

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは毎日仕事をする時に,どのような気持ちでされてされているでしょうか?

 

いや,仕事に限らず,何か物事をするとき全てに関して当てはまると思います.

 

このことをやることは,自分にとってどんな意味があるのか,価値があるのか,そのことをやることは楽しいのか,やりたいと思っているのかといったことです.

 

仕事なんだから,そんなこと考えている意味も暇もない,ただ目の前のことを片付けないと仕事が終わらないという声が聞こえて来そうです.

 

それが現実かもしれません.

 

しかし,何も考えずに目の前の仕事を片付けるような習慣が身についてしまうのは恐ろしいことです.

 

自分で感じる,考える,判断するという行為を放棄することが当たり前になるからです.

 

仕事を含め,あらゆることについて,

 

●自分はやりたいと思っているのか?

●これをやる目的は何なのか?

●自分の価値観に合ったことなのか?

 

を自問自答してみて下さい.

 

そして、自分でその答えを出すことが重要です.

 

自分の価値観に合わない、やりたくないということも多いはずです.

 

しかし,それでもやらねばならないことも多いと思います.

 

そのとき,「仕事だから」という曖昧な理由で自分を納得させて何となく仕事をするのではなく.「いやな仕事だけれど,●●の経験を積むため」とか,「単にお金をもらうため」とか自分なりの理由を見つけて欲しいのです.

 

そして、自分が楽しく働ける状態になるために,自分がこれから何をやればいいのかを考えて,少しずつ準備をして欲しいのです.

 

そうすれば,気に入らない仕事をしながらも,主体的に生きて,自分が目指す方向に少しずつでも近づいて行けます.

 

今の状態が例えいやなものであっても,環境や他人のせいにせずに,生きて行くことができるのです.

 

3月23日(日),千葉県印西市のジュージヤカルチャーセンターBIG HOP印西で,生前整理講座を開催します

http://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_36-36843.html

 

生前整理とは単にものの片付け,処分だけではありません.

50代以後,自分の人生をどう生きたいのか,どうすれば後悔なく人生を締めくくることができるのかを先ず考えて頂きます.

そして,その上で,自分に必要なものが何なのかを考えて頂きます.

この講座に出ることによって,あなたの後半生を,輝きあるものにして頂きたいと思います.

今後の整理収納アドバイザー2級認定講座の予定です.

 

片付けについて学んでみたい方は是非ご参加下さい.

 

3/3(日) 千葉市・稲毛海岸カルチャーセンター

http://www.culture.gr.jp/detail/inage/topicsview_66_23166.html

 

3/31(日) 柏市・よみうりカルチャー柏

https://www.ync.ne.jp/kashiwa/kouza/201901-18150719.htm

 

4/7(日) 羽生市・ジュージヤカルチャーセンター イオンモール羽生

http://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_38-14285.html

 

4/14(日) 印西市・ジュージヤカルチャーセンター BIG HOP印西

http://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_36-26356.html

仕事が何となく楽しくないと感じている方にとって何ができるでしょうか?

 

今の仕事の代わりにやりたいことが明確な方はそれを実現するために努力すれば良いのですが,それがはっきりしていない方は,今の仕事が楽しくないからといってすぐに辞めてしまう訳には行きません.

 

平日昼間は今の仕事をするけれど,平日の夜や週末に違うことをしてみる,何となく関心があること,子供の頃ぼんやりとやってみたいと思っていたことをやってみるというのもいいかも知れません.

 

私は,普段の仕事の他に,整理収納アドバイザーやコーチとして活動していますが,以前から片付けが好きで,たまたま新聞で整理収納アドバイザーのことを知ったのがきっかけです.

 

最初は面白そうだという直感で認定講座を受講したのですが,その結果,自分の世界が広がり,今では講師を務めています.

 

皆さんも,それが仕事になるかどうかは余り考えず,面白そうだと思ったことはとりあえずやってみられたらどうでしょうか?

 

10やってみて,そのうち1つでもその先につながったら,残りの9は決して無駄にはなっていません.

 

毎日の仕事が大好きで,仕事をしていれば幸せという方を除いて,自分の世界は職場だけ,家では趣味もなくごろ寝というのではつまらないのではないかと思います.

 

気になったことは取りあえずちょっとやってみるという気持ちを持っていれば,人生に予期しなかったことが起こる可能性も高まります.

 

人生には何が起こるか分からないので,それを楽しめるような状態にしておきたいものですね.

 

 

毎日の仕事の中で,嫌な仕事がある場合,何故それが嫌なのか,皆さんは意識していますでしょうか? 何となく嫌だというよりは,何故嫌なのかを明確に意識する方が良いと思います.

 

例えば,社内の書類であっても,顧客に提出するものであっても,そのようなものを作成することに価値が見出せないことがあります.そんなとき,嫌だ嫌だと思いながらだらだらしていても,時間ばかりが過ぎ,仕事は一向に片付きません.

 

嫌なことであっても,色々な理由でやらざるを得ないことも多いのが現実です.だとすれば,どこまで手を抜いても大丈夫か,どうすれば時間短縮が図れるか,アルバイト等の補助者にどこまで頼めるか,うまく行けばやらないで済むようにできないか等,ゲーム感覚で工夫をするのも良いでしょう.

 

いうまでもなく,私達の時間は有限です.嫌な仕事に時間を取られ,気持ちも落ち込んでいたら,私達が活き活き過ごせる時間はどんどん減って行きます.自分が自由に使える時間を増やすのだと思えば,つまらない仕事をいかに手早く片付けるかに工夫をすることは,自分自身の生活の質を向上させることにつながるのです.

 

自分の大事な時間は決して無駄にしない,誰からも奪われない,自分の時間は自分が納得できるように過ごすのだということを今日から自分に誓って,あらゆる工夫をしてみて下さい.

 

そうすれば,嫌な仕事,つまらない仕事に掛ける時間をきっと減らせるはずです.

 

楽しく働けない理由の一つは,「嫌いな仕事をしている」というものだと思います.

 

皆さん,今の仕事は好きですか? 嫌いですか? 白黒をつけるようなはっきりした答えを言うのが難しい場合も多いと思います.好きなときもあれば嫌なこともある.好きなものもあれば,嫌なものもあるというのが多くの場合だと思います.

 

では,よく考えてみて下さい.ある仕事が好きなら,何故それが好きなのか? 嫌いなら何故嫌いなのか? そして,好きなことを増やすために,あなた自身ができることは何でしょうか?

 

 どの職場でも,若い人ほど自分の裁量でできることは限られます.しかし,自分1人の工夫でできることは必ずあります.

 

 ある資料作成を上司から指示された若手社員は今日もうんざりしながら仕事をしています.複雑なデータを使って計算をしたり,図を描いたりするのですが,細かい条件が多く,間違い易い作業です.毎年新人が担当する仕事ですが,昔作られたエクセルファイルを使い回しているため,作業が煩雑で間違いが発生しやすくなっているのです.

 

 それが原因で仕事が面白くない場合,彼に何ができるでしょうか? エクセルを勉強して,使い易いもの,間違いが起きにくいものに変更するということもできます.しかし,そのようなことは,上司は指示しないかも知れません.自主的にやるのです.

 

 このようなことに喜びを感じることができる方には,今の状況は楽しいものになるでしょう? 使いにくいものを,自分の工夫で使い易いものにし,来年の新人に,自分と同じような苦労をかけなくて済むのです.

 

 しかし,人によってはこのようなことが喜びでない場合もあるでしょう.人は皆,何が好きかが違うのです.自分は何が好きか? を一番知っているのは自分自身です.いや,そのはずですが,何となく毎日生きていると,自分は何が好きなのかが分からなくなります.

 

 自分はどんなことをするのが好きか? を良く知って,それを今の仕事に活かすことはできないか? を考えれば,働き方は随分変わります.仕事を通じて,自分の好きなことをやり,その上誰かに貢献できるのです.

 

 自分にはいつも嫌いな仕事が回って来ると考えている方は,転職を考える前に,先ずは自分自身を見つめて,今の仕事にどんな工夫ができるかを考えてからでも遅くはないと思います.