ひげこうじの気ままなブログ。

人生楽しむことに決めました・・・。

日常の出来事、美味しい食べ物のこと等、
気ままに紹介していきます。
 (評価は★×9個以上が個人的なオススメです)

姉妹ブログ「ひげこうじの映画鑑賞録」もよろしく。
 (http://ameblo.jp/higekouji-english/)


テーマ:
本日ご紹介するのは、
大阪市北区曾根崎新地の「和つじ」です。
 
 

 

こちらの建物の3階にお店があります。

 
一度この「和つじ御膳」(税込1,000円)
をいただきたいと思っていたのですが、
人気があり、いつも満席で断念して
いましたが、ようやくチャンスがきました。
 
この品数の豊富さを実際に見ると、
やはり驚かされました。
 
メインの「お刺身」は、
2種類(マグロとカンパチ?)。
 
こちらは、すごく脂がのった鯖の塩焼き
 
その下には、穴子の天ぷらです。
どちらも焼き立て、揚げ立てで、
アツアツでした。
 
小鉢は、漬物も含めて5品もありました。
 
このサラダもしっかりと量がありました。
 
写真では判りにくいですが、
この味噌汁もめちゃ美味でしたよ。
 
ちなみに、ご飯はお替りができ、
おかずが多いからでしょうか、私以外
の方は、ほとんど2杯目を頼んでました。
 
という内容で、千円ポッキリです。
 
ちなみに、今年の1月末迄は、
この内容から更に、デザートとコーヒーまで
付いていたようで、儲けは度外視の
驚きのコスパだったようです。

 

 
 味:★★★★★★★★★☆
  (どの料理も美味しかったです)
 値:★★★★★★★★★☆
  (1月末までは間違いなく満点)
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日ご紹介するのは、

大阪市北区曽根崎新地にある

{BBF99A90-6817-4E45-9CFE-5AFB14CC19F7}
 
夜は”ステーキハウス”のようですが、
週一(水曜日)のみ、ランチ限定で
カレーを提供しているようで、
たまたま水曜日に近くに行ったので、
いただいてみることにしました。
{90F5E8C6-1187-4CF7-9095-96E66CF178B7}
 

「ビーフカレー」¥950-(税込)
{7E1E4062-3E43-43B9-BB94-92C24FFE5220}
 
まず注文時に、2種類あるカレーと、
その辛さのレベルを聞かれるのですが、
辛さは中間(普通)レベルにしました。

週一限定で提供されるカレーなので、
時間をかけて煮込んだものだろうと
勝手に期待していましたが、
シャバシャバ系のカレーでした。
{8DB46E1E-EE66-4027-9DF7-8D95B028B665}
 
中の具材はこんな感じでした。
{BA25FBA1-597C-4528-B56C-A1B5B2EEEF50}


ビーフカレーの牛肉は、薄切り肉で、
おそらく、後から加えた感じでした。

その他には、キャベツや人参などの
野菜が使われていました。
{5E84EF52-59DA-443B-9B25-D87BFAE2E0D5}
 
カレー自体は大きな特徴はなく、
やはり、看板に書かれていたように
こちらの5種類の”薬味で味わう”
のが特徴のようでした。
{F9004C17-E5FE-495C-850E-F4813674F9FB}
 
その薬味内容は、
イカの塩辛、生姜漬け、レーズンに、
漬物と搾菜のようなものでした。
{62DBC0A9-B0AC-4E2F-A418-F35D5555A1F3}

全ての薬味を一通り試してみましたが、
うーん、まぁまぁでした。

サラダも付いていましたが、
このように少し寂しいボリュームでした。
{ACD61BBE-C209-4F65-B164-1D918555372E}
 

ちなみに、他のお客さんが
ライスのお替りをしていましたが、
それが無料なのか有料なのか、
一切案内もありませんでしたね。


 味:★★★★★★★☆☆☆
  (期待が大き過ぎました・・・)
 値:★★★★★★★★☆☆
  (サービスや愛想もCPの重要要素)







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日ご紹介するのは、

大阪市北区堂島の「北新地 はし本 」です。

{65A4C394-1C0B-40A8-9F33-F306A889DDFA}


お店は、いかにも北新地らしい
”田園ビル”の2階の奥にあります。

こちらが”お昼のおしながき”ですが、
北新地の割烹が作られる
”牛バラの赤ワインシチュー”に
すごく興味が沸きましたが、
悩んだ結果、こちらをいただきました。
{B3BDC712-B1C8-441F-A23F-5A4356D03DA0}
 

「旬菜弁当」¥1,000-(税込)
{8E60CEDA-82F6-4FDD-A438-FDF06A7D6743}

北新地の割烹で、この充実した内容の
料理が千円でいただけるとは驚きです。

その料理の内容ですが、
まず、この”旬菜盛合せ”は品数豊富で、
美味しいものをちょっとずつ愉しめます。
出し巻き玉子が特に美味しかったです。
{63912277-9798-418D-B794-F9D222653F57}

天ぷらは、もちろん揚げ立てで、
苦手な椎茸の天ぷらも食べちゃいました。
{980782A0-2F08-4D50-ABBC-587881A05101}
 
さすが、北新地のお店ですね。
こちらの赤だしもエエ味してました。
{6091AF7A-4326-4C84-AEFB-C47EAD106075}
 
あとは、このご飯に漬物と、
{99849CDE-083F-4226-85E7-4E14ED02A4D5}
 
少しの量ですが、
このようなデザートまで付いてました。
{1DF6A824-4D72-47AE-BAE5-E5240162899A}
 
食事を終え、やはりこの内容のものが
千円でいただけることに驚かされました。

次は、”牛バラの赤ワインシチュー”を
是非いただいてみたいです。


 味:★★★★★★★★★☆
  (旬菜盛合せが特に美味し)
 値:★★★★★★★★★☆
  (この内容で千円は驚き)





 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日ご紹介するのは、

大阪市北区堂島にあるイタリアン



{D541378E-3681-4F2C-B2FE-B14C3F16A2FB}


同じく北新地にある

カーサ チュア サトウ」の2店舗目として

今年6月にオープンしたお店です。


{5FB61880-C093-40EA-B3B7-203ACC34C718}


ランチメニューは、こちらの1本で、
”本日のパスタ”が二者択一でした。

{2B1FEA03-649C-48FF-A4BA-4D5FF1709C9E}



「本日のランチ」¥1,000-(税込)

まずは、「季節野菜の前菜盛り合わせ」

{38F692E2-3A8A-44D7-8210-2004B52B788A}


凄くボリュームがあり驚きました。

野菜好きにはたまらない前菜ですね。

{1BA427BD-0F8F-4738-AC3F-EF005FF17417}


もちろん、
味の方も、それぞれ美味しかったです。

{4E605385-E69E-497F-BB8C-1472ECE3236B}


そしてこちらの「自家製パン」

{E07A0E56-77FB-4C78-BA9F-053E6A27876E}


「本日のパスタ」は、こちらを選択しました。

”鶏せせり肉とパプリカ、玉ねぎの
  トマト煮込みソース スパゲッティ」

{F6CBF8D7-526F-47AD-83D3-BD3AD06C6BB7}


ちなみに、2人以上で行くと、
2種類のパスタをそれぞれにシェアして
持ってきてくれるようです。

{23E92C96-6A0A-49B7-80D6-C2CBD5250AB3}


トマトの酸味がちょうどよい
美味しいパスタでした。

{59A8103E-D7A1-4D08-ABB2-CF15E79F9CE6}


ここでランチの内容は終わりなんですが、

何と、
+300円(税込)で、飲み物とデザートを
両方付けることができます。

{CF6C9465-3EB1-430E-A0CD-91D9CD17E6E5}


デザートは、
この”チョコレートケーキ”でした。

お値段からは想像できない程の
しっかりとした内容のデザートで、
すごく美味しかったです。

{424AA782-F8A1-4441-B3A8-A4698BCAB889}


このアイスコーヒーも、
なかなかの味わいで大満足でした。

{F9243BE1-B194-49AD-BB5B-333D63C7A367}


ここのランチは、是非、
デザートと飲み物付きで注文することを
お勧めします。

断然お得です。


 味:★★★★★★★★★☆
  (野菜たっぷりの前菜が良い)
 値:★★★★★★★★★☆
  (デザート・飲み物を付けて)





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日ご紹介するのは、

大阪市北区曽根崎新地にある

和食家 こきづ 」です。


{0FF2A257-1DAE-41F3-AADC-63AD464FAB26}



建物前に置かれた、
この看板に魅かれて入店しました。
{5929B909-BA87-41C6-9ECB-4CD32092257E}



今回、私がいただいたのは、こちら。

「週替り定食」¥1,000-(税込)


{DB332852-EB70-42B4-9F44-5EE09330B1C1}


週替りの”メイン料理”は、2品もあり、

私が伺った週の料理は、


この「鶏団子小鍋」に、


{FD7F074C-DFB5-4F48-9C32-51A70B0C878C}



「かつおタタキ」という内容でしたが、
とても豪華で驚きました。

{C83FADBA-3E5D-4F2C-A3F4-E926DF207B49}



小鉢料理も、2品付いてくるのですが、

私が大好物の「魚の南蛮漬け」に、

{A265721D-6A64-4478-A8EA-A0CFEDABD77E}



こちらのサラダで、しらたきと
明太マヨを使っていたと思います。

{CDECAFEB-0FFB-42CE-8F2A-8096B3C82F59}



後は、ご飯と味噌汁と漬物のセットで、
北新地での千円ランチとは思えない
コスパの高い充実内容でした。

{42944585-FB47-48DF-8D62-5591D1DE00F3}


もちろん、味の方も満足するもので、
こちらの鶏団子の中には、
細かく刻んだ鶏軟骨が混ざっていて
その食感が面白かったです。

{5660547B-04D3-4274-804D-803E51754B71}



かつおのタタキには、
ポン酢がかかっており、
ボリュームがあって良かったです。

{FED9F21D-D9E8-47C0-B6B0-698D41F6C305}



大好物の南蛮漬けは、
私の好きな味付けでした。

これがメイン料理だったら、
もっと嬉しかったですね。(笑)

{FD806135-31CC-415C-8C43-9E8209EAB034}



 味:★★★★★★★★★☆
  (色々な料理が愉しめる)
 値:★★★★★★★★★☆
  (CPは最高レベルです)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日ご紹介するのは、

大阪市北区曽根崎新地にある

海藤花(カイトウゲ) 」というお店。

{61432DC0-BB73-4DED-A71D-4AE73B5F11CC}


お店は、

こちらの建物の2階にあります。


{6BEB7464-8622-4080-9219-34AC7066E1C9}


私がいつも楽しみに見ている
 
”らんらん”さんのブログ
らんらんらんちと甘いもん 」や、


”Riko”さんのブログ
☆ぽかぽか日記☆ 」でも、

美味しくて、CPがすごーく高い
と、ご紹介されていたので、
私も行ってみたかったんです。


お昼は、こちらにあるように、
メイン料理が”肉”か”魚”から
選べるようなっておりました。

{B4F1C0A6-86A8-42BD-8C76-8F83B4B0E7E9}



「海藤花 まえだのお昼ごはん(肉)」
 ¥1,000-(税込)


初訪問は、”肉”の方を選択しました。


まず最初に、こちらのお盆にのった
料理から提供いただきました。


{132A6CAB-D2AC-427C-A994-59F0B9B2AF8F}



その内容は、この「前田の豚汁」に、


{38234757-FB4A-4DBE-9493-460FEFEBD4D3}




「小鉢」は、
”鯛の子と魚の肝?”の煮物。

{DBA950E5-F5CF-42DC-9A0D-17546D853E26}

そして、自家製の”魚味噌”というもの。

{DBA4977D-ABDF-48F0-8D36-1F2A47E39784}




この”魚味噌”は、
少しそのままでいただいた後は、

”まえださん”のお勧めの食べ方に
従い、こちらの温泉玉子と一緒に、

{0B858814-2270-4FFA-8A34-924554662EBE}



その魚味噌をのせてから、

{7E701B99-D874-47CB-A346-E0F353CE60A9}



玉子かけご飯にしていただきましたが
これがめちゃウマ!

一気にご飯が無くなってしまいました。

{A2A29C0E-3782-49A7-927F-A1206AF9AA58}




続いては、この日の”肉”の
メイン料理がきました。

でも1品ではなく、何と2品も。


まずは、この「牛スジ煮」でした。

{E68A3DA4-8DF1-4B91-88A8-B06E75480475}


丁寧に下処理して、柔らかく煮込んだ
とても美味しい煮込みでした。


{DEF042BF-1E4F-4B39-9676-E9C2C9FEE519}




もう1品は、「前田のとりから」

{26B7440E-F26A-4D37-B78E-6A834845F163}



これも美味しかったです。

一口サイズで食べ易く、
黒コショーがかかっていました。

{9993C8D1-7BAD-4663-BE0D-897A03026FDC}


サラダと一緒に、ローストビーフが
2枚添えられていました。

{F30CE068-F003-4C1A-A1B0-9E9E504B94A3}


ここまででも、

十二分に満足な内容でしたが、

最後に、こちらの一皿がきました。

 

「厳選造り5種盛り」


{130AD48C-76FD-48CE-883D-3FC2845FD525}



鰆、鯛、ほうぼう、メバル、コロダイの

5種類のお造りが、1枚ずつ愉しめ、

何とも贅沢です!


{B6E9DEBC-2B63-4E13-AA3C-9B6171941EB6}


このお造りをいただいている時に、

「ご飯のお替りはいかがですか?」

と、前田さんに言われましたが、

満腹になりかけていたことと、

これだけ豪華な料理がいただけ、

これ以上、甘えてはいけないと、

珍しく控えめな気持ちになってしまい

お替りはご遠慮しちゃいました・・・。

と、いうことで、皆さんが、

ここのランチを大絶賛されていることに

私も納得しました。


 味:★★★★★★★★★☆
  (肉も魚もご飯もどれも美味しい)
 値:★★★★★★★★★★★★
  (満点以上の評価でしょう!)

 

お店は、前田さんという女性の方が

1人で切り盛りされていましたが、


テキパキと調理に配膳に、と

こなされ、非常に好感が持てました。





これは、絶対に再訪します!

でも、お店の人気が
高騰し過ぎませんように・・・。




いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日ご紹介するのは、


大阪市北区堂島の居酒屋


しょうち 北新地店 」です。










こちらの建物の2階にあります。








お昼の定食メニューは、

こちらのように色々とありました。







お得な日替わりメニューも

3種類ほどあるようです。







私がいただいたのは、

日替わり定食の一つにあった


「炙りサーモン山かけ丼」

 ¥850-(税込)







キレイな色をしたサーモンは、

大きくカットしていて、

その表面を軽く炙っていました。







こちらの丼には、

うどん/そばが付いてきますが、

そばを選択しました。







あとは、

小鉢と漬物が付いています。








この”炙りサーモン山かけ丼”は、

ご飯のボリュームもあり、

山芋と一緒にいただくと、

お茶漬けのように、ささっと、

いただくことができました。







そばの方は、ワカメと天かすが

入ったシンプルな内容です。


ちょっと薄味で、まぁまぁでした。







ランチタイムのラストオーダーが

14時半と、結構遅いので、

お昼の時間に食べ損なっても

立ち寄れるので嬉しいですね。




 味:★★★★★★★★☆☆

  (バラエティーに富んだ定食)
 値:★★★★★★★★★☆

  (エリア的にはお得でしょうね)








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日ご紹介するのは、


大阪市北区堂島にある


焼きふぐ 優ふく 北新地店


http://yakifugu-yu-fuku.com/








建物1階の少し暗めの廊下

の奥にお店があります。








その建物は、こちらです。








お昼のメニューは、こちらですが、


その中の「焼きふぐ丼」は、

テレビ番組でも何度か紹介を

されたことがあるようです。







そして、私がいただいたのは、


”本日のおすすめランチ”だった


「ふぐ唐揚げ定食」

 ¥1,000-(税込)








こちらが、

メインの”ふぐの唐揚げ”ですが







身は骨付きの部分で、

揚げ方もあと一歩・・・。






メイン料理以外には、

小鉢が3つ付いてきました。







あと、こちらの定食には、

お吸い物(アラ汁)とご飯、

漬物がセットになっております。








お吸い物(アラ汁)には、

ふぐのアラが使われてました。








さて、今回は、嫁ハンと一緒に

食べに行ったのですが、

嫁ハンはこちらを注文しました。



「焼きふぐ丼」¥1,000-(税込)







なるほど、何度かテレビで

取り上げられるのがわかる

ちょっと豪華な内容でしたね。







ふぐの身も、お値段の割に

結構入っておりました。







この丼ですが、途中から、

”お吸い物(ふぐ出汁)”をかけて

いただくのがおすすめのようで、


私も分けていただきましたが、

結構美味しかったです。








 味:★★★★★★★★☆☆

  (河豚を使ってますケド・・・)

 値:★★★★★★★★☆☆

  (焼きふぐ丼がいいかも)









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日ご紹介するのは、


大阪市北区曽根崎新地にある


”西洋料理レストラン”の

 

ラ・ボンボニエール 」です。






このお店、

昨年7月にオープンしたようですが


以前、このお店の場所は、

私も行ったこと がある人気店、


トラットリア・イル・グラディーノ


というお店でしたが、飲食店の

経営って大変なんでしょうね。。








ランチメニューは、このように

全部で3種類ありました。

 (1,000円/1,800円/2,500円)





 


今回は、この中から、

1,800円(税込)のランチを

いただくことにしました。

 


まずは、「前菜」から。






キレイな器に、カルパッチョ等、

5種類の料理が並べられており、

それぞれに美味しかったです。





 


続いて、 「季節のサラダ」




 


サラダの中には、

素揚げした野菜チップスも入っており

その食感も愉しめました。



そして、

メニューには載ってませんでしたが

こちらのパンも付いていました。









そして、「本日のパスタ」です。


この日は、

”桜エビとたっぷり野菜

 のペペロンチーノ”







量は控えめでしたが、春らしい

桜エビと彩り豊かな野菜をたくさん

使い、とても美味しかったです。







パスタの後は、

いよいよ 「メイン料理」です。






この日のメイン料理は、


”スズキのムニエル

 ペンネアラビアータ添え”でした。







肉厚のスズキの身は

結構ボリュームがありました。


酸味の効いたソースを付けて

いただきました。








続いての「デザート」は、

こちらの”プチパフェ”です。

 

これには、

テンションが上がりました。






”グリーンティのプチパフェ”で、


そのパフェのてっぺんには、

キャラメリーゼしたバナナが

置かれていて、

その下には、色々なものが

詰め込まれておりました。



食後にはちょうど良いサイズの

パフェで、味も凄く良かったです!






このランチコースには、

最後に、コーヒー/紅茶

まで付いています。






1,800円のランチとは思えない

とても充実した内容で、


味の方も美味しかったので、

また再訪してみたいです。



 味:★★★★★★★★★☆

  (パスタとパフェがお気に入り)
 値:★★★★★★★★★★

  (場所的に満点でしょうね)








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日ご紹介するのは、


大阪市曽根崎新地にある


”北海道料理”のお店


北新地 太田 」です。

 






昨年7月に、大阪”南”から、

こちらにお店を移されたそうです。



ランチタイムにお店の近くを

通った際に、この看板を見て

魅力を感じ、入店しました。







お昼のメニューは、

1つに絞って提供されてます。



「ぎんだら粕漬焼定食」

 ¥1,100-(税込)






内容は、

この”銀鱈の粕漬焼き”に、







”いくらととろろ芋”の小鉢と、







”豚肉と味噌”の小鉢に、







更には、

このサラダも付いています。







後は、味噌汁に、






ご飯とお漬物がセットになって、

このお値段は、結構お得です。








さすが北新地のお店ですね。


どの料理も美味しかったです。



特に、この”銀鱈”は、

脂がのって、粕漬けの風味に、

プリッとした食感で、

ご飯がすすみました。








”いくらととろろ芋”は、

ご飯にのっけていただきました。







私が訪問した時に、

他のお客さんが居なかったので

店主さんと少しだけ

お話しをしたのですが、


最近”銀鱈”の流通価格が

非常に高騰しているようで、

 

私がいただいた”銀鱈”を

使ったこの定食は、

残念ながら、今月半ばまでで

終了されるようでした。


でも、次の新たな定食も

期待できそうです。



















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。