アビスパ福岡が、ペットボトルのキャップを50個以上持っていくと
ペアでSA席で招待されるらしいです。

これを気にJリーグのサッカーを楽しんで観ませんか?

さて、何人見られるのだろう?


どんどんこんなイベントをやってほしいです。

アビスパ福岡のHPから引用


アビスパ福岡では7月22日(水)の第29節 徳島ヴォルティス戦におきまして、『エコキャップdeチケットプレゼント キャンペーン』を実施いたしますのでお知らせいたします。


≪エコキャップdeチケットプレゼント≫キャンペーン

■キャンペーン内容: 今季4月12日(第7節 熊本戦)より実施しているエコキャップ回収推進活動への協力推進のため、ペットボトルキャップを50個以上ご持参いただいた方を7月22日(水) 第29節 徳島ヴォルティス戦のSA席にペアでご招待いたします。


■ 対 象 試 合  : 7月22日(水) 第29節 徳島ヴォルティス戦(19:00キックオフ)


■ ご 招 待 席  : SA席(ペア)


■ 受 付 時 間  : 7月22日(水) 16:00~


■ 受 付 場 所  : 総合案内所 (場外イベント広場)

■ そ  の  他  : ペットボトルキャップ 50個以上 で  ペア1組  をご招待いたします。

■ お 問 合 せ: アビスパ福岡株式会社 PR課 緒方 ℡092-674-3020

AD
オレもドイツ行きキップを狙う! アテネ五輪代表FW平山相太(20=筑波大)が、オランダ1部リーグのヘラクレス入りで基本合意した。クラブの本拠地アルメロへ急きょ移動し「オープン・ダッハ(スタジアム開放デー)」と呼ばれるファン感謝イベントに参加。白黒縦じまのユニホームを着て、スタンドに手を振った。

 7月30日にオランダ入りし、フェイエノールトで練習を続けてきた。2度の実戦機会は無得点に終わり、獲得は見送り。入団→レンタル移籍の計画も白紙になったが、今季から1部昇格のヘラクレスから声が掛かった。今日8日にメディカルチェックを受け、正式契約する。同クラブのヤン・スミット会長は「3年契約になる」と明言。これまで「(金銭的に)獲得できない」としていたが「雇える状況になった。それ以上は言えない」と説明した。

 EU(欧州連合)圏外選手として年俸40万ユーロ(約5400万円)が確約される。アマチュア選手のため移籍金は発生しないが、国際サッカー連盟(FIFA)規約により、育成金として筑波大に15万スイスフラン(約1323万円)が支払われる。

 平山にとっては、念願のプロ契約になる。06年W杯出場を目指すため、自ら動いて練習参加を取り付けた。既に茨城・つくば市内のアパートは引っ越しの手配を済ませた。筑波大は休学する。早ければ、13日の開幕戦PSV戦から出場。フェイエノールトMF小野との「日本人ダービー」は、13節の11月27日になる。

AD
JFLのデンソーが今季限りで活動を停止し、刈谷市サッカー連盟が
チーム存続の為、市民クラブ化を検討していることが5日わかった。

来年3月をめどに、現行チームの受け皿となるNPOを立ち上げ
来季のJFL継続参戦を目指している。

年間運営費は4000から5000万と試算

今後は、地元企業、商店街などから協賛を募るという。


市民からも、株などを売り、運営費などに回せば、いいと思います。
刈谷は、結構サッカーに関して、市民も参加しているし、
サッカー熱も強いのでせいこうするのでは?

グランパスがいるが、市民蹴球団として、がんばってほしい。
AD

おすすめFW

テーマ:
ハーフナー・マイク(横浜FM)

名古屋グランパスなどで活躍したハーフナー・ディドの息子。

194センチ80キロという恵まれた体、大事に育て、大きく育ってほしい。

父親のディドが日本に帰化したので、マイクは、今、U-18日本代表として頑張っている。

カズ移籍!

テーマ:
神戸の三浦知良選手がJ2の横浜FCに完全移籍するようです。

神戸が新しい監督になり出場機会がなくなったので、
カズにとってみればいい判断だったのでは、ないだろうか。

カズと城の2トップかな?

横浜FMのフロント

テーマ:
選手達がかわいそうだ。
名古屋で宿が取れずに、試合後そのまま帰る。
新幹線が止まってしまい、バスで帰る。
これでは、選手がかわいそう。

名古屋市内が空いてないなら、尾張や三河、岐阜、三重などで、宿を探せばよかったのでないか?
瑞穂から、そんなに時間をかけずに行けるはずだ。
1月から探していたなら、もっと手広く探すべきではなかったか、選手達も一生懸命なのだから、フロントももっと力を入れてほしい。
グランパスに宿を探してもらってもいいのでは?