maccam LIMITED COLOR | slow-in.fast-out

slow-in.fast-out

紀伊半島をホームに東奔西走。


テーマ:
アジング・メバリングを中心に、ライトゲームでの先発完投型ワームであるマッカム1.7インチ

僕のお気に入りカラーをふたつ紹介します。





クリスマスUVメロングロー

クリスマスは先発完投型ワームの先発完投カラー、最初から最後まで信じて使い倒せるナチュラル系。

対してUVメロングローは、そのアピール力故にメバルやガシラに抜群に効く切り札的なカラー。


そんな両極端なふたつのカラーが…










こうなりました。
 



実はコレ、マッカムの限定カラー。
その名も“キャンディメロン”

ドリームアップの凄腕スタッフ・やましさんが監修されたスペシャルカラーです。福井県のフィッシングポイントで100袋限りの発売という事で…








大人買い(笑) 



こういう遊び心溢れる物が大好きなんです。今回はこのキャンディメロン縛りでアジングに行って来た時の事を記事にしてみます。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




キャンディメロンを使ううえで気になる事。
それはジグヘッドを刺す向きによって魚からの反応が変わるのか?という事。

それを検証する為に向かったのは、アジンガーが余り訪れない穴場的漁港。常夜灯がバチバチに効いていて、上からアジの姿が確認出来るポイント…だったのですが、

この時は日が悪かったのか魚の数が少ない。
居るには居るので、これはこれで楽しそうなので実釣開始。


まずはメロングロー側から針を刺し、クリスマスをテールにするセッティングで…




灯りが効いている範囲を横に引いたり、縦に落としたり。釣れるには釣れますがやはり数が少ない…。





ボトム、もしくは灯りの届かない所におるんかな?と思いここでメロングローがテールにくるようにセッティング。




折角なので発光させてみます。




JHを重くしたくはなかったので、月下美人を思い切りしならせてフルキャスト。暗に着水させ、動きをつけないように何もせずテンションフォール。

10~15秒程沈めたところで、割としっかりしたアタリがあったのでフッキング。しかし魚の正体は…




ムツでした。
美味しい魚ですが数は望めないのでリリース。

ここからポツポツとアジのアタリも増え…。




オカズ分を確保して納竿。




はっきりとした差は感じられませんでしたが、メロングローをテールにした方がアタリが多かったような??

まぁ反応の差があるにせよないにせよ、しっかり実践で使えるカラーである事は間違いないです。個人的にはこれから始まる磯メバルで使ってみたいと思ってます。


やましさん、素敵なマッカムをありがとうございます。いつか機会があれば一緒に竿を並べましょう♪


キャンディメロン、おすすめです。
気になった方は福井のフィッシングポイントへ問い合わせてみて下さい(^^) 


※完売したそうです^^;






ではまた(^^)ノシ



【TACKLE DATA】

[Rod]
月下美人 AIR AGS AJING 55ULXS

[Reel]
LUVIAS 1003

[Line System]
鯵の糸 #0.3
Seaguar ace #3lb

[Lure]
maccam 1.7inch

h.ymmtさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス