節約起業|時間とお金と才能を有効活用してお金を作る力を身につける

節約起業|時間とお金と才能を有効活用してお金を作る力を身につける

女性の起業は時間とお金を大切に。アメブロ・フェイスブック・メルマガを活用して10年愛されるビジネスを創りましょう。発信することで人生が変わります!起業セミナー・講座開催中! 節約起業の専門家 前田伊織(大阪・全国対応)

 

こんにちは、前田伊織です。

 


一足お先にメリークリスマース!

応募者全員もれなく無料プレゼント

自分史上最高売上を叩き出す!
起業女子のためのビジネスプランシート


自分史上最高売上を叩き出す! 起業女子のためのビジネスプランシート


プレゼントのお届けが本日よりスタートです!

 

これまで累計2400名の起業女子が愛用。

 

よろこびの声が続出!

ぜひ今すぐご応募くださいね。


さて。

これから起業したい方方から、
いただく相談でダントツ多いのが・・・


「何からすればいいのか分からないんです…」


なんとなくやりたいことはあるけど、
何をどうやって始めればいいか分からない。

これは確かに、もどかしいですね。


資格を取って、お仕事に活かしたい

お勤めを辞めて、独立したい


そう思っても、
何からすればいいのか分からない!

そんな足止め状態は辛い。


私なら・・・


まずは、来年登る山を決めます



リアルなエベレストとかではないです。笑


来年の12月に、
いくら売上げたいかというゴールになる、
ビジネスの山のこと。


10万円の山にするもよし、
100万円の山にするもよし。


そうすると、
どんなルートで登るか、
出発の時の準備など、
逆算していくと分かります。


登る山が決まると、
すべてがパシッと決まるのです。


「あそこに登ろう!」


そう決めずに出発したら、
どこへ行っちゃうか、
全く見えません。


だから私は、
まずは今年12月の売上目標を決めます。


ゴールを決めて進むのと、
そうじゃない進み方なら、
結果には違いが出ます。


いやいや、
それはなんとなく分かるけど…

それでも、
まず何からすればいいのか分からない…


そんなあなたのために、
ご用意したのがこちら。

 

 

自分史上最高売上を叩き出す! 起業女子のためのビジネスプランシート
自分史上最高売上を叩き出す!
起業女子のためのビジネスプランシート



まず、
これからゲット&ドゥしてみてください。

分かりやすいマニュアルがついているから、
あなたが今年登りたい山が見えてきますよ。


何からすればいいのか迷っているなら、
まずはこれからやりましょう!

期間限定なので今すぐゲットしておいてくださいね。 

 

 

 

今日の小さな一歩で未来が変わる♪
あなたの想いがますますたくさんの方に届きますように。

愛を込めてハート

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

前田伊織流エネルギー調整法

 

 

こんにちは、前田伊織です。

 

 

自分のエネルギーに
意識を向けられるようになって数年。

ずいぶん感じ取れるように
なってきた気がします。

そして少しずつですが、
調整もできるようになってきました。 

 

 

自分自身のエネルギーがよい、
そうでない。

自分以外の周りの人の
エネルギーの状態。

なんか・・・

感じるんですよね。


エネルギーがいい時って、
順調です。

何をやってもうまくいくし、
いい循環の中にいられます。

明るくてあたたかい
光の中にいる感じ。


エネルギーが下がっている時は、
なんだかうまくいかない。

予定通りいかなかったり、
思ったように事が運ばなかったり。

どんよりした
グレーの空気に包まれてる感じ。


人間だから、
いつも絶好調!というわけには
いきません。

上がったり、
下がったりするのがエネルギー。


もちろん私自身も
いい時とそうでない時があります。

 

 

エネルギーってね、
いい時はいいんです。

思考も行動も発言も、
いいサイクル♪

湧き上がってくる
感謝の気持ちを言葉にしながら、
謙虚に進んでいくことができます。


問題は、
エネルギーが下がっている時。

特にビジネスにおいては…

・集客に行き詰まる

・目先の売上に振り回される

・キャンセルが発生する

・自分のやり方を通そうとする

・クライアントの悪いところが目に付く


などなど、
もう、めっちゃアカン状態です。


ものっすごく自分目線になってます。

自分中心にビジネスを考えてる状態。


自分のエネルギーが
下がっているということに
気づかないと…

かなり負のスパイラルに入り、
長引いていきます。

そして、
どんどん周りのせいにしだします。


自分のエネルギーの状態を
簡単に知る方法に気づきました。

エネルギーが下がっている時は…


言 葉 が 悪 い


・ムリ
・できない
・だって


この辺りはよく言われますが…


・集客できてない
・売上が上がらない
・クライアントの愚痴
・仕事の愚痴


こういうことを話してる時って、
もれなくよろしくない言葉を
使っています。

そして、
エネルギー状態もよろしくない。


愚痴や悪口を言っている時って、
なんだか自分でも
イヤーな感じがしますよね。

で、
誰かの愚痴を聞いてる時も、
決していい気分ではない。


ま、
たまにはそんな時もありますよ。

人間だもの♪


大切なのは、
『自分のエネルギーが下がってるな』
そう気づいたとき。

そこからどうするか?が重要。


私はね、
原点に立ち返るようにしています。

・なぜ今のお仕事をしているのか
・どんなゴールを目指しているのか
・命の時間をどう使いたいのか
・クライアントと共有したい感情ってどんなのか
・私がお役に立てるのはどんなことか


頭の中で考えることもあるけど、
一番いいのは、
エネルギーの良い状態の人に
聞いてもらうこと。

自分のアツい想いを語って、
聞いてもらいます。


その時の言葉って、
いい言葉ばっかりなんです。

言霊はエネルギー。


そうするとね、
どんよりグレーだった空気が、
いつの間にか、
あたたかくて明るい光に
変わっているんです。

心の中から湧き上がる、
あの感じ!

目の前の現実は何も変わっていないけど
見えてる景色が変わるんです。


その状態で考えたり、
行動したり、
発言してりしていると…

すべてがまたいい循環の中で
動き出すんですよね。


もしも!今!

『私、ちょっとエネルギー下がってるかも…』

そう感じられる時なら。


ぜひ原点に戻って、
お仕事について、
どなたかにアツく語ってみてください。

目先のことにとらわれていた、
って気づいたり、
自分目線になってたなぁって
自覚することがあると思います。

そして、
いい言葉をたくさん話して、
全てがうまくいくいいエネルギーを、
自分自身で作るようにしてみてください。


愛のある、
いい言葉を話し、
いいエネルギーに包まれる
1日になりますように☆彡

 

 

ハバナナイスデー。


愛を込めてハート

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

一撃で人気ブログになる魔法の一文

 

 

こんにちは、前田伊織です。

 

 

起業当初だけではなく、
軌道に乗ってからも使えるテクニック。

あなたのイメージアップにもなる
テクニックのお話です。
 

 

『人の気配を感じさせる』ブログにする方法

ということで、

昨日は宿題を出しました。



●お客さまとのツーショット

●お客さまの声(文章)

●お客さまの声を動画にしたもの

●セミナーやお茶会の写真

●お客さまのビフォーアフター写真

●セッション風景

●ZOOM画面のスクリーンショット



こういった素材がない場合、
どうすれば『人の気配』
を感じるブログになる?

そのテクニックについて、
考えてみてくださいとお伝えしました。



その答えとは・・・


ご質問をいただきました



YES!!

『ご質問をいただきました』
という一文を入れるだけ!


なーんだそんなこと?
って思いましたか。


Non, non, non!!!

これがねぇ、すごい威力なんですよ。


ちょっと例をお見せします。

ブログ記事の冒頭に・・・



こんにちは、〇〇です。

今日は、
ご質問をいただいたのでお答えします。





どう?どう??


めっちゃ感じません?『人の気配』


同じ内容の記事を書いていても、
この一文があるだけで・・・


●質問する人が存在するんだ

●質問していいんだ

●質問に答えてくれるんだ


こういうイメージを持ってもらえます。


人柄が伝わるし、
丁寧さも伝わるし、
フレンドリーでフランクな感じも
しませんか。


で。

『質問なんて、もらってないし!』
という方!!


ご家族や友達にこれまでの記事を
読んでもらってみてください。

そして、
「ちょっと分かりにくいところある?」

「もっと説明欲しいところある??」

って聞いてみてください。

きっと何か出てくるはず。


それに対して、
【ご質問をいただきました】
という形で回答する記事を書く。


何もウソはありません。

実際に、質問されているわけだから。


【ご質問をいただきました】
というフレーズ以外にも…


●もっと詳しく知りたいという方が
 いらしたので

●知らなかった!という方が
 いらしたので

●よくいただくご相談に

●よくあるお悩みに



などなど、
状況に合わせて言葉は
言い換えてみてください。


もっと裏技を言ってしまうと、
ヤフー知恵袋などでの
お悩みに対して答える場合にも
実はこういったフレーズは使えます。

実際は、
自分あてに質問が来たわけではありません。

この場合に使えるのが…


【よくあるお悩みに】


ヤフー知恵袋のお悩みを読んでみて、
『これはよくあるなー!』と感じたら、
【よくあるお悩みに】と
一文入れてみてください。

これも事実で、ウソはありません。

【よくあるお悩みに】対して、
あなたが回答したり、説明したり、
ご自身なりの考えを記事にするんです。



まとめます。

 

●ご質問をいただきました
●もっと詳しく知りたいという方がいらしたので
●知らなかった!という方がいらしたので
●よくいただくご相談に
●よくあるお悩みに



↑こういう一文が入っているだけで、
一撃で『人の気配を感じるブログ』になります。


起業したばかりで、
お客さまの声や写真がなくても、
ひとりぼっちな感じから、
あなたの周りには誰かがいる、
という印象になります。


もちろん、
起業が軌道に乗っている方にも
このテクニックは使えるので、
ぜひ活用してみてくださいね。


ちなみに、ウソはいけませんよ!

あくまで事実ベースでね。


その他にも・・・

ウェブ集客歴18年。

編み出したテクニックは数知れず。

こちらで大公開しています!激安!!

 

 

今日の小さな一歩で未来が変わる♪
あなたの想いがますますたくさんの方に届きますように。

愛を込めてハート

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

あなたのブログを人気ラーメン屋に見せる方法

 

 

こんにちは、前田伊織です。

 

 

あなたは他の人のブログを見ては、

『にぎわってるなぁ…』
『人気ありそうだなぁ…』


孤独な気持ちにググーーっつと
押しつぶされそうになっていませんか。

 

 

特に起業当初とか、
まだまだお客さまの数が少ない時。

ブログを立ち上げて
一生懸命記事を書いているんだけど…


・読者数も少なく

・お客さまとの写真もなく

・いいね!も少なく

・コメントも入らない…


なんだかさみしいブログ…

ひとりぼっち感満載のブログ…


ブログをお仕事で活用していく場合。


閑古鳥が鳴いているブログよりは、
にぎわってるブログにしたいもの。



いつもガラガラのラーメン屋さんより
常に行列ができている
ラーメン屋さんの方が
「食べてみたい!」
と感じるのは人間の心理です。


いつ訪れても、
常にひとり発信な感じだと…

「この人、
 ほんとにお仕事してるのかな?」

「お客さま、いるのかな?」

「お願いしても大丈夫なんだろうか?」

「っていうか、友達もいないの?!」

こんなイメージや不安を与えてしまう
可能性大!!

迷ってるお客さまを
逃してしまっているかもしれません。



私が大切に思うのは・・・


人の気配を感じさせる


人の気配というのは、
例えばこういうのが挙げられます。


●お客さまとのツーショット

●お客さまの声(文章)

●お客さまの声を動画にしたもの

●セミナーやお茶会の写真

●お客さまのビフォーアフター写真

●セッション風景

●ZOOM画面のスクリーンショット



ただ・・・

「今はまだ起業したてて
 こういうのが出せないっ!!」

そんな方もいらっしゃるでしょう。

いや、みんな、最初はそうです。


では。

どうすれば『人の気配』を
感じるブログになる?

素材がないからとあきらめる?


あきらめたらそこで試合終了です。


もしあなたが起業したてで
素材がないなら。

どうしますか?


ずっと、いつまでも、
閑古鳥ブログを続ける?

きっといつか!!
いつの日か申し込みがあるはず!
と待ち続け、
それまでは閑古鳥アピールをする?


いやいやいやいや!

打つ手はあります。


その答えは・・・


って、書こうと思ったけど、
考える習慣をつけることって大事なので、
答えは明日の記事で
お伝えします。


●お客さまとのツーショット

●お客さまの声(文章)

●お客さまの声を動画にしたもの

●セミナーやお茶会の写真

●お客さまのビフォーアフター写真

●セッション風景

●ZOOM画面のスクリーンショット


こういった素材がない場合、
どうすれば『人の気配』
を感じるブログになる?

ぜひ考えてみてください。


もちろんこのテクニックは、
起業当初だけではなく、
軌道に乗ってからも使えます。

あなたのイメージアップにもなる
テクニック。

答えは明日の記事にて。

 

 

 

今日の小さな一歩で未来が変わる♪
あなたの想いがますますたくさんの方に届きますように。

愛を込めてハート

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

ひとりに向けて響く記事を書く、簡単な方法

 

 

こんにちは、前田伊織です。

 

 

「ブログ記事を書くときは、
 たった一人に向けて書くように」



こんな言葉、
聞いたことありませんか。

たった一人に向けて書いた文章は、

ドンピシャに響く人には刺さりまくります。

 

共感したり、

ほっとしたり、

元気が出たり、

あなたに会いたくなったり、

商品を買いたくなったり。


しかし・・・

『そうなんだ!
 じゃぁ、
 たった一人に向けて書きまーす♪』

なんて、
簡単にはいかないのですよね。


あなたもそんな経験ありませんか。

もしかしたら、
今悩んでいる真っ最中かもしれません。


・どーしても、
 『みんな』に向けての記事になっちゃう

・なんだか一般論ぽくなってしまう

・たった一人に向けて書く
 というのがピン!とこない



そのお気持ち、分かります。

私自身、最初はそうでした。

今から思うと、
一人に向けて書くという意味が
よく分からなかったのです。


でもね、明らかに違うんです。

何が違うかというと。


一人に向けて書く記事と、
一般論ぽい記事との・・・


読 者 か ら の 反 応


ほんとに全然違います。


ビジネスにブログやメルマガといった
メディアを活用する場合。

何が大切かというと、


「わかるぅー!!」

「これ、私のことやんっ!」

「なんで私のこと知ってるの?!」

こんな風に画面の向こうの読者に
感じてもらうこと。


響かない人には
全く響かなくてOKなのです。

響く人に、刺さりまくるっ!!

それでこそ、
ファンになっていくものです。


で、です。

言うのはカンタン、
やるのはムズカシイ、
たった一人に向けて書くということ。


クライアントのYさんからの言葉が
あなたのお役に立つかもしれないと
思ったので紹介します。

 

Sさんにとって、
わかりやすく書けてるかなぁと
イメージしながら書きました。

で、そのときに「あ!」

伊織さんがお話されていた
「たった一人の人をイメージして書く」
ことがとてもよくわかりました。

良い勉強をさせていただきました!

頭も整理されました!
ありがとうございます。
 

何のことかというと。

あるグループコンサルでSさんが
欠席されました。


そこで、
Yさんに『議事録』をお願いしました。

Sさんのフォローアップのために。


Yさんがまとめてくださった『議事録』は
とてもすばらしいものでした。

私がお礼を伝えたとき、
Yさんからこのお返事が来ました。


ブログ記事を書くときは、
たった一人に向けて書くように



私がいつもお伝えしていることだけど、
『知っている』と
『やっている』と
『できている』のステージは違う。

『知っている』が『やっている』
のステージになるには、
頭と手を使ってやってみて、
はじめて腑に落ちるんですよね。


『議事録』は、まさに、
たった一人の、
お休みしたSさんに向けて書いたもの。

参加していなかったSさんにも分かりやすく
伝わるように伝えなければいけません。

そんな目的があるからこそ、
リアルに『たった一人に向けて』
書いてくれました。

だからこそ、
「あ!これだ!」
となったんですね。


あなたがもし、
たった一人に向けて書くというのが
難しく感じていたら、
ぜひやってみてください。

実在する友達や仲間、
どなたでもいいです。

ハッキリとイメージして、
その方に伝わるように、
記事を書いてみてください。


『その方に伝わらなければ
 何の意味もない!!』

くらいのイキオイで書いてみてください。


きっと「ハッ!」とすると思います。


『たった一人に向けて書くって
 こういうことだったんだ!』って。


まるで『議事録』を
たった一人に向けて書くように。

ぜひお試しあれ。 

 

 

 

 

今日の小さな一歩で未来が変わる♪
あなたの想いがますますたくさんの方に届きますように。

愛を込めてハート

 

最後までお読みいただきありがとうございました。