英会話力アップ!英語が口から出てこない長年の英語好きも、3か月で自信を持ってビジネスで英語を話せるようになれる!!

英会話力アップ!英語が口から出てこない長年の英語好きも、3か月で自信を持ってビジネスで英語を話せるようになれる!!

『仕事で困らない英語力』
『不自由ない英語力』が欲しい。
勉強に疲れた人も
伸び悩んでいた人も
人生最大の英語力を手に入れています。

29歳渡米。現地密着生活。
英語の先生やコーチからは
教えてもらえない英語勉強の本質を
心を込めてお伝えます。


テーマ:

 

 

仕事・生活で

困らない英語力を手に入れたい

英語好きの方のみへ

使える!!

ドリームプランナー配布中

 

今すぐ2019年成功への

プランニングを始めたい方は

こちらをクリック

 

 

 

 

●ウェバー由香理です。

 

 

『英語が絶対に1番上達する方法は

やはりコレだな。』

 

と最近つくづく思うことがあります。

 

 

いつも通り、大切なことは

★印、

今日はちょっと手前からです。

 

 

せめてそこだけでも

読んでお役立てくださいね。

 

 

 

 

 

●さて。

それにも密接することなのですが、

 

 

今期間限定で、

英語が好きな方・必要な方のみ

お届けしている

 

ゴール設定法が

英語で学べてしまう無料PDF。


 

 

こちら一部です ▼

image

 

image

image

image

 

 

 

実は需要があるものかと、

探り探りでした・・・ ^^;

 

 

ところが、

 

「That was sooo helpful!」

 

 

「やりたいことがクリアになった」

 

 

「英語が不安だったけど、

動画を見ながら英語で書き込むことが

できました!」

 

 

「無料のものでここまでしては

勿体無いので来年は有料にした方がいいですよ」

 

 

などと反響をいただいていて、

ありがとうございます 泣

 

 

 

ここでもまた、

 

おっかなびっくりなことも、

やってみないとわからないな。

 

 

と、私自身学びになりました。

 

 

 

 

●タイトルのトピックに

戻りますが、

 

 

「英語が絶対に1番上達する方法」です。

 

 

 

この世に絶対なんてない。

と思うのですが、

 

 

この件に関しては

絶対と言っていいのではないかと

思うのです。

 

 

 

やっている人、できている人にとっては

本当に当たり前のことです。

 

 

 

 

結論から言うと、

 

 

 

 

英語でする。

 

ということですよね。

 

 

 

×日本語で英語を勉強する

 

ではなくて、

 

○英語で何かをする

 

 

ですね。

 

 

 

 

●もちろん英語で

何かを見る、読む、聞く

 

をしているときに、

理解できないと、

 

 

頭がこんがらがるような、

 

イライラするゲッソリ

 

感覚がすると思います。

 

 

 

それに対し、

 

日本語訳や、日本語解説付きで、

英語勉強をしていて

(従来の勉強)

 

読んで理解できたら

スッキリするウインクと思います。

 

 

 

それが罠ガーンだと思うのですよね。

 

 

 

 

 

★めちゃくちゃ大切なことを

お伝えしていきます。

 

 

 

 

前者のイライラというのは、

 

 

スマホの(昔の携帯も)

機種変をした時、

 

新しいパソコンに変えた時、

 

 

に似てるんです。

 

 

 

ちょっと分かりづらかったら

ごめんなさい。

 

要は

 

 

慣れるまで物凄くイライラする

 

のですよ。

 

 

 

(どうやって保存するの!!)

 

(あのファイルはどこいった!!)

 

(このアプリ一体何!?)

 

(忙しいのに!前のは簡単だった!!)

 

とかですね。

 

 

 

なんとなく

 

あのもどかしいイライラ、

思い出せますでしょうか?

 

 

 

●でもね、しょうがないからと、

 

新しい機械も

色々いじっているうちに、徐々に

 

(あ、これか)

 

(こんなこともできるんだ)

 

(へー、意外と便利)

 

 

なども出てくることがあると思います。

 

 

 

徐々に新しいものを

 

運用するキャパができるし、

 

発見があるし、

 

慣れてくるんですよね。

 

 

 

 

 

●ところがもし、

 

これで10年以上古い機械で、

 

新しい機械の操作方を

学ぶだけだったとしたら、

 

どうでしょうか?

 

 

 

新しい機械は買った。

 

でもそれをいじって、

使えるようにするのではなく、

 

 

古い機械で、

新しい機械の使い方を学ぶだけ

 

 

たまに新しい機械を

使って見るけど、

 

 

覚えたはずのボタンが出てこなくて、

イライラしちゃうから、

 

触るの辞めちゃう。

 

 

 

これじゃあ。。。。

 

新しい機械

 

使えるようにならないよ〜〜笑い泣き

 

 

 

 

 

●英語習得って、

まさにこんな感じだと思うのです。

 

 

もちろん、

 

もし電気すらない時代に住む原始人が

iPhoneを渡されても、

 

 

「なんだこの板」真顔

 

となって、

 

使えるようにはならないだろうことと

同じで、

 

 

超初心者に、いきなり

 

英語で好きなことをやっていきましょう!

 

といっても、なかなか辛いと思います。

 

 

 

●ところが、これも多くの人が

勘違いしているところで、

 

 

 

本当はかなりの多くの人が、

 

そういうことをしていける力、

 

もう持っているんです。

 

 

 

それが、

機種変の時とは違って、

 

 

英語となると、

 

 

できるようになるイメージがないから、

 

慣れるまでやらないから、

 

難しいから、

 

 

やっぱり従来の英語勉強に戻って、

 

 

 

「英語を勉強することで、

 

英語に触れている満足感を得ちゃう」

 

んです。

 

 

 

しつこくて申し訳ないですが、

 

あなたにももっと上を目指せることを

わかってもらいたいので、繰り返します。

 

 

ずーっと日本語を使って

 

英語を勉強しているだけだったとしたら、

 

それは、

 

 

「古い機械で、

 

新しい機械の使い方を

 

眺めているだけです」

 

 

 

 

 

●すみません。。

 

厳しいことを言いましたえーん

 

 

 

とはいっても、

イマイチしっくりこないかもしれないので、

 

 

周りに、

 

英語で何かをせざるを得ない環境で、

英語力が伸びた経験がある方や、

 

 

英語を使って、好きなことをしている方

 

がいたら、

どんなリソースを使っているのか?

 

 

など、

具体的なことを聞いてみてください。

 

 

そういったお知り合いがいない方や、

どうやればいいのかよくわからない方は、

 

 

近々体験セッションを行うので、

ぜひご相談ください。ニコニコ

 

 

メルマガ読者様は先行で

割引や特典があります。

 

いつもすぐに埋まってしまうので、

ご興味のある方は下記より、

 

まずはご登録をオススメします。

 

 

 

メルマガ登録と、プレゼントをもらうには

こちらをクリック

 

 

仕事・生活で

困らない英語力を手に入れたい

英語好きの方のみへ

使える!!

ドリームプランナー配布中

 

 

英語の先生は教えてくれない英語の上達法

 
 
上達を感じず焦っていたところ、
メルマガを読んで、
先に進めるようになってきました
 
留学・駐在経験ありですが
知らなかったことがよくあり、勉強になります  
 

●日本にいる英語の先生はこういうことは

教えてくれません

 

●英語勉強は実は辛いのですが、、

Today's motivational quoteを読むたびに

元気になれます

 

 

※メルマガ解除はすぐにでき、

頻繁に不要物をお送りすることは

一切ございませんので、ご安心ください。

 

 

 

 

 

 

人気コラムランキング

 

 

 

英語フレーズランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

仕事で困らない英語力!

生活に不自由ない英語力!

2019年こそ英語上級者を

目指したいあなたへ

ホリデイ限定 

無料プレゼント配布中

 

 

 

プレゼント詳細はコチラをクリック!

 

今すぐ入手はコチラをクリック!!

 

 

 

前回の続きです。 
そちらも見てみたい方、 前編はこちらです。





●あなたの英語力を上のレベルに 
引き上げてくれるコーチやスクールを 
見つけるためには、 



”そのコーチ・教えてくれる先生が 
どんな英語の感覚を持っているか?” 

をしっかり検討した方がいい。 

ということをお伝えしています。 





●どういうこっちゃ?と思った方

 

もし中級から上級を目指したかったり、 

「仕事で英語を生かしたい」 

「英語で人の役に立ちたい」 

「一問一答でなく、しっかり 
やり取りのできる英語力が欲しい」 


と言うお気持ちのある方は、 




独学の限界を突破するために 
本当に大切なことなので、 

気をつけて読んでみてください。 







なぜかというと、 


暗記を頑張ってきて、 
英語力を身につけてこられた方に 
ご指導いただくと、 


それはやはり従来の英語学習と 
同じになってしまうと思うのです。 





レベルがいくら上がっても 
あなたもずっと 

単語・文法等の暗記を頑張らなくては 
いけないかもしれません。 




これは否定しているわけではなく、 
皆さん一生懸命努力してこられた証で、 
素晴らしいことなんです。 




一方でそれだと、ずっと、 

頑張って勉強しているのに、 
うまく使えるようにならない。 


のサイクルから 
抜けられないからです。 




先生にも楽になってもらいたいし、 
学習者さんにも楽しんでもらいたい。 









★では、どう選んだらいいのか? 
の一つの目安として、 




「@@というのは英語でなんて言うの?」 

という英語の質問をした時に、 

逆に 



====== 

『前後のやり取り、内容は?』 

『どんな状況で言いたいの?』 


====== 
と言うことを

 

具体的に聞いてくれる 先生やコーチは 
中級以上の方には非常に向いています。 


(テスト対策や初心者向けに関しては 
末尾の方に書いています) 




●日本語のしっかり分かるネイティブや 
英語が本当にできる日本人にとっては、 


暗記で 
日本語と英語を 
全て結びつけているのではなく、 


”シチュエーションと 
言葉を結びつけている” 



と言う感覚があるからです。 





●私は渡米当初、 
日本に8年住んでいた経験のある 

アメリカ人と 
言語交換の練習をしていました。 




わかりやすいところで言うと、 
私が、 



「”困った”って英語でなんて言うの?」 

「”やっぱり”って英語でなんて言うの?」 


というようなことを聞くと、 
必ず、 



『どんなシチュエーションで言いたいの?』 

というように逆に聞かれました。 




実を言うと、私は当時、 



(この人日本に8年も住んでたのに、 
日本語よくわかっていないのかな?) 


と失礼ながら思ったのですが、 


これは私が言語の違いを 
理解していなかったからです。 







●なぜこれを聞くかというと、 
すごく当たり前なのですが、 




文化背景の違う言語においては、 
数学のように、 

1(日本語)=1(英語) 
にはできないからです。 


1(日本語)=2、3、4・・(英語) 
にもなりうるからです。 


英語から日本語にするときも同じです。 



言葉の背景を理解して、 
訳す必要があります。 






★★★ 
「確認する」を 
Confirm
で通している方 
非常に多いです。 


「料理する」を 
いつでもCook
にしている方 
非常に多いです。 


「@@して頂けますか?」で 
Could youを繰り返し
ている方 
非常に多いです。 


「@@したらいいですよ」を 
You shouldとよく言う
方 
非常に多いです。 
★★★ 





●もしあなたも 
思い当たる節があったら、 

英語勉強法を 
変えたほうが良いかもしれません。 



自分は伝わっていると思っていても 
実は伝わっていない英語を 
何十年も使い続けたり、 


気づかずに 
相手を不快にするような 

英語を何十年も 
使い続けてしまうかもしれません。 

 









★まとめてみます。 


ーーーーー 
・中学生レベルまでは大丈夫 

・日本国内で頑張って 
今の英語力を身につけた 

・短期留学経験があって 
英語を教えている 

ーーーーー 


という方々が 

もっと上のレベルの英語を 
目指したい場合には、 




***** 

『言語の違いや 
文化背景を理解している』 


***** 

方に教えてもらうことは
実は非常に重要となってきます。 






私のクライアントさん達も 
皆さん頑張り屋さんで、 

数年~30年同じようなことを 
繰り返してしまった方ばかりです。 


それが、 
本質的な言語学習に触れていくことで 
やっと本来の 
英語の楽しみを味わえる。 

 

 

と言っていただけるように 
なっています。 
 

 








●そしてテスト対策系、 
TOEIC満点や英検1検などを 
目指してきたい方は、 


言語の違いや文化背景を 
理解していなくても、 

努力と知識で取れる 
部分が大きいかもしれません。 


もちろん時間をかけて 
英語力自体を上げれば、 

英語のテストも 
簡単に感じるようになります。 


ですが 
短期間でどうにかしたい方は、 



”テスト傾向を教えらる方” 
がいいと思います。 



漢字検定1級を受ける際にも 
その傾向を扱った教材を使うのが 
近道ですよね。 


尸位素餐 
豁然大悟 
蠹居棊処 


これらは 
日本語ができる人に聞くのではなく、 

漢字検定1級対策を 
知っている人に聞くことが 
近道です。 






●そして、まだ基礎がないような 
初心者さん。 


私の今のスペイン語のレベルですね。 



シチュエーションなどの言語背景と 
合わせて学習できたら理想! 

である反面・・ 


結構大変です。 


そもそも覚えなくては 
いけないようなことがまだ多く、 
継続が鍵になってきます。 




多くのコーチングタイプスクールや 
英語コーチでは 



短期間でたくさん覚える、 
とりあえず言えるようにする。 



と、教材を選んでもらって、 
教材をやることのサポートが 


得意であることが 
多いです。 



なので、 
本当の初心者さんにとっては、 


教えてもらう人が 
言語背景を理解しているかは 
絶対条件ではないと言えると思います。 


私も自分のスペイン語勉強に 
ここは今考慮していません。 



初心者専門の方に習うことが 
やはり近道だと思います。 






どうでしょうか? 
少しでもあなたのお役に立てたら 
嬉しいです。 







●年内に体験セッションを募集します。 

まだ自信がない方も、 
実はちょっと自信がある方も、 


そんなあなたが 
英語力を開花させていく 

お手伝いを 
させて頂きたいと思っています。 


次のレベルへ進んでいきたい方は 
ぜひ募集をお待ちください。 

(メルマガ読者様は特別割引があります)






 

仕事で困らない英語力!

生活に不自由ない英語力!

2019年こそ英語上級者を

目指したいあなたへ

ホリデイ限定 

無料プレゼント配布中

 

 

 

プレゼント詳細はコチラをクリック!

 

今すぐ入手はコチラをクリック!!

 

 

 

 

 

 

 

 

英語の先生は教えてくれない英語の上達法

 
 
上達を感じず焦っていたところ、
メルマガを読んで、
先に進めるようになってきました
 
留学・駐在経験ありですが
知らなかったことがよくあり、勉強になります  
 

●日本にいる英語の先生はこういうことは

教えてくれません

 

●英語勉強は実は辛いのですが、、

Today's motivational quoteを読むたびに

元気になれます

 

 

※メルマガ解除はすぐにでき、

頻繁に不要物をお送りすることは

一切ございませんので、ご安心ください。

 

 

 

 

 

 

人気コラムランキング

 

 

 

英語フレーズランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

ウェバー由香理です。 




●英語学習の情報が溢れている現代、 

「どこを選んでいいのかわからない」 

「すぐ決められない」 

と言う声を結構よく聞きます。 





”メルマガ購読をしすぎて、 
読むのに必死” 

”読んでも覚えられず、 
消化し切れていない” 

とかは、正に昔の私です。笑 








●私自身が現在英語を 
指導させて頂いている立場で、 

今に至るまでの過程があった事。 



つまり、 

===== 
できないー 泣 

から ▼ 

できる! 嬉 
===== 

までの経験。 




そして、 
言語習得の”実験”として始めた 
スペイン語勉強。 

本当の0からのド初心者 
として気づいた事。 



つまり、 

==== 
始めてみよう! 希望 

から ▼ 

まだ分からないことだらけ~ 汗 
===== 



という状況を考慮すると、 


これからお伝えする事は 
あなたが自分のレベルに合った 

スクールやコーチを 
選ぶ際にも役に立つはずです。 



ポイントは沢山あるのですが、 
その中でも大切な1つを 
シェアしていきます。 






●まず、あなたが今どのレベルにいても 
知っておいて頂きたいのが、 



『言語の訳には限界がある』 



ということです。 



ある程度 
英語が使えるようになってきたら、 
気づくことではあるのですが、 




”本当の感覚”で理解できるには、 

かなり上級者でないと 

”体感レベル” 
で感じられません。 



もしくは 
感覚的なことなので・・ 



●上級者であると思われている 
通訳をしている方でも、 

英語を教えていらっしゃる方でも、 
体感レベルで 
わかっていない場合も結構あります。 




反対に 
ご本人は発展途上と思われている 
TOEIC700,800点台の方でも、 

感覚が鋭い方は理解できていて、 
スムーズに上達される場合もあります。 



さらに! 
すでに別の言語を習得した経験があれば、 
初心者からでも体感できている方もいます。 

(何ヶ国語もどんどんマスター 
しているような人はほとんどこれです!) 




自分が習う人の英語は 
日本語訳が元になっているのかな、 
どうかな? 


というのは、 
自分のレベルに合わせて 
しっかり検討した方が良いです。 





★例で考えてみましょう。 



英単語の覚え方で、 

「単語は例文と合わせて覚えましょう」 


ということは、よく聞くと思います。 



もっともである一方で、 
文字通りこれが確実に作用するのは、 


中学レベルまでを勉強する 


ところまでだと 
私は思っています。 





●なぜかというのには2つ理由があって、 


1つ目は 

教材だと単純に、 
異様に不自然な例文が多い。 
ということ。 

あまり通じない文を 
頑張って覚えても、 

時間も労力もその教材に使うお金も 
もったいないから。 



大切な2つ目は、 

例文ではなく 
その単語が使われている 

シチュエーションと合わせて、 
覚えないと、 


”自信を持って話せない” 

”リスニングでも自分の理解に不安を感じる” 

という状態が続いてしまうからです。 






もしくは、 

”自分の意図が伝わっていないようだ” 

”場の空気が微妙になってしまった” 


というのも、 
単語やフレーズを 

シチュエーションと 
結びつけて覚えていないから、 

起こってしまう現象でもあります。 




例文と合わせて単語を覚えても、 
教材のダイアログの中で覚えても、 


こういう現象は必ず起こるんです。 





中学英語ができるレベルであれば、 
対策はシンプルでかつ楽しいのに、 

なぜか退屈な単語帳と例文を 
気合いで暗記しようとし続けている人が多いので、 


すごく心苦しくなります。 


「言語習得って、 
そういう事でないんですよ!泣」 




めちゃくちゃ大切なことを言いました。 
スーッと読んでしまった方は 

2つ目から読み返して見てくださいね。 





●そして、長くなってしまうので、 
続きは次回へ!



私自身も 
継続サポートをしてくれる 

スペイン語コーチが 
欲しい今日この頃。。。 


なので、 
英語力を上げたいのに、 

情報の多さに 
惑わされやすい方の 

お役に立てたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

=====

仕事で困らない英語力!

生活に不自由ない英語力!

そんな2019年を手に入れたいあなたへ

ホリデイ限定 

無料プレゼント配布中

 

 

 

プレゼント詳細はコチラをクリック!

 

今すぐ入手はコチラをクリック!!

 

 

 

 

 

 

 

 

英語の先生は教えてくれない英語の上達法

 
 
上達を感じず焦っていたところ、
メルマガを読んで、
先に進めるようになってきました
 
留学・駐在経験ありですが
知らなかったことがよくあり、勉強になります  
 

●日本にいる英語の先生はこういうことは

教えてくれません

 

●英語勉強は実は辛いのですが、、

Today's motivational quoteを読むたびに

元気になれます

 

 

※メルマガ解除はすぐにでき、

頻繁に不要物をお送りすることは

一切ございませんので、ご安心ください。

 

 

 

 

 

 

人気コラムランキング

 

 

 

英語フレーズランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

●ウェバー由香理です。

 

 

私は買い物が好きでありません😅

 

どっと疲れるし、

 あまり物に興味がないのです。

 

 

むしろ経験して人間を磨くとか、

大切な人との思い出を作るとか、

学びにお金を使う方に断然価値を感じます。

 

まあ、人それぞれですね。

 

 

 

 

だけれども、季節的に

アメリカでも国民全体が買い物を始める

ホリディシーズンである事と、

 

 

日本でもバーゲンの季節?だと思うので、

今日は、衝動買いを扱ってみます!

 

 

 

 

 

 

 

I made an impulse buy, because It was marked down.

値下げされてたから、衝動買いしちゃった

 

 

 

「衝動買い」「値下げする」「お買い得」注目したいお金周りの言い回し

 

●「衝動買い」はimpulse buy

もう少しフォーマルに表現して、

impulse purchaseとも言えます。

 

 

impulseは「勢い」「衝動」

というような意味です。

 


 

 

”You Won't Believe What the Average American Spends on Impulse Buys”

「平均的なアメリカ人の
衝動買いの金額が衝撃(意訳)」
 
という記事をたまたま見つけました。
 
 
直訳だったら
 
「平均的なアメリカ人の
衝動買いの金額をあなたは信じないでしょう」 

というヘンテコな文になりますね。
 
元の記事はこちら

 

その中で

 

Impulse purchases are more likely when you're in a good mood, and December is the most active month of the year for impulse buying.

 

「衝動買いは気分のいい時に

しがちであって、

 

12月は1年の中で1番

衝動買いが起こる月である」

 

とあります。

 

アメリカ人はやはり12月は

浮かれている人が多いのでしょうか 笑
 

 

 

 

 

 

●例文の後半は、

mark downで「値段を下げる」です。

 

 

売り手が物を下げて、

 

物は「値段が下げられている」

ので受け身となり、

 

It was marked down.

「それは値段が下げられていた」

という表現になります。

 

 

このセリフ、

義理の母がよく言っています 笑

 

(本当にそれいる?!)

とよく思う私 笑

 

 

 

●ちなみに

売り手側が値段を下げる能動態だと、

 

Apple marked old model iPhones down.

「アップルは古い型のiPhoneを値下げした」

 

というように言えます。

 

アップル製品は値下げすることが

ないと思うので、なったらいいですね。

 

 

 

 

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

 

 

▶It was a good deal, I bought it impulsively.

お買い得だったから、衝動買いをしてしまった

 

●「安かった!」とストレートに言うと、

品があまりよくないのは日本語と同じです。

 

 

good deal「お買い得」

歪曲的になるので、

大人が言うような言い方です。

 

 

お得な買い物をした相手に言うときには、

 

「それはお買い得でしたね」

「それはいい買い物をしたね」

という感じで使えます。

 

 

That's cheep!と言うと、

「安物ですね!」と

聞こえなくもなく、

 

状況によっては

多少失礼な感じになりますよね 汗

 

 

先ほどのimpulsiveにlyをつけて

副詞のimpulsively「衝動的に」

にすれば、

 

「衝動的に買った」=「衝動買いをした」

と同じように言えますね。

 

 

 

 

▶I wasn't planning to buy it, but it was on sale, so I couldn’t help myself.

買う予定じゃなかったけど、セールだったから買わずにいられなかったんだよね

 

 

●言葉で状況を説明することで

衝動買いを説明しています。

 

I wasn’t planning to buy it.は

「それを買う予定ではありませんでした」

 

が訳ですが、

 

読み取れるのは

要は「買った」ということです。

 

 

こういうのは他にも

英語ではよくあり、

 

I was not going to call you, 

but I had a quick question.

「電話するつもりではなかったのですが、

ちょっとだけ聞きたい質問がありまして」

 

なども、要は「電話した」んです。

 

 

なので過去形で、

 

I wasn't planning. や 

I wasn't going. などは、

「そのつもりはなかったけど、した

 

ということを示すことがよくあるので、

言い訳や状況説明などでよく使われます。

 

 

●on saleは

日本でもよく見る表示ですが

「セール中」「売り出し中」

という意味ですね。

 

 

can't (couldn't) help

は日本語の

(避けられないという意味での)

しょうがない」にあたります。

  

 

 

 

=====

仕事で困らない英語力を身に付けたい!

生活に不自由ない英語力が欲しい!

そんなあなたへホリデイ限定 

無料プレゼント配布中

 

 

 

プレゼント詳細はコチラをクリック!

 

今すぐ入手はコチラをクリック!!

 

 

 

 

 

 

 

 

英語の先生は教えてくれない英語の上達法

 
 
上達を感じず焦っていたところ、
メルマガを読んで、
先に進めるようになってきました
 
留学・駐在経験ありですが
知らなかったことがよくあり、勉強になります  
 

●日本にいる英語の先生はこういうことは

教えてくれません

 

●英語勉強は実は辛いのですが、、

Today's motivational quoteを読むたびに

元気になれます

 

 

※メルマガ解除はすぐにでき、

頻繁に不要物をお送りすることは

一切ございませんので、ご安心ください。

 

 

 

 

 

 

人気コラムランキング

 

 

 

英語フレーズランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

He is competitive.

彼は負けず嫌いな人だよ

 

 

 

ポジティブもネガティブも「負けず嫌い」を言い表すならこの単語

 

 

●「負けず嫌い」であることは、

ポジティブにもネガティブにも

なり得ると思います。

 

 

日本語で負けず嫌いという時には、

根性があって諦めない人

を表すことも結構あると思いますし、

 

貪欲な人を指すような

ちょっとネガティブなこともあると思います。

 

 

努力を褒められた時などに、

「いやあ、負けず嫌いなもんで」

と謙遜して言うこともありますよね。

 

 

 

英語での「負けず嫌い」とは、

どういうことなのか? 

を今日は見てみます。

 

 

 

 

●このメインの会話例では、

competitiveが「負けず嫌い」で、

形容詞です。

 

 

この単語は他に、

「競争の」

「競争心の強い」

「他に負けない」

 

というような意味合いがあります。

 

 

ですので

competitiveで表す「負けず嫌い」は

 

「負けてたまるか!」という、

日本語での負けず嫌いの意味合い

に近い感じになります。

 

良くも悪くも使い方次第

という感じです。

 

 

 

 

●子育ての中でも意外と頻出でもあります。

 

我が家のことで例を出すと、

 

 

かるたをやる時に、

娘が読み札を読んでいて、

 

弟が「はい!」と

バンバン取って行くのが悔しくて、

 

読んでいる人なのに、

自分も取ってしまう姿・・

 

 

 

主人がレゴで子供と遊んでいる時に、

自分の作ったものを

子供に自慢している姿・・・

 

 

competitiveですね。^^;

 

 

 

 

●職場、学校などでも、

負けず嫌いなために

いつも全力でやるような人には、

 

 

He is competitive by nature,

he always does his best.

 

「彼はもともと負けず嫌いで、

いつも一生懸命やるんだよね」

 

と褒め言葉にも使えますよね。

 

 

 

 

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

 

 

He is a sore loser.

彼は負けず嫌いです(ネガティブな意味)

 

 

●これを直訳にすると、

「痛々しい負けた人」

と言うようにも言えます。

 

上のcompetitiveの

負けず嫌いとは違う意味になり、

 

ネガティブな意味になるため、

使い方には注意が必要です。

 

 

 

●sore loserが使われる状況としては、

 

例えば、

 

試合に負けて悔しくてたまらないときに、

勝った人の悪口を言いふらしたり、

勝った人に対して意地悪をしたり、

 

勝つためにズルをするような人

と場合の

 

負けず嫌いになります。

 

 

かなりネガティブな負け犬

という意味になってしまいますね><

 

これに近い意味合いで

bad loserという言葉もあります。

 

 

 

 

 

I hate to lose. 

負けるのが嫌なんだ(負けず嫌いなんだ)

 

 

●これはわかりやすいと思います。

 

competitiveや

sore loser、 

bad loser

のような単語を知らなくても、

 

ごく簡単な単語でも

負けず嫌いを表すことはできますね。

 

 

そして、ネイティブでも言う

自然な言い方でもあります。

 

 

英語はこのように

最低限の単語さえ使いこなせれば、

 

実は自己表現はかなりできるものです。


 

日本語に当てはめた英語を探すのではなく、

 

状況を描写する英語を

話せるほうが自然な表現になる傾向があり、

 

英語を話せるようになる近道です。

 

 

 

=====

仕事で困らない英語力を身に付けたい!

生活に不自由ない英語力が欲しい!

そんなあなたへホリデイ限定 

無料プレゼント配布中

 

 

 

プレゼント詳細はコチラをクリック!

 

今すぐ入手はコチラをクリック!!

 

 

 

 

 

 

 

 

英語の先生は教えてくれない英語の上達法

 
 
上達を感じず焦っていたところ、
メルマガを読んで、
先に進めるようになってきました
 
留学・駐在経験ありですが
知らなかったことがよくあり、勉強になります  
 

●日本にいる英語の先生はこういうことは

教えてくれません

 

●英語勉強は実は辛いのですが、、

Today's motivational quoteを読むたびに

元気になれます

 

 

※メルマガ解除はすぐにでき、

頻繁に不要物をお送りすることは

一切ございませんので、ご安心ください。

 

 

 

 

 

 

人気コラムランキング

 

 

 

英語フレーズランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

ウェバー由香理です。

 

 

 

最高の2019年を創り上げられるように、

 英語でのゴール設定のPDFをプレゼント中です。

  

 

▼ゴール設定も

 

▼今年の振り返りも

 

▼自分がどうなりたいのかも探ることも

 

▼最高の1年にするためのプランニングも

 

▼残りの2018年をどう過ごすか考えることも

 

できるような内容で

 

 

 

私がいつもメルマガにだけ

載せているような

 

Motivational quotesも

お楽しみ頂けます。

 

 

 

 

 

 

●私が何百万円かけて学んできた内容が

散りばめられているものが、

 

 

無料でもらえてしまうという

超お得!なものなのですが、

 

 

全て英語なので、

やりたいけど、わからない。。

 

というお声をいただきました。><

 

 

 

ですので解説動画を作ってみました。ウインク

 

 

前半のリンクを貼りますね。


 

 

 

 

 

このようなワークができるので、

 

 

 

2019年は英語力上達、

本気で頑張りたい方は、

 

 

ぜひプレゼントのPDF を見ながら

美味しいコーヒーでも片手に

 

取り組んでみて頂きたいな。

 

と思います。

 

 

 

 

ホリデーギフトの無料PDFは

コチラをクリック!

 

 

 

後半のビデオも

メールでプレゼントと

一緒に届くようにしました。

 

 

 

 

 

●普段真面目な記事が多いので、

怖いと思われている事もあるため、

 

 

私はこんな人です。デレデレ

もお届けできたらと思います 😅

 

 

 

 

 

=====

 

 

半年ぶりの体験セッション募集を
年末年始に開催します。
 
 
メルマガ読者様
優待価格がございますので、
 
お見逃しないよう、
今のうちにご登録くださいませ。
 
 

 

 

 

英語の先生は教えてくれない英語の上達法

 
 
上達を感じず焦っていたところ、
メルマガを読んで、
先に進めるようになってきました
 
留学・駐在経験ありですが
知らなかったことがよくあり、勉強になります  
 

●日本にいる英語の先生はこういうことは

教えてくれません

 

●英語勉強は実は辛いのですが、、

Today's motivational quoteを読むたびに

元気になれます

 

 

※メルマガ解除はすぐにでき、

頻繁に不要物をお送りすることは

一切ございませんので、ご安心ください。

 

 

 

 

 

 

人気コラムランキング

 

 

 

英語フレーズランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

ウェバー由香理です。

 

 

前回の記事でお伝えした通り、

プレゼント開始をします。

 

 

PCからプレゼントをもらう方はこちら。

 

スマホからプレゼントをもらう方はこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下記のような内容とお届けします^^

 

 

 

 

*今後、実用的な英語力、

(本当に使える英語力!)を

 

楽しみながら

学んでいきたい方。

 

 

 

*2019年は変化の年にしたい!

と思うような方。

 

 

などに、お役に立てるようにと

心を込めて作りました。

 

 

中身は英語ですが、

解説動画と一緒に届くので

 

英語に不安な方は

合わせて取り組むことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●「日本にいると、

英語に触れる機会がない」

 

 

「英検でもっと上の級を取れば、

TOEICの点数がもっと上がれば、

今より自信が持てると思う・・」

 

 

というような声を

よく聞きます。

 

 

 

 

 

そう思うのも無理もないと思います。

 

英語圏にいたら、

英語環境は簡単に作れると思うし、

 

 

日本だと、頑張らなくては

英語環境が作れない。

 

と思うのも当たり前だと思います。

 

 

 

 

 

そして、人によっては、

 

英語力を証明できるように、

TOEIC、英検を頑張ろう!

 

と思われることがあるのも、

当たり前のことだと思います。

 

 

 

 

●一方でそれを得られたとしても、

自分の英語力に対して、

 

 

「まだ自分の英語はダメだ」

 

というような

枯渇感は消えずに、

 

英語の悩みを

抱え続けている方も

 

多いように感じます。

 

 

 

 

●私のクライアントさんたちは、

 

日本にいても英語に触れらる

リソースはたくさんあるんだ!

 

と気づいて、

 

 

自分の好きなことを、

楽しんでいるついでに、

 

 

 

英語力を

どんどん伸ばしていらっしゃいます。

 

 

それは、

 

仕事に直結することだったり、

 

パーソナルライフを

豊かにするようなものだったり。です。

 

 

 

 

結果、

 

”持っている英語力を活かし、

 

かつ自然な英語を学びながら”

 

「英語を使える」

 

ようになっていく方が

多いです。

 

 

 

 

 

●私は特別なことをしているつもりは

全くありません。

 

 

 

 

生英語に触れることは、

今の時代とても簡単です。

 

 

言語学習には最高の時代です。

 

 

事実、私も

日本に滞在した2016年の約1年は

逆に英語力が伸びたと感じました。

 

 

 

 

●英語を習うことが目的

なのではなく、

 

 

英語を使えるようなることが目的

の方は、

 

 

この事実にぜひ気づいてください。

 

 

 

 

●そして、そんなあなたが

最高の2019年を過ごすために、

 

ホリデープレゼントのPDFを

実際にやってみてください。

 

 

 

 

プリントアウトして、

取り組まれることをお勧めします。

 

記入は日本語でもまずは良いのです。

 

英語で見たものを考えると言う

練習をしていただきたいです。

 

 

 

楽しんでください!

たくさんの愛を込めて。

 

 

 

PCからプレゼントをもらう方はこちら。

 

スマホからプレゼントをもらう方はこちら。

 

 

 

=====

 

 

半年ぶりの体験セッション募集を
年末年始に開催します。
 
 
メルマガ読者様
優待価格がございますので、
 
お見逃しないよう、
今のうちにご登録くださいませ。
 
 

 

 

 

英語の先生は教えてくれない英語の上達法

 
 
上達を感じず焦っていたところ、
メルマガを読んで、
先に進めるようになってきました
 
留学・駐在経験ありですが
知らなかったことがよくあり、勉強になります  
 

●日本にいる英語の先生はこういうことは

教えてくれません

 

●英語勉強は実は辛いのですが、、

Today's motivational quoteを読むたびに

元気になれます

 

 

※メルマガ解除はすぐにでき、

頻繁に不要物をお送りすることは

一切ございませんので、ご安心ください。

 

 

 

 

 

 

人気コラムランキング

 

 

 

英語フレーズランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

ウェバー由香理です。

 

 

 

●英語学習者の方を応援するための

プレゼントがほぼ完成しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで、

 

 

最高の2019年を創り上げられるように、

 

ゴール設定のPDFを作りました。

 

 

 

▼ゴール設定も

 

▼今年の振り返りも

 

▼自分がどうなりたいのかも探ることも

 

▼最高の1年にするためのプランニングも

 

▼残りの2018年をどう過ごすか考えることも

 

できるようにしました。

 

 

 

▼私がいつもメルマガにだけ

載せているような

 

Motivational quotesも

お楽しみ頂けます。

 

 

 

 

 

 

●なぜこのプレゼントにしたかというのには

2つ理由があります。

 

 

 

1つ目は

 

英語を楽しめて、

かつ来年を100倍楽しめるような

ものを作りたかったことです。

 

 

全編英語ですが、

ハードルが高いと思う方は

英語で書き込む必要はないです!

 

 

だけど、普段日本語でやるようなことを

英語で見ることでの

有効性を感じてもらいたかったからです。

 

 

しかも、

日本語で役に立つことを

英語でやると、

 

 

役に立つことをしている

ついでに英語が身について来ます

 

多くの英語を勉強している方に、

もっとこういうことを

体感した頂きたいです^^

 

 

 

 

●2つ目の理由は、

 

 

国を問わず、

ケタ外れの成功者は

 

みんな目標設定を始める時期が

 

早い!!

 

かつ、具体的!!

 

 

ということを

本当に身に染みて感じるからです。

 

 

 

この数年で、

日本人も外国人も含めて、

 

色々な成功者の方々の

お話を聞くことができました。

 

 

 

成功というのは、

ケタ外れのお金のこともそうですが、

 

健康であったり、

心も豊かである人のことを

私は言っています。

 

 

 

だからその成功法則を

使ってしまおうと、

 

年明けを待たず、

今作りました。

 

 

 

 

来週までには

プレゼント開始ができるので

楽しみにお待ちくださいませ!

 

メルマガ内でも

リンクを貼りますね。

 

 

 

 

念のため。

プレゼントなので、

無料です ^^

 

 

 

 

 

 

 

 

=====

 

 

半年ぶりの体験セッション募集を
年末年始に開催します。
 
 
メルマガ読者様
優待価格がございますので、
 
お見逃しないよう、
今のうちにご登録くださいませ。
 
 

 

 

 

英語の先生は教えてくれない英語の上達法

 
 
上達を感じず焦っていたところ、
メルマガを読んで、
先に進めるようになってきました
 
留学・駐在経験ありですが
知らなかったことがよくあり、勉強になります  
 

●日本にいる英語の先生はこういうことは

教えてくれません

 

●英語勉強は実は辛いのですが、、

Today's motivational quoteを読むたびに

元気になれます

 

 

※メルマガ解除はすぐにでき、

頻繁に不要物をお送りすることは

一切ございませんので、ご安心ください。

 

 

 

 

 

 

人気コラムランキング

 

 

 

英語フレーズランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

Thanksgivingの時のこと。

FBにつぶやいたことが、

少しでも役に立てますように、

少し加えてブログでもシェアします。

 

 

 

 

 

先にちょっと感動したことがあったので、

どうでもいいことから

書かせてください ^^;

 

 

 

 

●戦前の日本製の食器、

1940年代かそれ以前と思われる


レトロ〜な食器の一式何十枚もが
主人の実家に眠っていました。

 

 

 


主人のお母さんが、
そのまたお母さんから

受け継いでたらしいです。

 

3年くらい一緒に住んでいたのに、

気づかなかった・・

 

 

なぜ母国のものを見ると
胸がキュンとするかねぇ。

と、嬉しい発見でした。

 

 

 

 

 

●そして料理嫌いな私も
今年は二品作って持って行きました。

 

(実家の母に送った写真で、

完成品は取らなかったー 悔)

 

 

 

 

 

 

 

●トラディショナルディナーの
作り方を知らないと言う、
移民の方は多いのですが、 

 

私は毎年手伝ってきたから
さすがに大体わかるようになって


有り難い事なのだと
思えるようになりました。

 

 

(Turkeyは一人ではもちろん焼きません笑い泣き

 

 

 

 

 

 

★裏を返せばですが、

 

 

日本に住んでいるのに、

 

日本食、
例えばおせち料理とかの知識や
作り方を知らない。

 

 

でも、知りたい外国人って
結構いるのではないかと思います。

 

 

 

そういうのをオファーしてあげれば、
よほどよい友人関係は
築けるのではないかと思います。

 

 

やっと事ないから
保証できないけど笑

 

 

 

 

 

●特に見た目が外国人だと、

 

「英語教えて!」

 

となりがちな、私たち日本人ですが、

 

 

 

 

でも、友達になるって

そういうことじゃない気がする。

 

とよく思うのです。

 

 

 

 

 

 

日本に住んでるのに、
日本コミュニティに入っていけない人って
結構居ると思うんですよね。

 

 

 

 

 

●やっぱりgiveだよねぇ。

 

 

 

 

そんなことを考えた

Thanksgivingでしたデレデレ

 

 

 

 

 

 

 

=====

 

 

半年ぶりの体験セッション募集を
年末年始に開催します。
 
 
メルマガ読者様
優待価格がございますので、
 
お見逃しないよう、
今のうちにご登録くださいませ。
 
 

 

 

 

英語の先生は教えてくれない英語の上達法

 
 
上達を感じず焦っていたところ、
メルマガを読んで、
先に進めるようになってきました
 
留学・駐在経験ありですが
知らなかったことがよくあり、勉強になります  
 

●日本にいる英語の先生はこういうことは

教えてくれません

 

●英語勉強は実は辛いのですが、、

Today's motivational quoteを読むたびに

元気になれます

 

 

※メルマガ解除はすぐにでき、

頻繁に不要物をお送りすることは

一切ございませんので、ご安心ください。

 

 

 

 

 

 

人気コラムランキング

 

 

 

英語フレーズランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

ウェバー由香理です。 



●勤労感謝の日でしたね。

そして、 

2018年ももうすぐ終わりです。 





今年は昨年以上に 


「人生最大の英語力になった」 


「会社で英語ができない人だったのが、 
通訳ができるようになった」 


「英語を話せる満足感 
を得られるようになった」 


「日本語を介さず、 
洋書の原書を読めるようになった」 


「英語会議で聞き取れるようになって 
安心できるようになった」 


「発音指導をできるようになった」 



などなど本当に書ききれないくらい 
嬉しいご報告をたくさん頂けました。 






11月22日はアメリカでも 
Thanksgiving 感謝祭。 


ですので、改めて、 
英語上達を諦めないでくださった 
皆様へ感謝を申し上げます! 


(ちなみにThanksgivingは 
One wordです!) 









●さて、先日新しい受講生の方から 
面白い質問を頂きました。 
それを今日はシェアさせて頂きます。 



Mさん、 
皆さんの気づきのために、 

シェアの許可、 
ありがとうございます! 





●もしあなたが、 


「英語を話すときに、 
文法の間違いが気になる。」 



「頭の中で完璧な文章を作ってから 
話そうとしてしまう。」 



そんな経験があるなら、 
ちょっとした面白い発見が 
あるかもしれません。 







●その受講生の方からの質問は、 

“I’m a mess” 
という歌の歌詞についてでした。 

(メール末尾にYoutubeリンクつけます) 



英語ネイティブが 
歌っている歌なのですが、 


歌詞の中で 


======== 
He don’t love me 
He don’t love me 
======== 

がたくさん出てくるんですね。 




あなたは、 
何か、おかしいことに 
気づきますか? 










●そう。 



He ”doesn’t” love me 

になっていない! 

ですね。 





受講生の方の質問も 

なぜ 

He ”doesn’t” love me 

ではないのか? 

ということでした。 





●これは確かに 
文法的には正しくはないのですが、 


120%伝わります。 



そして、英語の歌などでは、 
このようになっていることが 

結構あります。 




歌だけではなく 
普通の会話の中でも 


She don't know 
Do he? 


のような文法を使うネイティブは 
います。 

特にアフリカンアメリカンの方の中では 
結構珍しいことではない感じはします。 




●誤解しないで頂きたいのは、 


だから、 
文法めちゃくちゃでも、 
勇気を出して話そうー! 




と、 
偽物の勇気づけみたいなことを 
言っているわけでは 
ありません。 







●私たち日本人は、 

英語を話したり 
書いたりするときに、 




”気にした方がいいべきところを 

全く気にせずに” 




目の前の小さい範囲の英文法ばかり 
めちゃくちゃ気にしているんです。 




英語の先生は 
重箱の端をつつくように、 

間違いを指摘したりします。 



そのためにテストも存在します。 







お仕事なので、 
先生は真面目に 

頑張っていらっしゃる 
という事ですけどね^^ 








●一方で、 

教科書を教えている先生ですら、 

自信を持って英語が話せないと 
悩んでいる方は、 

密かに多い。 







英検1級、 
TOEIC満点とかの方でも、 

実践的な英語が苦手と 
密かに悩んでいる方も 

実は多い。 








これは 
結構な矛盾だと思います。 



あなたはどう思いますか? 









★突破できるような真実を 
あえてお伝えするとしたら、 


文法間違いが怖くて 
うまく話せないと感じるなら、 



文法の勉強は、 
とりあえず一度 
辞めた方がいいです。 



これは、 
”既にある程度の文法力がある人”に 
に言える事なので、 

誤解はしないでください。 




ただ、 
自分は英語がダメだと思っていても、 



”英語学習者向けの教材勉強” 


を卒業していい方も 
結構いらっしゃいます。 




教材をやらないからこそ、 
伸ばせる文法力もあります。 



多くの方が苦手な 
仮定法などは、 

私は実戦で学ぶ方が 
身につくと思っています。 








●もったいないのは、 


多くの方は 
やらなくてもいい事を 

自ら進んでやっていたり、 



知らず知らずのうちに、 
先生や講師の方に 
やらされていたりします。 







★そして、 
正しい文法は 
間違いなく大切ですが、 



英語的な『構造』も 
ものすごく大切です。 



自信を持って 
英語を使える 

と言えるようになるには、 



”物事の説明ができたり、 
意見をロジカルに言えるようになる” 


この壁を越える必要があります。 





小さい範囲の文法に 
集中するのではなく、 



大きい範囲での構造が 
ものすごく大切です。 







私たち日本人の英語で 

100%文法は合っているけど 
いまいち理解できない英文 


というのに 
結構出くわします。 




そういう方は 
教材どうのこうのではなく、 

次の学習ステップに行かないと 
ずっとそこをグルグルしてしまいます。 



これは必ず上達できる事なので、 
本当に気づいてもらいたいのです。 









★ノーベル医学・生理学賞を取った 

本庶さんが、 



「教科書を疑え」 


というような事を 
おっしゃっていましたよね。 






私も本当にそうだと思います。 


アメリカ生活5年を過ぎた頃から、 

英語教育に関して、 
ものすごくそう思うようになりました。 






●教科書の粗探しをする 
という事ではなく、 




言語学習においては、 

どんなに上級者向けの教科書でも 


教科書では学べないことが 
多すぎるんです。 





私は教科書も勉強も 
大好きな人ですが、 


それでも言語学習は 
教科書を全て信じていては、 


本当の意味で 
習得はできないと思っています。 


そのはずです。 


だから、 
教科書を教えていらっしゃる 
先生たちも 
悩んでいらっしゃるのだと思います。 




皆さん頑張っていらっしゃるのに。 








●あなたも、もしかしたら 
これ以上どうやったら 
上達できるのかと 

焦りを感じたりすることも 
あるかもしれませんが、 





「言語学習には、 
頭打ちはありません。」 




永遠と成長していけます。 





私も成長し続けている自分に 
常に、ワクワクしています。 





●勉強をしているのに、 

話すときに文法が気になって、 
うまく話せない。 


なども、 

見えていないものがあるから、 
余計気になっているのかもしれません。 





アウトプットの問題も 
ありますが、 


それだけではありません。 





ですから、 

◆教科書を疑ってみること。 


◆大きな枠での英語構造に 
注目してみる。 



など、 
新しい学びをする 
勇気を持っていってください。 








伸び悩みを解決したい方は、 

年末年始あたりに 
体験セッションができそうなので、 
ご相談にきてください。 





英語の悩みのない方も、 

以下の動画は 
面白いので是非チェックして見てください。 







P.S.

Gas Stationで熱唱する 
おもしろ動画です。 

https://www.youtube.com/watch?v=tL7gK86yRjo 





2分12秒から 

”She don't wanna do it. 

She won't do it? 

She won't do it.” 

というやり取りがあります。 


ネイティブでも 
She don'tって言っていますよね? 



3単元のSを無視することは、 

オススメはしていないですが、 
120%通じるんです。 





(ちなみにアメリカでは 
ガソリンスタンドとは 
言いません。 

和製英語かな?) 





冒頭の受講生の方の質問の 
歌はこちらです? 

https://www.youtube.com/watch?v=qhSds5jPnFo 


 

 

 

 

=====

 

 

半年ぶりの体験セッション募集を
年末年始に開催します。
 
 
メルマガ読者様
優待価格がございますので、
 
お見逃しないよう、
今のうちにご登録くださいませ。
 
 

 

 

 

英語の先生は教えてくれない英語の上達法

 
 
上達を感じず焦っていたところ、
メルマガを読んで、
先に進めるようになってきました
 
留学・駐在経験ありですが
知らなかったことがよくあり、勉強になります  
 

●日本にいる英語の先生はこういうことは

教えてくれません

 

●英語勉強は実は辛いのですが、、

Today's motivational quoteを読むたびに

元気になれます

 

 

※メルマガ解除はすぐにでき、

頻繁に不要物をお送りすることは

一切ございませんので、ご安心ください。

 

 

 

 

 

 

人気コラムランキング

 

 

 

英語フレーズランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス