1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2008-05-30 22:45:37

ひとり言…

テーマ:ブログ
HMCの帰り道…
黄昏の広尾の街並みを歩きながら、灯りをともす窓辺を見つけては、扉の向こうの家族を想像したりします。
子供の頃から想像好きで、電車から見える街灯りや家並みに、そこに生きる人達のドラマを感じていました。
遠い道のりの電車の旅も、少しも苦にならず…

誰でも得た物と失った物が、人生の長い道のりで見え隠れするから…
形ある物は、目に見えて変わっていくけれど、心の奥に秘めた想いは、ただとうとうと時の流れに揺らぐだけ…
まるで扉を閉めた一軒の家のように、温もりを内側に暖めて、人には見えない所で愛を感じて生きているんだなぁ…と。

いつか扉も窓も開放して、ベランダで向かい会える人に出逢えたら、きっともう一度正直に、素直に、ありのままの自分を見せようと思います。
恋なんて、予期せぬタイミングで訪れるから…
同じ空気で並んで歩ける人がいたらいいなぁ…
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2008-05-29 23:43:48

髭そり負け

テーマ:ブログ
今日は雨の中、次男の高校の三者面談に行きました。
電車を乗り継いで、約一時間で学校につきます。
『朝の混雑した電車に、どんな顔で乗っているのかなぁ…』
『もみ消されそうな都会の駅に降りて、さっさと歩いてるかなぁ…』
などなど、想像しながら電車に揺られました。
単に親バカです……
わかってても、デッカイ体の次男は可愛いんだな。(笑)

先生は、若いけれどチャキっとした明るい方です。面倒見の良さそうなマメな感じで…
問題なく、お話は終了しましたが、最後に、
「君のその髭、剃った方がいいね!」
と言われました!

次男の髭、以外に伸びるのが早く、ニキビと寄り添って、鼻の下や顎にはえてきます。
夜、兄の電気カミソリでジャーっ(そこまでじゃないですね(笑))と剃ったら…
髭が柔いので、なかなか剃れません!
仕方なく、剃り残しは私の顔そり用カミソリで剃りました!

しかし!
「なんかヒリヒリするよぉー!」
と顔を見たら、鼻の下が真っ赤!
可哀想なカミソリ負け!
あちゃーっ!こういう時、兄が留守なのは困るなぁ…トホホ
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-05-27 22:28:30

インターホン事件

テーマ:ブログ
一昨日の夜の出来事…
我が家のインターホンがピンポーンと鳴りました。

(´∀`)←(注:自宅の丸山。目は必要がないと半開きで…(笑))
「ハイ!どちら様?」

ヽ(゜▽、゜)ノ←(管理人のおばちゃん)
「お、お宅の警報が鳴ったけど、何かありましたかっ!?」

丸山(・_・)エッ....?
「別に、何もありませんが…」

管理人(^o^;)
「それなら、いいんですが…なんで鳴ったのでしょう?」

丸山σ(^-^;)
「さぁなんででしょう…(壊れてんちゃうかぁー…)」


とまぁ、その場はおさまったのですが…それから、繰り返し警報機が誤作動する事3回!!
真夜中の0時半まで続いたのです!
管理人は泣きそうになるし、マンションの住人はヤンヤヤンヤで部屋から出てくるし…
家の警報機の為に、(なぜか)私が恐縮して…
(?_?)何か変?


そしてやっと、今朝になって故障の修理にインターホン屋が来ました。

(携帯電話が鳴り…)
「もしもし、〇〇会社の××と申しますが、インターホンの修理に参りました!」
「ハイ!お待ちしてました!インターホン壊れて、オートロック解除できないんですが…」
「あっ!もう玄関の前にいます!」(先に言えよ!(笑))


それからなんだーかんだー修理をする事一時間近く…
仕事に出かける矢先で、バタバタしていたのに。
何とか修理が終わり、さぁ出かけようと玄関で靴をはきかけたら…

♪ピンポーン♪
三 (/ ^^)/
(走ってインターホンに出る丸山)
「あっ!インターホン屋です。外のインターホンチェックでした!」

(><;)おい!早くしてくれー!

またまた玄関で支度してると…

♪ピンポーン♪
( ̄○ ̄;)はぁ?
「はい!今度は管理人室からのチェックでーす!」

(*´Д`)=зまたかよ!間に合わないよ!いい加減にしろー!

これで終わりと、ドアを開けて外に出かかったら…

♪ピンポーン♪
o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪
な、な、何なんだ!!
「これで全て無事にすみました!」

( ̄□ ̄;)!!はぁ?

(≧▽≦)ゞ
遊ばれてない?私…
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-05-25 19:01:46

またまたまた休日返上!

テーマ:ブログ
日曜日ののどかな街並みをくぐり抜けて、今日はHMCのスタジオで、梅ちゃんのレコーディングをしました!

梅ちゃんこと梅本華子さんは、FM YAMATO「Dream Factry」の優勝者で、この夏ビクターrookiestarレーベルからデビューします。
番組プロデューサーのサウンドフォルテ小日向さんと、その音源制作をしました!

久しぶりに会った梅ちゃんは、ちょっと大人っぽくなっていて、歌も艶やかでした。
デジタルの中でも、アナログなサウンドにこだわる丸山としては、打ち込みとはいえ、臨場感溢れる音作りをしました!
何かとデジタル化され色づけされる世の中で、ぬくもりある音を作るのは、時代に逆行するようですが…
素材にもよるけれど、梅ちゃんの世界はヨーロッパの童話のようで、パリのストリートミュージシャンのような味わいを出したかったのです。

夏に配信が始まったら、皆さんぜひダウンロードして下さい!
三拍子の心地よさに、癒やされる歌ですので。
タイトルは「クローバー」。

♪きみと過ごす時間
きみの笑ってる声
本当に欲しがったのは 強くなった私だった
四つ葉のクローバーが 欲しいの…♪


梅本華子です!
よろしく!!!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008-05-24 21:58:52

熱い時代

テーマ:ブログ
木更津のmazuさんのBBS書き込みに、本当に感心してます!
音楽、詳しいですね…本、書けますね!
私は、書いてらっしゃる内容や出てくるミュージシャン・アーティストはわかりますが、細かなエピソードは知らない事がたくさんありました。
音楽で覚えていても、アーティストの名前や曲名を覚えるのはあまり得意ではないですね…すぐ忘れる!(笑)
mazuさんもうつのみさんも、「ひょっこりひょうたん島」よく覚えてますね!

私としては、もうひとつ古い「チロリン村とくるみの木」に夢中でした。
玉ねぎのトンペイ君やくるみのくる子ちゃん、アスパラガスのおばさん、みんな新鮮だったなぁ…

父が、これしか見せてくれなかったからかもしれません。
小学校に入ってから、父は病気で何度か入院したのですが、そんな時こっそりテレビを見ました。
二歳年上の姉と二人、「ザ・ヒットパレード」が楽しみでしたね。
「みんなの歌」も大好きでした。今でも、歌える曲が何曲もあります。

記憶をたどると、溢れるほどたくさんの思い出が浮かびますね。
皆さん共に、活気に満ちた昭和を生きてきたと感じます。
たくさんの新しい物との出会いや発見に、胸ときめかせた熱い時代でした。

今も胸に残るこの熱さや情熱は、ぜひ次世代に伝えたいと思うこの頃です。
情報化社会に振り回されて、本物と偽物の区別がつかなくなっている今の若者達に、ぜひいい物は何なのかを伝えて下さい。
その時伝わらなくても、数年後に大人になって理解したりしますから…

ポピュラー音楽は時代によって変化していきますが、本物は残ります。
本物が何かを知るだけでも、人生が豊かになるという事に気づいて欲しいと思うのです。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008-05-24 00:03:54

個人レッスン

テーマ:ブログ
今日はHMCで、いつもの授業に加えて、7月から短期コースを希望の方のプレレッスンがありました。
何と!伊東からいらしたそうで…
新幹線で週に一度、通うとの事。
その意気込みに脱帽です。
23才の女性で、お勤めしているそうです。

授業も4コマめになると、かなりテロテロで…
午後1時20分から最後が8時10分。約7時間をほぼ休まず続けます。
1時間半の授業でも、つい話が伸びたりするしね。
せいぜいトイレに行く位しか休みません。
そんなんで、4コマめはゼィゼィ言ってたけれど…

伊豆の伊東からと聞き、疲れもどこへやら…
無事にプレ授業が終わる頃、伊東の温泉や美味しいお魚が頭に浮かんだ丸山。(笑)
彼女に、地元の人気店をこっそり教えてもらおうと聞いてみたら…
「お魚や貝って、お店で食べた事ないんです。アワビでも、海に行けば、漁師さんが食べさせてくれるから…東京のスーパーで、魚や貝を売っているのを見て、正直驚きました!」

私は彼女の話に驚きました!!(笑)
何て羨ましい!
レッスンなれたら、取れたてのお魚、伊東から持ってきてもらおうかしら?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-05-22 00:30:06

理不尽な結末

テーマ:ブログ
最近、脚本家であり小説家の秦建日子さんの作品にはまって、何気に追っかけています。

女刑事・雪平夏見(篠原涼子の超ハマり役!)を生んだ「アンフェア」は、ドラマ・映画共に注目していて、「推理小説」という原作本も読みました。
続編の「アンフェアな月」も発売されたので(2作に河出書房)、楽しみにしています。

秦さんの脚本監修の現在進行形のドラマは「ホカベン」。
主役の女弁護士・堂本灯を、上戸彩が好演しています。
原作は中嶋博行さんという弁護士のようで、自らの弁護体験から世の中の正義と真実、それに伴う理不尽な結末を問いかけています。

たとえばアンフェアの雪平は、薬物中毒の19才の少年の犯行現場で、抵抗する少年を撃ってしまいます。彼が亡くなった事で、社会からバッシングを受けます。その上、彼女の子供はその事でいじめられて、傷つきふさぎこみ、ついに離婚されます。
彼女の正義ある任務遂行は間違いだったのか…このストーリーの全般に理不尽な結末への投げかけがあります。

「ホカベン」でも、イジメる側だった生徒が、イジメられた生徒達の報復で殺されたという事実を、学校側は弁護団と共にもみ消そうとし、一時は殺人の事実さえも葬り去ろうとします。
その事実を主人公の堂本灯だけが、見逃す事なく追いかけます。
彼女の「自分をごまかせない」キャラや、何の為にそこまで追求するかと問われた時の「私は犯罪を犯した生徒達の未来を見捨てない」と言ったセリフが、胸にきましたね!(拍手!)
けれどその事実は、多くの理不尽な結末(学園は責任を問われ、殺された生徒の家族はイジメの事実によりバッシングされ…)を生みます。

真実は時に残酷だと思いますね…
それでも何が正しいかは、見失っちゃいけない。
秦さんは日々、その悶々としたストーリーを、本当にリアルに伝えようとしてくれています。
何が優れてるって、やはり役柄の人間性がジワジワと伝わり、時に自分とオーバーラップしていく事かな。共に怒り、共に泣き、そして戦う…こんなに真剣に見たいドラマは、なかなかありません。

秦さん、忙しいのに毎日ブログ書いています。
彼の人間性と小説やドラマに、全くズレがなくて、昔からの知り合いみたいに身近に感じます。
今後のご活躍が、本当に楽しみです!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-05-20 23:34:51

浅い夢

テーマ:ブログ
目覚める前の浅い夢の中で、ひどくリアルな場面があって、起きてからもまだ引きずる事ってありませんか?

時に年齢もわからなくて、ただ側にいる人で、その頃の自分になっていると気づきます。
こんなに多くの体験をしてきても、夢の中で鮮烈なのは、ほんのワンシーンだったり…
たまには、夢叶うような憧れの恋に浸る事もありますが、逆に悲しくて、実際に涙が溢れている事もあります。

思い残す事なく生きてきたつもりでも、なを心に留まる物は、ひたすら生き続ける“想い”なのでしょう。
日々閉じ込めていても、人はどこか正直に隠せない所があります。

愛しいその方が、私の膝枕で眠っていて…ひどく心地良さそうに、昼下がりの木漏れ日をあびていました。
その穏やかな寝顔に、それまでの全ての不安や悩みが消えていくような…
その方の髪にふれて優しい気持ちで見つめて、永遠を感じた時…
目覚めました!

自分の中に、人を愛しいと思う気持ちが溢れるのは、幸せだと思います。
母親ではなく、一時女性に戻る…そんな自分も生き続けていて、密かな想いが浅い夢に現れます。

さて、今夜はいかがでしょうか…?
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008-05-19 21:08:45

今泣いたカラスが…

テーマ:ブログ
Y(>_<、)Y
息子レイはやっばり…今泣いたカラスでした…すぐ笑ったっていうアレです。

(ρ_-)o
予想通り寝るだけ寝たら、回復しました!

(^人^)
昨日一番ひどかった様子を見てたナースちゃんが、一番心配して疲れたみたい…

三 (/ ^^)/
しっかりしないと…放り投げられちゃうよ!

(*u_u)
私も安心したら、疲れました…仕事もしんどかったし…

ヾ( ´ー`)
イヤー人生毎日いろいろありますねぇ…(って、それじゃオヤジになっちゃう!(笑)なんか、しょっちゅうこのセリフだなぁ…)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-05-18 22:11:15

またも休日返上!

テーマ:ブログ
週末…なかなかのどかな5月の陽差しを楽しむように…
日頃の疲れを、ノンビリ発散!
…………するはずでした!?

ナースちゃん(レイ彼女)の引っ越しで、この週末は手伝いに行ったレイ。
午後、ナースちゃんからの電話で、なんと発熱と下痢で病院にかつぎ込まれたと言うじゃないですか!!
聞けば、点滴中だそうで…
熱も39度近くまでいったらしい!

何はともあれ、次男と共に、緊急出動!
またも休日返上!
病院で髭ぼうぼうでへばってる息子にご対面しました。

若いとはいえ、あまりに過密に入れたスケジュールが、無理を呼んだ結果です。引っ越しはキツかったらしく…まぁ、彼女の為だから仕方ないけど。体力は正直でした!

私もかなり、倒れるまで働く方だから、20代は2回入院しました。最も最高に忙しくて、睡眠時間なんて本当に少なかったから。
一度は、産後でしたね。育児と仕事の両立で四苦八苦していて…腎盂炎になりました。
三日三晩、食事以外寝ました。とにかく眠りましたね…それだけ、疲れが溜まっていたみたい。
人って、こんなに眠れるんだって、初めて知りました。

息子もそろそろ、自己管理を学ぶ必要があります。
フリーの仕事では、自己管理は仕事の内と、よく苦言を言われました。
誠にその通りです!

今は熱も下がり、一応落ち着いたようで眠っています。
眠ればきっと回復するでしょう。
眠りは、確実に一番の薬です!!
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース