わさび茶漬けよりウマイもの
  • 13Apr
    • 作ってくれる料理は旨くてありがたいの画像

      作ってくれる料理は旨くてありがたい

      日・月曜日の2日間妻が経理仕事で札幌から帰宅した。久しぶりに食卓に2人分の昼ご飯が並んだ。作ってもらえるってありがたい。長年主婦をやってきたので要領がよくいつの間にかできている。ここ5ヶ月自分で料理をしているので身に染みてそう感じる。逆単身赴任の昼は油をあまり使いたくないので天ぷらやかき揚げは絶対作らない。そんなことを思ってか大好きなかき揚げを作ってくれた。越冬ニンジンを使ったので美味しさはひとしおだ。香辛料が利いたポテサラも旨かった。何にでも香辛料を使ってみようかという気になった。妻が札幌に戻った後、冷蔵庫を見てみるとポテサラが入っていた。ありがたく頂戴します。

  • 12Apr
    • 新メニュー「手巻きかちらし」の画像

      新メニュー「手巻きかちらし」

      北海道旭川市のサンロク街で観光客からも人気の「小西鮨」。通常の握りやちらし寿司はどれもテイクアウト可能だがテイクアウト専用のちらし寿司が登場した。そのまま食べるとちらし寿司だが九州天草の香り豊かな海苔が付いていて手巻き寿司でも楽しめる仕組みになっている。一本松 「商品名は?」大将  「何にしよう・・・」一本松 「わかりやすく〈手巻きかちらし〉ってのは?」大将  「それいい!」ということで商品名は「手巻きかちらし」で決着。ネタは2人前ほどのボリュームで金額は税込み3,000円。スーパーのネタで手巻きをやる時はネタを数品組み合わせないといい味が出ないが冷凍物を一切使わない小西鮨のネタは味が濃いのでひとネタにカイワレを加えるくらいで十分旨い。こちらは店内メニューでカニとウニの手巻きだがネーミングは大将が思案中。名前は決まっていなくても「あれ、あれ、カニとウニの、巻くやつ」的な注文で大将は「あ、あれですね」と理解するはずだ。値段はひと巻き税込み1.300円。空気清浄機2台。カウンターはアクリルパネルで仕切りテーブル間はブランドで区切られているなどコロナ対策も全力だ。

  • 11Apr
    • ダイコンはラップを巻くと長持ちするよの画像

      ダイコンはラップを巻くと長持ちするよ

      温かな日曜日。菜園に残っていた越冬ジャガとダイコンを掘り出しました。ダイコンの土をキッチンで洗ってみると少し傷みかけていますがバリッと張りがあり切って味見をしてみると、みずみずしくて甘い。サラダにすると美味しそう。ラップを巻くと水分が逃げないので2〜3ヶ月バリッとしたまま食べられますよジャガイモと一緒に涼しい地下室で保存してゆっくり食べていきます。昨年10月に収穫してから半年。土の中とラップって、すごい保存庫なのです。

  • 09Apr
    • 自由咖哩の常識にとらわれない新メニューの画像

      自由咖哩の常識にとらわれない新メニュー

      北海道東川町の「自由咖哩(じゆうかりー)」さんで4月から登場した「自由咖哩プレート」。炒飯とキーマカレーをトッピングした新メニューです。炒飯とキーマが合うの・・・?って思ったけど炒飯はクミンなどで香り付けされているのでキーマと一体感があり絶妙な組み合わせ。炒飯に入っている刻みチャーシューも手作りでこれ単品でも行けるくらい美味しい。サラダなど周りの野菜を混ぜると新しい味が生まれ最後は和風ダシをかけてひつまぶしのように頂く新スタイル。これがまた旨いんだ。皆さん是非一度食べて見て。自由咖哩上川郡東川町東町1丁目1-1・TEL(0166)82-6010【時間】11:00~売り切れ次第閉店【休み】不定休●16席●P有●禁煙

  • 08Apr
    • 佐すけの手作りご飯は肉?魚?の画像

      佐すけの手作りご飯は肉?魚?

      佐すけのゴハンは少量のお米に野菜を混ぜ肉か魚などのタンパク質を加えて作ります。主に鶏肉などの日が多いのですが同じ具材が続くと食べなくなるので肉を変えたり、魚に変えたり色々工夫しています。それでも最近食べないことが多くなったので試しに肉ご飯と魚ご飯の2種類を出したら両方ペロリと食べました。そのうちコース料理になるかも。

  • 07Apr
    • 野菜の苗づくりスタートの画像

      野菜の苗づくりスタート

      今年も野菜の苗作りやってます。今年は何かと時間がなく、1ヶ月遅れのスタートですが芽がでてくるとやっぱりワクワクしてきます。事務所の窓辺で芽を出した苗は暖かな室内のままだとか細いままヒョロヒョロと伸びていきますが屋外の冷たい風に当てると太くたくましく育ってゆきます。苗も人間も一緒だね。

  • 06Apr
    • 人も動物もシアワセ感じる春の画像

      人も動物もシアワセ感じる春

      昼ご飯を食べに自宅に戻ってみたらミーナが日だまりの中で昼寝中でした。気持ち良さそう。昨年秋から一人暮らしが始まり更にコロナ禍と言うことも手伝ってこの冬はただただ辛抱するばかりだったから温かいというだけでシアワセ感じます。佐すけはここ数日、外でウトウトしています。やっぱり春がいい。

  • 05Apr
    • 家政婦さんのおかげですの画像

      家政婦さんのおかげです

      日曜日は天気が良かったので旭川の河川敷公園まで佐すけを車に乗せてゆっくり散歩をしてきました。逆単身赴任生活が始まって5ヶ月。散歩は家の周りだけだったので佐すけも鼻をピーピー言わせて喜んでました。知らない臭いを嗅ぎまくったり根雪の上を走り回ったり、一緒に春を満喫しました。犬の散歩って犬のためだけじゃなく人も季節や自然を楽しむためにあるんだよね。そんな時間が作れたのも・・・家政婦のkonomiちゃんのおかげです。佐すけももう12歳。人間で言うと一本松と同じ60代です。konomiちゃんのお世話になりながらもっと遊んであげる時間を作ってあげないとね。

  • 04Apr
    • エコバッグ販売会・無事終了しましたの画像

      エコバッグ販売会・無事終了しました

      土曜日、日曜日の2日間開催されたエコバッグ展の販売会は無事終了しました。一本松デザインのバッグもいくつか買って頂けました。ありがとうございます。一本松も土曜日の11時から受付してますってブログに書いたのでブログの読者さんが11時ピッタリにこられてご購入いただいたようですが一本松、送れて会場入りしたためお会いできませんでした。せっかくきて頂いたのにごめんなさ〜い。写真は受付担当のさなともさん(右)と同じ専門学校を卒業したゆきちゃんです。この子も魅力的なイラストやデザインができるようになりました。最近の北海道旭川のデザイン業界で活躍するデザイナーは専門学校の教え子が増えてきましたよ。受付を終えた午後3時さなともさんと遅い昼ご飯を食べに「ラーメン八海」さんへ。一本松は辛味噌を注文しましたがさなともさんはそれに「紫の死神」と呼ばれるヤバい唐辛子キャロライナリパーを振った激辛ラーメンを食べるのだと言います。これは最近一本松が取材したラーメンで一口で唇がビリビリしてラーメンと言うよりも罰ゲームです。やめといた方がいいと忠告しましたがそれを振り切り注文を・・・。「辛い!」を連呼しながら麺と野菜は完食。さすがにスープは飲めなかったようですが夜中まで「胃が熱い」と叫んでいました。

  • 02Apr
    • 上富良野産ホップの爽やかな苦み/ピルスナーupopo(ウポポ) ななかまど掲載の画像

      上富良野産ホップの爽やかな苦み/ピルスナーupopo(ウポポ) ななかまど掲載

      全国の地酒をそろえる「土井商店」に、感動的な味わいのクラフトビールがある。上富良野産のホップを使ったビールで、製造者は「忽布古丹(ほっぷこたん)醸造」。3種類の定番ビールに100種類を超える限定ビールを揃える。定番ビールのお薦めは アイヌ語で“歌”を意味するピルスナーの“upopo(ウポポ)”。はじけるような麦芽の風味とホップの爽やかな苦みが印象的で、フレッシュな味わいがもう一口を誘う。定番ビールは他に、柑橘類のような香りを放つ“nonno(ノンノ)”と、ハスカップの酸味をまとった“haskap(ハシカプ)”。限定ビールはその日による。「土井商店」は酒のあても品ぞろえがいい。中でも米どころ新潟から取り寄せたおかき“バジルモッツァレラチーズ”はイタリアンな風味でビールともよく合う。日に日に暖かさが増す今日この頃。ビールも更においしくなる季節だ。○ピルスナーupopo(¥616) ○ペールエールnonno(¥616)○フルーツエールhaskap(¥671) ○バジルモッツァレラチーズ(¥378)酒正(株)土井商店旭川市緑が丘東3条1丁目12-4・☎ 0166-60-6066●営/11:00〜19:00 ●休/火曜日 ●P有 https://sake-doi.com/

  • 01Apr
    • 玉子焼き作ってきたよの画像

      玉子焼き作ってきたよ

      今週の月曜日と火曜日の2日間経理の仕事をするために、妻が札幌から戻ってきた。「玉子焼きときんぴら作ってきたよ」って。玉子焼き大好きなんだけど一人だとなかなか作らないことを知ってて札幌から持ってきてくれた。自分の好きな料理が出てくるってありがたい、ありがたい。自分で用意しなくても昼ご飯があるってありがたい、ありがたい。札幌の感染者が中々落ち着かないため妻は気分転換があまりできていなかったようで見晴らしのいい東川の風景や庭の福寿草を眺めることで随分開放感に浸ることができたよう。「やっぱり東川はいいね」って。

  • 31Mar
    • kutta創刊10周年記念エコバッグ販売しますの画像

      kutta創刊10周年記念エコバッグ販売します

      kutta創刊10周年記念エコバッグを販売させていただくことになりました。売価は1個1,500円で、10個限定です。「acc(旭川クリーターズクラブ)」主催「BAG TO THE FUTURE」未来につなげるバッグ展の締めくくりとなる4月3日(土)と4日(日)の2日間でおこないます。accのメンバーがデザインしたたくさんのエコバッグが展示販売されていますよ。一本松は3日(土)の11時から14時くらいまで会場の販売ブースにいるので興味のある方はぜひ遊びに来てください。○エコバッグ販売会(入場無料)日時:4/3(土)11:00~17:00(11時から14時くらいまで一本松もいます)   4/4(日)11:00~15:00会場:デザインギャラリー(北海道旭川市宮下通11丁目 蔵囲夢)

    • クラフト作家のHPが完成しましたの画像

      クラフト作家のHPが完成しました

      一本松事務所(デザインスジオ・オザキ)でデザインさせていただいた北海道美幌町の木工房「円舘工芸舎」さんのホームページが完成しました。デザイン担当はさなともさんで清潔感のあるスッキリとした仕上がりになっています。とってもいいんじゃないでしょうか。円舘工芸舎 | 木地師による槐を使った工芸品を北海道から昭和46年の創業、北海道美幌町で木地加工を営む円舘工芸舎の公式サイト。北海道産槐(エンジュ)を使った茶筒などの木製品を木地師と呼ばれる職人が製作。木工ろくろを使い、荒堀りから塗装まで全て手作りで行っています。endate.jpさらに商品開発やブランディングにも関わらせて頂きこんな工芸作品も完成しました。ガラス作家と共作の「サンピラー」というグラスです。サンピラーは真冬に見られる光の柱ですがそれをビールの泡で表現しました。このグラスのデザイン、ネーミング泡のアイディアを担当しました。ビールを注いでイメージ通りにサンピラーが現れたときは思わずガッツポーズをした一本松です。このグラスは一本松事務所でも販売させていただく予定なのでご興味のある方はご連絡いただければ対応いたします。デザインスタジオ・オザキ北海道旭川市のとなりまち・東川町にあるデザイン会社です。 ロゴデザインをはじめ、名刺、ショップカード、フライヤー、DM、パンフレット、広告などの紙媒体を中心にグラフィック・エディトリルデザインの制作を行っています。d-ozaki.jp

  • 30Mar
    • 北海道にも春が来たの画像

      北海道にも春が来た

      ここ2週間ほど暖かな日が続き大地を覆っていた雪が随分溶けました。佐すけも嬉しそう。我が家の庭に残る雪の向こう側に行ってみると福寿草が顔を出していた。長かった冬。キミを待っていたよ。

  • 29Mar
    • ダシを取った後のカツオと昆布での画像

      ダシを取った後のカツオと昆布で

      日中の気温が10度と暖かくなって周りの雪が随分溶けてきました。あ〜〜、どこかに遊びに行きたいな〜。でもね、逆単身赴任者の日曜日は炊事、洗濯等々やることがいっぱい。1週間分のダシもとりました。冷蔵庫で保管して、事務所と自宅で使います。ダシを取った後のカツオと昆布がたまってきたので久しぶりにふりかけを作りました。カツオと昆布を細かく刻みフライパンでから煎りします。水気が飛んだら旨つゆとハチミツを加え加熱しながらかき混ぜたらできあがり。これおにぎりの具にいいんだよね〜。あ〜、温泉行きたい。

  • 27Mar
    • 春を呼ぶいちごサラダ/ベジスタンド チアフル(北海道旭川市。2021.3.ななかまど掲載)の画像

      春を呼ぶいちごサラダ/ベジスタンド チアフル(北海道旭川市。2021.3.ななかまど掲載)

      「サラダとスープの専門店が2月にできたようですよ」。ネット検索に長けた女性スタッフからの情報に耳を疑った。「ご飯は?」と聞くと「サラダとスープだけです」…おもしろい。店名は「VEGE STAND CHEERFUL」という。コロナ禍で飲食店が苦戦する中、オープンしただけでもすごいことなのに、この個性は見事だ。  店内のカウンターには10種類ほどの野菜が小分けされたサラダボウルが並び、注文を受けてからサラダを盛り付けるシステムだ。お薦めを伺うと春限定の“いちごサラダ(850円)”だという。「いちご」と言うキーワードに気恥ずかしさを感じつつも注文すると、葉野菜の上に角切りのダイコンやニンジン、パプリカなどの野菜が盛り付けられ、小さくカットしたいちごが散りばめられている。なんともかわいらしい。自家製いちごドレッシングをかけて頂くと、みずみずしい野菜の風味に寄り添ういちごの甘さと酸味が春の訪れを祝福しているかのようだ。一口大のローストチキンが添えられているのも嬉しい。通年メニューのサラダは“グリーンサラダ”など3種類。スープはすりおろしショウガが爽やかな“ジンジャースープ”と、トマトの風味あふれる“トマトスープ”があり、価格はどちらも500円。サラダとセットにする場合は300円のミニスープを選ぶことができる。  代表の板谷彩花さんは体調を壊し、サラダとスープ中心の生活で回復した経験があり、それがこの店をオープンさせたきっかけになったという。来客からの「こんなお店を待っていた」という声に背中を押され、新メニューも次々考案中だ。VEGE STAND CHEERFUL (ベジスタンド チアフル)旭川市豊岡8条5丁目 1-16 豊岡ビル 1F・TEL(0166)76-7724【時間】11:00~18:00 【定休日】木曜日 ●6席●禁煙●P3台

  • 26Mar
    • 窓ガラスのプチプチにさよならの画像

      窓ガラスのプチプチにさよなら

      日中の気温が10度前後とすっかり春めいてきた北海道。冬の間ベランダのガラスを寒さから守ってきたあのプチプチをはがす季節になりました。あ〜、開放感。ついでにカーテンも洗濯したのでちょっといい香り。ミーナも外の風景を眺めています。薪ストーブに火を入れる時間もすっかり短くなりました。

    • 人気スープカレー店の元店長の店は期待を裏切らない美味しさの画像

      人気スープカレー店の元店長の店は期待を裏切らない美味しさ

      今年1月にオープンしたばかりの北海道旭川市春光のスープカレー専門店「シノカリー」。札幌に本店を置く「スープカレー 奥芝商店 旭川亭」で店長をやっていた料理人がオーナーと聞いたので迷わずリサーチに行ってきました。注文したのは「角煮カリー」。なにしろスープに深いうま味と素材の甘さが詰まっていてたまらなく美味しい。具材の火入れも丁度いいし、角煮もでかくて軟らか。SHINO CURRY(シノカリー)北海道旭川市春光4条9丁目9-20・TEL0166-85-6884時間/11:00~15:00・17:00〜20:30定休日/火曜日それにしても美味しい店が見つかって良かった。フードライターを19年も続けていると自分の味の基準が年々厳しくなっていき美味しいと思える店がなかなか見つからない。その代わり紹介記事を書くときは格別に美味しい料理になるので皆さんのご期待は裏切りませんよ。

  • 24Mar
    • 全部頼むのは恥ずかしいの画像

      全部頼むのは恥ずかしい

      1ヶ月程前に、人生初の家政婦さんをお願いしたことを太一と一緒に札幌にいるお母さんに伝えたらそれはいいことだと賛同してくれました。お母さん「何々お願いしたの?」一本松 「料理してもらった」お母さん「料理だけ?」一本松 「そう」お母さん「掃除は?」一本松 「家に入ってもらうの恥ずかしいので自分で掃除した」お母さん「それじゃ意味ないじゃない。洗濯は?」一本松 「パンツがよれてて恥ずかしいので自分でやった」お母さん「何やってんの、も〜。全部やってもらいな〜」一本松 「あ、う、う、うん・・・」と言うことで新しいパンツを買ってきて古いパンツは捨てました。そんでもって日曜日に再び家政婦さんに来てもらい料理、掃除、洗濯をやっていただきました。家政婦さんは一本松がパンツを買い換えたことは知りません。ともあれ、ありがたい、ありがたい。

  • 23Mar
    • 一日の疲れを癒やす知床どりの鳥串[焼き鳥八丁目]の画像

      一日の疲れを癒やす知床どりの鳥串[焼き鳥八丁目]

      若い頃は焼き鳥が苦手だった。その理由は臭いブラジル産の冷凍肉を使い精製塩や味塩を使っていることだった。北海道旭川市で人気の「焼き鳥八丁目」の焼き鳥は一度も冷凍していない知床どりの生肉をその日のうちに串に打ち、岩塩を振り焼いているため肉質が軟らかでみずみずしく岩塩が肉汁の甘さを引き出している。お祭りで食べる焼き鳥とは全く別物なのだ。使い古した焼き台の上で何度も串を転がしながらじっくり焼き上げた鳥串はこの上なく旨くその日一日の疲れを吹き飛ばしてくれる。年期を感じる店内の出で立ちも風情がありなんとも居心地がいい。焼き鳥屋のは「おやじ」のイメージがあるが珍しいことにスタッフは全員女性で店内の空気感が軟らかいのはそんなことも理由の一つだろう。通い詰めている常連客達が17時の開店時間を待たずに入店してくるのも焼き鳥八丁目の名物と言えるかもしれない。焼き鳥八丁目(やきとりはっちょうめ)旭川市2条8丁目(緑橋通)・☎0166-27-8929●営17:00〜24:00 ●休 日曜日 ●禁煙 ●40席