ジャズバイオリニストmaikoの日記~「舞ぶろぐ」
JZ Bratの方でのご予約が開始されました。

1/26(火)19:30~(2ステージ)
渋谷:JZ Brat(03-5728-0168) 
~Scenes2~
maiko Birthday Live!
maiko(vln)黒沢綾(vo)伊藤志宏(pf)


全曲オリジナルライブ「SCENES2」は、ピアノ伊藤志宏さん、ボーカル黒沢綾さんという素晴らしいお二人とお届け致します。

志宏ちゃんとは言わずもがな、私のほぼ全てのオリジナル曲を弾いてもらっていますし、彼の音の存在によって、確立されたところもとても大きいです。
綾ちゃんとは今年急接近しましたが、音の在り方や何かとても近いものを感じており、弾き語りとのデュオは回数を重ねております。

志宏ちゃんと綾ちゃん、この二人とやりたい!という気持ちがむくむくと膨らみ、今回初共演となるお二人(志宏&綾)とのトリオでやらせて頂きます🌸
バースデーライブでもありますので、自分の音楽をしっかり表現できればと思っております。

冬本番に入りますので、ご無理のない範囲でお越し下さい⛄

私も気を引き締めて、ライブと日常の生活を送っていこうと思います。
このところライブシーンでの厳しさを感じることが多く、少し気持ちの動きを感じておりました。
やらないこともまた選択としては一つあり、やり続けることの大切さや必要さもまたあると思っているので。
その中でこの冬をどう過ごし、どう前向きに乗り切るのか。
正解は何通りもあると思いますが、今一度気を引き締め、気を付けた状況の中で、届けていこうと思っています🌸


11月はライブは少ーし少なめでしたが、この日は初デュオとなったピアノぱく よんせさんとのライブ@蕨Our Delightでした。

この日の為にリハーサルもし、それに加えてしっかりと準備をしてきてくれたぱくちゃん!

いやはや、めちゃくちゃ楽しかったですね☺️✨
私のオリジナルも素敵に捉えてくれて、彼が出してくれた選曲もとってもいい選曲で。
同じ方向を見て音を出し、会話した初デュオライブとなりました。
合間のMCもまた楽しく、これはお越し下さったお客様は絶対に満足して頂けると思います。

早速次回が決まり、2/21(日)18:30~、吉祥寺Stringsにて☺️

ぱくちゃん、そして共有して下さった皆さま、ありがとうございました🌸


毎年恒例の、ピアノ松本茜ちゃんのバースデーライブ、ギター浅利ちゃんとのトリオ@西新井カフェクレールでした🎂
お祝いの気持ちで駆けつけて下さった皆さまと、穏やかなお二人、そしてカフェクレールファミリーといい時間を過ごさせて頂きました☺️

二人の選曲やサウンドは、また私に刺激や気づきをくれます。
ありがとうございました🌸


ポッドキャスト舞らじおは、毎月のライブ報告と皆さまからのお便りで月に一度配信しております。
やんわりとお聞き下さい🤗


だいぶ冷えてきましたね。
母から箱いっぱいのみかんが送られてきました🍊
愛情たっぷり箱いっぱい!
しっかりこの冬を乗り切る気合いが入りました☺️



ソロツアーを終えて、インプットがようやくできました。

久しぶりのピアノ若井君とのデュオ@祐天寺FJ'sでした。
素敵な空間と若井君の音、そしてソロ後というのも相まって、バラード多めな選曲にしました。
若井君との音楽はいつも静かな中に温度感があるエネルギーと、その中でわくわくするような刺激があります。

この日もまたとても心地の良い、大切な時間が流れていたように思います🌸
静かに大切に耳を傾けて下さった皆さまに感謝です。

The Tree of Life@桜木町ドルフィーでした。
2ndアルバムのレコーディング以来一ヶ月ぶりでした。
安さん、瞳さんとの音楽はもはや私の"ホーム"になってるんだなぁと感じたライブ。
いつも悦びがあります。
これ以上幸せなことはないなと思います。
応援して下さる皆さまにも感謝です🌸

年内のTOLはあと二本あります。
12/11(金)赤坂Bフラット
12/16(水)桜木町ドルフィー


チェロ平山織絵さん率いるSJSのライブは、久しぶりの大塚グレコでした。
今回も前回と同じくギター田辺さんとのアコースティック五人編成!
気の置けないメンバーと穏やかな時間でした。

来月には、先日無観客ライブ収録をしたものの配信(有料)があります。
もちろん織絵さんアレンジのクリスマスソング達が詰まっています🎄
是非よろしくお願いします!




厳しい冬の入り口、気を付けながら乗り切りましょう!
ソロバイオリンツアー "le voyage 2020"を無事完走しました🏃

蕨Our Delightから始まったツアー、二ヶ所目は大阪へ!
大好きなメルヘンのサンドイッチ。



大阪の名店ミスターケリーズで初めてのソロライブをやらせて頂きました
マイクセッティングはお店のPAの方と相談しながらオフマイクで。
空間がより広がり、とても気持ちよくやらせて頂きました!
音作りは空間作り。

この日は初めてソロに触れて頂いた方も多くいらしたと思いますが、皆さんそれぞれの聴き方で、最後まで場を共有して下さっていたことがよく分かり、とても嬉しかったです🌸
東京とはまたひと味違う緊張感もありつつ、二年前のツアーよりはリラックスしてできたかなと思います😅
回数や経験値の大きさを再実感した夜でした。

確か、"月影"の前に弾いたインプロが今回の新たな発見となった記憶が…薄くあります。笑
計算せずやるというのがソロの一つの目標でもあるので、無心でやれた証拠かな?
ということにしておきます。笑






GoTOトラベルを利用したので、地域共通クーポン!


翌日は京都へ。
見事な秋晴れで、京都駅に降り立つときれいな青空が。


ライブが始まる前に、南座横の松葉でにしんそばを頂きました。


二日目は京都ボンズロザリー。
二度目の出演ですが、とても温かくホーム感のあるお店🌸

ソロはもちろん初めて!
この日もオフマイクで空感を作って頂きました。
前日のサウンドイメージも残る中、なるべく再現しないように。
自由にできた部分と、やはり再現しようとしてしまったところとありますね。
再現しようとした時にうまくいった試しはない!笑
これはインプロブィゼーション、即興をやる人に特に多いのではないなかなぁと思います。
その日、その瞬間を生きなきゃね。

ボンズでは、来て下さった皆さんが懸命に耳を傾けて下さっている空気を感じ、とても嬉しく心熱くなりました☺️




改めて、バイオリンソロという恐らく2ステージ聴くにはとても大変で、マイノリティなライブを求めて来て下さる皆さまへ感謝でいっぱいです🌸

今の自分は出し切ったかなと思える二日間が終わり、ブログを書くまでに時間がかかりましたが、ようやく次にまた向かえそうです。

大阪ミスターケリーズ、京都ボンズロザリー、それぞれのお店の皆さま、そしてお越し下さいました皆さま、ありがとうございました!!


久しぶりの故郷、神戸。
自分が生まれ育った街はいつも輝いています。

こことのところTOL(The Tree of Life)が続いていたので、久しぶりに感じたピアノ西山瞳さんとのデュオ@小岩コチでした。

当たり前ですが、トリオとデュオでは同じ相手と同じ曲をやっても違うんですよね。
それもまた、音楽っていいな、楽しいなと思うことの一つでもあります。

この日はオリジナルは少なめで、ジャズスタンダードを瞳さんの絶妙な選曲でやらせて頂きました。
コチという空間マジックも相まって、ライブアフターも楽しくなかなかお店を出ることができませんでした。。笑
最高に佳い夜でした☺️🍶

写真はコチのHPより

大好きなピアニストとのデュオが続きましたが、松本圭司さんとのデュオ@吉祥寺Stringsでした。
圭司さんとも、noonちゃんとのコラボライブでは先月ご一緒させて頂きましたが、デュオは久しぶり!

この日は、お互いのオリジナルでお届けしました。
圭司さんの曲は、シンプルな曲でも情景がすごく広がるものばかりです。
前出の瞳さんもそうですが、圭司さんも、自分がある=自分の音楽を持っている、ということの特別感というか、そういう格別なものをとても感じたライブでした✨




この日は白ごま担々麺で〆ました!


今週はソロに向けて心身を整え、ぼちぼちと過ごしたいと思っています。
コーヒーでも飲みながら、旅の妄想でもして過ごします😊☕️笑
楽しみです!
二年ぶりのソロバイオリンツアー、le voyage 2020 初日@蕨Our Delightが終わりました。



ソロは7月ぶり(蕨Our Delightにて)とのことでしたが、いやはや、エネルギー使いますね😅
こんな大変でしたっけ??😅
いつも共演者から多大なエネルギーや音の景色を頂いてるんだなと実感しまくりの初日でした。

今回は三日間の一人旅。
初日は私にとってソロバイオリンを広げて頂いた場所、蕨Our Delightで。
音を出した瞬間、毎度、あぁ、この響きだよなーーと思います。
空間に後押しして頂いてます。

昨日は単発ではなく、ツアーということを少し意識して組んだセットリストでしたが、三日間の中でその選曲も変化していくと思います。

同じ曲でもテンポを変えたり、展開を変えたり、自分の中でも表現のリミッターを外してやりたいなぁ。
MCが唯一の休める部分なので、いつもゆるゆるでやらせて頂いてますことはご了承ください。笑

そのMCの中で発表しましたが、12月に蕨Our Delightてソロのミニアルバムをレコーディングすることになりました!
ライブレコーディングではありません。
今回は満を持して!
月にまつわる、月シリーズ、ムーン関係、の私のオリジナル曲を収録予定です🌙
1月下旬頃からライブでの手売りと、私のウェブショップで販売予定です。
いろいろと決まりましたらお知らせ致します。

そんなこともあるので、この三日間の旅でまた新たな扉が開かれてレコーディングできたらいいなと思っています。

少し間が空きまして、来週は大阪、京都!
是非、ご無理のない範囲でお越し下さい🌸
体調にも気を付けて参ります。

maiko Solo Violin Tour
「le voyage 2020」 
10/29(木)19:30~
大阪:Mr.Kelly's(06-6342-5821)

10/30(金)19:30~
京都: BondsRosary(075-285-2859)



Our Delight店主(須田さん)がお店用に私を撮影する、の図
噂(ニュース)によると師走の気温とか!
秋を通り越して冬を感じる最近です😌
いよいよソロツアー間近。
体調管理に気を付けて備えたいと思います。


ブランクなしで、ずっと一緒に演奏し続けている人の中で一番古いんじゃないかなと思います。
音楽家として、いろいろな時代を共にしてきたパーカッションはたけやま裕さんのマンスリーライブ@代々木ナルでした。

ピアノは久しぶりにセッションライブを一緒にやった上野山英里ちゃんとの二度目?のトリオ!

こういうセッションライブは基本当日リハのみ。
限られた時間の中で、譜読みと譜面の先まで読まなければいけない。
私はこういう時間も嫌いじゃないです。笑

今回もそれぞれの世界観でとても楽しくやらせて頂きました🌸
特に、裕さんがアレンジした出囃子シリーズが面白かった!
なんだか不思議なのですが、すごーくジャズを感じました。
フリージャズ的な要素なのかな、何か共通するところがあるのかもしれません。
裕さんの多様さを改めて感じました✨
英里ちゃんとも久しぶりにがっつり音が出せて嬉し、楽しい一夜となりました☺️


久々のライブ後のラーメンビール🍻

翌日は、正にこの五年程で時間を重ねているピアノ山田貴子さん、たかぽんとのPainting of notes@小川町リディアンでした。

何気に今年最後のデュオ。(だったようです。笑)
コロナ禍の中、たくさん一緒に音を出せた一年。
今年の二人の音楽の集大成だったかなと思います✨

音楽は対話。
来年も二人で出したい音がたくさんあり、妄想でいっぱいです☺️
要注目でよろしくお願いします!笑

リディアンでは前回のライブからマイクを使用しているのですが、外音の広がりをより感じたので、これもまた正解と思いました。
空間との一致ですね。





いよいよソロツアーの初日が迫って参りました!
それぞれのお店の音場で、大切に紡いでいきたいと思っています。
ご無理のない範囲で是非お越し下さい☺️

maiko Solo Violin Tour
「le voyage 2020」

10/20(火)19:30~
蕨:Our Delight(048-446-6680)

10/29(木)19:30~
大阪:Mr.Kelly's(06-6342-5821)

10/30(金)19:30~
京都:Bonds Rosary(075-285-2859)
ボーカリストであり、弾き語りの黒沢綾ちゃんとの二回目のライブ@成城学園前ブールマン。

どうしてもブールマンの空間でやりたかった綾ちゃんとの音楽。

新しく選曲したものも、またサウンドを広げてくれ、ブールマンの窓から見える景色が時間と共に変化する様も美しいものでした。

大切に聴いて頂き、大切に紡げることがこの上ない喜びとなり、胸にしみた時間。
これからも大切に紡いでいきたい綾ちゃんとの時間です☺️✨

次回のmaiko×黒沢綾は、12/26(土)18:30~吉祥寺Strings。
その後は、来年の1/26(火)私のバースデーライブ@渋谷JZ Bratでの共演(withピアノ伊藤志宏、ボーカル黒沢綾)があります。

ご無理のない範囲で、是非聴いて頂きたいです🌸

ブールマンも素敵な空間なのですが、店主である吉岡さんの写真も素敵!

一生懸命話してる時の顔と手。笑

なんだか嬉し楽しそう🥰

家族写真的な👪
急に秋が深まってきましたね🍁
好きな季節でもあり、何か創作意欲や創造が高まる時期。
いろいろとやりたいことが形になり、皆さんにお知らせできそう。
ふつふつと湧き上がる気持ちが嬉しい☺️


久しぶり尽くしのこの日は、ボーカルの須田晶子ちゃんとピアノの成田君とのトリオで、広尾プラザでのフリーライブでした。
青木カレンちゃんスペシャルで年に一回は行っていたのですが、昼のイベントとしては数年振り?だったと思います。

この日も、気持ちの良い吹き抜けの響きを感じながら、晶子ちゃんの素敵な声と成田君のサウンドの中で弾かせて頂きました☺️
選曲も素敵!



名店、六本木アルフィーでのピアノ堀君とのデュオでした。
アルフィーでのリーダーライブも久しぶり!堀君とのデュオも久しぶり!と、この日も久しぶり尽くし。

どきどきとわくわくが交錯する気持ちでステージに立ちましたが、堀君の音楽の多種多様さ、そしてフラットな姿勢、さすがでした。
1stステージから2ndステージへと、どんどんと音が混ざり合い、アンサンブルし、その様が気持ちよかった。
とても懐かしいような、でも確かに変化したお互いの音楽があり、そこをまた共有できたことのこの上ない喜びに溢れたライブとなりました。

大切な再会の一夜✨✨

共有して下さった皆さま、ありがとうございました!
また堀君と必ずやります。

いつも素敵な写真を撮って下さるHさん、ありがとうございます🌸



先日、秋空を見てきました。
インスタグラムではプライベートな事をちょこちょこ上げてますので、覗いて下さい☺️
Instagram ID→jvmaiko

秋空

ニューシューズ

柿のカプレーゼ
noon×maiko
「Cheers Live Tour 2020 Autumn」ファイナル公演@渋谷JZ Bratが無事に終わりました。

東京公演をサポートして頂いたのは、ピアノ松本圭司さん!

noonちゃんと圭司さんは昔一度イベントでご一緒したことがあると聞いていたのですが、圭司さんの持っている音楽のエネルギーと絶対に合うだろうな、とイメージしていました。
私は圭司さんとはこの二、三年のお付き合いなのですが、毎回新しいエネルギーを多大に頂ける音楽家。

想像していたより遥かに大きい圭司さんのサウンドの渦で、大海原に出たような気持ちでした。
noonちゃんが羽ばたいてました✨✨

今回のツアーでチャレンジしたボーカルとバイオリンだけのデュオも旅を経て信頼感が増し、お互いに身を委ねながらやらせてもらえた気がします。
noonちゃんが歌詞をつけてくれた私のオリジナル「桜咲く」も皆さんに聴いて頂き、なんとも嬉しかったです🌸

福岡ニューコンボ、大阪ミスターケリーズ、名古屋スターアイズ、東京JZ Brat。

たくさんの喜びや音楽の楽しさ、刺激があるツアーでした。
改めてnoonちゃん、そして各地のライブハウスの皆さまと、お越し下さいました皆さまに感謝でいっぱいです🌸
ありがとうございました☺️

朗報!
noon×maikoコラボは来年も引き続き&シリーズ化しそうです🥰