春の和の花展が、終わりました。



まずは、職員のみなさん、ボランティアの皆さん、和の花展のご準備に

関わってこられた皆さんに、心から、御礼を申し上げたいと思います。



今年も、可憐な山野草を、あの、朱雀の庭の新緑の木洩れ日の

下で見せていただくことができて、本当に、嬉しく思いました。



こうやって、日頃お目にかかれない、また育てるのも簡単ではない

山野草たちに、毎年会わせていただけるのは、



開催日まで、大切に育てていただいた皆さんのお力があって

こそのことと、毎年のことながら、ひとつひとつの山野草を眺めながら

心から感謝の想いでおります。


誰に見られるために、というわけでもく、

ただ、そこに、凛として、その花らしく咲いている、

その可憐で、小さな姿を見ると、いつも気持ちが洗われる気がします。



本当にありがとうございました!



現在、とういうか、もう長いこと、自宅介護中の日々で、

心がささくれ立つことも、恥ずかしながら多いのですが、


そんなとき、いつも、こ1時間ほど家を出て、朱雀の庭へ

赴き、お庭の和の花展で出逢うお花たちに、癒されております。



また、長いこと寝たきりで、外出できない母のベッドサイドに

山野草のお花の写真を飾らせていただいて、本人に、見てもらって

いるほか、訪問看護のスタッフの皆さんにも、楽しんでいただいています。



年に2回、春と秋に開催される、朱雀の庭の和の花展を、何よりの

楽しみに、日々暮らしております。



展示してくださっている、園芸家の皆さんに、直接お会いして

御礼をお伝えすることができないので、こうして、一部ではありますが、

山野草の写真を見ていただくことで、御礼のかわりとさせていただきます。



今年は少し、遅い開催だったので、前半に山野草の多くが咲くことが

多かったのですが、できるだけ、沢山、咲いているお花については

レンズを向けたつもりです。拙作ですが、楽しんでいただければと

思います。


2016年の<春の和の花展>、ほんとうにありがとうございました!m(..)m

これから暑さに向かいますので、どうぞ、皆様もご自愛くださいませ。






ご無沙汰してしまいましたが。。。

 

今、梅小路公園の朱雀の庭、いのちの森において

春の和の花展 2016 が、開催されています。

 

新緑の日本庭園に並べられた、日本の山野草の鉢、

小さいながらも、清楚で可憐な花を咲かせています。

 

新緑の庭を歩きながら、山野草を眺めているだけで

とても癒されます。

 

いのちの森では、クリンソウが小川のほとりに

花を咲かせてくれています。

 

今、注目の京都鉄道博物館のお隣にあります。

連休のあいだ、ほっこり、した時間を、お楽しみください。

 

 

 

 

  

 

  




ずっと楽しみにしていた、梅小路公園の朱雀の庭で

開催される<藤袴と和の花展>がいよいよ9月26日(土)から

始まりました!!


今年は、鏡池に並べられる藤袴の鉢も300鉢に

増えて、


26日の初日から、藤袴の周りを飛び回る

アサギマダラの姿を見かけました。


今年は、10月12日(月、祝)までの開催です。


庭のあちこちで、京都府レッドデータブックに

載っている、絶滅危惧種の秋の山野草なども、

可憐な花々を、見ることができます。


ぜひ、みなさん、見事な藤袴と可憐な山野草を

見にお立ち寄りください。

梅小路公園の朱雀の庭で開催中の、春の和の花展が

いよいよ終盤に差しかかりました。


4月29日の水曜日が最終日となります。


前半は雨や曇り続きだったお天気も、

ここ数日は、快晴の日が続いていて、

朱雀の庭にも、連日、多くの方が、来られています。


ご年配のお友達同志のご婦人方や、

小さい子供さんのおられるファミリー、そして

大きな三脚とカメラを手にした男性方、

ひとりで来られている若い女性の方、などなど

様々です。


お庭には、現在も沢山の山野草がお花を咲かせていますので、

まだのみなさんは、明日の日曜から29日にかけて

(月曜日は、お休みだったと思います。)

ぜひ、お運びください。


お庭の山野草、一部ですが、写真をアップしておきます。



    


 


みなさん、とっても久しぶりの更新になりましたが。。。

梅小路公園、朱雀の庭で、<春の和の花展>が今年も、開催中です!!


今年は、開催当初から雨続きでありながらも、

春の和の花たちが、可憐なお花を見せてくれています。


  どうか、春の和の花展の開催期間中に、咲きますように!


と、長い間、大切に育ててくださったみなさんに感謝しながら、

ひとつひとつのお花を心を込めて、撮らせてもらっています。


ほんの一部ですが、ご紹介します。


最後の、<クリンソウ>は、

梅小路公園、朱雀の庭の奥にある、<いのちの森>に

今、とても可愛らしく咲いています。


この春の和の花展は、4月29日まで、開催されますので、

まだまだ、後半、間に合います!

ぜひ、みなさんも、可憐な和の花に出逢いに、

お運びくださいませ。(*^▽^*)



    

    

 


皆さん、こんにちは。


楽しみにしていた、梅小路公園、朱雀の庭での

春の和の花展が始まりました!!


例年以上のたくさんの和の花の鉢が

日本庭園のなかに、あちこちと並べられていて

可憐な花を咲かせてくれています。


まだまだ20日までの期間中、これからどんどん

咲き始めますよ!


さらに東出口の近くの枝垂桜も、今がまさに満開!!!


朱雀の庭のある緑の館の前には、子供たちの遊具が

たくさんある遊び場、朱雀ゆめ広場もありますので、


ご家族みんな、三世代で、楽しめますよ!!

 

梅小路公園には、たくさんの種類の桜の木があるのですが、


毎年一番に咲くのは、大宮通の入り口近くにある<寒桜>で、


その次に咲くのは、この芝生広場の周りにある<大山桜>です。


今もう満開で、桜の花の下でお花見をしながら

遠くの水族館のイルカショーを眺められます。


それから、桜以外にも、今たくさんの花が

梅小路公園では見られます。


日向みずき、馬酔木、ハナモモ、椿、水仙、菜の花、木瓜、

右の写真は、<ハナモモ>、蒸気機関車が走る線路の横に咲いています。


朱雀ゆめひろば、では子供たちも楽しく遊べますので、


お花見をしながら、梅小路公園をゆっくり一周してみてください。


梅小路公園のHPに行ってみたら、

春の和の花展の案内が出ていました!!!


今年は、例年になく早い!!!!

でも、その分、梅小路の各種ある桜の開花と

同じ時期なので、たくさんの方が来場されると思います。


また可憐な山野草に会えるのがとっても楽しみです!

 

かなりし久しぶりになりますが。。。


梅小路公園に、行ってきました。


朱雀の庭のある緑の館の前に、機関車の博物館や

子どもたちの遊び場、そしてパークカフェなどができていて

ファミリーの姿が大勢見られました。


そして。。。


今年も、早咲きの寒桜、梅小路公園の東出入り口の

ところに植えている桜が、いちばんに咲いていました。

市電の車両が目の前にあって、案内所にもなっています。

とてもきれいな、薄桃色の桜です。


そして、南出入口の近くにあるせせらぎのそばに

とても綺麗な薄桃色の椿が咲いています。

毎年、このくらいの時期になると、次々と咲きます。


もう少しすると、そばに、木瓜の花も咲くことでしょう。


今年も、<春の和の花展>まで1か月あまりとなりました。


また、可憐な山野草に朱雀の庭で会えることが

待ち遠しい限りです!!

雪の雫

梅小路公園のスタッフのみなさん、ボランティアのみなさん、

2013年も、四季のお庭を楽しませていただき、ありがとうございました!


春の和の花展、秋の藤袴と和の花展、そして、朱雀の庭の紅葉のライトアップ、

春の花壇、新緑の滝、紅葉の竹垣、


今年も、たくさんの可憐な野の花に、出会うことができました。


藤袴の素敵な香りのにおひ袋にも、癒されました。


来る2014年も、また、梅小路公園で、たくさんの花々に

出逢えることを、楽しみにしています。


皆様、どうぞ、お元気で、良いお年をお迎えください。

ありがとうございました。



                      感謝をこめて