はっとりさちこのAtoZ
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
May 12, 2013

●失敗って何?

テーマ:枠を乗り越えるために
■では続きで、ハンターバレー・・・・

ハンターバレーから西へ30分ほどドライブすると、

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

岩山を背景に広いワイナリーが見えてきて。。。

ゆったりと時間を過ごせるMarganへ←お勧めです ラブラブ

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

ワイナリーを眺めながらのランチ・・・・

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

やわらかいギュゥ~~~。見た目よりボリュ==ムがあって満足!

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

でっかいお魚の下のイカ墨のスバゲッチがメインなんですけど。。。
そう見えないねぇ。。。


はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

もちろん、ワインも。。。微発砲のセミロンで。

熱い陽なので、キ===ンと冷たく美味しぃ~~くいただきました o(〃^▽^〃)o


■ゆったりランチの後は、おうちへ。。。(って、宿ですが。。。)

おうちへ向かう途中で、、、あれ!見たことある絵柄が。。。。


はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

Galtelman wines。。。。

テイスティングバーでおじさんと話すと、やっぱり14年前にあったそうで。
来た来たここ!っとうれしくなりました。

早速、日本の自宅でアルバムを見て当時の記念フォトを発見(‐^▽^‐)
こういうのが近頃楽し~~のです。

。。。。

一杯ワインを飲んで、、、←いや、テイスティングです (^▽^;)

やっぱり、ちょっと一休み。

ブルワリーで一杯!@Potters

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

ハンターバレー地ビール

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

やっと見つけたフィッシュ&チップス。。。←名物をたしなむことは主人の目標の1つ。
チョット腹ごしらえが、でっか~~~ぁ。。。。


でもでも、、、せっかくのオージービーフも待っている。。。@おうち


はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

こんな感じでテラスのBBQセットでぼぉ===っと豪快に焼いて
(テラスにはBBQセットはつきもので、外でお肉を焼けるので便利です)

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

夜景を見ながら、、、ゆったりと夕飯ですぅ。。。
意外と食べ過ぎな感じですが、これが結構大丈夫。。。

ワインのおかげかな。。。(・Θ・;)


っと、、、14年前の風景を重ねながら、蒼==い空と星を堪能です。


■あ、、、せっかくですから、オージーと言えば、

$はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

タスマニアンデビル。。。。ではなくて、

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

カンガルーですね。。。動物園で餌やりをしたのですが、どうもソフトクリームのコーンが鉱物なようで、がしっとつかんでモグモグ…

滑り込みセーフで動物園に行きました。


■よ
く知られている言葉ではないかな?

「やってみなはれ」

サントリーの創業者・鳥井信治郎さんの遺した名言です。


この言葉の響き好きです。(←って、関西弁がいいね!ってことではなくて)

自由と信頼と安心と、可能性と、優しさと、そして、相手の強さを感じます。


やってみたら。。。と責任を持って言えること。

かっこいいな。


おお~~~、自分の両親は”やってみなはれ”派だったような気がします。
興味のあることを自分で見つけて「これやりたい!」っという自分ではありましたが、
止められたことはなかったな。
在り難い。本当に在り難い。

親というのは子供の未来に投資をできる信じる力の最大だな~~~。


さて・・・

失敗を調べると、

「物事をやりそこなうこと。
方法や目的を誤って良い結果が得られないこと。」

とあった。



モノゴトを遣り損なうってのは失敗なのかな?

達成していないってことでは?

達成しきれないような何か?

それがつまり、方法や目的で、
それを誤ったということがあるってところがたぶん失敗。

でもその意味は、自分の想定の範囲外ということで、
結果はよいかどうかは、自分の想定外であっても意外に良いということもあるし、良い結果ではないとは言えないんじゃないかなっと思うのである。

ぐちゃぐちゃと書いたが、

失敗って、仮説とやってみたことの違いのこと。

良い悪いじゃない。

そんな風に思うのです。


それなら、「失敗するなら早く失敗しろ」ってのがいい。

だって、いいかどうかも分からないわけで、
でもこうじゃないか!って思うことがあって、
そうなのかどうなのかを確かめるってことだから。

それが失敗っていうなら、失敗を恐れることはない!



■前期中盤になって

ABSでやること(いわゆる宿題ね)がたくさん降ってきて

どっと取り掛かり、

なるほど~~って受け取っていることが多い。

苦手分野を選択したり、
経験を整理したりしている講座が多いので、
真っ白に素直な気持ちでの受取りは大事ではある。

なるほど~~って楽しめるけれど、
そこに責任がないんだなぁ~~~。
積極性というのか?!


わっかい頃の大学生じゃあるまい。
いい点数、評価を取りに行っている場合じゃない。

それが成功ってことではないのだ。。。。

ってことで、


受け取るだけなら、高額なABSのコストとそこまでの時間コストをかける価値はない。
本を読めばいいのだ。

受け取るだけじゃない
自分というバイブルの厚みを増やすために
仮説を持ってそのギャップを新たに書き込むこと。

そして、そのギャップを納得するために、
生きた教授陣と面と向かっているのだから。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

仮説のあるところに、

自分のための失敗と成功がある

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

ってこと。



■おっと、余談ですが、

あの吸引力のダイソン。。。。
こんなのがあったらいいのに…なんて思っていたら、やっぱりあった。

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

トイレの風ふきん。。。(←っていうのかな?)

意外とおしゃれです。

家にもいいと思うけどな…


May 05, 2013

●歩けるということ。

テーマ:ワインと・・・
BROKENWOODへ。

14年前にも訪れたセラードアー。
そのまんまの庭先に、新しいセラードアーがありました。
(古い掘立小屋のセラードアーもそのわきにたたずんでいていました)

BROKENWOODのワインはお勧めです。
しっかり日本にも調達しました! o(^▽^)o


はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

14年前の思い出話に花が咲き。。。
お姉さんがこっそりとカウンタバーの裏へ行って、
特別ね!っとテイスティングリストにないQualiシラーズをご賞味。。。

うん!(雰囲気のバイアスはあるものの…)甘さと酸っぱさのバランスがいい!そして、シラーズの重さが残ってこれはごはん級!!


はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

木箱入りの最高級・・・・HBAを見せてくれました。。。
さすがにこちらはテイスティングはできませんでしたが…(⌒¬⌒*)



■そして、畑の中での気持ちいい~~ランチ~~~@Mt View Briar Grillade
(これも旅の目玉 目 日本では味わいにくい時間です。

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

まぶしい日差しで、サングラスしながらのお昼です。

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

テラスからの広々の眺め~~です。

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

追伸:ワインはお隣のBriarRidgeがお勧め!
2ダースも送っちゃいました!


■ハンターの北東の斜面のワイナリーへ足を運びました。
斜面は水はけもよく、日照も長いので、やっぱり美味しいのかな~~~
シラーズは甘みが増ししまっているような味わい。
セミロンはチルド程度の温度で甘みと酸味のバランスの良い豊かな味です。

14年前はすっかり眼中にありませんでしたが、
今度来るときはこの辺に宿をとろうと思います。。。

さてさて~~~

戒めの一言なんて位置づけで大切にしている言葉の1つです。

「足るを知る」

たるという字が足るっていうのは面白い。

手ると書かないのはなんでだろうか?


本当にいろんなところに行けるというのは自由を感じる大きな一歩です。

歩けなくなると、社会とのつながりが激しく少なくなり、
世界が小さくなる。

歩けるとはとてもとても大切で、
人間であり続けることができるというぐらいのことではないだろうか?

手と比べてはなりませんが、
自由度という広がりでは、足はとても大事。



ハンターの北側って言っても小さな地域なのですぐなのですが、
それは車で数十分ってことで、歩いたらそれはもう大変です。


斜面のブドウの手入れや収穫もそれは大変なことでしょう。
これは車は入れません。

あ~~~歩けるということ、
足が十分であることの幸せさを十分に知ることってこと。

だから足るなんだっていう話です。


満足っていうのも足だもの。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

考えるから歩く

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



このところ、頭の中の仮想世界で物事を組み立てることが多くなっているな~~~ (-"-;A



追伸その2:せっかくランニングシューズを持ってきたのに使っていません。。。
年齢とともに走りたくなる気持ちって、足るを知るってことかな。。。なんて。



■いや~~~、テイスティングもなかなか大変です…(なんて言ったら(`Δ´)

少し口休めも必要ってことで。

さらっと一杯ブルワリーへ@Bluetongue


はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー


はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

一杯って、、、せっかくだから飲み比べちゃいました。
14年前にはなかったような~~~

すっきりとのどごして、宿でゆったりと。


まだまだ、ハンターの旅は続く…
April 28, 2013

●まっすぐで在る時間

テーマ:ワインと・・・
■ではでは、まずは乾杯で…

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

機内でクレジットでビールとワインをいただいて…

ワインを仕入に、14年前に訪れたハンターバレーへ。

シラーズとセミロンが美味しいとか…・

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

太陽の輝きの中に月がちらっと見えていたので、思わずパチリ…

2000年の時はスノウィーマウンテンへのスキーの滞在後に山を降りてぶらっと立ち寄っただけだったので、
ワインの味もワイナリーも断片的にしか覚えていないので、わずかな記憶がよみがえることを楽しんでみたい…

初めてのジェットスター。

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

ハブのゴールドコーストで乗り換えてシドニーへ…



■到~~~~着!

相変わらず、まぶしい太陽に迎えられて。。。。

いつも通り、気ままなプランです。
レンタカーのみ押えているので、ぶらっと走って今日の宿を探しますぅ。。。。

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

シドニー市内のフリーウェーがクローズで下道でした~~~。
なので、シドニーから3時間ぐらいのドライブで、ハンターバレーへ。
(フリーウェーなら2時間ぐらいかな~~)

途中でドライブインによると、枝豆発見!

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

なんだかヘルシーでいいとか?
ビールもなしに、ポテトスティックの様につまむオージーたち。
でも、とっても大きい…・人たち (;^_^A

ワイナリーの雰囲気が~~~

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

まるでゴルフ場です σ(^_^;)
夕暮れにはカンガルーがちらほらと現れてくれるかな~~~
(カンガルーの鳴き声って知ってますか? ブーブーって泣くんですよ!(=◇=;)



■取り急ぎ、広い庭の宿を見つけてほっと一息。

$はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

テラスからの太陽がまぶしい===ぃ!

荷物を置いて、夜の食材をゲットしないと…

っとそのまえに、ワインのテイスティングと今晩のワインを仕入に…・

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

McGuigan。。。覚えてる覚えてる。

どうもあっちこっちにワイナリーがたくさん増えたようだ。
聞いてみると、ここ数年で数十件のワイナリーが増えたそうです。


14年前には数件ぐらいしかなかったような~~~ヽ((◎д◎ ))ゝ

予想外に忙しくなりそうです (^^ゞ


はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

McGuiganのテイスティングバーは広くてきれい。
前はこんなだったかなぁ~~~覚えていない (;´▽`A``

まぁ~~~待ちに待った一杯はじ==ンとしみました。

今夜の晩餐のワインをゲット!



■紫のグラデーションの夕暮れを望みながらテラスで夕飯。

はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

この空の色を眺めると、あ~~~南半球に来たなぁ~~っという気持ちがよみがえります。

夜はミルキーウェーが降ってきそうなぐらいで明るくて、(いつも写真に残したいと思うのですが、できないんです。(ノω・、) とっても残念です。)

こんなに星があるのか~~っていうぐらい丸い夜空に囲まれます。
首が痛くなるまで眺めました~~~キラキラ


もちろん!

$はっとりさちこのミチの歩き方AtoZ~ライフイベント”セルフ”コーチング-ハンターバレー

ワインとともに・・・・
飲み比べが楽しいのです!



■14年前の記憶はあまりにも断片的で、
ワイナリーの前に行くと「あっ」ここ来た!っと思いだすのですが、
向かう途中は全くわからん…

そもそも、ワイナリー巡りに関心が大きくなかったせいか?
街並みが相当にガラッと変わったせいか?

自分の中でしるしとなるようなひっかかる印象がないとよみがえってこないものですねぇ~~~

自分の場合は楽しいことは覚えている方なのですが、
嫌なことなんてポイッと隠してしまいがちで、
たとえひっかかっても偏った記憶になっているんだろうなぁ~~~

でもぉ~~~この旅には5年日記を持ってきたので、
来年の今日は去年の今日を振り返ることができる!

日記効果が楽しみです。



■「信頼」関係は、発言していることと行動・態度が一致していることで築かれる
という職場のアンケートがあって、

うん、なるほど。。。

信頼し合える人がいることはいい。

そうありたいと思うからこそ、相手の心地よい関係を作りたいと願うけれど、
それは時に自分が思うことと一致していないこともある。

そんなときは、自分が言うこととやることが一致していないってことになっているんだろうな。

本当は信頼し合える関係になりたいのに。

まぁ。。いろいろあります。


が!

信頼関係が言っていることとやっていることが一致していること

であるというのは

そうだ・・・と思うから、

以前に主人が、私と一緒にいるのは「いったことをやるから」と言っていたことがある。


色々なことがない真っ白なこの時間で
自分の内側の声と行動を一致させて過ごしたいな~~って思うのです。

自分が感じることをまっすぐに感じることに集中しよう!


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

自分がしたいことをする時間を持つ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

ってのは大事。

それができる環境をつくれることがうれしぃ(*^o^*)



■1
5件ぐらいのワイナリー巡りの旅となりました。

シラーズは好みとしてはまぁまぁ。
もう少し甘みがほしいなってところ。

マーガレットリバーのほうが好きだな。

白はセミロンとしては美味しいほうだな。
気に入りました~~~!

ハンターバレーの旅を振り返りながら、
目と舌で味わえるワイナリーをもう少し残しておこうと思います。

というわけで、つづく~~~~('-^*)/
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ