わが家には畑以外に多くのプランター、コンテナ、

 

菊鉢で野菜を栽培していますが、

 

農閑期の中これら土の更新を手掛けています。

 

先ずは土を取り出し寒晒しをしました。

 

 

 

 

 

1月9日に菊鉢3、コンテナ1の土を取り出し

 

寒晒しをしましたが、

 

それから2週間後根を取り除き土を元に戻しました。

 

 

 

 

この日は続いて菊鉢3の土を取り出し寒晒しにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

冬野菜が段々影を潜めて来ましたが、

 

後作のこともあるので撤収に取り掛かりました。

 

 

 

 

 

ブロッコリーも残り僅かになりましたが、

 

最近はヒヨドリが葉を突っついてるようです。

 

 

 

そこそこの大きさになったので、

 

茎ブロッコリーと共に収穫し撤収しました。

 

 

三太郎も残り僅かになりました。

 

左側の大根は正体不明ですが、

 

何物かに可なり囓られていました。

 

 

 

 

 

プランターの小カブやサクランボも撤収です。

 

 

 

薄切りにして塩揉みにしましたが、

 

歯触りも良くあっさりとして美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

リタイアしてから早くも13年目を迎えていますが、

 

リタイア後リウマチや手根管症候群で、

 

長く痛みや痺れで苦しみ、

 

その後軽い心筋梗塞で入院しステントを挿入したり、

 

その都度亀田総合病院で治療を受けて来ました。

 

有難いことに今は痛みも無く、

 

年相応に元気に暮していますが、

 

3月に1回定期検診を受け薬を貰って帰ります。

 

昨日はコロナ禍の中定期検診に出掛けました。

 

 

 

 

亀田には立体駐車場と3つの屋外駐車場がありますが、

 

何時も海岸沿いの駐車場を利用しています。

 

 

 

海岸の先の山間に巨大な建物が完成していました。

 

高齢者用のマンションです。

 

 

 

駐車場から病院まで送迎バスがありますが、

 

歩いても5分足らずなので歩くこともあります。

 

建物は入院病棟の「Kタワー」です。

 

「K」は「Kameda」の頭文字と思います。

 

 

 

こちらは外来専門の亀田クリニックです。

 

 

 

1階の待合室ですがコロナのせいか、

 

何時もより人が少ないようです。

 

 

 

 

午前中に心臓内科で、

 

午後にリウマチ膠原病内科で受診しますが、

 

お昼には庭に出て自然の中で、

 

院内のベーカリー「MIKOMIKO」のパンで食事をします。

 

 

 

診察を終えて帰り道に撮った、

 

青空に向って聳え立つ高齢者用マンションです。

 

定期検診では血液検査も良好とのことで、

 

次回の予約日を決め5分程度で終りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

タマネギとソラマメの畝の除草と土寄せに続いて、

 

この日はエンドウとニンニクの畝の除草と土寄せをしました。

 

ニンニクは春先になるとさび病に罹りやすいので、

 

予防のため水酸化カルシウム500倍液を散布しました。

 

 

 

 

防寒対策として寒冷紗で囲っていますが、

 

この日は寒冷紗を外して除草をし土寄せをしました。

 

この畝にはキヌサヤとツタンカーメンがありますが、

 

寒さの中にも茎が胸元位にまで伸びています。

 

 

 

こちらはスナップエンドウです。

 

こちらでは茎が3本程枯れていましたが、

 

ほぼ順調に育ち蕾も姿を現していました。

 

 

 

ニンニクは干し草マルチをしています。

 

先ず目立つ枯れ葉を切り取り、春先のさび病対策をしました。

 

 

 

細胞壁が薄いと細菌や害虫に狙われ易いので、

 

細胞壁を構成する重要な要素カルシウムを補給し、

 

細胞壁を強化します。

 

そのため水酸化カルシウム500倍液を葉面散布しました。

 

 

 

ニンニクは毎年2畝栽培していますが、

 

今年は1畝と2プランターです。

 

 

 

 

こちらはプランターの半分が生長していますが、

 

右半分は未発芽でした。

 

 

 

ところが不思議なことに今になって発芽が始って来ました。

 

 

 

 

 

 

 

今日は大寒で冬の寒さも頂点を迎えます。

 

連日、冷え込みの厳しい日が続く中、

 

越冬野菜は寒さに耐え抜きながら生長していますが、

 

草も負けじと伸びています。この日は畝と通路の除草をして、

 

土寄せをして置きました。

 

 

 

タマネギは2畝4種です。

 

右側の土はコンテナの寒晒しの土です。

 

 

 

ソラマメは先ず主枝を切り詰めました。

 

 

 

寒さで枯れてしまった株があります。

 

 

 

ソラマメは孫達のために毎年2畝で栽培していましたが、

 

今年は育苗が不調で1畝に止まりました。

 

この畝と通路の除草をして土寄せをしました。