営業力強化応援☆佳代子コーチのブログ
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2012-10-30 09:55:28

A4 一枚が決めてです。

テーマ:仕事術

営業初心者むけに営業力強化に

役立つ記事を書いています。

こんにちは、きょうも訪問いただき

ありがとうございます。

営業力強化応援☆佳代子コーチです。

今日は、会社上層部(本部長以上)
会社を代表しての挨拶を兼ね、

大型案件獲得のためのに同行頂く際に

忘れてはならない大切な

あることについてのお話です。

それはズバリ、

同行頂く会社上層部に

当日商談の席でお客さまに

是非お話頂きたい内容をA4 1枚にまとめて

前もってお渡ししておくことなんですね。

直属の課長や部長であれば

大型案件の経緯、詳細は

頭に入れて頂けていることが多いですよね。

しかし、それ以上の上層部となれば

そうとは限らないですよね。

なので、前もっての担当営業パーソンからの

適格な情報提供は必須なんですね。

私がよく同行頂いた取締役は、

直属の上司を通じて同行のお願いをした際、

承諾のメールの中に必ず

「○日までに△△社様同行時の

私のセリフ(話す内容)提出のこと」という

一文がありましたよ。

もちろん他の上層部に同行頂く際も前もって

この「A4 1枚のセリフ」お渡ししていました。

当日は、どなたも私の書いた

その数倍の内容の濃さと迫力で

お客さまにお話して下さったんですね。

会社の顔とも言える方からの

この最後の一押しは効果抜群なんですよね・・・。


くどいですが前もって

「A4 1枚のセリフ」提出お忘れなく!


では、次回をお楽しみに。

2012-09-30 17:22:29

もうあと1件に幸運が・・・

テーマ:営業ノウハウ 経験談

営業初心者むけに営業力強化に

役立つ記事を書いています。

こんにちは、きょうも訪問いただき

ありがとうございます。

営業力強化応援☆佳代子コーチです。

今回は、もうあと1件、もうあと1本に幸運が待っている

という経験談です。

私が電話回線の営業をはじめて

まだ日の浅い頃の話です。

その日は、なかなかアポの取れなかった
ある機械部品メーカーの

社長に会うことが出来ました。



そのうえ、

社長の即断即決で

予想していたよりかなり多い
電話回線の契約も頂くことができたんですね。


嬉しかったです!

そして自社へのウキウキ気分の帰り道のことです。

私鉄からJRに乗り換えようとした時、

このターミナル駅のすぐ前に

なかなかアポの取れない

大手メーカーの関西支社があることを

思い出したのですね。

このウキウキ気分の勢いを借りて

ダメもとで

この会社に飛び込み営業することを

思い立ったんです。


立派なビルに気後れしそうになりながらも玄関を入り


勇気を出して受付で用件とご担当者への取次ぎを

お願いしました。


なんとラッキーにも

ご担当者とお会いすることが出来たのです。


もちろん社内外の

多くの方の協力・応援を頂いての話ですが、

これがきっかけで


後日、この超大型案件受注に繋がったのですね。


これって

「恐いもの知らずのビギナーズラックのなせる業」


と言ってしまえばそのとおりかも知れませんね。


でも私はこの経験から


営業で今日は運が好い!ツイテル!

なんで気持ちが高揚している日は、


もうあと1件の訪問、もうあと1本の電話を

意識して入れることにしているんですね。


高揚感から普段より少し大胆な一歩踏み込んだ

営業が出来る気がするんですよ。


そのためか、

このもうあと1件、もうあと1本に

思わぬ幸運が待っている確立が高いんですよ。


私の勝手な解釈ですが

これは、ベテラン営業パーソンになっても


「恐いもの知らずのビギナーズラックのなせる業」

を意識的に作り出す方法だと思っているんですね。


運が好い!ツイテル!日は

もうあと1件、もうあと1本

お試しくださいね。


では、次回をお楽しみに。



2012-08-31 07:21:19

目標達成3つの質問

テーマ:ブログ

営業初心者むけに営業力強化に

役立つ記事を書いています。



こんにちは、きょうも訪問いただき

ありがとうございます。



営業力強化応援☆佳代子コーチです。


今日は、目標設定とプランニングの大切さを示す具体例として

自己啓発書等でよく取り上げられているエピソードについて

お伝えします。


アメリカ東部の名門大学が名を連ねている

アイビーリーグという大学連盟があります。


そこに属するエール大学で

1958年20歳の学生につぎの3つの質問をしました。


①あなたは将来の目標を持っていますか。


②あなたは目標をメモしていますか。


③あなたは目標達成の具体的な計画を立てていますか。


この3つの質問に3つともYesと答えたのは

わずか3%の学生だけでした。



20年後、その3%の人たちの年収合計が
残りの97%の年収合計を上回っていたということです。


この事実をうけてエール大学では、

4年生に目標設定とプランニングの授業を取入れたところ


学力的には差がないにもかかわらず

他の大学卒業生と比較してより高い成功をおさめている

というものです。


みなさんはいかがですか?


わたしは、①はYesですが、②と③は残念ながらNoです。



人生遅すぎるということはないので

わたしは、②③頑張ってみることにします・・・・


では、次回をおたのしみに。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス