その名も、あきらくん~思いもよらない毎日~

その名も、あきらくん~思いもよらない毎日~

本ブログは行円寺住職小谷明による『個人的ブログ』です。行円寺公式ブログはhttp://ameblo.jp/gyoenji-mainです。こちらもご登録願います。

ここは行円寺住職小谷明の全くプライベートな個人ブログです

行円寺公式ブログ「その名も、行円寺(ぎょうえんじ)」は,
http://ameblo.jp/gyoenji-main
に引っ越しました。今後宗門及び行円寺からのご案内、行事報告はそちらの方で行われます。


 現在湯沢市人権擁護委員・ふるさとふれあいセンターかしま館指定管理者、湯沢市岩崎地区自治会議 会長である

石川陽太郎」
を公職から追放しよう
理由はこのブログをお読みください。こいつ本当にとんでもないやつなんですよ。https://ameblo.jp/gyoenji/entry-12455693438.html

それでは行円寺住職明くん個人ブログ「その名も、あきらくん」をお楽しみください。
↓↓

2019年11月20日(水)仙女サークルのため仙台へ。湯沢では初雪が降り土の上には雪が残るようになりましたが、仙台はまだまだ深い秋といった感じでした。

 

うらやましいなあ。

 

峠は道路上の雪がシャーベット状になっていてハンドルを取られるようになっていました。

 

先生は橋本千紘先生。膝を痛めたそうです。今回も体のあちこちを鍛えました。また途中で気分が悪くなったので少しだけ練習をパスしつつ参加しました。自分の体は他の人より絶対的に弱いということが、こういうサークルに参加すると良くわかる。レスリングでもあっという間にひっくり返されましたし。

 

4つんばいになった人の上で腹筋をし、下の人はその重さを支えかつ首を鍛える、という練習です。練習生が奇数だと仙女メンバーが相手してくれるので、残った人は逆に幸運、うらやましいですね。

今度は交代して同じことをする。

 

金子練習生もほんと良くがっばっているなあ。プロテスト受かりますように。

 

相手を投げる練習。愛海選手が優里佳選手の首をもって投げます。優里佳選手、小柄ながらも鍛えているので腕とか筋肉で太かった感じがしました。

 

愛海選手を順番に投げる。

 

自分も投げる。

 

「パパって呼んで」とシャツにプリントしていったら、仙女メンバーが「パパがんばれー」と応援してくれ、うれしかったです。

 

 

おおお、俺以外全員仙女メンバーのショットだ!!

 

次はヘッドロックを愛海選手にかける。

 

 

愛海さんも災難だなこりゃ。奥に小さく見えるは里村社長。緊張感が走ります。

 

※これはお互いの信頼関係の上に成り立つ社交ダンス部みたいな距離感で、試合の流れ、型を学んでいるところです。本気で締めたり触ったりとかでないため、参加者全員、選手に体を密着させていません。そういうマナーは自分も守っています。

 

 

帰りにはリンゴを沢山貰いました。なんか参加料金が1000円なのにこれだけサービスされてかつおみやげまで渡されますと、今度グッズ買わねばなあと思います。

 

いやー夢のような1時間であった!!

 

見終わったら、押してね!でないと更新しないよ!!

行円寺は京都東本願寺を本山とする真宗大谷派に所属する寺院で、高森顕徹及び「親鸞会」とは一切関係ございません。