一○奏-ichienso- のブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ガラスケースのフラワーカプセル(真鍮と銀)


真鍮と銀のフラワーカプセル。
今回は丁度1本入る小さめのサイズで制作。
個人的には真鍮バージョンのガラスの丸みを生かしたデザインがかなり気に入った!
ケースにはミニ試験管の底の部分を使用。
とても透明度が高く、比較的丈夫なガラス。
白い花を真鍮に、
そして青い花を銀に合わせた。
まるで神聖な花のようw
ガラスケースはしっかりと固定されてる。
設置前の様子。
銀バージョンも青い花に合っててそれほど悪くない。
今度は別のデザインでまた制作してみよう。
チェーンは約58cm(銀)
真鍮: チェーン68cm
受注制作可能
在庫としても増やしていきたい♪

ガラスケースの銀製フラワーカプセル&ビザ更新!


オーダーメイドで銀製のフラワーカプセルが誕生!
自分としても新鮮味があり、上品さも兼ね備えてる雰囲気。
通常はアクリルパイプをカットしてフラワーカプセルを制作してますが、今回はお客さんのご希望によりガラス製になったのが大きな特徴の1つ。
↑小瓶をこんな感じでスパッとカット
切断方法はダイアモンド粒子が付着してるカッティングディスクを使用。
ボトルを水につけながら集中してバッチリゴーグル着けて作業。
新品のカッティングディスクであればスムーズに切断出来るが、当然ディスクを使い過ぎるとダイアモンド粒子が磨耗し切断しにくくなる。
カプセルをセットする前の様子。
もちろん赤の花の色もお客さんからのご希望で、ホワホワしたドライフラワーも選んで頂きました^^
2つ目の大きな特徴として、真鍮ではなく、シルバーで作ったところ。高級感出てる!
作品をアトリエに直接取りに来て頂く予定になってるので、実物を見てもらうのが今から楽しみ! ^^
↑ついでの報告になりますが、今日(2021年4月27日)にベルリンの外国人局でビザ更新してきました。
いつも2年取れるが、今回はフリーランサーとしては最長の3年が取れました!!
1年か2年か、取れないか、、とか思ってたけど、良い意味で衝撃的な結果にっ!
自分のドイツ語にも自信が持てた^^
外国人局からの帰り道、デカい3本の煙突が俺の3年のビザを祝福してるのか!?と勝手に錯覚ww
ベルリンの4月にしては珍しい超快晴で気持ちが空に現れてるよう!♪
小さなアートマーケットを主催してるインガが外国人局に付き添ってくれた。
コロナの密を回避する為、オフィサーとは結局自分1人で対談したが、2メートル後ろにインガが立ってるだけで安心感あった。
インガには2人の娘がいて、二女がたまたま外国人局から徒歩20分ほどのアパートに住んでてお邪魔した。
公園の目の前で窓からの景色が天気も合間って絶景。
午前中だったがシャンパンでビザについて乾杯した!いい日になったな~

ネジとナットのブレスと赤財布


錆びたネジとナットを磨いてブレスレットの鋲として再生。
ネジの先端は特に研磨し丸く滑らかに。
てっきりロックダウン中なので閉店中だと思ってたベルリンのお店からの注文品
こちらの赤い財布も同じくお店からの注文品。
時短営業中で営業時間はなんと3時間だけらしい。営業できるだけマシか?
真っ赤は日本だとあまり人気ないけど、そこの店長しかり、ヨーロピアンは意外と好きな人多い。
時代的にキャッシュレスも進みキャッシュカードやクレジットカード支払いもより多くなってる印象。
ちなみに今年の4月4日はイースター(キリスト復活祭)でした。
先日友達の家に遊びに行ったら面白い写真を見せてくれた
↑それがこちら
4月4日にベランダに鴨がやってきて、
↑卵を産んでどこかに行ったらしい!
イースターは復活を連想させる卵が象徴の日。
その日にこんなミラクルハプニングがあるなんて驚き! ^^

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>