ハルさんの「目指せ水陸両用!」

ハルさんの「目指せ水陸両用!」

走るのが何よりも苦手だったマスターズスイマーが、40才からトライアスロンに挑戦。その記録を綴ったブログ。
2013年8月、ついにアイアンマンレースを完走。次に目指すのはマラソンのサブスリー!

水泳初心者の方々へ、泳ぎが上達するヒント満載の当ブログの過去記事リンク集です
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スイム講座のまとめ2017版
今日は昨日書けなかったスイム用のガーミン心拍計(Garmin HRM-swim)のインプレからです。
 
 
昨日が初使用でした。

借り物のくせにインプレをするという図々しさゲラゲラ

 

まず、いつもの陸トレーニングで使っているHRM-Triとの比較です。

HRM-swimの方がバンドの幅が広いです。

センサーの大きさ自体は変わりません。

 

裏地は全然違います。

swim用は水の中でもずり落ちないような表面加工が施してあります。

 

しかし、青い部分には弾力性がなく、伸縮部分はたったこれだけ。

ですから、きちんと自分の胸のサイズに合わせないとずり落ちたり、締めすぎて息が苦しかったりします。

 

今日はこんな感じでちょっと締め気味にしてみました。

というのも、昨日は少し緩かったみたいで、途中でずり落ちてしまう場面があったので。

 

これでこんな感じで泳ぎます(これはイメージ)

今日のメニューは

 

up 100x8 (Fr 1'40")

kick 100x8 (finあり1'40")

pull 200x4 (Fr 3')

swim 100x5 x2set (①2kick, ②6kick   どちらも1'30")

down 200

計3600 70分

 

今日は少し締め気味にしたのでずり落ちることはなく、割と集中して泳げました。

 

で、感触ですが

 

予想通りではありますが、結構水の抵抗を受けます。

 

少しでもゆるいとめちゃ抵抗受けます。

 

かなり締め気味で良いですけど、締めすぎは胸郭が広がりにくくなるので、息が十分吸えない感じがあります。

 

胸郭は腕を下ろした状態の方が広く、ストリームラインを取ると狭くなるようで、クイックターン直後にストリームラインで壁を蹴るところが一番ずり下がりやすいです。

 

今日は下がりませんでしたが、昨日は結構ストレス感じてました。

 

でも、これがトライ用のHRM-Triだと話になりません。

 

どれだけきつくしていても、壁蹴った瞬間にへそまでズリッと下がります。

 

そこらへんはさすがにスイム用です。

 

しかし、その胸バンドの抵抗+腕につけている時計の抵抗で、タイムはやっぱり落ちます。

 

体感的には100mで1秒くらい。

 

 

 

肝心の心拍測定はかなり信頼性が高いと思います。

 

今日は後半のプル以降でセンサーつけてログ取ってみました。

S①が2キック、S②が6キックです。

 

今日はこんな感じ。

プルは200泳いでも心拍128くらいでした。

負荷が足りないなぁうーん

 

スイムも2キックだと全然心拍上がらず。

 

max135くらいまでぶー

 

6キックだとさすがに全身運動、結構なところまで心拍上がりましたおーっ!

 

ということで、私は6キックで泳がないと心肺強化には繋がらないということですね

 

これがバタフライだとどうなるのか?

 

多分もっと上がると思いますが、今は肩の調子がよろしくないのでバタフライ自体を控えてますので。。。

 

 

今日は左肩の調子が一段と悪く、ストロークが安定せず。

 

swolfは25mプールだとだいたい27か28です。

 

 

で、この心拍計は有用かと言いますと

 

自分の負荷感覚がよくわからない人はつけてみるといいかもしれません。

 

トライアスロンでスイムだけ苦手という人が、たとえば、100x10本のインターバルで、10本タイムを揃えきれずに途中からタイムが落ち始めるような人は、その落ち始める時の心拍数を知ることが大事。

 

早々に心拍が上がりすぎているのか?

 

それとも筋力、筋持久力が足りなくて、心拍上がる前に腕がバテているのか?

 

そんなところを知るのに良いかと思います。

 

私は今回のデータ取りで自分の感覚と心拍数にそこまで大きなズレを感じなかったのでこれでもう十分かな。

 

プルや2キックスイムが楽に感じていたのは実際に楽していたことがわかりましたし

 

6キックでスピード上げて苦しくなってきた時の心拍数は大体バイクトレ時の呼吸と心拍数の関係に近い感じでした。

 

 

ところでこの胸ベルト、女子は普通のHRM-Triでいいんじゃないですかね?

 

装着は水着の下ですし。

 

男子用?口笛

 

 

以上Garmin HRM-swim のインプレでした〜〜。

 

 

熊本の桜はようやく満開になりました。

我が家近くの桜並木桜桜桜は一番の見頃。

 

夕方は多くの子連れが桜の樹の下で写真撮ってましたカメラ

 

コロナコロナ自粛自粛で閉塞感ばかりですが、桜はひとときの癒しですね照れ

 

花見しなくてもこの桜並木の下を歩くだけで十分楽しめますニコニコ

 

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございました〜。
泳いでいる時の心拍数を詳細に知りたい方に参考にしていただければ幸いですイヒ
お役立ちでしたらワンクリックをよろしくお願いします〜〜クリック

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

 

 

5月、6月開催予定だったトライアスロン大会が続々と中止になってきています。

 

既に中止が確定している宮古島、石垣島、廿日市、宮崎シーガイアトライアスロンに続き

 

6/14開催予定だったキサトラ中止

 

6/21の京都丹波トライアスロンも中止

 

5/24の長良川ミドルも中止

 

エイジランキング大会も中止になり始めました。

 

そんな中、大阪城トライアスロンはまだやる気のようで

 

横浜トライアスロンもまだ何も言ってきてない。

 

自分がエントリーしているところでは、南紀白浜トライアスロンは

 

4/8に方針決定するそうですが、まだ感染拡大中である今は中止の可能性が高いでしょうね。

 

トライアスロンは公道を使用するレースですから、少なからず行政が関与してくるわけで、何とか安全に開催したいという運営側の熱い思いだけではどうにもならないことも多いかと思います。

 

最近言われている緊急事態宣言やロックダウンとかあったら、多分大会前日でも中止になる。

 

こんなご時世ですので、大会中止になっても誰も何も文句は言わないと思います。

 

 

でも今は各大会からのアナウンスを静かに待つしかないですね。

 

 

さて、今日から4月、新年度です。

 

仕事の方は個人的にあまり忙しくない水曜日ということで、割とのんびりモードで始まりました。

 

トレーニングの方はスイムから。

 

up 100x10 (Fr 1'40")

pull 100x6 (Fr 1'30")

swim 200x5 (Fr 3')

down 200

計 2800 55分

 

ガーミンのスイム用心拍計をお借りすることができましたので早速試してみましたウシシ

 

プル100x6とスイム200x5の部分


タイムは手動で取るのでいつも通り。

 

ストロームとSWOLFは時計側で取るのでこれもいつも通り。

 

肝心の心拍数は?

うむ、今日はさすがにしっかりと取れましたにやり

 

さすがスイム用心拍計です。

 

で、驚いたはプル時の心拍数の低さ。

 

120にも届いてないぶー

 

まぁ実際心肺的にはきつくないんですけどね

 

ここまで低いとは思わなかった。

 

もうちょっとスピード上げないと。

 

それに対し、スイムではしっかり6キック打って全開モードにしたら相当心拍上がってたアセアセ

 

私にとって心拍150超えというのは、かなり高強度。

 

ランでもバイクでも普段練ならラスト1、2分だけなんとか頑張れるくらいの数値。

 

やはりこれくらいで泳がないとスイムでの心肺強化には繋がらないかも。

 

かなりきついですけどショック

 

なんと無酸素運動も付きました

 

 

 

さて、肝心の胸ベルトについてのインプレですが

 

有用なのか?どうなのか?

 

長くなったので明日にしようと思います

 

 

 

お読みいただきありがとうございました〜。
男子は水着で胸ベルト隠せないので装着してるのがバレバレです
装着感等は明日のブログでイヒ
ちょっとは期待しとこうかな
という方はワンクリックをよろしくお願いします〜〜クリック

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

 

 

3月は駆け抜けるようにあっという間に終わってしまい、気がつけばもう年度末。
 
今日から明日にかけ、職場では多くの人が入れ替わります。
 
これからしばらく医療体制としては多分どこでも手薄となりやすい時期。
 
その時期に流行っているCOVID-19感染症。
 
4月前半はなんとか感染爆発しないよう通りすぎていただきたいところです。
 
そんなことを考えていた3月末日。
 
人員不足の状況ながら、無事に仕事を終えることができました。
 
明日からは新人がたくさんきます。
 
これもまたしばらく大変です。
 
 
 
 
さて今日はなんとか日没前に帰宅することができましたので、少しでも明るいうちにランニングを
 
桜並木ランニングを6km。

満開近しというところまできました桜

 

足元が暗くなるまでと決めて走っていたら6kmでかなり暗くなり終了。

ビミョーにビルドアップにならずショボーン

 

ピッチが遅い割りにタイムが良かったのでストライドが伸びてたかなと思ったらそうでもなかったぶー

でもよく見るとピッチ安定のわりにストライドは後半伸びてきてますね。

 

 

今日は心拍140を超えても苦しさはなく、エンジンのレスポンスが良かったみたいにやり

 

前回違和感を感じていた脚と骨盤の連動も今日は割と良い感触だった。

 

その連動がいいときは着地の衝撃が少ないし、すぐ足を後ろに運べる感覚があって、脚が楽なのです。

 

そんなときは自然とストライドが伸びてきてタイムが良くなってきます。

 

疲れてるときは出てこない感触ですけどぶー
 
 
そして、この3月は
今日のラントレで無事100km超えることができました。
 
って少なっあせる
 
フルマラソン練をしないときは毎月こんなもんです汗

 

そして、順序が逆になりますが、ランのあとベチョベチョのランシャツランパンのまますぐバイクに。

ブリックランとはいうけど、ブリックバイクっていうのか?ゲラゲラ

 

まぁそこは軽く流してもらってイヒ

 

30分だけ。どれくらい脚が動いてくれるかと思ったら、意外と動いてくれました。

 

それでもバイク単独よりはかなり出力低い。

いつもくらいに上げようと思えば上げられそうでしたが、気持ち的に3分も持たなさそうだったので、今日は200w超えるくらいのところでOKとちょっと自分に甘えが出ちゃいました(^^ゞ

 

バイクの影響でかなり高めの心拍でした。

 

トレーニング効果はまぁまぁでしたが、2種目こなしたのでまた明日疲労が相当残ってそうな気がします。

 

 

明日はスイム練かな。

 

 

お読みいただきありがとうございました〜。
ランのあとのバイク練は疲労散らしになる?ならない?
明日の疲労度合いでわかると思いますが。
明日もぼちぼち頑張れよ〜〜バイバイ
応援ワンクリックをよろしくお願いします〜〜クリック

ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ