井ノ上奈々オフィシャルブログ「なっさんのあしあと」Powered by Ameba

井ノ上奈々オフィシャルブログ「なっさんのあしあと」Powered by Ameba

井ノ上奈々オフィシャルブログ「なっさんのあしあと」Powered by Ameba

去年のイベントタイトルに似てるけど、ちょっと違うよ。
コバコだよ、小箱。
小さい箱。

突然のオンラインサロン開設の発表、驚いた方もいるかもしれません。
私も驚きです(笑)
お話をいただいてから、なかなかのスピードで話が決まり、サイトができて、本日オープンしました。
経緯と理由を少しお話ししますね。

まず、4月1日にフリーになったことにより、懐かしい方からご連絡をいただくようになりました。
4月中旬、ラムズの頃にお世話になっていた外部のスタッフさんから、オンラインサロンに興味はないですか?とご連絡をいただき。
名前は知ってるし、知り合いもやってるから興味はあるけど、何がやれるのかとかどういうものなのかとかはわからないなぁ、と思って話を聞くことに。
そして、担当の方と電話でお話しして、内容を理解し、始めることに。
一週間後の今日、サイトができたのでオープンしましょう、という流れになったのでした。

まずね。
そういうサロンって、入会してくれる人がどれだけいるのかわからないですよね。
今までラジオにしろ動画番組にしろツイキャスにしろ、無料で楽しんでもらうものが多かったから。
イベントやゲーム作品は、もちろんお金を払って楽しんでもらっていたものですが、それが直接私に入るわけではない。
直接のものは同人活動くらいですかね。
でもそれも、作品が物理的に手元に残るものだし、結局制作費に充てるから収入ってわけでもない。
で、今回。
何故やる気になったのかというと。
また、みんなと会えるイベントがやりたいからです。
本当は10月頃にまたハロウィンイベントがやれたらいいなと思って、スタッフさんに声をかけていた。
でも今、こんなことになってしまって、予定を立てるということ自体がリスキーなことになってしまった。
じゃあ今の私に何が出来るのか…と考えた時に、みんなと繋がれる場所を作ることだなと思ったんです。
もちろん会員限定にはなってしまうけれど、週に一回のインスタライブの配信と、いつか会える機会を作れたら…と考えています。
2〜3次元同好会のように作り込まれたものは出来ません。
でも、手作りでもいいから、みんなと育てていく番組をやっていくつもりです。

ツイキャスとは違った形にできたらと思っています。
なので、ツイキャスは今後もやります。
とはいえ、ものすごくたま〜に、だと思います。
さすがに、小さい子がいて週に何度もは難しいし、私も混乱しちゃうし。
だけど、サロン会員さんじゃない人にも「井ノ上奈々」を知って欲しいし、楽しんで欲しい。
その入り口としてツイキャスを。
もちろん、Twitterやブログも。
そしてその先に、更に楽しんでもらう場所としてサロンがあると考えてもらえると嬉しいです。

最初のインスタライブは4月27日(月)。
細かい時間は決めてないけど、たぶん9時頃。
ツイキャスよりはちょっと早めなので、息子の声が入っちゃうかもしれない(笑)
ちゃんとした服を着るし、メイクもするよ。
ひとまず定員は20名様。
今後、満員になったり、ご要望があれば定員を増やしていきたいなとは思っているけど、もし会員さんが1人でも配信はするからね。
そしたら秘密のおしゃべりいっぱいしようね( ´艸`)

月額1100円(税込)です。
金銭感覚は人それぞれなので、高いか安いかはわかりません。
ただ、このお値段はたぶん一番下の金額なので、これ以上は下げられない…と思います。
ごめんね。
みんなに無理をさせたいわけじゃないし、このご時世なので経済状況はバラバラだと思うので、入りたい!入れる!って人が入ってくれたらいいなって思ってます。

詳しくは https://inouenana.fensi.plus/page/salon を見てね。
わからないことは https://inouenana.fensi.plus/page/news/382379464652227809 こっちを確認してね。

この土日で、配信の準備というか、やること考えるので、何か案があったらコメントとかでこっそり教えてね!
ではでは、ナナイロノコバコ、どうぞよろしくお願いします!


Twitterで見たのですが、今、献血に行く人は減っているけど、輸血を待っている人の人数は変わっていないそうです。
こんな時期ですから、外出する人が減って、今まで以上に献血する人数は減少していますよね。
仕方のないこと…と思うし、外出を避けている今は積極的にプッシュはできない。
でも、たまたま献血センターの近くを通りがかって、コロナ予防対策をしていて、時間があるなら、行ってほしいなと私は思うのです。
何故なら、私は献血が出来ないからです。

病気だとか、薬を飲んでるとか、海外に行ってたとか、そんなことではないんですが。
献血に必要な血液の値が、ほんの少ーーし低いんですよ、私。
もう、0.1とか0.2とかのレベル。
実は昔からで、10年前にも同じ理由でごめんなさいされました。
それからは、貧血改善のために食事に気をつけたりしてたんですが、妊娠中も出産後も、貧血の症状が出ていて。
で、今年に入ってから、体調もいいし久しぶりに行ってみるか…と思って行ったんですが、値変わらず…!!
何か、悲しくなりますよね。
日常生活を送るだけなら問題ない程度なんですが、誰かの役に立ちたいと思ったこの気持ちをどこへ持っていけばいいのか。

息子を産んだ時、緊急帝王切開だったんです、私。
それまで、自分が帝王切開になるなんてあんまり思ってなかったからちゃんと調べてなかったんですけど、あとから色々調べたら、手術中に輸血が必要になることもあるそうで。
そうですよね、お腹切って赤ちゃん取り上げて、また縫っていく。
普通に手術ですもん。
幸い、私は輸血が必要になったりはしなかったんですが、もしかしたら今日どこかの病院で同じように帝王切開になってしまったお母さんがいるかもしれないなと思うと、急に身近な問題に感じてしまって。

ものすごく無責任な発言するもしれませんが、どうかお願いさせてください。
気持ちに余裕があって、健康な方、よかったら献血に行ってみてください。
今が大変な時期だから、行けるならすぐがいいんだろうなと思うんだけど、もちろん状況が落ち着いてからだっていいと思うんです。
行ける時に行ける人が。
それでいいと思います。


この内容を書くこと、ちょっと悩みました。
献血が出来なかった時にも書こうと思ったんですけど、その時はちょっと悲しい気持ちでいっぱいになってしまっていたので、心にしまっていたんです。
上に書いたのは帝王切開の事だけですけど、本当にたくさんの人が必要としていると思うので、少しだけ心に留めておいてくれると嬉しいです。
先日、ツイキャスでも話しましたが、6月末までに5キロの減量を目指すことにしました!
が、できるかな?できないかな?どうかな?と、自分を信じられない私は「理想は5キロ!最低3キロ!」と言いました。
自分に甘いっていうのと、運動嫌いっていうのと、息子の残したご飯食べてるっていうのがあるので、目標達成無理っしょ…と最初から後ろ向きな気持ちでいたんです。
が。
一応、4/2から体重を毎日計ろうと思い、体組成計を起動。
本当はスマホと連動していた体組成計なんだけど、サービスが終了してしまったのでアプリに記録されず。
仕方がないのでメモを取ることにしました。
それがこちら。
体重の他にも体脂肪率やBMIが表示されるんですが、それを写してしまうと計算できてしまうので内緒。
でも、着実に減ってます。
てか、4日で1.1キロ減りました。
これたぶんね、誤差の範囲だと思うんだけど。
でも、数字で見えるとやる気出るね。
この4日間でやったことは、朝・昼・おやつはしっかり食べる。
夜は炭水化物を減らして野菜を増やす。
あと、水をこまめに飲む。
そんだけ。
まだ運動は始めてません。
つまり、これはきっと、少しむくみが取れたとか、お通じが良くなったとか、そんな感じだと思います!

でね。
家で楽しくできる運動は何かな〜と思って、トランポリン買ってみました!
本当は息子の足音がうるさすぎて階下の方にご迷惑をかけてしまっているので、この上だったら大丈夫かな?と思って買ったんですが。
暴れん坊なくせにビビリな息子は飛んでくれません…なので私一人で飛びながら腰を捻ってます(笑)
たまに邪魔しに来るので危ないですが。
外に出て息子と走り回ったりできないので、少しでもいいからこれで効果が出るといいな!!

そんなわけで、次の目標は1ヶ月以内に2キロ減達成すること!
このスピードで減ればもっといけそうだけど、そんなうまくはいかないことをわかっているので。
きっと、停滞期があったり、ストレスで食べすぎたりすることがあるかもしれない、から。
だから、弱気な目標…ごめんね(笑)




前にこんな記事を書きました。
その時はイベントの話だったけど、今回は作品の話。
手っ取り早いのは音声CDかな〜と思うので、基本は全部それだと思ってください。
では、いってみよう。

①理想の百合ドラマCD

あるんですよ、好きなシチュエーションが。
ハッピーエンドでもなくバッドエンドでもなく、いわゆるノーマルエンドに近いような、結局現状維持でこの先どうなるの〜?みたいなのが書いてみたくて。
ただそれって、ウケが悪そうじゃないですか。
だから、たくさんシチュエーションがある中のひとつ…みたいなのだったら、受け入れてもらえるかな…って思ってるので、お願いする声優さんに好きなシチュエーションをお聞きしてそれを形にして、シリーズ化してった先に、その私が好きなシチュエーションも入れる…みたいなのができたらいいなって思います。


②褒めて叱って甘やかすママボイスCD

読んで字の如く。
現役ママ声優さんにそれぞれ違うイベントごとのママのボイスをお願いしたいです。
まだバブバブしてる時の初めての〇〇とか(褒めるだけ)。
ちょっと大きくなってやんちゃし始めてる時のクリスマス前夜とか(叱ったり、なだめたり)。
お友達と喧嘩しちゃった時に落ち込んでる子供に声をかけてあげたりとか(励ましたり甘やかしたり)。
童心に戻ったつもりで聞いてもらうもよし、自分の奥さんだと思って聞いてもらうもよし、一石二鳥な一枚に。
寝かしつけボイスを入れて寝る時に聞いてもらってもいいかも。
お子さんから大人まで幅広い世代へ。


③ガッッツリ少女漫画なドラマCD

女の子と男の子が恋をして付き合って、周りがヤンヤヤンヤして、でも大きな障害はなくほのぼのと進む感じ。
安心して聴ける感じ。
彼氏のセリフにも彼女のセリフにもキュンをいっぱい詰め込んで、5分に一回はニヤニヤしてもらいたい(笑)
「っかーーー!聴いてらんねぇな!!」って言いながら聴いてもらいたい照れ



みたいなことを考えているので、いろんなことが落ち着いて、それにかける時間もお金も確保して、コミケとかが安心して開催できるようになったら、なんか作ってみようかな!
みんなはどれが聴きたいかしら…?
教えてね!

なんで撮ったのかわからないけど、何にも使ってなかった自撮りを供養。
最近は家を出ないからメイクもしてなくて、写真撮れないね〜。
フリーになるにあたって、写真を撮り直そう!
頼むなら竹之内さんでしょう!
ということで、3月上旬に撮影をしてまいりました。
スタジオは『スタジオあすか』さん。
一軒家を撮影スタジオとして使えるように改装してあって、撮影に使える小道具も豊富で、プロフィール写真じゃなければもっと遊びたかったです(笑)
またいつか、コスプレとかプライベートな感じで撮影に行きたいな。

竹之内さんは、30歳になるより前から私を知ってくれているので、撮影中はずっと「お姉さんになりましたね〜!」とか「お姉さん感出てますね!」って言いながら笑わせてくれました。
いやー、出会ってから9年経ってたらそりゃね!
もう制服は着れないかなぁ。
コスプレだったら若返れるかなぁ(笑)
オフィシャルの写真には絶対使えないけど、目線はずしの写真、好きです。
正面向いてるより、物語があるなって。
想いを馳せている感。
このランプに想い出があるんだ、私。
きっと。
そんな感じ。
できるだけ「微笑み」くらいの表情で撮るつもりだったんだけど、たまーにこんな顔もありました。
これはこれで好きだけどね。
プロフィールって考えると、睨みすぎなのでボツ。

和室があったので、雰囲気写真撮りましょー!って始めたら、なんだか大人な感じになった一枚。
最初は、ちゃんと座って、女流棋士がインタビューを受けてる、みたいにしようかなと思ったんだけど、だんだん温泉旅館で秘密の一枚…みたいになっちゃった(笑)
グラビアタレントさんの写真集風。
きっとこの服の下は水着。
なぜか水着。
こちらは普通にインタビュー受けてる風。
んー、作家さんとかかな?
ずっとミステリー物を書いていた小説家が、初めてハートフルな家族物を書いたよ、みたいな。
こういう設定を考えるのは好き照れ
そして最後は2〜3次元同好会のポーズ!
またやりたいね〜。
みんなでゆるーくオタクなお話したり、ちょっとだけプライベートな相談に乗ったり。
楽しかったなぁ。
昨日やったツイキャスもそんな感じではあるけれど。
その辺に関しては、これからも楽しくのんびりいきましょ〜ウインク