『自分のカラダを好きになる』彦根・長浜・多賀 冷え肩こり専門サロン 生理痛・下半身太りは冷えが原因☆ 

『自分のカラダを好きになる』彦根・長浜・多賀 冷え肩こり専門サロン 生理痛・下半身太りは冷えが原因☆ 

彦根から10分
多賀町にあるプライベートサロン
冷え・肩こり専門アロマトリートメント
改善箇所を丁寧にみさせていただき、自分で整体にする自宅ケア指導トータルボディケアが定評!
女性特有の不調・冷え・肩こりでお悩みの方は
ぜひ、お気軽にご相談下さい。

『自分のからだを好きになる』

妊娠するからだへ
子育てが楽しめるからだへ

からだを変えれば人生も変わる!

 

こうやってこうやって

きびしいことを言いたくないし、

別にやりたくもない。

 

ただ、ただ、

心地いいことを追求していると

こういうことになっちゃいました!

 

走りはじめるなら、今しかない!!

春になる前に・・・

今のタイミングで!身体を動かそう!


 

 

理由1

春からはじめるなら、遅すぎるから

 

遅すぎる理由がさらに2つありまして・・・

 

1-1 春はデトックスの季節で精神的に不安定になりやすい

 

ただでさえ、デトックスの季節で、体調不良になりやすいのに、新しいことをはじめるなんて、めっちゃ負担がかかっちゃいます。

 

だから今がオススメ!

 

 

1-2 春はからだの骨格変動期で、怪我をしやすい

 

夏のからだへと移行していくので、骨盤の変動期です。

だから、骨盤がグラグラで、左右非対称な状態。

 

急にからだを動かしたりすると、怪我しやすい状況です。

 

 

理由2

ストレスで食べすぎるのをストップできる!

 

からだを動かすってことは

何よりも『脳』のためになる。

 

創造力や考える力がムキムキと湧いてくるんです!

 

 

心地よいことを考えることができると、人はストレスがなくなります!

 

 

ほとんどの方が

ストレスによって食べすぎる!

 

ってことは、ストレスを減らせば

食べる量も減るんです。

 

シンプルな公式。

 

 

さらに、身体を動かすって

めちゃくちゃポジティブになるんです。

 

 

理由3

好きなものを食べてもいい!

 

 

特にどんな人にオススメか・・・

 

食事制限

呑み制限

甘いもの制限

 

したくない人に超オススメ

 

これ、めちゃくちゃ面白くて・・・

だんだん、健康的なものへと好みが変わっていくんです。

 

 

体質やカラダの使い方が変化していくし、

言葉の使い方が変化していきます!

 

 

私はアプリを使って楽しく習慣化しています^^

 

 

でも、ただ走ればいいってわけではないんです。

ただ歩けばいいってわけではないんです。

 

その人それぞれの体質や本質にあった

運動の仕方ではじめて欲しい。

 

 

Saeスタイルのデトックスプログラム

【マトリックスデトックス】ができた経緯

今年、デトックスプログラムに参加してみたんですね。

 

実は今まで、運動のことをあまり話してこなかったのですが、このプログラムを考えたきっかけになりました。

 

そのデトックスプログラムでオススメされていた「プロテイン」が合わなくって・・・

 

もしかしたら、デトックスする前に、からだの疲労が問題なんじゃないかと思ったんです。

 

そもそも、わたしの食生活はいい感じなんじゃないかと思ったんです。(20年前から、食事研究してきたんで)

 

で、合わなかったんだったら、自分で実験するしかない!!!と、まず最終目標を自分で決めました。

 

 

デトックスとは何かをまず、定義しました。

毎日、尿・便・経血・汗・全ての穴から、最高最善にデトックス(排出)が行われるからだ作り

 

が指針になりました。

 

一つ一つをクリアにしていこう!って考えてたらこの4つのカテゴリーで

デトックスを考えるマトリックスができました!

デトックスの公式

・運動(内容・量)

・食事(質・量)

・睡眠(時間・環境)

・性(人間関係・モノとの関係・言葉)

 

この4つに関係することを一つ一つクリアにしていくことで、デトックスがなされるんじゃないかと。

 

 

で、今、私自身が取り組みはじめたのが

 

『睡眠』×『運動』のデトックスです。

 

 

まず、わたしの身体に、一番負債がある睡眠をかえるために、運動と食事時間に制約条件をもうけました。

 

 

 

ステップ1:一番の負債ポイントを見つける

 

ステップ2:進化させるための制約条件を洗いだす

 

ステップ3:一定期間の行動目標をたてる

 

 

この3つのステップでできる行動は、

私の執着『楽しさ』と『面白さ』が叶っているものしか採用しません。

 

めちゃくちゃ楽しくやることしか考えてないので、正直超楽チンで、めっちゃ心地いいんです。

 

 

今のところ、めッッちゃ順調。

 

レポートを報告しますね!

 

 

ということで、今度は、

『走る』

『歩く』

 

カラダの使い方もバージョンアップしていきそう〜

 

 

また、春までに身体を動かしたい!!!と

冬の間に、決心してくださった方は、

ぜひ下記の公式LINEからメッセージくださいね!

 

 

こちらからサロンのご予約空き状況を配信しております。

 

 

 

 

滋賀県彦根から10分の山里にあります!

冷え肩こり専門サロン平尾です。

 

 

食欲の秋がきちゃいましたね

 

 

今回は、私の失敗(今週、3日も朝方まで起きちゃって・・・好き放題食べた結果)シェアをしたいと思います。


調子にのって食べすぎまして…^ ^


 

砂糖中毒になりまして・・・

というのも、家に果糖アイスコーヒがあり、こちらを飲んでしまって、砂糖に誘導されたように、なんか味がぼやけて、いっぱい食べてしまいました。また、無性に食べたくなる、秋特有の、『胃』の症状も相まって、めっちゃ不摂生な生活をしてしまいました。

 

で、こりゃリセットしなきゃって、1ヶ月ぶりくらいにお酒を抜いております!

 

さらに、自力整体もして、90分のボディワーク

明日は、生徒さんのサロンに施術へ

 

リセットをしてまいります!

 

 



さて、本題です。

 

今日のテーマは

 

『暴走する食欲とのうまいつきあい方』

この2週間の不摂生で感じた私なりの、食欲、からだとのつきあい方です!

 

 

 

1:食べることを思う存分楽しむ!

 ・米粒最後の一つまで味わう

 


めっちゃ美味しかったグラサン


 

 

2:暴走をとめたくなったら、深部の体温をあげる活動を!

 ・ヨガ・マッサージ・筋トレ

 


 

 

3:アタマが忙しいのをやめると、食べるのをやめられる

 ・ぼーっと感動する(Netflixや映画にハマる)

 

 ・ひたすら、ゴロゴロしながら、好きなことをする

 

 

 

 

最後に究極の方法↓

 

4:体調不良になりやすい身体をつくること。

この時期は特に食欲がとまりません…という方が多いです。

 

動き続け、夜中まで飲食をしてみた結果、どうなるんだろう…と実験してみました。9月は一度も身体のメンテナンスをしなかったのもあり、なんと!軽いアナフィラキシーショックで唇が腫れるっていう不調とともに、身体がだるくなり、内臓が重くなりました。ここから悪習慣をやめられます。

 

 


 

・・・強制終了です!※強制終了を引き起こすことが大事!

 

・健康な方向へリセットする方法は、体調不良になること。

 

・本格的な体調不良=病気になる前にちょっとした疲労感を感じて、休める身体をつくること。強制終了力を高める。

 

・内蔵感覚を鮮明にすること。

 

・自分の身体の声を聴く時間を強制的につくる。

 

 

 

究極は、自分の気持ち、心地よさに素直に生きていれば、最強です^ ^

 

 


日々、ごきげんになれる選択をするだけです!

 

このままいくと・・・免疫力も落ちそうなので、自力整体と施術でリセット!したいと思います。

 

 

 

今月は、残りの枠がわづかですが、新規のお客さま募集をさせていただきます!

 

 10月のご予約可能日】

①101313時〜

②101413時〜

③101416時〜

④10月1516時〜

⑤10月24日15時〜

⑥10月30日17時〜

⑦10月31日12時〜



 

スウェディッシュマッサージ&整体を中心に、セルフケアまで、カスタマイズさせていただきます^^

 

 

 

ご予約は

 

・メールフォームから→https://ws.formzu.net/fgen/S5671984/


 

・公式LINEから→LINE Add Friendリンクlin.ee


 

image

 

10月はオンラインでも、自力整体教室をします!

 公式LINEで、オンラインのリンクをシェアしております。


じっくりと自分のからだの声を聴く時間を

✨♾❤️

 

感情を抑えすぎないで!

感情と感覚はつながっている。

 

 

からだが最大限心地いいっていう状態を、

体験したことありますか?

 

 

感覚を使って生きるって、

本当、人生においてめちゃくちゃ重要やん!!!

 

 

って感じたことが多々ありました。

 

 

 

 

最近、感情をださずに、我慢して生きてきていたら、どういうことになるかっていうのを、目の当たりにするようなことがありました。

 

 

あらためて・・・

感覚を押さえるということと感情を押さえるって

一緒だ!って思ったんです。


 

その方は、感情をスイッチオフにして生きてきて、

急に電流が1000ボルト流れ出した状態ですね。

 

突然、大量の電流が流れるので、

あたまはパンパンになり錯乱します。

 

あらゆることに感情的になり、

情緒不安になり、からだは極度の緊張状態になります。

 

SOSがきたので、対応したのですが・・・

電流が異常なので、1人で対応しようとすると、

すぐに影響されちゃいます。

 

 

そう、こういう時は、チームでしか対応できないし、

安全地帯を確保することが急務なんです。

 

 

あ、ちょっと話がそれたんですが、

感情と感覚はつながっていて・・・

 

抑えられた感情のいく先は、人それぞれです。

が、どれも、人や自分を傷つけることが多いって感じています。

 

 

 

 

抑えられた感情エネルギーの行き先

 

1、突然あふれだして、テンションハイになり錯乱状態

 

2、人に「念」をとばし、生き霊として無意識に身近な人を傷つける

 

3、想像、創作につなげ、表現活動をする

 

 

1は、明らかに、病気として、とらえられますが、

2が、一番厄介ですよね・・・

 

気づかないうちに、いつのまにか、ですからね。

(ただ、私は念による不調なのか、誰がとばしているのか、

わかるようになっちゃいました。)

 

 

3のルートをとれるかとれないかは、

環境が大きく影響するな~って思っています。

 

ほとんどの人が、「社会性」を理由に、

つまり、お金や人の目を気にして、

1か、2に、陥ってしまうからです。

 

 

ある意味、自分の意見をあまり持っていないタイプ

 

って思われている人ほど、危険性を帯びているなーって思っています。

 

 

これ、タイプって括られているけど、正直、そういうタイプは、いないですから。

 

特に身近な人に、愚痴や怒りや悲しみを吐けない状態の人ほど、危険です。

 

 

 

 

アートは闇から生まれる?!

 

あと、3のルートを辿れる方は、

 

 

病むのではなく、『闇』に行ける。

 

個人の「闇」を社会全体の抱える「闇」として昇華できる。

 

 

 

闇と病みの分岐点が、「からだの感覚」をうまくつかえるかどうかなんだと思っています。

 

 

感覚のスイッチをオフにするのではなく、

感覚を感じすぎるのではなく、

 

感覚のバランスが絶妙な方ほど、パ

フォーマンスが最大化して、

創造性の高い人生の時間を過ごしている方が多いなーって思います。

 

 

じゃあ、どうやったら、からだの感覚をうまくつかえるようになるのか

 

1人1人、感覚が全く違うし、

感覚をつかえるようになるためのルートも違う!

 

ぜひ、トレーニングを体感してみてくださいね!

 

 

 

 

サロンはこちらからご予約可能です^ ^

 

 

https://lin.ee/raNzxZy

 

 

 

 

 

■自立とは・・・感受性で生きること

 

 

最近、サロンのお客さまと話していたら、

「自立」がテーマだなって思って

 

 

じゃあ、さえさん、

「『自立』の定義ってなんですか?」

 

って聞かれたので、自立について定義してみました。

(あくまで、私の考える自立ですが///)

 

 

自立って

 

言葉の通り、自分で立つってことだけど、

 

『自分が立つ』ってことなんじゃないかと。。。

 

 

実は、『自立』って

私の学生時代の友人が伝えてくれた言葉

 

「感受性」という言葉とともに。

 

 

さえのキーワードは「自立」と「感受性」だよね~って。

 

結婚式の色紙にも書かれていたなあ

 

 

 

ようやく自立ってことがわかってきた^^

 

自分で立つってことではなく

 

『自分が立つ』

 

 

つまり、

自分から立つっていう『覚悟』であり

自ら意図した通りに立っているという『創造』

 

 

だから、本当は全部自分が選んでいて

その選んでいる現実が今、目の前にある

 

 

その今のお身体も選んでいて

湧き上がる気持ちも、感情も選んでいる。

 

 

そんなタイミングで、あるコミュニティで、

茨木のり子さんの詩の話が出てきて、

 

 

 

高校時代の愛読書「おんなのことば」という本を

本棚から引っ張り出してくる機会があって

最初の詩がすごくいいのでシェアさせていただきます。

 

 


 

 

=======茨木のり子さんの詩集より=======

 

 

 

『自分の感受性くらい』

 

 

ぱさぱさに乾いてゆく心を

ひとのせいにはするな

みずから水やりを怠っておいて
 

 


 

気難しくなってきたのを

友人のせいにはするな

しなやかさを失ったのはどちらなのか

 

 

 

苛立つのを

近親のせいにするな

なにもかも下手だったのはわたくし

 

 

 

初心消えかかるのを

暮らしのせいにはするな

そもそもが ひよわな志にすぎなかった


 

駄目なことの一切を

時代のせいにはするな

わずかに光る尊厳の放棄


 

自分の感受性ぐらい

自分で守れ

ばかものよ

 

 

 

 

=====================

 

 

 

自立って

自分の幸せくらい自分でつくれるってことだったり

自分の感受性くらい自分で守れるってことだったり

 

 

もちろん、

周りや環境のせいに

私はしてもいいって思っている。

 

 

ただ、周りや環境のせいにしても

何もすすまないなら、ちょっぴり

自立してもいいんじゃないかって

 

 

 

自立って

『自分の感受性で生きること』

『開かれた自分で生きること』

 

 

 

じゃあ、もし自分の感受性が弱まっているなら、

『カラダ』から感覚を取り戻すってことをやってみてもいい!

 

 

できるだけ自分の感受性を発動させるのは、避けたい

怖いって思う人も多いかもしれないけど、

 

一度やってみないと、失敗してみないと、

調整力は身につかない。

 

 

感受性は、調整力と調和力もある安心環境の中で、

大きく花開く時もあるから!

 

 

カラダっていう安心環境をつくりだすのも大きい。

 

カラダさえ元気で整っていれば、

感受性を最強の武器としてつかっていける。

 

 

私も感受性に生きることに可能性を感じてワクワクしている一人ですから^^

 

 

【カラダを活用した感受性スイッチ】

 

背骨にあり!!!

・背骨を動かす・解放する

=脇腹の硬さを毎日チェックしてみてくださいね

・左右差はない?

・お腹は硬くなってない?

 

肚落ちって言葉あるように

肚からの言葉を発するような環境づくりをカラダからも!

 

 

 

PS.

 

3月の空き時間のご案内

 

3月はとあるプロジェクトが落ち着いてきたので

施術タイムを多めに解放してまいります!

 

とりあえず前半はこんな感じです。

 

3月3日11時半~

3月4日10時~・12時半~

3月6日9時~・11時半~

3月7日9時~・11時半~

3月10日9時~・11時半~・14時~

 

 

 

LINEからご希望をご連絡くださいませ!

サロンOwnTreatのLINE@はこちら!

https://lin.ee/raNzxZy

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

めっちゃ久々のブログ更新となりましたが、

コロナ禍でも、営業しております^ ^




 

今月は、合宿などが中止になり、

少し空き枠もできましたので、もしご検討の方は

こちらからどうぞ!






 




先日は産後のお身体のケアにいらっしゃった方から

ご感想をいただきました。

 

◆産後のお身体ケア

 

といっても、産後一年以上経ってから

お越し下さった方のおカラダケア

 

ずっとサロンの予約も取れない状況で

本当に申し訳ない気持ちになりまして・・・

 

 

 

おひさしぶりにお越しいただいたお客さまから

たくさんのご感想をいただきました。

 

 

 



 

尿漏れも格段に違う!?

 

さえさん

おはようございます。

 

前回の久しぶりの施術

最高でした

✨

ありがとうございました。

 

からだの状態をとても詳しく細かく

説明してくださり、

すごくよくわかりました。

 

瞬時に判断、的確にポイントを押さえて

アプローチされる。

神業としか思えません!!

 

放っておいたら手遅れとなる

こと等々のアドバイスが

本当にありがたかったです!

 

あれから体操をゆるりと続けています。

出来ない日もありますが、

1週間と少し経ちます。

 

 

あれ?尿漏れも格段に違う!?

くしゃみの時や何かの拍子にはなりますが、

でかけたときの不安が減っています!!

びっくりしています。

効果がこんなに早く出るなんて

感謝しきれません。

 

 

すごく嬉しくなっていた矢先に

今度は奥歯の食い縛りが限界にきていて

2~3日前から歯に痛みが急に出てきました

色んな症状がからだに現れて

さえさんに言われたとおり

解放だなぁと思います。

 

 

 

 

 数年前お会いしたときは、妊活をされていて、今とは全くちがう雰囲気で。転職されたり、心もちで流れもガラッと変わってめっちゃますます自分らしく輝かれていらっしゃいましたドキドキ


 

 

 

産後のからだは

なんといっても・・・

 

内と外のバランスをとることが全て。

 

 

内の筋肉と外側の筋肉のこと。

 

骨盤底筋群をふくめた、インナーマッスルと

アウターの筋肉、

 

特に、内がつかえるようになるには、

まず、外側を緩めなくてはいけない!!!っていう

ミッションが課されています。

 

 

つまりこういう順番

 

1・むくみをとる

2・背中・お尻・太もも前などアウターを緩める

3・骨盤底筋群・お腹の奥をつかえる状態にする

 

 

 

こうして、外を緩め、内を活性化していきますっ!

 

 

で、これって産後に限らず・・・

更年期の体の緩みも同じように対処していけます!

 

 

メンテナンスを継続的にしていると、

退化や老化を減らすことができるだけでなく、

痛みが生じるような症状が発症しなくなりますよ。

 

 

カラダで使っている筋肉群をカエルと

断然、生きやすくなく。

 

自分の内=軸が強くなり、

自分の本音や、心地よさが軸になりはじめるから。

 

 

ぜひ、使う筋肉をかえはじめてみてくださいね!