2/1 大人気の雲竜渓谷へ② | はなはな日記

はなはな日記

趣味の山歩きとにわいじり、フラッフィー(ふわふわ)コーギーの「さくら」との出来事、などなど。

 

 

大人気の雲竜渓谷

いよいよ氷瀑に入っていきます。

 

すごいね~

 

ちびさくらをモデルに

 

どんな感じで撮ってるかというと、こんな感じ(笑)

実は、師匠の「赤城榛名」さんもyamapをされておりまして

そちらの画像を拝借させていただきました。

ピッケルにヘルメット、けっこう重装備でしょう。

氷瀑に近寄らず、滝下のトラバースも行かないのでしたら、チェーンアイゼンで

今年は十分だったと思います。

 

 

さらに渓谷の奥へ向かいます。

 

ド迫力の氷柱

これでも今年はすごく小さいそうです。

多分何年か前にスッカン沢に行った年のあたりが激寒だったから良かったんだろうな。

 

裏側にまわり、安全な位置から。

 

それでもこのド迫力。

 

師匠たちは陽の差すのを待ってるそうなので、私だけ先に上の滝下に向かいます。

このトラバースが多分いちばんの核心部です。

この日は雪も少なくてほぼ凍ってなかったけど、状況が違えばアイゼン・ピッケルが

活躍する場所ですね。

 

雲竜爆ではなんと、運良くアイスクライミングをやってる方がいました。

この氷瀑を身ひとつで登っていくんだ。

スゴいなあ~

 

最後の見晴らしスポットに到着。

ここでゆ~っくり、クライミング見物してきました。

 

1時間ほど、後から来たお師匠さんたちと談笑して、また先に下山。

ツバメ岩のあたりはもう、平日とは思えない賑わいです。

ここだけでも十分だもん、上には行かない方も多かったようでした。

 

帰りはまた来た道を戻り、あの広い河原でひと休み。

雪の少ない今年の日光、氷瀑も良いけれどそろそろスノーシューでも遊びたいなあ。

雪遊びするにはどこがいいんだろう。

そんなことを考えながら下山しました。

yamap

 

帰りはお気に入りの「ゆの香」に行き、ほぼ貸し切り。

やっぱり平日はいいですね。

 

〇師匠、こと「赤城榛名」さんのyamap

 

〇お弟子さん?のきっしーさんのyamap