ひげこうじの気ままなブログ。

人生楽しむことに決めました・・・。

日常の出来事、美味しい食べ物のこと等、
気ままに紹介していきます。
 (評価は★×9個以上が個人的なオススメです)

姉妹ブログ「ひげこうじの映画鑑賞録」もよろしく。
 (http://ameblo.jp/higekouji-english/)


テーマ:
本日は、今月半ばに行ってきた
熊本・長崎旅行の際に購入した
お土産についてのご紹介です。

私、旅行に行くと、
ついつい気持ちが大きくなり、
沢山のお土産を購入しちゃいます。(笑)

「長崎銘菓 クルス」
{76A57C92-77FA-43BF-B048-A91728815E9D}

定番の”長崎銘菓クルス(プレーン)”の他
”珈琲”、”しあわせクルス(さちのか苺)”に
”抹茶”の味があったので、全部食べたくて
組み合わせで購入しました。
{2F26F20A-6945-49C3-AB03-4D19E06D63C5}

クルスは、”湯せんべい”(炭酸煎餅)で、
薄いチョコレートを挟んだお菓子です。
{7C45F249-E149-46A0-BAA0-520C94C416F7}

クルス(プレーン)は、そのチョコレートに
生姜を含んでいるのが特徴ですね。

ほんのりと爽やかな後味です。
{2962EF34-9048-4D6A-9F8A-8BFEBE3038C4}

”しあわせクルス”は、
イチゴ味のチョコレートでした。
{B4307ED2-E735-4EFA-9584-56703F7BCF8A}

そして、クルスの中で、私が一番
気に入ったのが、この”珈琲”でした。

地元長崎出身の福山雅治さん主演の
NHK大河ドラマ「龍馬伝」を記念して
開発・発売されたそうです。
{105BD1D8-D134-44B6-839F-C998BA0C37C7}

せんべい生地とチョコレートの両方に
コーヒー(龍馬が愛した珈琲)が
使われているようで、良い風味でした。
{6F00694D-26AD-480C-9CD8-6021FF4AAEE2}

”抹茶”はこのような感じです。
{AF190545-CEEE-4E0F-83F0-4B6C7AB6EA08}

こちらも、生地とチョコレートの両方に
”日本茶大賞”を受賞された
長崎県産の抹茶を使っているようでした。
{65938ECC-5098-4309-B530-6C9C2B182B60}


「ご当地限定めんべい 長崎・鯛」
    ¥650-(税込)
{73760CD9-C95E-45C2-82BE-A0E6CA0372BF}

福岡の人気土産品の”めんべい”の

ご当地限定商品の長崎バージョンで、

1袋で2枚入りのものが8袋入ってます。

{5F90F230-C3D6-488F-BE97-8059ECE36432}

私は知らなかったのですが、
長崎県って、鯛の漁獲量が
都道府県別で日本一なんだそうですね。
{7F84E92E-D66E-4F36-8E31-1B441F035886}

さすが、”めんべい”ですね、
鉄板の美味しさでした。


「長崎カステラプリン(2個)」¥540-(税込)
{D064BDDE-1442-451F-BDC2-771A8493A2DE}
{6A319523-AD53-439D-A3B1-50B37172B111}
 

卵をたっぷり使ったプリンに、
カステラで使われている”ザラメ”ならぬ
”ザラメル”を振りかけていただきます。
{5627005F-2E25-44D1-AED5-C112FD5966D2}
 
この”ザラメル”ですが、
シャリシャリとしたザラメの食感と、
カラメルの風味が加わって面白いです。
{9E64123D-18D0-44EA-9D3D-184D4A06DD9E}


「じゃがメル(10個入り)」
    ¥514-(税込)
{3CF1D511-0A8D-45B8-BEA9-20DB89A5E026}

長崎空港オリジナルの商品なんだそうで、

長崎県雲仙産のジャガイモを使った

手作りキャラメルです。

{7D9F5318-E149-4CA0-B2AD-0ABDD52D8E35}

キャラメルの中に、
小さく砕いたジャガイモを混ぜ込んでいて、
その食感と風味が愉しいです。
{8AB0C3B5-D06B-4077-85F0-9B9129D352DE}


「ながさきカステララングドシャ(10枚入)」
 ¥756-(税込)
{38062CF3-5508-42CA-AD5B-3F9625B6A434}

長崎と言えば”カステラ”なので、

こういうお土産も良いですね。

{F58C0444-8D20-484A-835C-AA56ACF5D523}

薄焼きにしたクッキーで、
カステラ風味のチョコをサンドしています。
{0BA2FC64-3C9E-442B-8C4E-D95EEAF71799}


「長崎しょこらんだ(10枚入り)」
{48DF7BD8-FA83-4945-BB93-F5AD83466730}
{3CE90F5B-6C93-4050-9DC0-657E8737703B}

こちらは、
チョコレートのラングドシャでした。
{EAB6BD04-CA37-4D17-AC8F-07DCBA143548}


「一口香(5個入り)」¥540-(税込)
{9848CE1A-13FF-4D91-8937-8C8F17BEEF2D}

 

私自身は、これまでいただいたことが

なかったのですが、これも長崎銘菓ですね。

{17C2043A-1D31-45EB-A0F2-6C19E58CCF46}

封を開けて取り出してみると、
”大きな堅饅頭”かと思いきや、
{B3DDA41A-94F0-4B30-BC56-E05D80740D15}

中は大きな空洞になっているお菓子で
少し温めると美味しかったです。

面白いお菓子ですね。
{B0BC06B7-8663-445E-816B-9237464909C3}


「甘古呂餅(かんころ餅) 各種」
{05BFF879-9C5A-46B0-BBF2-CEADFD9B18CB}


色々なメーカーのものがある

長崎県の郷土お菓子ですね。


「甘古呂餅 プレーン」¥650-(税込)
 (伊達本舗製)
{580D6ED8-6E9C-44D5-9F15-80A100D8DA37}

さつまいもと餅米と砂糖だけで作ってあり、
薄く輪切りにして、トースター等で
すこし焼いてからいただきます。

これ素朴ですが、すごく気に入りました。
{FD1D6974-29D8-4814-A5A4-03FF6EF2A8EA}


「かんころ餅(紫芋)」¥648-(税込)
 (草加家製)
{110BC21B-354F-4B21-8A81-63D8AC6A4498}

こちらは、紫芋を使った”かんころ餅”。
{38769C43-2486-4009-8971-1AB17CC8E730}

こちらも美味しかったです。


「黒糖ドーナツ棒」
{6C7C94FF-D621-472A-8A61-65F730FF1C4F}
 
これ、神戸のお菓子かと思っていましたが、
熊本のお菓子だったようです。
{4212300B-F824-4C4A-8070-25053440CEFD}
 
お手軽なお土産品としては、
美味しいし、こちらもおススメですね。
{6AF5072D-8F4A-4A9D-9FFF-CE658A7C2AD8}


以上ですが、中でも、
”甘古呂餅(かんころ餅)”が
一番ハマりましたね。



さて、このブログが、今年最後となります。

いつも、見にきてくださっている皆さま
今年も有難うございます。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は、嫁ハンと下のおチビが

先日、バス車中2泊の弾丸行程で

東京に遊びに行ってきた際に

買ってきてくれたお土産について。
 


1つ目は、こちらです。

「Butter Butler(バター バトラー)」から


「バターフィナンシェ」¥864-(税込)

{513D0CCF-1FA2-4501-8DE6-411218635978}



ネットでも注文できるようですが、

実店舗としては、

新宿駅にできた商業施設の

内にある店舗(2階エキナカ)で

購入できるようです。

{09B755A3-B0BE-406C-8B60-5DBDD6C79AC8}



外箱には、このような言葉が。

「ご主人様。こちらバターが主役

 のお菓子でございます。」


{A3A50C1A-B34C-42DC-B75B-5F6F5B44F405}



この”バターフィナンシェ”は、


スイス産の発酵バターと、


フランス産ゲランドの塩を


使っているそうです。



封を開けると、メープルシロップの


とても良い香りがしてきます。


{FB9F5C54-DFA3-4613-B18C-3C7B24912289}



いただくと、表はカリッとしていて、

メープルシロップを染み込ませた

中の方は、しっとりしていました。


バターのとても良い風味と、

中と外の食感の違いもあって、

とても美味しく感じました。


{79C678FC-50A1-4A50-8171-3434AB661BD0}


4人で分けたので、

1枚しか食べられなかったため、

今度、私が東京に行く機会があれば

買って帰ろうと思います。



もう一つは、こちらでした。


表参道の”手作りキャラメル専門店”


{1C971B66-A6D4-479F-9D34-6B58F15A3ECF}



東京都渋谷区神宮前(表参道)にある

白を基調とした可愛いお店です。

{708E5E5B-9E32-473D-9743-D667AAC3028D}


店内にはオープンキッチンがあり、

ガラス越しにキャラメルを作る様子

を見ることができるそうです。

{68559022-DD9A-4EA7-9B70-09F37D5EEA82}


キャラメルは、全部で10種類あり、

包装紙には、No.1~No.10まで

商品番号が書かれています。


価格は、¥108-/個(税込)

{3F604A2B-7D15-4219-8E25-AEF6E9281EDA}
 


ちなみに、この商品番号は、

そのレシピの完成した順番に

付与されているそうです。

{D997B6DE-C032-40F1-873C-257B234BA34B}




その10種類のフレーバーがこちら。

1番:バニラ
2番:塩
3番:シナモン&紅茶
4番:チョコレート
5番:ラズベリー
6番:オレンジピール
7番:アーモンド
8番:ジンジャー
9番:ラムレーズン
10番:コーヒー


今回は、12個入のBOXタイプを

買ってきてくれましたが、

全10種類と、残り2個はランダムに、

どれかが入っているようで、

1番のバニラと4番のチョコレートが

余分に入っておりました。

{D3208E4A-3778-429F-9078-024B30D011EB}




ちなみに、このBOXタイプは、

個別に12個購入するよりも

ちょっとだけ割安になるようでした。

{29F02DB8-0D16-4FEA-BFBC-052025C73878}




毎日1個ずつ、

まずは、「1番のバニラ」から

いただいてみました。

{37A1F7B8-32BF-4D01-9CD4-370EC134816F}



このキャラメルですが、

香料、着色料、酸味料などは一切

無添加で作っているそうで、

上手く出来なかったものは、

一切店頭にて販売しない、

との徹底ぶりで、

さすがに美味しかったです。

{4D5823E6-7644-4619-9291-AE10F4D57126}


これから残り11個をちょっとずつ

いただくのが、とても愉しみです。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、

先日、東京に行ってきた際に

購入してきたお土産の情報です。


 


満願堂 大丸東京店 」から。

http://www.mangando.jp/







”芋きん”で有名ですが、

今回は、

これを買って帰りました。



”東京大丸店”限定

「薩摩焼」¥140-(税込)/個







お日持ちが24時間ですので、

大量購入はできませんが、


洋風の生地で、芋餡と甘露芋を

巻きこんでおり、

黒ごまを表面に振りかけてます。






これ美味しかったので、

オススメですね。





”豆大福”で有名なこちらから。


銀座甘楽 東京駅グランスタ店


http://www.kanra.co.jp/



「繭衣(マユゴロモ) 5個入」

 ¥1,028-(税込)







この商品、お店では、

”蒸しどら焼き”と称されてました。






生地は、

あの銘菓”萩の月”に似て、

卵の香りがすごく良かったです。


餡とのバランスもエエ感じ。


箱入りでなく、バラで良いかも。










”東京たまご ごまたまご”

で有名な「銀座 たまや 」から、


「すいーと ぽてたまご 8個入」

 ¥800-(税込)







残念ながら、来月5日までの

期間限定販売のようです。







卵の形をした表面は、

紫芋も使ったホワイトチョコレート

でコーティングされています。







鳴門金時の焼き芋に、

バターや生クリームを混ぜ込み

芋あんにしたものを、

カステラ生地でくるんでいます。






これも美味しかったです。


期間限定にせず、

定常販売にしたらいいのに・・・。





最後は、

「シュガーバターサンドの木」より


http://www.sugarbuttertree.jp/sand.html






これなら、大阪でも購入できるかも

知れませんが、ついでに・・・。



「グランフルーツ 分厚いショコラ」

 ¥777-(税込)・5個入






これ、新作のようですね。


ベリーやパインにカレンズの実を

ホワイトショコラに混ぜ込んで、

中に挟んでいます。






これも美味しかったです。





「まろんショコラ(10個入)」

 ¥813-(税込)






”お買得パック 大”を購入。







欧州産の栗をホワイトショコラに

混ぜ込んだものを挟んでいます。







これまた美味しかったです。




今回購入したお土産は、

ハズレなしでした。(自画自賛)












AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、今月初めに行ってきた

金沢旅行時に購入したお土産物を

一気にご紹介していきます。




まずは、”落雁”の老舗で有名な


落雁 諸江屋 」から。



「スイート・ハート/すいーと・はーと」





 

”落雁”と言えば、どうしても

ご年配の方が好むイメージですが

この商品は、若い方にも合うよう

にアレンジをしています。


「すいーと・はーと いちご(8コ入)」

 ¥432-(税込)





いちご風味のものと。



「スイート・ハート チョコ(8コ入)」

 ¥432-(税込)





チョコレート風味がありました。


ホワイトデーのお返しに、

いくつか購入してお渡ししました。


 




御菓子司 松葉屋 」より。

 


「栗むし羊羹 月よみ山路」

 ¥750-(税込)




 



これ、美味しかったです。


竹の皮に包んでいるので、

その良い香りがほのかにします。




 


葛を加えて蒸し上げた餡中には、

たくさんの栗が丸々入っており

お得感もあります。


”日本一の栗むし羊羹”で

1位に選ばれたそうです。







続いての

甘納豆かわむら 」では、

沢山のものを購入しました。




 

「五郎島金時芋(80g)」

 ¥260-(税込)





自然の美味しさを壊さないよう

上手く仕上げていました。







「能登大納言(80g)」

 ¥300-(税込)






 



「いよかん(30g)」¥260-(税込)







伊予柑の香りがしっかりと

残されていました。







 

「柚子(30g)」¥260-(税込)










「和三盆くるみ(40g)」

 ¥260-(税込)









「ぴーかんナッツ(40g)」

 ¥300-(税込)









「竹甘露 大栗羊羹 黒あん」

 ¥290-(税込)




 



”竹甘露”ということで、
竹筒の形の容器に入ってます。






羊羹の中には、

栗や豆が入っておりました。







「竹甘露 濃抹茶羊羹 栗と豆」

 ¥290-(税込)






 

こちらは、抹茶味の羊羹です。






このように、色々買いましたが、


私のオススメは、

”五郎島金時芋”と、

”能登大納言”に、

”竹甘露の羊羹”でした。

 



さて、加賀と言えば、

ということで、こちらも購入。


丸八製茶場 」の


「献上加賀棒茶(50g)」

 ¥648-(税込)




 



一番摘みの良質な茎の部分を

浅く焙じている茶です。




 


私もすっかりこの”棒茶”が好き

になり、最近、毎日飲んでます。


すっきりとした後味が最高です。









”麩”で有名な「加賀麩 不室屋


「おやつ麩」(全3種類)

 各¥778-(税込)




 



「おやつ麩 オリジナル」




 


焼き麩をオーブンで焼いて

味を付けて、スナック菓子の

ようにしています。


”オリジナル”は、

メープルシュガーの味です。







「おやつ麩 チーズ」






こちらは、チーズです。


お菓子の”カール”のチーズ味を

きめ細かく、上品にした感じです。








「おやつ麩 カレー」







このカレー味は、

少しインパクトが薄いかな。





私が好きなのは、

オリジナル→チーズ→カレー

の順番ですね。





佃の佃煮(佃食品) 」から。



「器茶漬け(6袋入)」

 ¥1,426-(税込)







”お茶漬けもなか”とも

呼ばれている商品だそうです。







最中の皮のような器を手で割り、






ご飯を入れた茶碗にのせます。






その上からお茶をかけて

お茶漬けでいただくのですが、

味の方は、まぁまぁでしたね。







 



続いて、

”農業生産法人”「かわに 」から

 


「焼き芋おじさんの五郎芋金時。」

 ¥356-(税込)




 



”五郎島金時”とは、

金沢市の五郎島・粟ヶ崎地区や

内灘砂丘で生産されている

さつまいものことだそうです。







このサイズのものが3本

入っているのでお得ですね。






そのまま食べられるので、

便利で、しかも美味しかったです。






 


”銘菓くるみ”で有名な

清香室町 」の商品で、

 


「羽二重こもち(15個入)」

 ¥1,296-(税込)








この羽二重餅の中に、

さつま芋餡が入っています。


オーソドックスなお土産ですが

すごく美味しくて、意外といいかも。





 

 


圓八のあんころ餅

 ¥370-(税込)






創業約270年の老舗

当日が消費期限の商品です。


このように竹の皮で包んでいます。






多めの餡の中に、

餅が9個ほど隠れています。





シンプルで美味しかったです。



「カントリーマアム北陸限定

 あんころ餅味(16枚入)」

 ¥756-(税込)





 

その”あんころ餅”の老舗

「圓八」とのコラボ商品ですね。

 






チョコチップクッキーと

あんころ餅って、意外と合います。


美味しかったです。





 


以上なのですが、

金沢は魅力的なお土産物が

とても豊富だったので、

ついつい買い過ぎました・・・。






あと、余談ですが、


このアイス、今のところ、

北陸地方限定のようです。

 (コンビニ等で販売)

 

もちろん、

その場で消費しましたけど。


「ブルボン ルマンドアイス」








一見、普通の最中アイスですが、





その中には、あの”ルマンド”が

2本分仕込まれていました。


味は、融合していないので、

話題性のみでしょうか。(笑)














いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、今月初めに、


愛媛県松山市にある実家の


お墓参りに行ってきた嫁ハンが


お土産に買ってきてくれたものを


どさっとご紹介していきます。





”芋舗 芋屋金次郎”の


「道後ゆあがりけんぴ」


http://www.imokin.co.jp/









出来立て(12時間以内)の

芋けんぴを販売しています。



 





愛媛県南予産のホンダワラの

藻塩を使っているそうで、

その塩が絶妙の効き加減で

すごく美味しかったです。










”母恵夢”から、


「抹茶の趣(6個入)」


http://www.poeme.co.jp/











表面の生地に抹茶が

使われているんですが、







中の白餡にも、たくさんの抹茶が

混ぜ込まれており、

良い風味の洋風饅頭でした。











”サンヨー食品・サンマルシェ”


「飲むみかんゼリー(5個)」


http://shop.sunmarche.info/








”不知火”や”清見”に、

”温州みかん”といった、その時期

に合わせて、一番美味しいみかん

をゼリーにしています。











もういっちょう、”母恵夢”から、


「手づ栗パイ」


http://www.poeme.co.jp/








1個ずつの個包装の単品を

購入したようです。








栗と牛乳とバターを混ぜ合わせ

ペースト状にした餡に、

更に刻んだ栗の実を加え、

パイ生地で包んで焼き上げた

美味しいお菓子でした。

 







と、ここまで、


スイーツ系ばかりでしたが、



もちろん、愛媛県ならではの


”じゃこ天”や”ちりめんじゃこ”


”ちくわ”等の海産物系のお土産


も沢山買ってきてくれました。









どれも、美味しくて、


魅力的なお土産ばかりでした。










いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、今月、東京に行った際に、

お土産に、と購入したものを

ご紹介することにします。



まずは、東京駅改札内の

”京葉ストリート”にお店がある


フロマージュ・テラ 」の


http://terraconfect.tokyo/fromageterra/


「とろとろ 焼きカップチーズ」

 ¥1,080-(5個入、税込)







チーズタルトが好きなので、

まずは、これをチョイスしました。

遠距離の持ち帰りに優しい

5個入りのボックスタイプを

購入しました。






この”焼きカップチーズ”は、

上から見た場合の大きさは

このように小さく見えますが、








結構、深さがあり、一般的な

チーズタルトのボリュームと比べ

あまり遜色はなかったです。



 



クッキー生地のタルトを焼き、

そこにクリームチーズを流し入れ


表面に卵黄を塗ってから

オーブンで焼き上げています。


チーズ独特の酸味も適当で

トロッとして、美味しかったです。



ちなみに、

「フロマージュ・テラ」は、

チーズのお菓子に特化した

ブランドのようで、他のお菓子も

とても美味しそうでした。


 味:★★★★★★★★★☆

  (美味しいチーズタルト)

 値:★★★★★★★★☆☆

  (あと1割安価なら・・・)








2つ目は、こちらを購入しました。





最近は、私が住む大阪でも

購入できるようになった


シュガーバターサンドの木 ”に


今年5月から、このような2つの

新作が売られていました。




「抹茶ショコラ」 ¥813-(税込)







10袋入の”お買得パック”を

購入しました。








抹茶を練り込んだショコラを

挟んであります。







シリアル生地がサクサクで、

すごく美味しかったです。










「きなこショコラ」¥813-(税込)








こちらも、10袋入りの

”お買得パック”にしました。






きな粉を混ぜ込んだショコラが

サンドされています。






北海道大豆の深煎りきな粉を

使っているようで、その風味が、

シリアルにすごく合うんですね。






隠し味に、ローストアーモンドを

使っているそうで、こちらも

美味しくいただきました。



 味:★★★★★★★★★☆

  (サクサクシリアルウマシ)

 値:★★★★★★★★★☆

  (お買得パックがおすすめ)








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、先月の名古屋旅行の

際のお土産についてですが、


旅行中は、お土産物店に

立ち寄る予定がなかったため、


名古屋市内のスーパーで

物色することにしました。





「抹茶しるこサンド」


http://matsunaga-seika.co.jp/






これ、約50年間も愛され続ける

松永製菓(株)の人気商品で、


愛知県のご当地お菓子である

”しるこサンド”の

シリーズ商品のようです。







今やその人気は全国区になり

つつある”しるこサンド”ですが、


この”抹茶”は、

大阪では見たことがなかったので

お土産に大量購入しちゃいました。








しるこサンドの特徴である

この三層構造ですが、


西尾産(愛知県西尾市)の

抹茶を入れたビスケット生地に


北海道産あずき入りの餡が

挟まれております。






小袋包装されていない分、

お手軽価格ですので、

リーズナブルな名古屋土産

としても、オススメですね。










「名古屋名物 てばさきいか」

 (幻の手羽先風味)






これ、

(株)アクシスが手掛ける商品で


http://www.axis-site.jp/shop/




あの”世界の山ちゃん”で

有名な”幻の手羽先”の味を、

おつまみの定番”さきいか”に

応用した商品ですね。








コショウの香りt辛さが

さきいかによく合って、

これまた美味しかったですね。







こちらの商品も、お手頃価格なので


ちょっとした名古屋土産として

喜ばれるかもしれませんね。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、先月の青森県旅行の

際に購入した、お土産について。




「農家が干したりんご」

 ¥626-(税込)

 (白神アグリサービス)






原材料は、

青森県産のりんごと食塩のみ。






皮をむいたりんごを低温で

ゆっくりと乾燥させたものです。




私が購入した時には、

4種類のりんごが販売されていた

ので、全部を購入してみました。


”ふじ(りんご)”






生のりんごを約1.5個分

使っているそうです。







これ、口に入れた瞬間は、

味もしゃしゃりもないのですが、


そこに唾液が加わり、

噛めば噛むほどに、

素材そのものの味が出てきます。


また、”ふじ”の特徴通り、

甘みと酸味がそれぞれ強く、

蜜もしっかりありました。







”つがる(りんご)”





甘みが強く感じられる味でした。






”黄王(りんご)”





この黄王だけ”青りんご”ですが、

これも甘さが際立ってました。





”紅玉(りんご)”





紅玉の味の特徴通りに、

りんごの良い酸味が全面的に

出ていました。




この商品、このパネルによると、

全部で10種類があるようです。


今回いただいた4種類の中では

”ふじ”と”紅玉”がオススメです。










「林檎けんぴ」¥540-(税込)

 (株式会社マキュレ)





今年収穫したばかりの

りんごを使っているそうです。


りんごの風味が損なわれず、

とても美味しかったです。



ちにみに、

”ハッピー。けんぴ。”という

キャンペーン中とのことで、

実まで赤く、希少価値が高い

”御所川原”というりんご

のけんぴが1本入ってました。










「パティシエのりんごスティック」

 ¥620-(税込)(ラグノオささき)






1袋に4個入っていました。

箱入りの商品もありましたが、

この4個入がお得でしたね。







青森県産のりんご果肉と、

スポンジ生地をパイで包み、

焼き上げたスティックパイです。







そのまま食べるより、

トースターで軽く温めると

更に美味しくなるそうなので、





そのようにしていただきましたが

その通り、美味しかったです。









「いのち(抹茶ミックス)」

 ¥1,140-(税込)





”いのち”って・・・、

とても重い名前のお菓子です・・・。



単品や1種類のものもありますが

私が購入したのは、

”いのちアップル”が5個と

”抹茶”が5個のセットです。








”カスタードケーキ いのちアップル”






宮城銘菓”萩の月”に代表される

とろりとしたカスタードクリームを

柔らかな蒸ケーキで包んであり、


その中で、”いのち”の特徴は、

中心にアップルソースが

入っているということでした。









”カスタードケーキ いのち抹茶”






こちらのクリームは、

抹茶カスタードクリームで、

その中に餡子が入ってました。







「秋の限定 いのち栗(4個入)」

 ¥456-(税込)






これ、

秋だけの限定”いのち”です。





中心部分に、栗のペーストが

仕込まれてました。










「干し餅(14個入)」

 ¥648-(税込)(はとや製菓)






この”干し餅”は、青森県の

伝統的なお菓子なんだそうです。


サクサクした素朴な食感と淡白

でいて、米の甘みが味わえます。







味は、この9種類でしたが、

どれも素朴な味わいでした。







”バター焼”






”かぼちゃ”






”黒糖”







最後は、こちらです。


「手焼 津軽路せんべい」

 (小山せんべい店)






「豆せんべい(8枚入)」

 ¥648-(税込)








小麦粉とマーガリンを使った

クッキーのような生地と、

豆(落花生)を一緒に焼き上げた

美味しい”せんべい”でした。







「ピスタチオせんべい(6枚入)」

 ¥864-(税込)







こちらは、落花生のものと比べ

割高感がありますが、

こっちが特に美味しいです。






”道の駅”の中で実演販売

しているものを購入しましたが

青森空港内でも売られてました。














いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日ご紹介するのは、


名古屋土産として定着している


”海老せんべい ゆかり”で有名な


坂角総本舗 」の商品である




「海鮮煎餅 大阪いか天」

 ¥864-(税込)






大阪のお店とオンライン通販

でしか購入できないため、


”大阪のおみやげ”としても

活用できそうですね。







個包装で14枚入りです。






国産のするめいかを使った

”いかせんべい”で、

国産米油でパリッと揚げてます。



よく見ると、青しそも入っており

良い風味を出していました。






 味:★★★★★★★★★☆

  (上品な烏賊せんべい)

 値:★★★★★★★★☆☆

  (お手軽な大阪土産)





ちなみに、リアル店舗としては

こちらで購入できるようです。


”阪神百貨店梅田本店”
”あべのハルカス近鉄本店”
”髙島屋大阪店”
”京阪百貨店守口店”



また、こんな地域限定の

商品もあるようです。

”北海道限定”の

 「北海道甘えび天」

 「北海道帆立天」


”東京限定”の

 「東京芝えび天」


”名古屋限定”の

 「名古屋金のえび天」








いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日ご紹介するのは、


東京土産として人気の


”東京ショコラトリー”シリーズの


東京しょ・こ・らドーナツ






さとちゃんからの東京土産

としていただきました。









ドーナツ型のお菓子で、


ホワイトチョコでコーティングした

表面に、カカオ豆を細かく砕いた

苦みが特徴であるカカオニブと

キャラメル味のクッキークランチ

が散りばめられています。








中は、

”焼きチョコ”になっています。





見た目よりも、甘くない、

苦みがクセになりそうな、

とても美味しいお菓子でした。



さとちゃん、ありがとね。













いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。